Category

  • キャンプに自家製クラフトコーラを持っていく

    大人のキャンプに持っていくこだわりの飲み物といえば コーヒー お酒 この2つにこだわりのあるキャンパーさんが多いと思います。 私は、お酒が飲めません。だからいつもソフトドリンク。 お酒を飲む人は、ビールで乾杯とかサワーがいいとか日本酒とか、うちの夫の場合は芋焼酎をソーダで割ったり、嗜好にあわせていろんな楽しみ方をしていて羨ましいなぁなんて思ったりします。   ソフトドリンクは、お茶とかお水、シュワシュワ系のドリンクを買って持っていくことが多いんですが、ソフトドリンクキャンパーもこだわりをみせてみよう!と思って クラフトコーラを作ってみることにしました。   作るにあたって、色々なサイトを見てみたのですが、 本格的なものから、お手軽なものまで様々です。 私はお手軽がいいなぁと思って、 ニチレイさんのホームページなどを参考に作ることにしました。 水…400ml 三温糖…400g ※上白糖でも可(透明に近い薄い色味になる) クローブ(ホール)…40粒(約4g)※ホール…挽いていない状態 カルダモン(ホール)…20粒(約3g) シナモンスティック…3本 ※なければシナモンパウダー小さじ1を工程4で加える バニラビーンズ…1/2本(7~8cm) ※なければバニラエッセンス5~6滴を工程4で加える レモン(ノンワックスのもの)…2個 ↑ニチレイさんで紹介されている、材料です。 これを元に作ったのですが、甘すぎたかなぁ?と思いました。   ※ちなみに、本格的なものや手間をかけるレシピだと、八角や生姜を入れたり、もっともっとスパイシーな感じにする感じです。   クローブ、カルダモン、シナモンスティックは家にあったのですが、バニラビーンズはなかったので、バニラエッセンスで代用。 1、スパイスの準備をする クローブは40粒数え、 カルダモンも数えたら1つずつ中の種を取り出します。 シナモンスティックは3本。半分に折って使います。   2、レモン1つは輪切り、1つはレモン汁を取り出しレモン汁にしたレモンの皮は千切りにする レモンはノンワックスか分からなかったので国産のものをゴシゴシ洗いました。 1つは輪切りにして、もう1つのレモンは絞ってレモン汁として使います。 レモン汁として使ったレモンは皮を千切りにして輪切りにしたレモンと後で一緒に使います。   3、鍋に水、砂糖、用意したスパイスとレモンの輪切りと千切りにした皮を入れる レモン汁以外の材料をすべて(砂糖、クローブ、カルダモン(皮と種)、シナモン)を入れて火にかけます。 4、弱火で10分ふつふつと煮込む 砂糖は三温糖を使うと、茶色っぽい色がでます。上白糖を使うとあまり色がつきません。 弱火で10分くらい、ふつふつと煮出した後は、粗熱をとります。 5、粗熱が取れたらレモン汁を入れる粗熱を取ったらレモン汁を入れます。バニラエッセンスもここで入れます。 鍋のまま常温で1日寝かすか、夏場は冷蔵庫に入れて1日寝かします。   6、1日おいたら、ザルでこして冷蔵保存 ザルでこしたら、ビンなどに入れて冷蔵庫で保管します。   ■作ってみた感想■ レシピ通り三温糖を400g使ったのですが、かなり甘くなりました。 シロップを炭酸で割るんだからこんなものかなぁと思いましたが、割って飲んでみたところ、私には甘すぎました。 今度は300gとかにしてみようかな。クラフトコーラのいいところは、自分で味の調整ができるところです。 もっとスパイシーでもいいなぁと思ったので今度は生姜も入れてみようかと思います。 ビンに入れてキャンプ場で飲みました! 炭酸は苦手じゃなければ強炭酸がおすすめ。レモン炭酸もおいしいです。 さわやかでした♪   最近、家での炭酸の消費量がすごくなったので、ついにソーダストリームを購入しました。 家で炭酸が作れるの最高です♪ にほんブログ村

  • 【後編/キャンプレポ】PICA富士吉田の電源なしサイトで虫に刺されながらキャンプした

    こんにちはemiです。 PICA富士吉田のキャンプレポです(﹡ˆᴗˆ﹡)ブログの更新が後ろに後ろになり、ちょっと前にいったキャンプになります。 ↓前半はキャンプ場レポです♪  www.emicamp.com 2度目の訪問なのですが前は2018年12月に訪れました。冬の利用だったので電源サイトで予約しましたが、今回は電源なしサイトです。 PICA富士吉田のテントサイトは1つ1つ広くて、2ルームにタープを張って、車も置けるくらいの大きさです。 ただサイトの中に木が何本も生えているところが多いので工夫が必要だったりします。 私たちのサイトはF9というサイトでした。 イラスト地図で見ると広くないのかな?とか思うのですが、とっても広かったです。 タープとテントが張れる広いスペース↑ そのスペースのはこの木と切り株の奥の部分です↑ ↓奥の方は立ち入り禁止の鬱蒼とした森地帯です。 テントの向きはこの森を見るポジションで設営することにしました。 道側を向いて設営している人もちらほらいましたが、トイレ行く時に目があったりしてちょっと気まずくなったりw 通り側にテントを設営していると自然と人のギアとか見ちゃいます(みんなもかな) 道を背にした感じなので、人はたくさんいるけれどひっそりキャンプしました。 今回はサーカスTCを持ってきました。設営がとにかく楽で、生活スペースも広いので、大活躍です♪ この入口を大きく開けたのは初めてやりました。道具を運び入れるのに便利なオープン入口! 木がたくさんあるのでハンモックも結びました。 虫は多かったです。 大きいアリも小さいアリもいて、テントにはすぐにのぼってくる感じでした。 道具を地面に置くとすぐにアリがのぼってきちゃう。 蚊取り線香も虫スプレーもしましたが、蚊じゃない虫に刺されてめちゃくちゃ腫れてしまいました。(痒かったな〜) なんで、足を丸出ししている夫が刺されないのか!?不思議でならない。 春から初夏は木から芋虫系の虫が落ちてくることも多いですよね。 音楽イベントの音がず〜っと聞こえてきます。 静かに過ごしたい人には地味にストレスになる音かもしれないです。 音はちょっとな〜と懸念される場合は、音楽イベントがあるかどうか、PICAのホームページにも記載されるようなのでチェックしてから予約するといいかも。 ファミリーやグループでのキャンプが多く、賑やかなキャンプ場です。 サイトは緑のラインで区切られていてわかりやすくなっています。 サイトからトイレまでは歩いて1分くらい。 大きいコテージやトレーラーハウスはトイレが付いているからかトイレは混み合うことはほとんどありませんでした。(小さいコテージはトイレはついていないので、場内のトイレまで歩く必要があります)   遠くから鳴り響く音楽と、場内の楽しそうな声を聞きながら、早めの夕飯に取り掛かります。 チーズタッカルビです。家で鶏肉を味噌に漬けてきました。 17時くらいでも明るいです。 ラージメスティンでチーズタッカルビをしてみました。 スーパーで適当に買ってきたチーズですがめちゃくちゃ伸びる〜。 最後は麺を入れてシメました♪ 19時すぎくらいに音楽イベントの音は聞こえなくなったけれど、ファミリー、グループが多いということで夜も賑やかでした。 子供たちの「おやすみ〜!」という声が聞こえてから、大人たちの本番って感じでしたよ。 シャンパンが開かないとかでキャッキャ聞こえて、ポン!っと開いたら「おぉ〜〜!」みたいな。早い時間帯なら全然いいんですが、、、消灯時間の22時すぎてるなら周りを気遣って欲しい。 そういえば、前に騒がしい親たちを「寝れないから静かにして!」と叱ってる子供をみかけました。親も「ご、ごめんね」とたじたじで、しっかりしたお子さんだなぁと思ったことがありました。   そうPICA富士吉田は22時消灯。消灯時間には眠りにつきました。 そして朝。  サーカスTCにインナーテントをつけないでコットで寝るスタイル。 蚊取り線香たいて寝ました。もっと虫が増える季節にはインナーテント必要ですよね。   朝ごはんは、手抜きすると決めていました。 ハヤシメシとカレーメシ!いやぁー簡単(^-^) 夫のブラックコーヒーと私はカフェオレ。 朝の洗い物はコーヒー関連のものだけ。   灰は受付の近くに捨てるところがあって、ゴミステーションも同じ場所に。   充実した施設。 ファミリー、グループがすごしやすいキャンプ場です。 消灯時間は22時となり一応スタッフが見回ってくれるらしい? チェックアウトは7:00〜、オートキャンプサイトは12:00までになります。 ゆっくり過ごせますが、早めに出ていく人が多かったです。   河口湖インターから降りて15分くらい。 スーパーマケットや飲食店なども車で10〜15分の間にいくつかあり便利です。    初めてきた時、友達と三人できて、また来てみたかったので夫婦で来てみました。 前にきた時に、1人1,000円払ってモーニングスキレットというのをつけました。 ドイツパンのラウゲンロールが美味しかった〜〜。それにソーセージと卵とちびパンが貸し出され自分で焼くというものでした。 キャンプを何度かするようになってからは1,000円は高いとおもっちゃって、もう頼むことはなさそうです。ちょっと贅沢したいとき、頼んでみるのもいいかも♪ ちょっと前のキャンプレポになっちゃいましたが、 最後まで読んでくれてありがとうございます〜♪   emiでした! にほんブログ村

