Category

【テント】

  • 【使用レポ】ZANE ARTS GIGI-2(ゼインアーツ ギギ-2)のレビュー

    ゼインアーツのGIGI-2(ギギ2)というテントのレビューです。1年以上前に購入し、使ってきた感想を書きたいと思います(﹡ˆᴗˆ﹡)すごくお気に入りのテントですが、実は、出番は少なめというテントです。お気に入りなのに何故、出番少なめなのか??理由なども含め書いていきます♪ ZANE ARTS ゼインアーツ ZEGU、ROGA、GIGI、OKITOMAといったテントや、他はタープ、キャンプギアなどを扱っているゼインアーツ 。2019年に出来たばかりの新しい会社です。すべてのテントが人気テントですが、私はGIGI-2を購入しました。GIGIシリーズは、GIGI-1(ギギ1)、GIGI-2(ギギ2)という二種類のラインナップがあるのですが、 ギギ1はワンポール、ギギ2はツーポールのテントになります。 ギギ2のスペック サイズW750×D400×H220cm重量7.5kg本体素材75デニールシリコーンポリエステルリップストップ・遮光PU加工(耐水圧1,500mm)メインポールサイズ30φmm×長さ220cm ここで注目するのが、幅が750cmというかなりの幅広なテントということ。そして、そんな幅広な大きなテントなのに7.5kgという軽さ!ということです。高さは220cmと狭さを感じさせない快適空間です。 ギギ2のいい所 広々の快適空間 スペックで紹介した通り、とっても広い空間ができます。ツーポールで220cmの高さの下、中腰にならなくても移動できる快適空間です。 そしてさらに快適な理由は左右にあるエクステンションポール。 1mのエクステンションポールが空間をさらに広げてくれます。 このポールがあることでかなり空間に違いが出てきます。↓昔、少しだけ使っていたogawaのツインピルツの写真です。 同じツーポールですが、左右にポールが入らないだけで空間の広がりが全然違います。ツインピルツは人気のテントですが、私たち夫婦には合いませんでした。210cmの高さがあったのに、かなり狭かったです。 アレンジの自由度が高いシェルターテント 前後にあるドアパネルを自分の好みにアレンジできます。 開放したり、閉じたり、ドアパネルを開いて使ったりとアレンジできる自由度が高くて楽しいです。 タープいらずで、軽量コンパクト この大型のドアパネルがタープの役割をしてくれるので、タープいらず。コンパクトに荷物をまとめたい時、タープがいらなくていいのはかなり助かります。 ゼインアーツ のホームページより タープも要らないので、これだけでOK。ギギ2の2つのポールとエクステンションポール2つも入っています。ドアパネルをポールで立てたい場合は、そのポールは自分で用意します。 ギギ2のいまいちなところ 幅が広すぎてサイトを選ぶ 750cm、そう、7メートル50センチあるので、区画サイトだと入らない可能性があります。この大きさが原因で、買ってから3回しか出動していないのです。行ったことのある区画の大きさが分かっているキャンプ場や、フリーサイトなら持っていけますけど、初めてのキャンプ場や区画の小さいところは持っていけません。 雨にも使えるテントだけど問題が 耐水圧1500mmと雨にも耐える材質ですが、問題があります。 