  • 【前半・キャンプ場レポ】PICA富士吉田で林間キャンプ。キャンプ場内の散策。麺’ズ 冨士山でランチ〜♪

     2度目の訪問になります、「PICA富士吉田」でキャンプしてきました。 www.emicamp.com PICA富士吉田はPICAリゾートが運営するキャンプ場 いくつもキャンプ場を運営しているだけあり、施設は充実、管理がしっかりしています♪ トイレはウォッシュレット お風呂、無料 炊事場のいくつかの水道はお湯が出る そして場内にはコテージや常設テントでの宿泊もあり、スタイルに合わせたキャンプを選ぶことができるようになっています。 テントサイト、コテージ等、価格はA~G料金までシーズン料金が設定されていて、Aのシーズン料金だと安いです。 よい季節の土日は大体D料金以上になります。(前に真冬にいったときは土日B料金でした) 私が予約したのは「電源なしサイト」。 行ったのは土日でEシーズンの料金。 E料金は7,400円でした。 定員は6名で車1台、テント・タープ1張りまでになります。   >アーリーチェックイン アーリーチェックインも可能ですが、宿泊料金の何%という感じで料金がかかります。 11時前までだと50%くらいかかるようなことを言っていました。 11時過ぎだと20%だったかな、、、。 ただ、前の人がいるとアーリーチェックインできないので事前に確認してください。 絶対にアーリーチェックインしたい人は、金曜から予約しちゃうって手もあるらしい。 PICAリゾートのハッピーフライデー適用日であれば、金曜の料金が無料になる割引があるので、それを使って金曜、土曜、日曜の2泊を予約しても実質、土曜の1泊の値段しかかかりません。   私はハッピーフライデーのことを何となく知っていたのですが、前の人いないだろうな〜と思って、早めにやってきました。 前の人がいたらランチでも行って時間をつぶせばいいかなという感じで向かいました。   11時に到着して聞いてみたところ、前の人がいるためアーリーできないとのこと。 「場内とか自由に見学してくれてもいいですよ」 とおっしゃってくださったので、ランチもまだ早いから少し場内を散歩してから、どこかのお店に行くことにしました(﹡ˆᴗˆ﹡) 広々してます〜。 私たちのサイトは 「F9」です。ってことは残っている方がF9かな? と、、思ったのですが、F9は誰もいませんでした。 受付の人が前の人がまだいるので入れないって言っていたけれど勘違いだったのかもしれない。 受付でサイトに誰もいなかった話をし、「アーリーできますか?」と聞いたのですが、 「F9の方、チェックアウトしてないんで、無理です」 と断られちゃいました。   ※チェックアウトなしで帰宅OKのキャンプ場が多いですが、PICAの場合必ずチェックアウトをしてその時に注意事項が書かれたファイルを返却する必要があります。返却を忘れると送ってもらったりするらしいです。   というわけで、ランチに行ってきました。   > 麺ズ富士山 富士吉田店 PICA富士吉田から車で5分くらいの場所にあります。 うどん屋さんです。地元の人にも大人気のようで、ひっきりなしにお客さんがやってきます。 つけうどん。 すっごくおいしくてびっくり!麺はコシのある固めの麺です。 次も近くにきたら寄りたい〜(﹡ˆᴗˆ﹡)   13時チェックインなので、12時半くらいに戻ってきて受付をしました。 30分くらい前だとチェックインできるというブログを見たことがあったので、もう入れるのかなぁ?と思っていたら、 「どうします?30分前に入ると、アーリーチェックインのお金かかります。11時からのアーリーと同じ20%かかりますよ」   と説明されました。   何となく今まで使ってきたキャンプ場だと、ちょっと前の時間でも入っていいですよ〜とか、前の人いないからどうぞ!みたいな感じが多かったので、窮屈な感じがしました。   他のブログの人が書いていた情報とちょっと違うなぁ、、 厳しくなったのかもしれません。   あと、 富士急ハイランドコニファーフォレストで音楽イベントがあるので音がうるさいかもしれませんが、ご了承くださいと説明されました。 場内の紹介 受付の中を紹介★(写真の許可とってます) レンタル品もありますし、購入できるものもあります。  キャンプで必要な消耗品はほとんど揃っています。 蚊取り線香なども売っていました。 アメニティもありますし、忘れ物があっても大丈夫。 薪↓  薪は1,000円と、ナラ薪は1,080円。しっかりとした太い薪なので、モチが良さそう〜。 飲み物も売っています。 お酒↓  ご当地のお酒もあります。 ソフトドリンクもあります。 食べ物は少なめですがあります。 調味料と即席麺系がありました。   宿泊施設 ↓こんなに宿泊施設があります。テント泊に不安な方、コテージがいいなぁって方には最高ですね。 真ん中の上の方にある「テントヴィラエリア」と「マッシュルームパオエリア」へ行ってみました。 テントヴィラは食事付きでテント体験ができる!というプランのようです。 テントはノルディスクのテントでした。 冬季はやってないみたいです。テントでの宿泊ってどうなのかな?と迷っている方にぴったりです。   パオ パオに泊まれるプラン。かわいらしいです。   コテージは複数のタイプがあります。 小さなタイプから大きなトレーラータイプのものまで。 ドッグランがついたコテージもあります。   私たちが受付にいるときに2家族がやってきてコテージのお会計をしていたのですが7万円以上でした。 た、たかい〜!別々の会計はできないのでまとめて払ってくださいとのこと。 クレジットカードもOKです。    お風呂 無料でお風呂の利用が可能です。 お風呂営業時間 <午前>8:00~10:30 <午後>15:00~22:00 (休前日・ハイシーズンは24:00) 人数制限をしているため、入る時に↑用紙にチェックを入れて、人数がこのくらいいってるよ〜って書きます。 夕方見に行った時に、16時30分なのに17時台にチェックが入っていて、まるで「予約」みたいにしている人がいて、それはいいのかな?と疑問に思いました。 17時台は大人気のようです。 階段をあがってお風呂に行きます。 湯船もあります。 トイレ 場内2か所、受付側と、場内の真ん中あたりにあります。 ↓受付側のトイレです。広くて清潔。女性トイレの便器は3つありました。 ウォッシュレット付き。 ↓場内真ん中あたりにあるトイレ かわいらしい色合いです。土足OKで、手間がかかりません。掃除は定期的にされていました。 女性トイレは便器3つです。ウォッシュレットつきです。 炊事場 場内の真ん中に2つ炊事場があります。 自動販売機もあります。 お湯も出るし、水道の数も多いです。 この炊事場の隣に水だけの炊事場もあります。 水道の数は多いのですが、場内のこの場所だけなので、時間帯によっては結構混み合います。 ゴミステーション 受付の前にあります。 無料でゴミを捨てて帰ることができます。  PICAリゾートのキャンプ場は値段が少し高いと感じていましたが、この施設の充実を味わうと値段に納得しちゃいます。 別料金でお湯が使えたり、お風呂が入れたり、ゴミを捨てられるキャンプ場もありますが、ここは全て混みの料金。   ちなみにfamilyキャンププランは小学生以下無料で利用可能です。   テントサイトの電源ありのサイトは、電源なしのサイトにプラス500円くらいです。 (なので電源サイト人気です)   キャンプ場の真ん中にはツリーハウスがあり、子供たちに人気です。 でもコロナ禍では利用中止となっていました。   ツリーハウスの前にある「A-2」の電源サイト↓ ↓「A-3」の電源サイトです。 ツリーハウスの前にあるサイトA-1〜A-4は、ツリーハウスの周りに子供たちが集まってくると、ちょっと騒がしい感じになります。 今回はツリーハウスが使えない代わりに、ツリーハウスの前にもテントが張られていました。   全てのテントサイトが、結構広々していてツールームと車が入って余裕な大きさです。サイトによっては木が生えている場所によって設営しずらいこともあるかもです。   最初に説明された「富士急ハイランドコニファーフォレストで音楽イベント」の音ですが、思っていたよりしっかりと聞こえる感じでした。 だれか近くで音楽かけてる?って感じの聞こえ方がずっと聞こえてきました。   私たちのサイトはF9です。地図で見ると小さそう?と思うのですが、実際はかなりの広さでした。大満足のF9でした。 キャンプの模様は後半に書きたいと思います。   月に何度もキャンプする場合は、やっぱり安さと景色で選びたいですが、 たまには、価格高くても充実した施設でキャンプというのもいいなぁと思いました。    前は冬キャンプでPICA富士吉田の電源サイトを利用しました↓ www.emicamp.com  虫は結構多めです! 後半へ続く〜   にほんブログ村

  • 【キャンプレポ】富士山YMCAグローバルヴィレッジで富士山みながらキャンプした

    ちょっと前のキャンプ。 富士山YMCAグローバルヴィレッジに行ってきました。 富士山が見えるキャンプ、やっぱり気持ちがいいです♪♪ 前回は霧雨で富士山がほとんど見えなかっので、この日はよく見える富士山に満足(﹡ˆᴗˆ﹡) 濃霧も幻想的でよかったですけど♪ この日のテントの数がいつもより少ないという噂を聞きました。 前回は騒がしいグルキャンに、自分たちのテントが囲まれてしまったので、テントが少ないと聞き嬉しかった。 前回のキャンプのブログです↑   前も丘の上でしたが、今回も丘の上!の隣に設営してます。 オガワのオーナーロッジタイプ52Rを持ってきました。 YMCAは虫がかなり多いということに気づいたので、インナーテントがあるテントがいいんじゃないかと思って。 広い敷地、ほとんど大きな木などはないので日差しが強い! なのでタープも持ってきました。 サバティカルのルピネLです。ヘキサタープを小川張りにしてみました。 この張り方だとポールが2本で済むから荷物が少なくなります♪ 今度はレクタタープとオーナーロッジを組み合わせてみたい。 サバティカルのルピネのタープですが、ポリコットン以外のタープも欲しいと購入したものです。 ポールも2本ついてきます。最長270cmまで組み合わせることができます。ポリコットンではないので軽いですし、使い勝手がいいです♪ 近くに上半身裸になっている男性がいて、虫大丈夫かな?と心配になりましたw それと、海とか川じゃないから何となく上半身裸の人を見てるの違和感を感じた。 これがまた気持ちの良い気候で最高でした。 コットの上でお昼寝しました。 カラスが多いので食べ物を出していると取られちゃうので気をつけましょう。  午後になるとちょっと雲が増えてきました。 この看板がある場所は、日程によってはテントを設営してはいけません。この日は設営しちゃいけない日で、駐車場になっていました。   家で作ったクラフトコーラのシロップを持ってきたので、炭酸で割って飲みます♪  クラフトコーラをお店で飲んだ時おいしくてびっくりしたので、自分も試してみました。 甘さも自分で調整できるし、スパイスも強すぎず、おすすめしたくなる美味しさです。 私は、お酒を飲まないのでこうやって割って飲むのも新鮮でよかった。  焚き火開始! 夕飯は焼き串です。 全然、火が通らなさそう。遠火でじっくり焼きます。 鶏肉はレモンペッパー味。おいしかったなぁ。焼き鳥系はじっくり焼く必要があるので時間がかかるんだと改めて思いました。   前回と違って静かなキャンプ場に安心。 涼しいので思っていたよりも虫も少なかったです。   朝の富士。 広大な敷地すぎて、草を刈るのがとても大変そうです。 前に来た時、丘の上の草がボーボーで、トイレまで突っ切ろうとしても無理がありました。  今回は刈られている方で快適でした。でもやっぱり道じゃないところを通るのは大変なので道に出て、トイレに向かいました。 朝露とかある場合、びしゃびしゃになりますからね、、、。 YMCAのトイレはとにかく遠い。↑この広場サイトなら近いですが、その他は全部遠いです。 丘の上だと今まで行ったキャンプ場の中でも遠さは1番。 トイレが遠くても富士山が見える場所でキャンプしたくなります。  富士山YMCA、リベンジで2回目来られてよかった。 また、来たいキャンプ場になりました♪   私は運転が苦手で、長時間運転できるようになれば、伊豆や長野県や東北の方でもキャンプしてみたいな。 にほんブログ村

  • NO IMAGE

    【動画】スミカキャンプフィールドの動画を作りました

    スミカキャンプフィールドの動画を作りました。 途中で場内を散策したりしているので、キャンプ場の雰囲気など知りたい方は是非参考にしてください(*´・ω・`) www.youtube.com おもにFサイト、Aサイトの林間サイトの散策と、トイレなどの詳細です。 ↓こちらはナレーション入りのバージョンです。 www.youtube.com 作業しながら、家事しながらなど、ながら見ができるようにナレーションで説明しています。 不要な方はナレーションなしバージョンの上の動画をどうぞ!    料金などの詳細は↓記事にまとめています。 www.emicamp.com   にほんブログ村

  • キャンプのゴミ箱のこと。ミニマルワークスのローリーバスケットUをゴミ箱として使う

    何でもコンパクトの方がいいキャンパーemiです。 梅雨のシーズン、みなさまいかがお過ごしですか? 気づけばオリンピックパラリンピックも目の前に迫り、梅雨があければ夏、つまり台風シーズンも来るわけですね、、、。 秋、冬、春キャンパーだった私は、キャンプがしたくて結局初夏もキャンプをやるようになっていました。 雨だって関係なくキャンプに行くようになりました。荒れ模様では行きませんが。   さて唐突ですが、今回はゴミ箱として利用しようとMINIMAL WORKS(ミニマルワークス)のROLLY BASKET U(ローリーバスケットU)とウッドカバーを購入したので、そのことについて書いてみたいと思います。 バスケットというネーミングなので、ざっくり言うと「入れ物」ってことかなぁ。 買って良かったと思うので、最後にミニマルワークスのローリーバスケットについて詳しく書きます。 その前に、、、 同じような形のものって他のメーカーからも出てますよね(﹡ˆᴗˆ﹡) いろいろなメーカーの同じようなバスケットについて DODのステルスエックス こちらはゴミ箱としての機能を全面的に押しています。 DOD(ディーオーディー) ステルスエックス ゴミを隠すゴミ箱 6種類分別 テーブル機能付き GM1-450-TN価格: 10327 円楽天で詳細を見る DODの場合、袋の中にカラビナがついていてそこにゴミ袋をかけられるシステム! ※DODのHPより そしてテーブルトップもついてきます。別売じゃない! テーブルトップがあって横からゴミを捨てられるの便利ですね♪ ※DODのHPより 色が二種類でブラックかタンになります。 スノーピークのガビングスタンド ※スノーピークのHPより こちらもゴミ箱としてスタイリッシュでかっこいいです。 スノーピーク ごみ箱 ガビングスタンド DB-030 2019年新製品 snow peak価格: 15180 円楽天で詳細を見る ただシンプルなわりに価格が高いと思ったのと、テーブルトップみたいなのがあって物が置ける方が便利だなぁと思いました。 ハイランダー ダストスタンド Hilander(ハイランダー) ダストスタンド ベージュ HCA0254価格: 3080 円楽天で詳細を見る   手の出しやすい価格のハイランダーのダストスタンド。これもありです。 テーブルカバーも別売であるみたいです。   このように色々迷ったのですが、 ミニマルワークスに決めました! ミニマルワークス ローリーバスケットの詳細 MINIMAL WORKS ミニマルワークス ROLLY BASKET U ローリー バスケット U価格: 8250 円楽天で詳細を見る とってもコンパクトで軽かったので安心しました。入れ物も可愛い色合いです♪ バスケットの色はブラックとベージュとグレイがあったのですが、ベージュはよく売り切れているので人気のようです。 ミニマルワークス ローリーバスケット U MINIMALWORKS ROLLY BASKET U MGAC-RB000 収納 ボックス キャンプ アウトドア フェス【正規品】価格: 8250 円楽天で詳細を見る 私はグレイにしました。 テーブルトップも別売ですが購入しました。 【6/22〜26お買い物マラソン限定★店舗内買い回りでP最大10倍】●MINIMAL WORKS ミニマルワークス ROLLY BASKET U WOOD COVER ローリーバスケットUウッドカバー MGAC-RW000-PL0WO 【テーブル/机/天板/アウトドア】価格: 4400 円楽天で詳細を見る このウッドテーブルは袋は付いていません。え〜!と思いましたが、ローリーバスケットの袋に入りました。 DODの場合は中にカラビナが付いていて、そこにゴミ袋をひっかける感じになっていましたが、ミニマルワークスの場合、内側にカラビナがかけられそうなテープなど一切ついていません。 ※ミニマルワークスのHPより しかし外側にはテープがついていて、自分好みにカラビナとかつけられたりできます。 ※ミニマルワークスのHPより 私はゴミ袋をどうしてもつけたいので、こんな感じでつけました↓ 組み立てる時にフレームに袋を通します↓ 通してからファブリックをかぶせればOK しっかり固定されます。 外にあるひっかけることのできるテープもこんな感じで利用できます。 ベージュもいいと思っていたけれど、グレイは汚れが目立ちにくそう。 ウッドのテーブルカバーは被せるのがちょっと大変でした。固いっ。 二人がかりで、最後は夫の力でやってもらいました。ふぅ〜。 ゴムではないので伸びちゃうことはなさそうですが、かなり固い。そのうち慣れるかな。   横からゴミを入れるのも不便じゃなかった。 ゴミ箱の上に色々置けるのがとにかく便利。 いままで、軽量コンパクトにということで、ルーガービッジのゴミ箱を使っていました。 【送料無料】ルーガービッジ 30L ARMY3(3個セット)・自立する軽量折りたたみトートバッグ型ダストボックス。かわいいゴミ箱 プールバック スリム ミニダストボックス ランドリーバッグ ランドリーバスケット 車 収納 レジャーシート素材価格: 2530 円楽天で詳細を見る コンパクトで便利なのですが、ゴミが軽い時は風で飛んだり折り線が強すぎて入口がしっかり開かなかったりとちょっと不便さを感じていました。   さて、最初の話につながりますが、雨でもキャンプに行くようになった私。 このように上に物が置けるというのが地面が濡れている時、置く場所が増えて便利になること間違いないっ♪そんな期待があります。 これからどんどん使っていきたいと思います。   にほんブログ村