ファスナーの青い丸の部分です。ドアパネルをオープンしてしまうと、開いた部分から雨が吹き込んでしまいます。景色がみたいからオープンしたい!でも雨が吹き込む〜。 インナーテントが濡れないよう、そちらのファスナーを閉じ、反対側にポールを持ってきて高くあげ、水を流れるようにしたりと、色々やりましたが、結局はドアパネルを跳ね上げると雨が吹き込む問題はついて回ります。雨の日にも使いたいと思って買ったテントでしたが、実際は雨がザーザー降る日のおすすめ度は△です。 広いサイトならタープと組み合わせて使うと最高です! スカートがないので寒い スカートがないため、風があると吹き込んできます。9月に使った時、雨がふり夜にかなり冷え込んだのですが、風が吹くと寒かったです。 というわけで、、、出番少なめの理由 テントの横幅がありすぎてサイトを選ぶ雨の日に使いたかったけどドアパネルを開けると雨が吹き込むため雨の日に使いにくかったスカートがないため春から夏の冷え込みのない季節限定 ギギ2が向いている環境 春、夏の冷え込みの少ない季節や、木陰のある広いサイトなどが適しているかなと思います。ポリエステルのテントでコットンは入っていませんので、暑い日差しの下ですと、影は濃くないので暑くなります。なんといっても幅広のテントなので、広いサイトで張って楽しむのがおすすめです。 ゼインアーツの出しているテントが、全体的に品薄のようで、夏場は特に売り切れてしまっています。楽天やアマゾンにもほとんど販売がないか、値段が跳ね上がってしまっているものが多いので提携している店舗での入荷を待つのがいいかもしれません。東京だとA&Fカントリーなどで取り扱いがあります。 コンパクトだし、タープのようにドアパネルをオープンできるしシェルターテントとしてデザインもいいので、とっても気に入っています。手放すことはないだろうなぁと思っています。もし大人数でキャンプすることがあれば、このテントをタープがわりとして持っていってみたいなと考えています。 ゼインアーツのキャンプギア ゼインアーツは最近、テントだけじゃなくてキャンプギアにも力を入れています。私はオズハンガーというランタンポールが欲しいんですが、、、どこもかしこも売り切れ。amazonや楽天だと2倍くらいに値段が跳ね上がっています。 そこでゼインアーツのコズハンガーというランタンハンガーを最近購入したのですが、これが思っていた以上に使いやすくておすすめです。 ポールの30mmと32mmで二つタイプがあるので気をつけて下さい。ポールにしっかりと止めつけることができてホールドしてくれます。ランタンハンガーだけじゃなくてこのポールにも灯りが掛けられたらなぁ、、でも不安定なやつは心配という方にもってこいです。 安いハンガーを使っていたのですが、いつも取り付けにくいしサイズが微妙に合わなくてイライラしていたのが解消しました。 [rakuten ids="heimat-berg:10016859"] そろそろ、秋キャンプ、冬キャンプの、寒い日キャンプが楽しめる季節ですね♪ GIGI-2の設営動画 設営した時の動画です↓ https://www.youtube.com/watch?v=Pi6ClVtQ1dU 設営がとっても簡単というのもこのテントの魅力です♪ にほんブログ村

  • 【後編/キャンプレポ】PICA富士吉田の電源なしサイトで虫に刺されながらキャンプした

    こんにちはemiです。 PICA富士吉田のキャンプレポです(﹡ˆᴗˆ﹡)ブログの更新が後ろに後ろになり、ちょっと前にいったキャンプになります。 ↓前半はキャンプ場レポです♪  www.emicamp.com 2度目の訪問なのですが前は2018年12月に訪れました。冬の利用だったので電源サイトで予約しましたが、今回は電源なしサイトです。 PICA富士吉田のテントサイトは1つ1つ広くて、2ルームにタープを張って、車も置けるくらいの大きさです。 ただサイトの中に木が何本も生えているところが多いので工夫が必要だったりします。 私たちのサイトはF9というサイトでした。 イラスト地図で見ると広くないのかな?とか思うのですが、とっても広かったです。 タープとテントが張れる広いスペース↑ そのスペースのはこの木と切り株の奥の部分です↑ ↓奥の方は立ち入り禁止の鬱蒼とした森地帯です。 テントの向きはこの森を見るポジションで設営することにしました。 道側を向いて設営している人もちらほらいましたが、トイレ行く時に目があったりしてちょっと気まずくなったりw 通り側にテントを設営していると自然と人のギアとか見ちゃいます(みんなもかな) 道を背にした感じなので、人はたくさんいるけれどひっそりキャンプしました。 今回はサーカスTCを持ってきました。設営がとにかく楽で、生活スペースも広いので、大活躍です♪ この入口を大きく開けたのは初めてやりました。道具を運び入れるのに便利なオープン入口! 木がたくさんあるのでハンモックも結びました。 虫は多かったです。 大きいアリも小さいアリもいて、テントにはすぐにのぼってくる感じでした。 道具を地面に置くとすぐにアリがのぼってきちゃう。 蚊取り線香も虫スプレーもしましたが、蚊じゃない虫に刺されてめちゃくちゃ腫れてしまいました。(痒かったな〜) なんで、足を丸出ししている夫が刺されないのか!?不思議でならない。 春から初夏は木から芋虫系の虫が落ちてくることも多いですよね。 音楽イベントの音がず〜っと聞こえてきます。 静かに過ごしたい人には地味にストレスになる音かもしれないです。 音はちょっとな〜と懸念される場合は、音楽イベントがあるかどうか、PICAのホームページにも記載されるようなのでチェックしてから予約するといいかも。 ファミリーやグループでのキャンプが多く、賑やかなキャンプ場です。 サイトは緑のラインで区切られていてわかりやすくなっています。 サイトからトイレまでは歩いて1分くらい。 大きいコテージやトレーラーハウスはトイレが付いているからかトイレは混み合うことはほとんどありませんでした。(小さいコテージはトイレはついていないので、場内のトイレまで歩く必要があります)   遠くから鳴り響く音楽と、場内の楽しそうな声を聞きながら、早めの夕飯に取り掛かります。 チーズタッカルビです。家で鶏肉を味噌に漬けてきました。 17時くらいでも明るいです。 ラージメスティンでチーズタッカルビをしてみました。 スーパーで適当に買ってきたチーズですがめちゃくちゃ伸びる〜。 最後は麺を入れてシメました♪ 19時すぎくらいに音楽イベントの音は聞こえなくなったけれど、ファミリー、グループが多いということで夜も賑やかでした。 子供たちの「おやすみ〜!」という声が聞こえてから、大人たちの本番って感じでしたよ。 シャンパンが開かないとかでキャッキャ聞こえて、ポン!っと開いたら「おぉ〜〜!」みたいな。早い時間帯なら全然いいんですが、、、消灯時間の22時すぎてるなら周りを気遣って欲しい。 そういえば、前に騒がしい親たちを「寝れないから静かにして!」と叱ってる子供をみかけました。親も「ご、ごめんね」とたじたじで、しっかりしたお子さんだなぁと思ったことがありました。   そうPICA富士吉田は22時消灯。消灯時間には眠りにつきました。 そして朝。  サーカスTCにインナーテントをつけないでコットで寝るスタイル。 蚊取り線香たいて寝ました。もっと虫が増える季節にはインナーテント必要ですよね。   朝ごはんは、手抜きすると決めていました。 ハヤシメシとカレーメシ!いやぁー簡単(^-^) 夫のブラックコーヒーと私はカフェオレ。 朝の洗い物はコーヒー関連のものだけ。   灰は受付の近くに捨てるところがあって、ゴミステーションも同じ場所に。   充実した施設。 ファミリー、グループがすごしやすいキャンプ場です。 消灯時間は22時となり一応スタッフが見回ってくれるらしい? チェックアウトは7:00〜、オートキャンプサイトは12:00までになります。 ゆっくり過ごせますが、早めに出ていく人が多かったです。   河口湖インターから降りて15分くらい。 スーパーマケットや飲食店なども車で10〜15分の間にいくつかあり便利です。    初めてきた時、友達と三人できて、また来てみたかったので夫婦で来てみました。 前にきた時に、1人1,000円払ってモーニングスキレットというのをつけました。 ドイツパンのラウゲンロールが美味しかった〜〜。それにソーセージと卵とちびパンが貸し出され自分で焼くというものでした。 キャンプを何度かするようになってからは1,000円は高いとおもっちゃって、もう頼むことはなさそうです。ちょっと贅沢したいとき、頼んでみるのもいいかも♪ ちょっと前のキャンプレポになっちゃいましたが、 最後まで読んでくれてありがとうございます〜♪   emiでした! にほんブログ村