  • キャンプに持っていきたいホットサンドメーカー♪ダブルサンドトースター・キューバサンドメーカー

    ホットサンドメーカー、お持ちですか? 今回、おすすめしたくなるホットサンドメーカーを購入したので、そちらの紹介です♪ それはパニーニみたいな長いパンや、横に食パン2枚並べて焼けるダブルサンドトースターですっ(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ ホットサンドメーカーの購入に迷ってる方、これ気になってる〜って人がいたら参考になったら嬉しいです。 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャストダブルサンドトースター ウェーブ UG-3081価格: 3159 円楽天で詳細を見る キャンプを始めた当初、このタイプのホットサンドメーカーが発売していたらよかったのになぁとしみじみ思っております。 (スノーピーク のトラメジーノという食パンが横2枚分焼けるホットサンドメーカーはあったのですが、高くて初心者キャンパーに手が出しにくかったのと、食パンは耳を落とした大きさじゃないと入らないみたいで諦めました) スノーピーク(snow peak) ホットサンドクッカー トラメジーノ GR-009価格: 11408 円楽天で詳細を見る まずは最初に購入したロゴスのホットサンドメーカーについて 初キャンプの時に、キャンプの朝食といえばホットサンドかなぁ?としか思い浮かばず急いでキャンプ前に購入したホットサンドメーカーがあります。 それはロゴスのホットサンドメーカーでした。 こんな感じのホットサンドメーカーでオーソドックスなものです。 ロゴが入っているのと、真ん中にラインがあるので、プレスすると ↓こんな感じに仕上がります。↓ いろんなホットサンドメーカーがありますがロゴスのものは耳の部分をギュッと押さえつけてくれるので食べる時に中身が外にぬるっと出ることが少なく食べやすかったです。 ただロゴの凸凹のところが洗いにくくてそれはちょっと面倒でした。 真ん中に切り込みが入るようになっているので便利そうですが、肉まんみたいなものをプレスしたい時には向いていません。 【送料無料】 ホットサンドメーカー シングル 直火 燕三条製 ミニフライパン フッ素樹脂加工 焼印 片面ロゴ PEAKS&TREES価格: 4280 円楽天で詳細を見る 他にも色々ホットサンドメーカーはあり、耳の部分はプレスしないタイプのものもあります。 [rakuten:canpanera:10004075:detail]   家族やグループで使ってみると分かるんですが、この大きさって1人か2人だといいんですが、4・5人とかグループだとみんなの分を焼くのにめちゃくちゃ時間がかかります(^^; 同じ経験されてる方も多いんじゃないでしょうか。最初焼いて、次焼いてると冷めちゃうから、先に食べてていいよ〜ってなるんですが、、みんなの時間めちゃくちゃになるし、一緒に朝ごはん食べるって感じじゃなくなります。 待ってると、最初のホットサンド冷たくなるし(冬はとくに!)   そして私の使っていたロゴスのホットサンドメーカーはホットサンドにしか使うことができないので、次第に持っていく頻度が減りました、、、家では使ったりしていたのですが。   いよいよダブルサンドトースターの紹介 そこで悩みに悩み、購入したのが幅が広いタイプのホットサンドメーカーです! ここ最近、ちらほらを見かけていたので、気になっていました。 あるあるなのですが、いろんなメーカーから同じようなホットサンドメーカーが出はじめます。  OEMとかODM製品というものなのでしょうか、、どれを購入するか迷いました。 ハイマウントだとキューバサンドメーカー [rakuten:tomysshop:10006040:detail] キャプテンスタッグだとダブルサンドトースター キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャストダブルサンドトースター ウェーブ UG-3081価格: 3159 円楽天で詳細を見る  ogawaからもキューバサンドメーカーが今年発売されました。 ハイマウントの写真と同じなので、ogawaとハイマウントの製品は同じものでロゴが入っているかいないかになるかと思います。 ogawaのロゴの入っているのが欲しくて発売されたころに問合せしたのですがすぐに売り切れてしまって購入できませんでした。価格もいくらかわからないのですが、メーカーのロゴが入ると多少高くなっているかと思います。 たぶんキャプテンスタッグも同じ商品だと思います。  価格にご注意 メーカー希望価格というのを調べてみました ハイマウント  3,850円(税込) キャプテンスタッグ 6,600円(税込)  値段全然違う〜! ってことはハイマウントが作った商品を各メーカーがブランドロゴを入れて売っているということなのでしょうか?どうなんでしょう。   さらに注意! 2021年6月時点でハイマウントのホットサンドメーカー(キューバサンドメーカー)はアマゾンや楽天で5,000〜9,000円前後の価格で販売されていたりします。 人気で品薄になったものって最近、値段を上げて販売していたりしますよね、、これはひどいなぁと購入を躊躇していたのですが、 なぜか、キャプテンスタッグの方が安く売っている。3,000円〜4,000円です。   キャプテンスタッグのダブルサンドトースターを購入 たぶん、同じ商品だろうなぁと思い、値段が安くなていたキャプテンスタッグのものを購入しました。 手に入れて、ホットサンドメーカーをこれから買うならこのスタイルがおすすめかも?!と思いました。これに最初から出会っていたかったな。 ↑キャプテンスタッグのロゴは柄の部分に入っていました。 使いやすそう〜!洗いやすさもよさそう(隅にコゲが残ってるのみないで) ホームページでは↑こんな風に焼き物もおすすめって。 ロゴスのホットサンドメーカーと比べてみると〜 食パン1枚と2枚の差!本体は730gと重くないです。 (ハイマウントの方は810gとかかれています、ちがうものなのかい?!) ロゴスのは490gです。  火ってどんな感じなんだろと思ってコンロに置いてみました。 意外と左右に火がいく感じがする。 左右に食パンを乗せた場合は火加減を見ながら、左右に火を当てながら焼く感じです。 いいのは、山型食パンでも楽々にホットサンドができること(﹡ˆᴗˆ﹡) 1枚分のホットサンドメーカーだと絶対に無理だった。 1枚分のホットサンドの時、具材を入れると四角い食パンでもギリギリで頑張って詰め込んでたけど、これなら余裕。もちろん、パカっと開くし上下外せます。フライパンとしても使えそうです。 ↑ハイマウントさんのホームページにあるキューバサンドの図。 今度、こういうサンドもやってみようかな〜(*´ロ`*) これからホットサンドメーカー買うなら、こういうスタイルすごくいいと思います。 コンパクトにしたいなら食パン1枚分の方もいいですね♪   ネット購入する時は、価格に注意してくださいね。もちろん安くなっている場合はいいですが、高くなっている時は気をつけて下さい〜。 あとは取り扱い店舗に行けば適正価格で購入できるのかな。   ホットサンドメーカー! ダブルサンドトースター、キューバサンドメーカーを購入したお話でした♪ にほんブログ村

  • 【キャンプレポ】山梨県道志村の山伏オートキャンプ場で最高のキャンプ

    山伏オートキャンプ場のキャンプレポです。 このキャンプ場はすべてが区画サイトでフリーサイトはありません。 前の記事で、山伏オートキャンプ場のA~Iサイトを中心に紹介しました。  www.emicamp.com   今回はキャンプレポで〜す(﹡ˆᴗˆ﹡) アーリーチェックインをしたので、簡単に設営だけしたら、チェアとかは出さずに車で山中湖の方へ。   カレーハウスJIBというところでランチ。山伏から20分弱でした。 山中湖のランチですが、土日だと138号の湖沿いのお店はとっても混んでいます。 ここのお店は少し離れているからか混んでいませんでした。 クリームコロッケのカレーを注文しました。 ↓セットのサラダはめちゃくちゃおいしいバナナ入り。 ちなみに旦那は辛いカレーが好きで辛さを3つほど増したけれど全然辛くないっていってました。口コミを見てみると、辛いのが好きな人は5〜7辛を選ばないと全く辛くないと感じるみたい。私は辛いのが全くダメだけれど辛さを足せば良かったと思いました。 とってもボリュームがあって満足できるカレーです。 フルーティ?酸味と甘味の共存した不思議なカレー。初めて食べる味でした。   山中湖にも寄ってみたり。 奥道志に位置する山伏オートキャンプ場からは山中湖が近いので遊びに行きやすいです。 14時前に戻ってきて、サイトでまったり。 大体のサイトから川を見ながらキャンプすることができますが、一部、川に面していないサイトもあります。 Iサイトは川を挟んで、47サイトと48サイトがありお互いちょっと気になります。 この頃は、そこまで木々が生い茂っていないので影はそこまでありません。 今回、初めて、ハンモックを持ってきました。ずっと前に購入してやっと実践! 木を傷めないように、巻くやつも持ってきました!天気もすごくよく、暑くもなく最高のハンモック日和。 土曜日の競馬に賭けたりして、ぐうたらな時間。 旦那はコットで熟睡。   川に降りて冷たさを確認。 綺麗な川。 夏ならバシャバシャ入りたい〜。 透明度がすごい。 隣のHサイトからテントを撮影。 受付で頂いた、浅漬けと茹で卵をいただきます。  毎回じゃないかもしれないんですが、高確率でこちらの差し入れを受付時にいただけます。道の駅の「どうし」でも、漬物がたくさん売っています。農家さんの手作りで、様々な漬物が売っていました。 道の駅どうしで、“のびる“を購入。 岐阜に住んでいた頃は、よくのびるを取りにいきました。 まさかお金を出して買う日がこようとは。 川の水で洗いました。 家で作ってきた茄子の煮浸しとともに、旦那のおつまみを用意。 働き詰めで土日くらいしか気分転換できないからゆっくりしてね。   Hサイトと水場の間に椎茸の原木が置いてあって椎茸が育てられていました。 子供とか間違って取っちゃいそうなくらい無防備にありました。 天然の着火剤もめちゃくちゃ落ちてて、子供達がお手伝いでかき集めていました。ほほえましいです。 Hサイトの川側から写真。やっぱり隣のHサイトはIサイトより広いですね。 これでもか!!というくらいの大量の天然の着火剤。 少しだけ暗くなってきた。寒くなってきました。 川、大好き。 夕飯ですが、牛タン! ふるさと納税して送ってもらった、牛タン500gです。 しかも分厚い牛タン。焼いていただきます。 家でネギとレモン汁のネギだれを作って、持ってきまた。めちゃくちゃ美味しかった〜!またふるさと納税リピートしようかな。 洗い場にある湯沸かし器のお湯は有料です。 お湯は100円で4分。絶妙な時間で、急げば洗い物が終わる時間ですが、炭の上でつかったダッチオーブンと、さらに細かい洗い物とかになると終わらないかも。長かったら隣の人にも分けてあげようと思ったけれど、願い叶わず、ちょうど終わりました。 お湯を使いたくなるくらい寒かった〜〜(*´ロ`*) 私たちのサイトのゾーンA~Hは比較的、テント数が少なかったのとお子さんがいるテントが1つしかなかったので静かだったのですが、 お向かいのサイトの方は大家族か親戚かグループかの集まりで10人以上いらっしゃって、めちゃくちゃうるさかったです。 私たちのサイトは川を挟んでいるので全く声は聞こえなかったのですが、トイレにいくと、最高にうるさいことがわかりました。テーブルの上が酒瓶とグラスだらけで、お子さんだけ先に寝かしつけてから、さらに本番って感じでした。 隣のカップルさんがかわいそうでした。 なぜいつも1組か2組はこういったうるさいキャンプする人がいるんだろう。川を挟むとこんなに声が聞こえないものだというのもびっくりしました。   橋を渡った場所のAサイトとIサイトは、橋の外灯に照らされて、夜でも比較的明るい。 星の写真とか、夜のテントの写真を撮影したくてもできませんでした。↑写真でわかるとおり、とっても明るいです(・∀・) その代わり、夜中にトイレに行くときは便利だし、安心ですよね。 川があるので、落ちないためにも外灯は多め。真っ暗な中、写真を撮影したいという方の希望には叶わないキャンプ場かもです。  夜は寒くて、ストーブを持ってきておいて本当に良かったです。4月の道志村は標高も高いし寒いです。 川の音は、普段聴き慣れていない人にとっては、かなりの騒音に感じることもあります。 眠りに敏感な人は川の音が気になって眠れないなんてこともあるので、耳栓を持ってくると安心です。何回か川の音が聞こえるキャンプをしていると慣れてきます。   雨も降らず、快適なキャンプでした。   砂利の地面が本当に使いやすい。雨でも晴れでもテントを片付けるときも、キャンプするときも快適すぎる。 楽しいキャンプでした。 また行きたいです。    A〜Hサイトの詳細はこちら↓ www.emicamp.com  今回の動画はまだなのですが、1年前の山伏オートキャンプ場の動画はこちら↓ www.emicamp.com   にほんブログ村のキャンプランキングに参加しています。よかったらポチッとお願いします〜。 にほんブログ村

  • 【キャンプ場レポ】道志村、山伏オートキャンプ場「場内とA~Iサイト」編

    山伏オートキャンプ場の春の営業が始まってすぐに行った大好きなキャンプです。 初めて訪れたのは去年の6月。前回のサイトは26で、とっても良い場所でした。 前回もサイトの詳細を書いているので、山伏オートキャンプ場が気になる方は参考にどうぞ。 山伏オートキャンプ場の場内詳細を動画でも上げているので詳しくは動画も是非。 www.youtube.com この時、人がたくさんいて奥のサイトA~Iをあまり紹介できていなかったので、今回はこの奥のサイトを中心に紹介します。   山梨県の道志村にあるキャンプ場。山中湖から15分くらいの場所にあります。   今回のサイトは「I」というサイトでした。 アーリーチェックインをお願いするときに、どこのサイトですか?と前持って聞いてから行きました。 ちなみにアーリーチェックインは前日の午後3時以降にキャンプ場に電話して明日のアーリーチェックインが可能か聞く必要があります。当日の電話確認でも大丈夫です。 サイトの「I」は入り口から入って一番奥のゾーンです。 アーリーだと9時から入れたのかと思うんですが、到着したのが10時すぎ。 人数関係なく500円がかかるだけ。安いです!!! 前回も来たことがある?と聞かれて、はいって伝えると簡単に説明されて 「はい、これいつもの」とお漬物と茹で卵をいただきました。名物だよ〜。  夕飯の時にいただきます〜。 サイトの紹介 Iサイトからの川の眺め〜。 向かいに47、48サイトが見えます。  サイトは少し狭めという情報があったけれど、私たちには十分な広さ。 車を乗り入れて設営していたらスタッフさんがやってきて 「ここのサイトはサイトの外に出してくれていいからね、ここのあたりとか」 と教えてくれました。 「隣も今のところこないから、隣のサイトでもいいよ?」と言ってくれましたが川を見たいな〜と思ったので、Iサイトのままにしました。 ツールームがちょうどくらいの大きさかもしれません。ツールームにプラスタープだと無理かなぁ。 今回はサーカスTCを持ってきたのですが、 天気もいいし、そこまで暑くもないからタープはいっか!ということでタープは設営しませんでした。 この小さな砂利の地面がテントの汚れ防止にもなるし、もし雨になっても水捌けもいいし最高に使いやすい。 Iサイトの広さは、サーカスTCでこんな感じ〜♪余裕があります! A~Iサイトのエリア紹介 AとBとCサイト 大体のサイトは段差がついていたり、木があったりとなるべくプライベートを確保できるような気配りがされています。  Aサイト橋を渡ってすぐ右にあるサイトです。 まぁまぁ広そうです。 張った方の雰囲気はこんな感じ↓Bサイトの方はソロっぽい?ので車を入れちゃってもかなりサイトに余裕があります。 BとCサイトは同じくらいの大きさ。ソロで来る方は小さめサイトを案内されるのかもしれません。 Aサイトの方はサイトにしっかり車を入れていますが通りの邪魔にならなければもう少しサイトの外に出していいはず(確認してみてね)。私は右の方にあるブルーのN-BOXで来てサイトの外のこの写真の場所に止めていいと言われてここにしました。 Dサイト Dサイトは広いです。というのも2段に分かれているから。左が車で右がテントサイトという感じかな。川にもかなり近い感じです。 Eサイト Eサイトは大人数サイトに違いない。 とっても広いです。川にもかなり近い。川に近いということはその分、川の音も気になるので神経質な方は耳栓で眠るのが良さそう。 FGサイト こちらも1つ1つが大きめ。 大人数の人たちが割り当てられそう。 Hサイト 私たちのIサイトの隣のHサイトはこんな感じ↓ この岩の手前が私たちのIサイトで少し段が下がってHサイトです。 IサイトよりHサイトの方が気持ち広いです。Iサイトは車を外に出していいって言われたけれどHは広いからちょっとはサイト内に車を入れなくてはいけないかも? 写真の左上の方の場所に川に面したところがあります。 Iサイト 私たちのサイトIサイトです。 正面に47,48サイトの人たちが見えるのでちょっと気まづいけれど、いい場所でした。 あと気になるのは橋に近いので橋をバタバタ走る子供達の足音や、橋を渡る人の往来です。 夜になるとわかるのですが橋の上に外灯があり、夜中ずっと明るい場所になります。 ライトいらずです。 同じく橋の横にあるAサイトも同じことが言えます。 A~Iサイトのまとめ Gサイト以外はすべて川に面しています。ソロや2人向けのサイトもありますが、大人数向けのサイトが4つほどあるので、繁忙期は来場者によってはかなり賑やかな場所になるかもしれません。 道志みち(国道413号)にも近いので車の音も聞こえます。 前回はサイト26でこの26~30サイトが一番道志みちに近い位置になるのですが、その場所よりはA~Iサイトの方が車の音は気になりませんでしたが、聞こえることは聞こえます。飛ばしているバイクの音とかトラックの音とかで「はっ!」となることも多々ありました。 トイレは43,44の方にある場所まで行く必要があります。Iサイトからはそこまで遠い距離ではありませんでした。 A~Iサイトにある炊事場 水道は2つです。 冷蔵庫もあり、電源が入ってて使ってOKです。 この場所の炊事場はお湯はでません。 場内の他の場所にある炊事場は100円入れるとお湯を4分だったか使えるようになる有料の温水蛇口があります。 絶妙な短い時間です。 トイレ 私たちのサイトから近いトイレは個室3つのトイレです。なので、たまに混み合うこともありました。 場内の真ん中にあるトイレは個室が4つあり、さらに小便器が1つあります。 キャンプ場の全てのトイレがウォッシュレット付きです。 前回来た時とトイレの扉が変わっていたり、メンテナンスもしっかりされているようです。 auの電波が入る! 前回来た時は、auの電波がなく、天気予報など調べることができなかったのですが、今回はバリバリ入りました。 改善されたようで安心しました。 釜風呂とシャワー 有名な釜風呂があるのですが、現在はコロナ禍ということでシャワーのみの利用ならOK。 薪の購入 ナラの薪が650円 杉薪が400円です。安くておすすめです。 ピザ釜 受付の目の前にあるピザ釜。予約して有料で利用できます。 ゴミステーション 燃えるゴミや燃えないゴミは持ち帰りですが、缶やビン、ガス缶は捨てられます。    ざっとですが、場内とA~Iサイトを紹介してみましたっ。  動画も撮っているので、結構後になると思いますが、詳しく紹介できたらな〜と思います。 道志村のキャンプ場は大体どこのキャンプ場もいいので、いろんなところに行ってみたいです。   キャンプに関しては次の記事であげたいと思います(﹡ˆᴗˆ﹡) すごくいいキャンプでした。   にほんブログ村

  • 私のカメラ遍歴(今はSONYα7c利用です!)

    キャンプ好きな方は、カメラも好きな方、カメラに力を入れる方も多いのではないでしょうか。 今回は、自分の使っているカメラを紹介したいと思います(﹡ˆᴗˆ﹡) 私は現在SONYのα7Cというカメラを使っています。 フィルムカメラもかなり紆余曲折、いろんなカメラを試したのですが、 やはりデジカメも同じでいろんなカメラを試してきました(ただの無駄遣い) それで現在α7cに辿り着いたのですが、どのカメラの時も共通していたことがありました。 それは、広角で明るい単焦点のレンズ(カメラ)が好きということ。 そして、カールツァイスが好きです。 これは、写真を好きになって20年(腕はよくありません)、変わらないことなんです。   ↓これは大好きなRICOH(リコー)のGRのコンデジで撮影した写真。  富士山に登った時の写真です。 スマホで圧縮してもっているデータなので粗いですが、、18mm/35mmフィルム換算で28mm相当の広角レンズのコンデジです。コンデジなので軽いし持ち運びもいいし、さらに綺麗に撮影できる。登山などの荷物を減らしたい時にぴったりのコンデジ。 この頃はスマホのカメラがそこまでいいものではなかったのでコンデジが大活躍! スマホのカメラがかなり良くなった頃は、コンデジじゃなくてミラーレスに以降しました。 富士フィルムのX-Proで撮影、こちらも 16mmと広角レンズ。   デジカメにハマるなら、どこのメーカーにするか最終的に決めてしまわないと、ただでさえ「沼」なのに、メーカーもブレると「泥沼」になるなぁと思った私。 そこで好きなメーカーを絞ってみることに。 フィルムカメラで使っていた老舗のCanon 色味が好きなSONY 宮崎あおいが好きだからOLYMPUS デザインがいい富士フィルム OLYMPUSはフィルムのPEN-F(ハーフカメラ!)を使っていたことがありましたが、デジカメは使ったことがありませんでした。 富士フィルムはフルサイズはなくAPS-Cのみなのでやめました。 この中からデジカメのミラーレス一眼に一番力を入れているSONYを選びました。SONYのデジカメは使ったことがあって慣れているというのも決め手になりました。  (↓高価なコンデジを使っていたころの記事)www.emicamp.com   α7cを購入した時に一緒に購入したレンズはカールツァイスの55mm F1.8 ZA です。 広角レンズではない理由は、APS-Cのレンズですが、SIGMA 16mm F1.4のレンズがあったから。 とりあえず標準的に使えるレンズで、ツァイスレンズということもあり購入。 その後、どうしてもフルサイズ用のレンズが欲しくなり、SIGMAレンズを売り、SONYのレンズを購入することに。   お店で明るい広角レンズを試させてもらいました。試したのは3つ。 35mmF1.4 、そして24mmF1.4と20mmF1.8。 同じくらいの場所からお店の電卓を撮影してみました。 Gマスターレンズ。35mm F1.4。35mmは広角ではないですがf1.4で明るく人気のレンズですよとお店の方が持ってきてくれたので試しました。綺麗な写りです。 希望小売価格218,383円(税込) 最短撮影距離 25~27cm   Gマスターレンズ。24mm F1.4。35mmと比べると一気に広がりました。被写界深度の浅い感じ、後ろのボケぐあいもいい感じ。羽は11枚です。 希望小売価格217,800円(税込) 最短撮影距離24cm   Gレンズ。20mm F1.8。20mmめちゃくちゃ広い!何を主役に撮影していたか分からなくなるくらい。 希望小売価格140,998円(税込) 最短撮影距離は18~19cm   最短撮影距離は近い方がいいですよね。キャンプだとご飯やキャンプギアを撮影することも多そうだし、、、。景色だけじゃないですからね。   そうやって色々迷って、Gマスターレンズ。24mm F1.4(SEL24F14GM)に決めました。 お値段もキャンペーンをやっていて2万円キャッシュバックがあったのと、このカメラショップでなんでもいいのでレンズを売るとさらに15,000円割り引きになるキャンペーンがあったのでこの安く購入できました。 かわいいバッグに入っていました。 フードとかいつもかさばっちゃうからあんまりつけない私、、、。本当はつけた方がいいってわかってるんですけど、ね。  ↑最短撮影距離はこのくらいです。もっと近寄りたいところです。 フィルターは67mmレンズのフィルターが家にいくつかあったのでそれをつけています。みなさんのこだわりのフィルターとかってありますか?私のこだわりはありません!よくわかってないからw フィルターは一応、劣化とかあるみたいなので、数年で変えた方がいいみたいですが、、、 高いし、あまり変えたことがありません。 こんな見た目。Gマスターレンズかっこいいです。 スマホのカメラって近くに寄れるし、ピントは全部にあうし、今やぼかす機能とかもありますしね、すごく高機能ですよね、、、。   55mm F1.8 ZAで最短撮影距離で撮影した写真↓ 絞りは開けた状態です。 24mmF1.4のレンズで最短撮影距離で撮影した写真↓   ポートレートをのときは、断然、ツァイスのレンズがいい感じでした。 ピントのあい具合がすごくいいんです。↓ 55mmは広角好きにとっては近すぎですが、単焦点は自分が移動できればいいだけなんで! カメラを始めた頃、カメラ屋さんに「ズームって自分で移動しなくても画角調整できちゃうんですけど、単焦点って自分が動けばいいだけのことなんですよ。自分の体使って近づいたり離れたりすればいいだけなんです!」って言われたことがずっと頭から離れない。 鳥とか動物とかを撮影したりするなら望遠のズームがいいんでしょうけど♪ 動物や、動き回るお子さんを撮影されるなら、ズームレンズはとっても使いやすいと思います。遠くから撮影した方が、自然な表情が撮影できます。   単焦点レンズだと広角と標準レンズと2つ持ち運んだりと嵩張るデメリットもありますが、ズームレンズとは違う、綺麗なボケかんを味わえます。 (すごいズームレンズはめちゃくちゃ大きいですけどね。)  私は、あとは街歩きや山歩き用に、パンケーキレンズが欲しいなぁなんて思っています。      【5月23日20:00-5月27日1:59 最大6,000円OFFクーポン発行中!】SONY ソニー パンケーキレンズ E 20mm F2.8 SEL20F28 ミラーレス一眼 ミラーレス一眼カメラ用 価格: 34000 円 楽天で詳細を見る   明るいレンズでパンケーキレンズほしいな。   〜まとめ〜 フルサイズのα7Cを購入して、APS-Cのα6600で撮影していたときとは全然違う画質でテンションがあがっており、購入して良かったなぁと思えるカメラでした。 何より、軽いです。 キャンプで使うレンズはある程度、広角で明るいレンズだとテント内のものも撮影しやすいですし、星空だって撮影しやすいと思うので、おすすめです。 最近は動画撮影にも向いているカメラが人気だったりしますね♪ α7cも4k動画が撮影できます。 いつもすぐに違うカメラが欲しくなる私ですが、しばらくはこのカメラを大切に使えそうです( •⌄• )◞     ※おまけ※ フィルムをデータにしたもの↓  デジカメとはまた雰囲気違いますよね。カメラですが、防湿庫などに入れて保管するのをお勧めします! [rakuten ids="biccamera:10957489"]   にほんブログ村 にほんブログ村 東洋リビング TOYO LIVING 防湿庫 「オートクリーンドライ」(内容量:53L) ED-55CAT(BW)[ED55CATBW] 【メーカー直送・代金引換不可・時間指定・返品不可】価格:43531円(税込、送料別) (2021/11/3時点)