  • 広々で静かなキャンプが久しぶりということに気づく林間キャンプ「スミカキャプフィールド」

    まさか、土日のキャンプでこんなに空いているキャンプができるなんて思ってもみなかった。 今回はそんな広々静かなキャンプのお話。 ↓サイトの詳細や料金が気になる方は1つ前の記事をご覧ください(﹡ˆᴗˆ﹡)    天気もいいし絶対これから人くるよね?そう話しながら「スミカキャンプフィールド」の広大な土地でどこにテントを設営するか悩む。 今回はN-BOXの小さな車を借りたのでサーカスTCで荷物をコンパクトに。 受付でも言われたけれど午後になるにつれ冷たい風が強く吹くみたいでタープもこの張り方にしました。 とりあえずの形だけ設営したら、ランチに本栖湖の方へ。 春たけなわ。 営業していたら松風というお店に行きたかったけれど、やっていなかった。湖仙荘でランチ。 ワカサギの定食。観光地価格だな〜と思いながら美味しくいただきました!   帰りに本栖湖に寄って向こう側にある「浩庵キャンプ場」を見てテンションがあがる。 いつか行ってみたいけれど土日は人がたくさんで無理だろうな〜。 旦那さんが土日休みなので土日しかキャンプに行けないんです。 東京ではもう終わってた桜も、こちらではチラホラ咲いていて、そういう違いを感じるのが好き。 13時すぎにキャンプ場に戻ってきたけれど、私たちが設営したAサイトにはポツポツ5つくらいのテントがあるだけ。 Cサイトあたり(Sだったか?)にグルキャンの人がきてたけれど、そこの人たちがまぁまぁ煩くて、その同じサイトにソロか2人で来てたキャンパーさんがかわいそうだったな。 広大で、他のサイトもかなり空いていたから、変更できたらよかったのにね。 学生のり?というのか、みんなといるとなんでも面白くなっちゃうのか 「うあぁお湯あったけー!さいこ〜っ!もうオレ手だせねぇよ〜」  食器を洗うだけで大盛り上がりだったw 私たちは林間で離れていたから遠くに遅くまでうるさいのがわかるくらいでした。 うるさい人がいる場合、スミカキャンプフィールドのLINEで問い合わせると電話番号を教えてくれて、そこに電話をすると対処してくれます。 夕方にかけて気温は下がってきてストーブを持ってきてよかった。 かなり落ち葉があったので、落ち葉が少ないところを選んで焚火開始! そしてこのキャンプ場の面白いところが、あらゆるところに伐採した後の丸太が放置されているところ。 切った木のところにテントを設営すればテーブルとしても使えそう。 木を伐採したままになっているので、おが屑がてんこ盛りの場所もありました。 離れている場所だったからよかったけれど、おが屑に火がついたらあっという間に火事になるから怖いですよね。おが屑を拾ってきて焚火の最初の火種にしたりしました。   久しぶりにこんなに広々とキャンプできることに興奮。 風が時折強く吹いたので、タープの端をおろして風対策しました。   夜ご飯の仕込み 豚の角煮。八角を使って本格的に作ってみました。(ネギは臭み消しのために持ってきました) 朝にいくつか残してパンに挟んで食べようかな〜という気持ちで今回角煮にしたのですが、、、汗 なぜか、夕飯までの繋ぎにアヒージョをしてしまって、、、 角煮が煮込み上がった時には、油がきつくて食べられない!!ということになりました。 若くない、、、涙 そんなのも楽しいキャンプw   転がっていた太い枝があって、それをノコギリで短く切って今後の薪割りに使おうと企みました。 切るのがなかなか大変でいい運動になった〜。次の日に腰が筋肉痛になりました。 何かを自分で作り出すというのが好きなので、キャンプ場にあるもので自由に楽しめるのって面白い。 スミカキャンプフィールドのすぐ横に遊歩道があって散策する人の姿たま〜に見かけました。 暗くなってきて気づいたのが外灯が全くない!ということ。 しかも他のキャンパーさんも少ないし離れているので、久しぶりに真っ暗なキャンプ場を堪能できました。 不思議なのが本栖湖の浩庵キャンプ場の後ろ側の空。 夜になってもずっとほんのり明るかった。何があるのだろう。 こんな感じで明るいんです。 知らずに入ってしまった本栖湖スポーツセンターのグラウンド。すみませんでした。 トイレに行く時、真っ暗で道標もありませんから本当に気を付ける必要がありました。 夏のキャンプはテントもたくさんあるから大丈夫かと思いますが、小さなお子さんがいる場合気をつけてください。  (↓キャンプ場の詳細はこちらに書いておりますので参考に) 朝 目の前にテントがないなんて嬉しすぎる。 本栖湖も富士山も近いけれど、このキャンプ場からは見られません、、が! 綺麗でのんびりと林間サイトを使うことができて満足です。 水道はお湯も出る場所がある。 ウォッシュレットはありません。 自分が行ったことのあるキャンプ場の中で比べると、この規格でこの値段は高いかな〜とは思いました。 薪もここで買うと1束900円です。 2人で土日8500円でしたし、さらにキャンセル料金もかかるキャンプ場なので、リスクもあります。 ただ、キャンプ場は最高の林間サイト!夏はにぎやかかもしれませんが。 朝日まぶしい   朝のコーヒーも丸太の上で入れてみた。 私はビアレッティでエスプレッソを抽出してカフェオレにします。 河西 アエロラッテ・ミルクフォーマー サテン ミニスタンドセット <FML2801>[FML2801]価格: 3240 円楽天で詳細を見る アエロラッテでふわふわミルクにしてみました〜。 朝ご飯の準備。 角煮も温めていただきました。 改めて林間キャンプの素晴らしさに気づくキャンプ。暖かくなったらハンモックも持っていきたいな。 いいキャンプだった! そんな簡単な感想で締めくくり。   分かる限りの料金やサイトの詳細はこちら↓。 www.emicamp.com   にほんブログ村