  • キャンプに自家製クラフトコーラを持っていく

    大人のキャンプに持っていくこだわりの飲み物といえば コーヒー お酒 この2つにこだわりのあるキャンパーさんが多いと思います。 私は、お酒が飲めません。だからいつもソフトドリンク。 お酒を飲む人は、ビールで乾杯とかサワーがいいとか日本酒とか、うちの夫の場合は芋焼酎をソーダで割ったり、嗜好にあわせていろんな楽しみ方をしていて羨ましいなぁなんて思ったりします。   ソフトドリンクは、お茶とかお水、シュワシュワ系のドリンクを買って持っていくことが多いんですが、ソフトドリンクキャンパーもこだわりをみせてみよう!と思って クラフトコーラを作ってみることにしました。   作るにあたって、色々なサイトを見てみたのですが、 本格的なものから、お手軽なものまで様々です。 私はお手軽がいいなぁと思って、 ニチレイさんのホームページなどを参考に作ることにしました。 水…400ml 三温糖…400g ※上白糖でも可(透明に近い薄い色味になる) クローブ(ホール)…40粒(約4g)※ホール…挽いていない状態 カルダモン(ホール)…20粒(約3g) シナモンスティック…3本 ※なければシナモンパウダー小さじ1を工程4で加える バニラビーンズ…1/2本(7~8cm) ※なければバニラエッセンス5~6滴を工程4で加える レモン(ノンワックスのもの)…2個 ↑ニチレイさんで紹介されている、材料です。 これを元に作ったのですが、甘すぎたかなぁ?と思いました。   ※ちなみに、本格的なものや手間をかけるレシピだと、八角や生姜を入れたり、もっともっとスパイシーな感じにする感じです。   クローブ、カルダモン、シナモンスティックは家にあったのですが、バニラビーンズはなかったので、バニラエッセンスで代用。 1、スパイスの準備をする クローブは40粒数え、 カルダモンも数えたら1つずつ中の種を取り出します。 シナモンスティックは3本。半分に折って使います。   2、レモン1つは輪切り、1つはレモン汁を取り出しレモン汁にしたレモンの皮は千切りにする レモンはノンワックスか分からなかったので国産のものをゴシゴシ洗いました。 1つは輪切りにして、もう1つのレモンは絞ってレモン汁として使います。 レモン汁として使ったレモンは皮を千切りにして輪切りにしたレモンと後で一緒に使います。   3、鍋に水、砂糖、用意したスパイスとレモンの輪切りと千切りにした皮を入れる レモン汁以外の材料をすべて(砂糖、クローブ、カルダモン(皮と種)、シナモン)を入れて火にかけます。 4、弱火で10分ふつふつと煮込む 砂糖は三温糖を使うと、茶色っぽい色がでます。上白糖を使うとあまり色がつきません。 弱火で10分くらい、ふつふつと煮出した後は、粗熱をとります。 5、粗熱が取れたらレモン汁を入れる粗熱を取ったらレモン汁を入れます。バニラエッセンスもここで入れます。 鍋のまま常温で1日寝かすか、夏場は冷蔵庫に入れて1日寝かします。   6、1日おいたら、ザルでこして冷蔵保存 ザルでこしたら、ビンなどに入れて冷蔵庫で保管します。   ■作ってみた感想■ レシピ通り三温糖を400g使ったのですが、かなり甘くなりました。 シロップを炭酸で割るんだからこんなものかなぁと思いましたが、割って飲んでみたところ、私には甘すぎました。 今度は300gとかにしてみようかな。クラフトコーラのいいところは、自分で味の調整ができるところです。 もっとスパイシーでもいいなぁと思ったので今度は生姜も入れてみようかと思います。 ビンに入れてキャンプ場で飲みました! 炭酸は苦手じゃなければ強炭酸がおすすめ。レモン炭酸もおいしいです。 さわやかでした♪   最近、家での炭酸の消費量がすごくなったので、ついにソーダストリームを購入しました。 家で炭酸が作れるの最高です♪ にほんブログ村

  • 【後編/キャンプレポ】PICA富士吉田の電源なしサイトで虫に刺されながらキャンプした

    こんにちはemiです。 PICA富士吉田のキャンプレポです(﹡ˆᴗˆ﹡)ブログの更新が後ろに後ろになり、ちょっと前にいったキャンプになります。 ↓前半はキャンプ場レポです♪  www.emicamp.com 2度目の訪問なのですが前は2018年12月に訪れました。冬の利用だったので電源サイトで予約しましたが、今回は電源なしサイトです。 PICA富士吉田のテントサイトは1つ1つ広くて、2ルームにタープを張って、車も置けるくらいの大きさです。 ただサイトの中に木が何本も生えているところが多いので工夫が必要だったりします。 私たちのサイトはF9というサイトでした。 イラスト地図で見ると広くないのかな?とか思うのですが、とっても広かったです。 タープとテントが張れる広いスペース↑ そのスペースのはこの木と切り株の奥の部分です↑ ↓奥の方は立ち入り禁止の鬱蒼とした森地帯です。 テントの向きはこの森を見るポジションで設営することにしました。 道側を向いて設営している人もちらほらいましたが、トイレ行く時に目があったりしてちょっと気まずくなったりw 通り側にテントを設営していると自然と人のギアとか見ちゃいます(みんなもかな) 道を背にした感じなので、人はたくさんいるけれどひっそりキャンプしました。 今回はサーカスTCを持ってきました。設営がとにかく楽で、生活スペースも広いので、大活躍です♪ この入口を大きく開けたのは初めてやりました。道具を運び入れるのに便利なオープン入口! 木がたくさんあるのでハンモックも結びました。 虫は多かったです。 大きいアリも小さいアリもいて、テントにはすぐにのぼってくる感じでした。 道具を地面に置くとすぐにアリがのぼってきちゃう。 蚊取り線香も虫スプレーもしましたが、蚊じゃない虫に刺されてめちゃくちゃ腫れてしまいました。(痒かったな〜) なんで、足を丸出ししている夫が刺されないのか!?不思議でならない。 春から初夏は木から芋虫系の虫が落ちてくることも多いですよね。 音楽イベントの音がず〜っと聞こえてきます。 静かに過ごしたい人には地味にストレスになる音かもしれないです。 音はちょっとな〜と懸念される場合は、音楽イベントがあるかどうか、PICAのホームページにも記載されるようなのでチェックしてから予約するといいかも。 ファミリーやグループでのキャンプが多く、賑やかなキャンプ場です。 サイトは緑のラインで区切られていてわかりやすくなっています。 サイトからトイレまでは歩いて1分くらい。 大きいコテージやトレーラーハウスはトイレが付いているからかトイレは混み合うことはほとんどありませんでした。(小さいコテージはトイレはついていないので、場内のトイレまで歩く必要があります)   遠くから鳴り響く音楽と、場内の楽しそうな声を聞きながら、早めの夕飯に取り掛かります。 チーズタッカルビです。家で鶏肉を味噌に漬けてきました。 17時くらいでも明るいです。 ラージメスティンでチーズタッカルビをしてみました。 スーパーで適当に買ってきたチーズですがめちゃくちゃ伸びる〜。 最後は麺を入れてシメました♪ 19時すぎくらいに音楽イベントの音は聞こえなくなったけれど、ファミリー、グループが多いということで夜も賑やかでした。 子供たちの「おやすみ〜!」という声が聞こえてから、大人たちの本番って感じでしたよ。 シャンパンが開かないとかでキャッキャ聞こえて、ポン!っと開いたら「おぉ〜〜!」みたいな。早い時間帯なら全然いいんですが、、、消灯時間の22時すぎてるなら周りを気遣って欲しい。 そういえば、前に騒がしい親たちを「寝れないから静かにして!」と叱ってる子供をみかけました。親も「ご、ごめんね」とたじたじで、しっかりしたお子さんだなぁと思ったことがありました。   そうPICA富士吉田は22時消灯。消灯時間には眠りにつきました。 そして朝。  サーカスTCにインナーテントをつけないでコットで寝るスタイル。 蚊取り線香たいて寝ました。もっと虫が増える季節にはインナーテント必要ですよね。   朝ごはんは、手抜きすると決めていました。 ハヤシメシとカレーメシ!いやぁー簡単(^-^) 夫のブラックコーヒーと私はカフェオレ。 朝の洗い物はコーヒー関連のものだけ。   灰は受付の近くに捨てるところがあって、ゴミステーションも同じ場所に。   充実した施設。 ファミリー、グループがすごしやすいキャンプ場です。 消灯時間は22時となり一応スタッフが見回ってくれるらしい? チェックアウトは7:00〜、オートキャンプサイトは12:00までになります。 ゆっくり過ごせますが、早めに出ていく人が多かったです。   河口湖インターから降りて15分くらい。 スーパーマケットや飲食店なども車で10〜15分の間にいくつかあり便利です。    初めてきた時、友達と三人できて、また来てみたかったので夫婦で来てみました。 前にきた時に、1人1,000円払ってモーニングスキレットというのをつけました。 ドイツパンのラウゲンロールが美味しかった〜〜。それにソーセージと卵とちびパンが貸し出され自分で焼くというものでした。 キャンプを何度かするようになってからは1,000円は高いとおもっちゃって、もう頼むことはなさそうです。ちょっと贅沢したいとき、頼んでみるのもいいかも♪ ちょっと前のキャンプレポになっちゃいましたが、 最後まで読んでくれてありがとうございます〜♪   emiでした! にほんブログ村

  • 【前半・キャンプ場レポ】PICA富士吉田で林間キャンプ。キャンプ場内の散策。麺’ズ 冨士山でランチ〜♪

     2度目の訪問になります、「PICA富士吉田」でキャンプしてきました。 www.emicamp.com PICA富士吉田はPICAリゾートが運営するキャンプ場 いくつもキャンプ場を運営しているだけあり、施設は充実、管理がしっかりしています♪ トイレはウォッシュレット お風呂、無料 炊事場のいくつかの水道はお湯が出る そして場内にはコテージや常設テントでの宿泊もあり、スタイルに合わせたキャンプを選ぶことができるようになっています。 テントサイト、コテージ等、価格はA~G料金までシーズン料金が設定されていて、Aのシーズン料金だと安いです。 よい季節の土日は大体D料金以上になります。(前に真冬にいったときは土日B料金でした) 私が予約したのは「電源なしサイト」。 行ったのは土日でEシーズンの料金。 E料金は7,400円でした。 定員は6名で車1台、テント・タープ1張りまでになります。   >アーリーチェックイン アーリーチェックインも可能ですが、宿泊料金の何%という感じで料金がかかります。 11時前までだと50%くらいかかるようなことを言っていました。 11時過ぎだと20%だったかな、、、。 ただ、前の人がいるとアーリーチェックインできないので事前に確認してください。 絶対にアーリーチェックインしたい人は、金曜から予約しちゃうって手もあるらしい。 PICAリゾートのハッピーフライデー適用日であれば、金曜の料金が無料になる割引があるので、それを使って金曜、土曜、日曜の2泊を予約しても実質、土曜の1泊の値段しかかかりません。   私はハッピーフライデーのことを何となく知っていたのですが、前の人いないだろうな〜と思って、早めにやってきました。 前の人がいたらランチでも行って時間をつぶせばいいかなという感じで向かいました。   11時に到着して聞いてみたところ、前の人がいるためアーリーできないとのこと。 「場内とか自由に見学してくれてもいいですよ」 とおっしゃってくださったので、ランチもまだ早いから少し場内を散歩してから、どこかのお店に行くことにしました(﹡ˆᴗˆ﹡) 広々してます〜。 私たちのサイトは 「F9」です。ってことは残っている方がF9かな? と、、思ったのですが、F9は誰もいませんでした。 受付の人が前の人がまだいるので入れないって言っていたけれど勘違いだったのかもしれない。 受付でサイトに誰もいなかった話をし、「アーリーできますか?」と聞いたのですが、 「F9の方、チェックアウトしてないんで、無理です」 と断られちゃいました。   ※チェックアウトなしで帰宅OKのキャンプ場が多いですが、PICAの場合必ずチェックアウトをしてその時に注意事項が書かれたファイルを返却する必要があります。返却を忘れると送ってもらったりするらしいです。   というわけで、ランチに行ってきました。   > 麺ズ富士山 富士吉田店 PICA富士吉田から車で5分くらいの場所にあります。 うどん屋さんです。地元の人にも大人気のようで、ひっきりなしにお客さんがやってきます。 つけうどん。 すっごくおいしくてびっくり!麺はコシのある固めの麺です。 次も近くにきたら寄りたい〜(﹡ˆᴗˆ﹡)   13時チェックインなので、12時半くらいに戻ってきて受付をしました。 30分くらい前だとチェックインできるというブログを見たことがあったので、もう入れるのかなぁ?と思っていたら、 「どうします?30分前に入ると、アーリーチェックインのお金かかります。11時からのアーリーと同じ20%かかりますよ」   と説明されました。   何となく今まで使ってきたキャンプ場だと、ちょっと前の時間でも入っていいですよ〜とか、前の人いないからどうぞ!みたいな感じが多かったので、窮屈な感じがしました。   他のブログの人が書いていた情報とちょっと違うなぁ、、 厳しくなったのかもしれません。   あと、 富士急ハイランドコニファーフォレストで音楽イベントがあるので音がうるさいかもしれませんが、ご了承くださいと説明されました。 場内の紹介 受付の中を紹介★(写真の許可とってます) レンタル品もありますし、購入できるものもあります。  キャンプで必要な消耗品はほとんど揃っています。 蚊取り線香なども売っていました。 アメニティもありますし、忘れ物があっても大丈夫。 薪↓  薪は1,000円と、ナラ薪は1,080円。しっかりとした太い薪なので、モチが良さそう〜。 飲み物も売っています。 お酒↓  ご当地のお酒もあります。 ソフトドリンクもあります。 食べ物は少なめですがあります。 調味料と即席麺系がありました。   宿泊施設 ↓こんなに宿泊施設があります。テント泊に不安な方、コテージがいいなぁって方には最高ですね。 真ん中の上の方にある「テントヴィラエリア」と「マッシュルームパオエリア」へ行ってみました。 テントヴィラは食事付きでテント体験ができる!というプランのようです。 テントはノルディスクのテントでした。 冬季はやってないみたいです。テントでの宿泊ってどうなのかな?と迷っている方にぴったりです。   パオ パオに泊まれるプラン。かわいらしいです。   コテージは複数のタイプがあります。 小さなタイプから大きなトレーラータイプのものまで。 ドッグランがついたコテージもあります。   私たちが受付にいるときに2家族がやってきてコテージのお会計をしていたのですが7万円以上でした。 た、たかい〜!別々の会計はできないのでまとめて払ってくださいとのこと。 クレジットカードもOKです。    お風呂 無料でお風呂の利用が可能です。 お風呂営業時間 <午前>8:00~10:30 <午後>15:00~22:00 (休前日・ハイシーズンは24:00) 人数制限をしているため、入る時に↑用紙にチェックを入れて、人数がこのくらいいってるよ〜って書きます。 夕方見に行った時に、16時30分なのに17時台にチェックが入っていて、まるで「予約」みたいにしている人がいて、それはいいのかな?と疑問に思いました。 17時台は大人気のようです。 階段をあがってお風呂に行きます。 湯船もあります。 トイレ 場内2か所、受付側と、場内の真ん中あたりにあります。 ↓受付側のトイレです。広くて清潔。女性トイレの便器は3つありました。 ウォッシュレット付き。 ↓場内真ん中あたりにあるトイレ かわいらしい色合いです。土足OKで、手間がかかりません。掃除は定期的にされていました。 女性トイレは便器3つです。ウォッシュレットつきです。 炊事場 場内の真ん中に2つ炊事場があります。 自動販売機もあります。 お湯も出るし、水道の数も多いです。 この炊事場の隣に水だけの炊事場もあります。 水道の数は多いのですが、場内のこの場所だけなので、時間帯によっては結構混み合います。 ゴミステーション 受付の前にあります。 無料でゴミを捨てて帰ることができます。  PICAリゾートのキャンプ場は値段が少し高いと感じていましたが、この施設の充実を味わうと値段に納得しちゃいます。 別料金でお湯が使えたり、お風呂が入れたり、ゴミを捨てられるキャンプ場もありますが、ここは全て混みの料金。   ちなみにfamilyキャンププランは小学生以下無料で利用可能です。   テントサイトの電源ありのサイトは、電源なしのサイトにプラス500円くらいです。 (なので電源サイト人気です)   キャンプ場の真ん中にはツリーハウスがあり、子供たちに人気です。 でもコロナ禍では利用中止となっていました。   ツリーハウスの前にある「A-2」の電源サイト↓ ↓「A-3」の電源サイトです。 ツリーハウスの前にあるサイトA-1〜A-4は、ツリーハウスの周りに子供たちが集まってくると、ちょっと騒がしい感じになります。 今回はツリーハウスが使えない代わりに、ツリーハウスの前にもテントが張られていました。   全てのテントサイトが、結構広々していてツールームと車が入って余裕な大きさです。サイトによっては木が生えている場所によって設営しずらいこともあるかもです。   最初に説明された「富士急ハイランドコニファーフォレストで音楽イベント」の音ですが、思っていたよりしっかりと聞こえる感じでした。 だれか近くで音楽かけてる?って感じの聞こえ方がずっと聞こえてきました。   私たちのサイトはF9です。地図で見ると小さそう?と思うのですが、実際はかなりの広さでした。大満足のF9でした。 キャンプの模様は後半に書きたいと思います。   月に何度もキャンプする場合は、やっぱり安さと景色で選びたいですが、 たまには、価格高くても充実した施設でキャンプというのもいいなぁと思いました。    前は冬キャンプでPICA富士吉田の電源サイトを利用しました↓ www.emicamp.com  虫は結構多めです! 後半へ続く〜   にほんブログ村

  • 【キャンプレポ】富士山YMCAグローバルヴィレッジで富士山みながらキャンプした

    ちょっと前のキャンプ。 富士山YMCAグローバルヴィレッジに行ってきました。 富士山が見えるキャンプ、やっぱり気持ちがいいです♪♪ 前回は霧雨で富士山がほとんど見えなかっので、この日はよく見える富士山に満足(﹡ˆᴗˆ﹡) 濃霧も幻想的でよかったですけど♪ この日のテントの数がいつもより少ないという噂を聞きました。 前回は騒がしいグルキャンに、自分たちのテントが囲まれてしまったので、テントが少ないと聞き嬉しかった。 前回のキャンプのブログです↑   前も丘の上でしたが、今回も丘の上!の隣に設営してます。 オガワのオーナーロッジタイプ52Rを持ってきました。 YMCAは虫がかなり多いということに気づいたので、インナーテントがあるテントがいいんじゃないかと思って。 広い敷地、ほとんど大きな木などはないので日差しが強い! なのでタープも持ってきました。 サバティカルのルピネLです。ヘキサタープを小川張りにしてみました。 この張り方だとポールが2本で済むから荷物が少なくなります♪ 今度はレクタタープとオーナーロッジを組み合わせてみたい。 サバティカルのルピネのタープですが、ポリコットン以外のタープも欲しいと購入したものです。 ポールも2本ついてきます。最長270cmまで組み合わせることができます。ポリコットンではないので軽いですし、使い勝手がいいです♪ 近くに上半身裸になっている男性がいて、虫大丈夫かな?と心配になりましたw それと、海とか川じゃないから何となく上半身裸の人を見てるの違和感を感じた。 これがまた気持ちの良い気候で最高でした。 コットの上でお昼寝しました。 カラスが多いので食べ物を出していると取られちゃうので気をつけましょう。  午後になるとちょっと雲が増えてきました。 この看板がある場所は、日程によってはテントを設営してはいけません。この日は設営しちゃいけない日で、駐車場になっていました。   家で作ったクラフトコーラのシロップを持ってきたので、炭酸で割って飲みます♪  クラフトコーラをお店で飲んだ時おいしくてびっくりしたので、自分も試してみました。 甘さも自分で調整できるし、スパイスも強すぎず、おすすめしたくなる美味しさです。 私は、お酒を飲まないのでこうやって割って飲むのも新鮮でよかった。  焚き火開始! 夕飯は焼き串です。 全然、火が通らなさそう。遠火でじっくり焼きます。 鶏肉はレモンペッパー味。おいしかったなぁ。焼き鳥系はじっくり焼く必要があるので時間がかかるんだと改めて思いました。   前回と違って静かなキャンプ場に安心。 涼しいので思っていたよりも虫も少なかったです。   朝の富士。 広大な敷地すぎて、草を刈るのがとても大変そうです。 前に来た時、丘の上の草がボーボーで、トイレまで突っ切ろうとしても無理がありました。  今回は刈られている方で快適でした。でもやっぱり道じゃないところを通るのは大変なので道に出て、トイレに向かいました。 朝露とかある場合、びしゃびしゃになりますからね、、、。 YMCAのトイレはとにかく遠い。↑この広場サイトなら近いですが、その他は全部遠いです。 丘の上だと今まで行ったキャンプ場の中でも遠さは1番。 トイレが遠くても富士山が見える場所でキャンプしたくなります。  富士山YMCA、リベンジで2回目来られてよかった。 また、来たいキャンプ場になりました♪   私は運転が苦手で、長時間運転できるようになれば、伊豆や長野県や東北の方でもキャンプしてみたいな。 にほんブログ村

  • NO IMAGE

    【動画】スミカキャンプフィールドの動画を作りました

    スミカキャンプフィールドの動画を作りました。 途中で場内を散策したりしているので、キャンプ場の雰囲気など知りたい方は是非参考にしてください(*´・ω・`) www.youtube.com おもにFサイト、Aサイトの林間サイトの散策と、トイレなどの詳細です。 ↓こちらはナレーション入りのバージョンです。 www.youtube.com 作業しながら、家事しながらなど、ながら見ができるようにナレーションで説明しています。 不要な方はナレーションなしバージョンの上の動画をどうぞ!    料金などの詳細は↓記事にまとめています。 www.emicamp.com   にほんブログ村

  • キャンプのゴミ箱のこと。ミニマルワークスのローリーバスケットUをゴミ箱として使う

    何でもコンパクトの方がいいキャンパーemiです。 梅雨のシーズン、みなさまいかがお過ごしですか? 気づけばオリンピックパラリンピックも目の前に迫り、梅雨があければ夏、つまり台風シーズンも来るわけですね、、、。 秋、冬、春キャンパーだった私は、キャンプがしたくて結局初夏もキャンプをやるようになっていました。 雨だって関係なくキャンプに行くようになりました。荒れ模様では行きませんが。   さて唐突ですが、今回はゴミ箱として利用しようとMINIMAL WORKS(ミニマルワークス)のROLLY BASKET U(ローリーバスケットU)とウッドカバーを購入したので、そのことについて書いてみたいと思います。 バスケットというネーミングなので、ざっくり言うと「入れ物」ってことかなぁ。 買って良かったと思うので、最後にミニマルワークスのローリーバスケットについて詳しく書きます。 その前に、、、 同じような形のものって他のメーカーからも出てますよね(﹡ˆᴗˆ﹡) いろいろなメーカーの同じようなバスケットについて DODのステルスエックス こちらはゴミ箱としての機能を全面的に押しています。 DOD(ディーオーディー) ステルスエックス ゴミを隠すゴミ箱 6種類分別 テーブル機能付き GM1-450-TN価格: 10327 円楽天で詳細を見る DODの場合、袋の中にカラビナがついていてそこにゴミ袋をかけられるシステム! ※DODのHPより そしてテーブルトップもついてきます。別売じゃない! テーブルトップがあって横からゴミを捨てられるの便利ですね♪ ※DODのHPより 色が二種類でブラックかタンになります。 スノーピークのガビングスタンド ※スノーピークのHPより こちらもゴミ箱としてスタイリッシュでかっこいいです。 スノーピーク ごみ箱 ガビングスタンド DB-030 2019年新製品 snow peak価格: 15180 円楽天で詳細を見る ただシンプルなわりに価格が高いと思ったのと、テーブルトップみたいなのがあって物が置ける方が便利だなぁと思いました。 ハイランダー ダストスタンド Hilander(ハイランダー) ダストスタンド ベージュ HCA0254価格: 3080 円楽天で詳細を見る   手の出しやすい価格のハイランダーのダストスタンド。これもありです。 テーブルカバーも別売であるみたいです。   このように色々迷ったのですが、 ミニマルワークスに決めました! ミニマルワークス ローリーバスケットの詳細 MINIMAL WORKS ミニマルワークス ROLLY BASKET U ローリー バスケット U価格: 8250 円楽天で詳細を見る とってもコンパクトで軽かったので安心しました。入れ物も可愛い色合いです♪ バスケットの色はブラックとベージュとグレイがあったのですが、ベージュはよく売り切れているので人気のようです。 ミニマルワークス ローリーバスケット U MINIMALWORKS ROLLY BASKET U MGAC-RB000 収納 ボックス キャンプ アウトドア フェス【正規品】価格: 8250 円楽天で詳細を見る 私はグレイにしました。 テーブルトップも別売ですが購入しました。 【6/22〜26お買い物マラソン限定★店舗内買い回りでP最大10倍】●MINIMAL WORKS ミニマルワークス ROLLY BASKET U WOOD COVER ローリーバスケットUウッドカバー MGAC-RW000-PL0WO 【テーブル/机/天板/アウトドア】価格: 4400 円楽天で詳細を見る このウッドテーブルは袋は付いていません。え〜!と思いましたが、ローリーバスケットの袋に入りました。 DODの場合は中にカラビナが付いていて、そこにゴミ袋をひっかける感じになっていましたが、ミニマルワークスの場合、内側にカラビナがかけられそうなテープなど一切ついていません。 ※ミニマルワークスのHPより しかし外側にはテープがついていて、自分好みにカラビナとかつけられたりできます。 ※ミニマルワークスのHPより 私はゴミ袋をどうしてもつけたいので、こんな感じでつけました↓ 組み立てる時にフレームに袋を通します↓ 通してからファブリックをかぶせればOK しっかり固定されます。 外にあるひっかけることのできるテープもこんな感じで利用できます。 ベージュもいいと思っていたけれど、グレイは汚れが目立ちにくそう。 ウッドのテーブルカバーは被せるのがちょっと大変でした。固いっ。 二人がかりで、最後は夫の力でやってもらいました。ふぅ〜。 ゴムではないので伸びちゃうことはなさそうですが、かなり固い。そのうち慣れるかな。   横からゴミを入れるのも不便じゃなかった。 ゴミ箱の上に色々置けるのがとにかく便利。 いままで、軽量コンパクトにということで、ルーガービッジのゴミ箱を使っていました。 【送料無料】ルーガービッジ 30L ARMY3(3個セット)・自立する軽量折りたたみトートバッグ型ダストボックス。かわいいゴミ箱 プールバック スリム ミニダストボックス ランドリーバッグ ランドリーバスケット 車 収納 レジャーシート素材価格: 2530 円楽天で詳細を見る コンパクトで便利なのですが、ゴミが軽い時は風で飛んだり折り線が強すぎて入口がしっかり開かなかったりとちょっと不便さを感じていました。   さて、最初の話につながりますが、雨でもキャンプに行くようになった私。 このように上に物が置けるというのが地面が濡れている時、置く場所が増えて便利になること間違いないっ♪そんな期待があります。 これからどんどん使っていきたいと思います。   にほんブログ村

  • キャンプに持っていきたいホットサンドメーカー♪ダブルサンドトースター・キューバサンドメーカー

    ホットサンドメーカー、お持ちですか? 今回、おすすめしたくなるホットサンドメーカーを購入したので、そちらの紹介です♪ それはパニーニみたいな長いパンや、横に食パン2枚並べて焼けるダブルサンドトースターですっ(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ ホットサンドメーカーの購入に迷ってる方、これ気になってる〜って人がいたら参考になったら嬉しいです。 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャストダブルサンドトースター ウェーブ UG-3081価格: 3159 円楽天で詳細を見る キャンプを始めた当初、このタイプのホットサンドメーカーが発売していたらよかったのになぁとしみじみ思っております。 (スノーピーク のトラメジーノという食パンが横2枚分焼けるホットサンドメーカーはあったのですが、高くて初心者キャンパーに手が出しにくかったのと、食パンは耳を落とした大きさじゃないと入らないみたいで諦めました) スノーピーク(snow peak) ホットサンドクッカー トラメジーノ GR-009価格: 11408 円楽天で詳細を見る まずは最初に購入したロゴスのホットサンドメーカーについて 初キャンプの時に、キャンプの朝食といえばホットサンドかなぁ?としか思い浮かばず急いでキャンプ前に購入したホットサンドメーカーがあります。 それはロゴスのホットサンドメーカーでした。 こんな感じのホットサンドメーカーでオーソドックスなものです。 ロゴが入っているのと、真ん中にラインがあるので、プレスすると ↓こんな感じに仕上がります。↓ いろんなホットサンドメーカーがありますがロゴスのものは耳の部分をギュッと押さえつけてくれるので食べる時に中身が外にぬるっと出ることが少なく食べやすかったです。 ただロゴの凸凹のところが洗いにくくてそれはちょっと面倒でした。 真ん中に切り込みが入るようになっているので便利そうですが、肉まんみたいなものをプレスしたい時には向いていません。 【送料無料】 ホットサンドメーカー シングル 直火 燕三条製 ミニフライパン フッ素樹脂加工 焼印 片面ロゴ PEAKS&TREES価格: 4280 円楽天で詳細を見る 他にも色々ホットサンドメーカーはあり、耳の部分はプレスしないタイプのものもあります。 [rakuten:canpanera:10004075:detail]   家族やグループで使ってみると分かるんですが、この大きさって1人か2人だといいんですが、4・5人とかグループだとみんなの分を焼くのにめちゃくちゃ時間がかかります(^^; 同じ経験されてる方も多いんじゃないでしょうか。最初焼いて、次焼いてると冷めちゃうから、先に食べてていいよ〜ってなるんですが、、みんなの時間めちゃくちゃになるし、一緒に朝ごはん食べるって感じじゃなくなります。 待ってると、最初のホットサンド冷たくなるし(冬はとくに!)   そして私の使っていたロゴスのホットサンドメーカーはホットサンドにしか使うことができないので、次第に持っていく頻度が減りました、、、家では使ったりしていたのですが。   いよいよダブルサンドトースターの紹介 そこで悩みに悩み、購入したのが幅が広いタイプのホットサンドメーカーです! ここ最近、ちらほらを見かけていたので、気になっていました。 あるあるなのですが、いろんなメーカーから同じようなホットサンドメーカーが出はじめます。  OEMとかODM製品というものなのでしょうか、、どれを購入するか迷いました。 ハイマウントだとキューバサンドメーカー [rakuten:tomysshop:10006040:detail] キャプテンスタッグだとダブルサンドトースター キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャストダブルサンドトースター ウェーブ UG-3081価格: 3159 円楽天で詳細を見る  ogawaからもキューバサンドメーカーが今年発売されました。 ハイマウントの写真と同じなので、ogawaとハイマウントの製品は同じものでロゴが入っているかいないかになるかと思います。 ogawaのロゴの入っているのが欲しくて発売されたころに問合せしたのですがすぐに売り切れてしまって購入できませんでした。価格もいくらかわからないのですが、メーカーのロゴが入ると多少高くなっているかと思います。 たぶんキャプテンスタッグも同じ商品だと思います。  価格にご注意 メーカー希望価格というのを調べてみました ハイマウント  3,850円(税込) キャプテンスタッグ 6,600円(税込)  値段全然違う〜! ってことはハイマウントが作った商品を各メーカーがブランドロゴを入れて売っているということなのでしょうか?どうなんでしょう。   さらに注意! 2021年6月時点でハイマウントのホットサンドメーカー(キューバサンドメーカー)はアマゾンや楽天で5,000〜9,000円前後の価格で販売されていたりします。 人気で品薄になったものって最近、値段を上げて販売していたりしますよね、、これはひどいなぁと購入を躊躇していたのですが、 なぜか、キャプテンスタッグの方が安く売っている。3,000円〜4,000円です。   キャプテンスタッグのダブルサンドトースターを購入 たぶん、同じ商品だろうなぁと思い、値段が安くなていたキャプテンスタッグのものを購入しました。 手に入れて、ホットサンドメーカーをこれから買うならこのスタイルがおすすめかも?!と思いました。これに最初から出会っていたかったな。 ↑キャプテンスタッグのロゴは柄の部分に入っていました。 使いやすそう〜!洗いやすさもよさそう(隅にコゲが残ってるのみないで) ホームページでは↑こんな風に焼き物もおすすめって。 ロゴスのホットサンドメーカーと比べてみると〜 食パン1枚と2枚の差!本体は730gと重くないです。 (ハイマウントの方は810gとかかれています、ちがうものなのかい?!) ロゴスのは490gです。  火ってどんな感じなんだろと思ってコンロに置いてみました。 意外と左右に火がいく感じがする。 左右に食パンを乗せた場合は火加減を見ながら、左右に火を当てながら焼く感じです。 いいのは、山型食パンでも楽々にホットサンドができること(﹡ˆᴗˆ﹡) 1枚分のホットサンドメーカーだと絶対に無理だった。 1枚分のホットサンドの時、具材を入れると四角い食パンでもギリギリで頑張って詰め込んでたけど、これなら余裕。もちろん、パカっと開くし上下外せます。フライパンとしても使えそうです。 ↑ハイマウントさんのホームページにあるキューバサンドの図。 今度、こういうサンドもやってみようかな〜(*´ロ`*) これからホットサンドメーカー買うなら、こういうスタイルすごくいいと思います。 コンパクトにしたいなら食パン1枚分の方もいいですね♪   ネット購入する時は、価格に注意してくださいね。もちろん安くなっている場合はいいですが、高くなっている時は気をつけて下さい〜。 あとは取り扱い店舗に行けば適正価格で購入できるのかな。   ホットサンドメーカー! ダブルサンドトースター、キューバサンドメーカーを購入したお話でした♪ にほんブログ村

  • 【キャンプレポ】山梨県道志村の山伏オートキャンプ場で最高のキャンプ

    山伏オートキャンプ場のキャンプレポです。 このキャンプ場はすべてが区画サイトでフリーサイトはありません。 前の記事で、山伏オートキャンプ場のA~Iサイトを中心に紹介しました。  www.emicamp.com   今回はキャンプレポで〜す(﹡ˆᴗˆ﹡) アーリーチェックインをしたので、簡単に設営だけしたら、チェアとかは出さずに車で山中湖の方へ。   カレーハウスJIBというところでランチ。山伏から20分弱でした。 山中湖のランチですが、土日だと138号の湖沿いのお店はとっても混んでいます。 ここのお店は少し離れているからか混んでいませんでした。 クリームコロッケのカレーを注文しました。 ↓セットのサラダはめちゃくちゃおいしいバナナ入り。 ちなみに旦那は辛いカレーが好きで辛さを3つほど増したけれど全然辛くないっていってました。口コミを見てみると、辛いのが好きな人は5〜7辛を選ばないと全く辛くないと感じるみたい。私は辛いのが全くダメだけれど辛さを足せば良かったと思いました。 とってもボリュームがあって満足できるカレーです。 フルーティ?酸味と甘味の共存した不思議なカレー。初めて食べる味でした。   山中湖にも寄ってみたり。 奥道志に位置する山伏オートキャンプ場からは山中湖が近いので遊びに行きやすいです。 14時前に戻ってきて、サイトでまったり。 大体のサイトから川を見ながらキャンプすることができますが、一部、川に面していないサイトもあります。 Iサイトは川を挟んで、47サイトと48サイトがありお互いちょっと気になります。 この頃は、そこまで木々が生い茂っていないので影はそこまでありません。 今回、初めて、ハンモックを持ってきました。ずっと前に購入してやっと実践! 木を傷めないように、巻くやつも持ってきました!天気もすごくよく、暑くもなく最高のハンモック日和。 土曜日の競馬に賭けたりして、ぐうたらな時間。 旦那はコットで熟睡。   川に降りて冷たさを確認。 綺麗な川。 夏ならバシャバシャ入りたい〜。 透明度がすごい。 隣のHサイトからテントを撮影。 受付で頂いた、浅漬けと茹で卵をいただきます。  毎回じゃないかもしれないんですが、高確率でこちらの差し入れを受付時にいただけます。道の駅の「どうし」でも、漬物がたくさん売っています。農家さんの手作りで、様々な漬物が売っていました。 道の駅どうしで、“のびる“を購入。 岐阜に住んでいた頃は、よくのびるを取りにいきました。 まさかお金を出して買う日がこようとは。 川の水で洗いました。 家で作ってきた茄子の煮浸しとともに、旦那のおつまみを用意。 働き詰めで土日くらいしか気分転換できないからゆっくりしてね。   Hサイトと水場の間に椎茸の原木が置いてあって椎茸が育てられていました。 子供とか間違って取っちゃいそうなくらい無防備にありました。 天然の着火剤もめちゃくちゃ落ちてて、子供達がお手伝いでかき集めていました。ほほえましいです。 Hサイトの川側から写真。やっぱり隣のHサイトはIサイトより広いですね。 これでもか!!というくらいの大量の天然の着火剤。 少しだけ暗くなってきた。寒くなってきました。 川、大好き。 夕飯ですが、牛タン! ふるさと納税して送ってもらった、牛タン500gです。 しかも分厚い牛タン。焼いていただきます。 家でネギとレモン汁のネギだれを作って、持ってきまた。めちゃくちゃ美味しかった〜!またふるさと納税リピートしようかな。 洗い場にある湯沸かし器のお湯は有料です。 お湯は100円で4分。絶妙な時間で、急げば洗い物が終わる時間ですが、炭の上でつかったダッチオーブンと、さらに細かい洗い物とかになると終わらないかも。長かったら隣の人にも分けてあげようと思ったけれど、願い叶わず、ちょうど終わりました。 お湯を使いたくなるくらい寒かった〜〜(*´ロ`*) 私たちのサイトのゾーンA~Hは比較的、テント数が少なかったのとお子さんがいるテントが1つしかなかったので静かだったのですが、 お向かいのサイトの方は大家族か親戚かグループかの集まりで10人以上いらっしゃって、めちゃくちゃうるさかったです。 私たちのサイトは川を挟んでいるので全く声は聞こえなかったのですが、トイレにいくと、最高にうるさいことがわかりました。テーブルの上が酒瓶とグラスだらけで、お子さんだけ先に寝かしつけてから、さらに本番って感じでした。 隣のカップルさんがかわいそうでした。 なぜいつも1組か2組はこういったうるさいキャンプする人がいるんだろう。川を挟むとこんなに声が聞こえないものだというのもびっくりしました。   橋を渡った場所のAサイトとIサイトは、橋の外灯に照らされて、夜でも比較的明るい。 星の写真とか、夜のテントの写真を撮影したくてもできませんでした。↑写真でわかるとおり、とっても明るいです(・∀・) その代わり、夜中にトイレに行くときは便利だし、安心ですよね。 川があるので、落ちないためにも外灯は多め。真っ暗な中、写真を撮影したいという方の希望には叶わないキャンプ場かもです。  夜は寒くて、ストーブを持ってきておいて本当に良かったです。4月の道志村は標高も高いし寒いです。 川の音は、普段聴き慣れていない人にとっては、かなりの騒音に感じることもあります。 眠りに敏感な人は川の音が気になって眠れないなんてこともあるので、耳栓を持ってくると安心です。何回か川の音が聞こえるキャンプをしていると慣れてきます。   雨も降らず、快適なキャンプでした。   砂利の地面が本当に使いやすい。雨でも晴れでもテントを片付けるときも、キャンプするときも快適すぎる。 楽しいキャンプでした。 また行きたいです。    A〜Hサイトの詳細はこちら↓ www.emicamp.com  今回の動画はまだなのですが、1年前の山伏オートキャンプ場の動画はこちら↓ www.emicamp.com   にほんブログ村のキャンプランキングに参加しています。よかったらポチッとお願いします〜。 にほんブログ村

  • 【キャンプ場レポ】道志村、山伏オートキャンプ場「場内とA~Iサイト」編

    山伏オートキャンプ場の春の営業が始まってすぐに行った大好きなキャンプです。 初めて訪れたのは去年の6月。前回のサイトは26で、とっても良い場所でした。 前回もサイトの詳細を書いているので、山伏オートキャンプ場が気になる方は参考にどうぞ。 山伏オートキャンプ場の場内詳細を動画でも上げているので詳しくは動画も是非。 www.youtube.com この時、人がたくさんいて奥のサイトA~Iをあまり紹介できていなかったので、今回はこの奥のサイトを中心に紹介します。   山梨県の道志村にあるキャンプ場。山中湖から15分くらいの場所にあります。   今回のサイトは「I」というサイトでした。 アーリーチェックインをお願いするときに、どこのサイトですか?と前持って聞いてから行きました。 ちなみにアーリーチェックインは前日の午後3時以降にキャンプ場に電話して明日のアーリーチェックインが可能か聞く必要があります。当日の電話確認でも大丈夫です。 サイトの「I」は入り口から入って一番奥のゾーンです。 アーリーだと9時から入れたのかと思うんですが、到着したのが10時すぎ。 人数関係なく500円がかかるだけ。安いです!!! 前回も来たことがある?と聞かれて、はいって伝えると簡単に説明されて 「はい、これいつもの」とお漬物と茹で卵をいただきました。名物だよ〜。  夕飯の時にいただきます〜。 サイトの紹介 Iサイトからの川の眺め〜。 向かいに47、48サイトが見えます。  サイトは少し狭めという情報があったけれど、私たちには十分な広さ。 車を乗り入れて設営していたらスタッフさんがやってきて 「ここのサイトはサイトの外に出してくれていいからね、ここのあたりとか」 と教えてくれました。 「隣も今のところこないから、隣のサイトでもいいよ?」と言ってくれましたが川を見たいな〜と思ったので、Iサイトのままにしました。 ツールームがちょうどくらいの大きさかもしれません。ツールームにプラスタープだと無理かなぁ。 今回はサーカスTCを持ってきたのですが、 天気もいいし、そこまで暑くもないからタープはいっか!ということでタープは設営しませんでした。 この小さな砂利の地面がテントの汚れ防止にもなるし、もし雨になっても水捌けもいいし最高に使いやすい。 Iサイトの広さは、サーカスTCでこんな感じ〜♪余裕があります! A~Iサイトのエリア紹介 AとBとCサイト 大体のサイトは段差がついていたり、木があったりとなるべくプライベートを確保できるような気配りがされています。  Aサイト橋を渡ってすぐ右にあるサイトです。 まぁまぁ広そうです。 張った方の雰囲気はこんな感じ↓Bサイトの方はソロっぽい?ので車を入れちゃってもかなりサイトに余裕があります。 BとCサイトは同じくらいの大きさ。ソロで来る方は小さめサイトを案内されるのかもしれません。 Aサイトの方はサイトにしっかり車を入れていますが通りの邪魔にならなければもう少しサイトの外に出していいはず(確認してみてね)。私は右の方にあるブルーのN-BOXで来てサイトの外のこの写真の場所に止めていいと言われてここにしました。 Dサイト Dサイトは広いです。というのも2段に分かれているから。左が車で右がテントサイトという感じかな。川にもかなり近い感じです。 Eサイト Eサイトは大人数サイトに違いない。 とっても広いです。川にもかなり近い。川に近いということはその分、川の音も気になるので神経質な方は耳栓で眠るのが良さそう。 FGサイト こちらも1つ1つが大きめ。 大人数の人たちが割り当てられそう。 Hサイト 私たちのIサイトの隣のHサイトはこんな感じ↓ この岩の手前が私たちのIサイトで少し段が下がってHサイトです。 IサイトよりHサイトの方が気持ち広いです。Iサイトは車を外に出していいって言われたけれどHは広いからちょっとはサイト内に車を入れなくてはいけないかも? 写真の左上の方の場所に川に面したところがあります。 Iサイト 私たちのサイトIサイトです。 正面に47,48サイトの人たちが見えるのでちょっと気まづいけれど、いい場所でした。 あと気になるのは橋に近いので橋をバタバタ走る子供達の足音や、橋を渡る人の往来です。 夜になるとわかるのですが橋の上に外灯があり、夜中ずっと明るい場所になります。 ライトいらずです。 同じく橋の横にあるAサイトも同じことが言えます。 A~Iサイトのまとめ Gサイト以外はすべて川に面しています。ソロや2人向けのサイトもありますが、大人数向けのサイトが4つほどあるので、繁忙期は来場者によってはかなり賑やかな場所になるかもしれません。 道志みち(国道413号)にも近いので車の音も聞こえます。 前回はサイト26でこの26~30サイトが一番道志みちに近い位置になるのですが、その場所よりはA~Iサイトの方が車の音は気になりませんでしたが、聞こえることは聞こえます。飛ばしているバイクの音とかトラックの音とかで「はっ!」となることも多々ありました。 トイレは43,44の方にある場所まで行く必要があります。Iサイトからはそこまで遠い距離ではありませんでした。 A~Iサイトにある炊事場 水道は2つです。 冷蔵庫もあり、電源が入ってて使ってOKです。 この場所の炊事場はお湯はでません。 場内の他の場所にある炊事場は100円入れるとお湯を4分だったか使えるようになる有料の温水蛇口があります。 絶妙な短い時間です。 トイレ 私たちのサイトから近いトイレは個室3つのトイレです。なので、たまに混み合うこともありました。 場内の真ん中にあるトイレは個室が4つあり、さらに小便器が1つあります。 キャンプ場の全てのトイレがウォッシュレット付きです。 前回来た時とトイレの扉が変わっていたり、メンテナンスもしっかりされているようです。 auの電波が入る! 前回来た時は、auの電波がなく、天気予報など調べることができなかったのですが、今回はバリバリ入りました。 改善されたようで安心しました。 釜風呂とシャワー 有名な釜風呂があるのですが、現在はコロナ禍ということでシャワーのみの利用ならOK。 薪の購入 ナラの薪が650円 杉薪が400円です。安くておすすめです。 ピザ釜 受付の目の前にあるピザ釜。予約して有料で利用できます。 ゴミステーション 燃えるゴミや燃えないゴミは持ち帰りですが、缶やビン、ガス缶は捨てられます。    ざっとですが、場内とA~Iサイトを紹介してみましたっ。  動画も撮っているので、結構後になると思いますが、詳しく紹介できたらな〜と思います。 道志村のキャンプ場は大体どこのキャンプ場もいいので、いろんなところに行ってみたいです。   キャンプに関しては次の記事であげたいと思います(﹡ˆᴗˆ﹡) すごくいいキャンプでした。   にほんブログ村

  • 私のカメラ遍歴(今はSONYα7c利用です!)

    キャンプ好きな方は、カメラも好きな方、カメラに力を入れる方も多いのではないでしょうか。 今回は、自分の使っているカメラを紹介したいと思います(﹡ˆᴗˆ﹡) 私は現在SONYのα7Cというカメラを使っています。 フィルムカメラもかなり紆余曲折、いろんなカメラを試したのですが、 やはりデジカメも同じでいろんなカメラを試してきました(ただの無駄遣い) それで現在α7cに辿り着いたのですが、どのカメラの時も共通していたことがありました。 それは、広角で明るい単焦点のレンズ(カメラ)が好きということ。 そして、カールツァイスが好きです。 これは、写真を好きになって20年(腕はよくありません)、変わらないことなんです。   ↓これは大好きなRICOH(リコー)のGRのコンデジで撮影した写真。  富士山に登った時の写真です。 スマホで圧縮してもっているデータなので粗いですが、、18mm/35mmフィルム換算で28mm相当の広角レンズのコンデジです。コンデジなので軽いし持ち運びもいいし、さらに綺麗に撮影できる。登山などの荷物を減らしたい時にぴったりのコンデジ。 この頃はスマホのカメラがそこまでいいものではなかったのでコンデジが大活躍! スマホのカメラがかなり良くなった頃は、コンデジじゃなくてミラーレスに以降しました。 富士フィルムのX-Proで撮影、こちらも 16mmと広角レンズ。   デジカメにハマるなら、どこのメーカーにするか最終的に決めてしまわないと、ただでさえ「沼」なのに、メーカーもブレると「泥沼」になるなぁと思った私。 そこで好きなメーカーを絞ってみることに。 フィルムカメラで使っていた老舗のCanon 色味が好きなSONY 宮崎あおいが好きだからOLYMPUS デザインがいい富士フィルム OLYMPUSはフィルムのPEN-F(ハーフカメラ!)を使っていたことがありましたが、デジカメは使ったことがありませんでした。 富士フィルムはフルサイズはなくAPS-Cのみなのでやめました。 この中からデジカメのミラーレス一眼に一番力を入れているSONYを選びました。SONYのデジカメは使ったことがあって慣れているというのも決め手になりました。  (↓高価なコンデジを使っていたころの記事)www.emicamp.com   α7cを購入した時に一緒に購入したレンズはカールツァイスの55mm F1.8 ZA です。 広角レンズではない理由は、APS-Cのレンズですが、SIGMA 16mm F1.4のレンズがあったから。 とりあえず標準的に使えるレンズで、ツァイスレンズということもあり購入。 その後、どうしてもフルサイズ用のレンズが欲しくなり、SIGMAレンズを売り、SONYのレンズを購入することに。   お店で明るい広角レンズを試させてもらいました。試したのは3つ。 35mmF1.4 、そして24mmF1.4と20mmF1.8。 同じくらいの場所からお店の電卓を撮影してみました。 Gマスターレンズ。35mm F1.4。35mmは広角ではないですがf1.4で明るく人気のレンズですよとお店の方が持ってきてくれたので試しました。綺麗な写りです。 希望小売価格218,383円(税込) 最短撮影距離 25~27cm   Gマスターレンズ。24mm F1.4。35mmと比べると一気に広がりました。被写界深度の浅い感じ、後ろのボケぐあいもいい感じ。羽は11枚です。 希望小売価格217,800円(税込) 最短撮影距離24cm   Gレンズ。20mm F1.8。20mmめちゃくちゃ広い!何を主役に撮影していたか分からなくなるくらい。 希望小売価格140,998円(税込) 最短撮影距離は18~19cm   最短撮影距離は近い方がいいですよね。キャンプだとご飯やキャンプギアを撮影することも多そうだし、、、。景色だけじゃないですからね。   そうやって色々迷って、Gマスターレンズ。24mm F1.4(SEL24F14GM)に決めました。 お値段もキャンペーンをやっていて2万円キャッシュバックがあったのと、このカメラショップでなんでもいいのでレンズを売るとさらに15,000円割り引きになるキャンペーンがあったのでこの安く購入できました。 かわいいバッグに入っていました。 フードとかいつもかさばっちゃうからあんまりつけない私、、、。本当はつけた方がいいってわかってるんですけど、ね。  ↑最短撮影距離はこのくらいです。もっと近寄りたいところです。 フィルターは67mmレンズのフィルターが家にいくつかあったのでそれをつけています。みなさんのこだわりのフィルターとかってありますか?私のこだわりはありません!よくわかってないからw フィルターは一応、劣化とかあるみたいなので、数年で変えた方がいいみたいですが、、、 高いし、あまり変えたことがありません。 こんな見た目。Gマスターレンズかっこいいです。 スマホのカメラって近くに寄れるし、ピントは全部にあうし、今やぼかす機能とかもありますしね、すごく高機能ですよね、、、。   55mm F1.8 ZAで最短撮影距離で撮影した写真↓ 絞りは開けた状態です。 24mmF1.4のレンズで最短撮影距離で撮影した写真↓   ポートレートをのときは、断然、ツァイスのレンズがいい感じでした。 ピントのあい具合がすごくいいんです。↓ 55mmは広角好きにとっては近すぎですが、単焦点は自分が移動できればいいだけなんで! カメラを始めた頃、カメラ屋さんに「ズームって自分で移動しなくても画角調整できちゃうんですけど、単焦点って自分が動けばいいだけのことなんですよ。自分の体使って近づいたり離れたりすればいいだけなんです!」って言われたことがずっと頭から離れない。 鳥とか動物とかを撮影したりするなら望遠のズームがいいんでしょうけど♪ 動物や、動き回るお子さんを撮影されるなら、ズームレンズはとっても使いやすいと思います。遠くから撮影した方が、自然な表情が撮影できます。   単焦点レンズだと広角と標準レンズと2つ持ち運んだりと嵩張るデメリットもありますが、ズームレンズとは違う、綺麗なボケかんを味わえます。 (すごいズームレンズはめちゃくちゃ大きいですけどね。)  私は、あとは街歩きや山歩き用に、パンケーキレンズが欲しいなぁなんて思っています。      【5月23日20:00-5月27日1:59 最大6,000円OFFクーポン発行中!】SONY ソニー パンケーキレンズ E 20mm F2.8 SEL20F28 ミラーレス一眼 ミラーレス一眼カメラ用 価格: 34000 円 楽天で詳細を見る   明るいレンズでパンケーキレンズほしいな。   〜まとめ〜 フルサイズのα7Cを購入して、APS-Cのα6600で撮影していたときとは全然違う画質でテンションがあがっており、購入して良かったなぁと思えるカメラでした。 何より、軽いです。 キャンプで使うレンズはある程度、広角で明るいレンズだとテント内のものも撮影しやすいですし、星空だって撮影しやすいと思うので、おすすめです。 最近は動画撮影にも向いているカメラが人気だったりしますね♪ α7cも4k動画が撮影できます。 いつもすぐに違うカメラが欲しくなる私ですが、しばらくはこのカメラを大切に使えそうです( •⌄• )◞     ※おまけ※ フィルムをデータにしたもの↓  デジカメとはまた雰囲気違いますよね。カメラですが、防湿庫などに入れて保管するのをお勧めします! [rakuten ids="biccamera:10957489"]   にほんブログ村 にほんブログ村 東洋リビング TOYO LIVING 防湿庫 「オートクリーンドライ」(内容量:53L) ED-55CAT(BW)[ED55CATBW] 【メーカー直送・代金引換不可・時間指定・返品不可】価格:43531円(税込、送料別) (2021/11/3時点)