  • ★使用レポ★ogawaオーナーロッジタイプ52Rを使ってみた感想

    ogawaのオーナーロッジ タイプ52Rのレビュー 通年、そして雨天でも使えるテントとして2020年にこのテントを購入しました。 見た目は好き嫌いがあるかもしれませんが、レトロな雰囲気が気に入って、思い切って買ってしまいました。 これから購入するか迷っている方が参考になればなぁと使用感など書いてみたいと思います(﹡ˆᴗˆ﹡) サイズ ogawaのサイトに記載されている大きさは↑イラストの通り。 テントの中に大きな物がなければ5人寝られるサイズと書かれていますが大人5人だとキツすぎるかと思います(^-^; うちはコットで寝ているので2人でちょうどいい大きさ。 テントの中で立っても圧迫感もなく居住の快適さが魅力です。 オーナーロッジを買ったらogawaの ハンマーが付属してきて驚きました。 スノーピークのハンマー1つ持っていて、2つあったら便利だなぁと思っていたので棚ぼた〜♪ 重さは?新発売のオーナーロッジ タイプ52R T/Cも 2021年の冬に同じ形のテントでT/Cタイプも発売されました。 サイズは同じ。 T/C素材ということで、重量もかなり増えるのかな?と思って調べてみたら、 【オーナーロッジ タイプ52R】 ■重 量 / 総重量(付属品除く): 約16.9kg     付属品重量: 約2.5kg 【オーナーロッジ タイプ52R T/C】 ■重量/総重量(付属品除く):約18.7kg   付属品重量:約2.5kg  T/C素材なのは外のフライシートのサイド側と中のインナーテントのみなので、重さの違いは2kgとそんなに差はないみたいです。外側のフライシートは屋根の面だけポリエステルになります。考えられてます〜! 骨組みも同じなので設営手順も同じです。 (ogawaのホームページより)白いオーナーロッジもいいですね♪ <T/C素材のメリット> ・火の粉に強く、通気性がいい、結露しにくい、静電気が起こりにくい、遮光性が高い <T/C素材のデメリット> ・雨に濡れると乾きにくい、乾かして収納しないとカビが生える可能性がある、重い  ogawaのオーナーロッジ タイプ52Rの場合は外側のフライシートはポリエステルでインナーテントのみがT/C素材のインナーなので雨に濡れにくく良さそうです。 白色のテントは夏に虫が寄り付きやすいという噂を聞いたりするので夏にキャンプする方で虫が苦手な方は考えた方がいいかも?しれません。 (私は夏にあまりキャンプしないので自分自身で検証したことがなく、わかりませんが他の方のブログを見てるとそのように書かれている方が多い印象です) T/C素材ではないサンドカラーのオーナーロッジもレトロなデザインにとってもあっているし全体的なバランスがいいなぁと思っています。 サンドカラーは手持ちのギアと合わせてお好みの野遊び感が出しやすく人気のカラーです。派手すぎず、暗すぎずいい感じです。 うちはカーカムスのクラシックジャック100という白のコットンテントを持っているので、ポリエステルのサンドカラーのオーナーロッジにしてよかったです。 (カーカムスは全部コットンのテントなので重量も36kgとかなりの重さ!主に冬におこもりキャンプ用に使っています。) オーナーロッジ タイプ52Rの設営のしやすさは? 設営のしやすさですが力の無い人にはちょっと大変かもしれません。  オーナーロッジ は骨組みを作ってからフライシートをかぶせ、インナーシートを吊り下げるタイプ。 一見簡単そうに見えるし、実際に口コミなどでも「コツさえつかめば簡単!一人でも設営可能」と見かけます。確かに一人でも設営は可能なタイプですが、 何度か設営した私の体験とともに紹介します。 ①フレームを並べる まずは↑このように組み立てるフレームを間違えないように並べます。 毎回、説明書を見て並べています。(不安なため 汗) ②フレームをはめ込みながら組み立てる 次はフレームをはめこみます。このフレームのはめこみが結構大変。 突起をへこませてプラスチック部分に入れるとプラスチック側に空いていた穴に突起がカチッとはまる仕組み。 この突起は入れる時は比較的、力は要らないのですが固い時もあって親指で強く押してプラスチック部分にはめこみます。固いとき全然突起がへこまないので指が痛い!そんな時は旦那にはめてもらいます(^-^; その逆のはずすときが大変! 突起を押してプラスチック部分から外したくても突起を押すのに力がかなり必要で全然抜けない…。 旦那でもこの突起を押せないくらい固いときがほとんどで、ここでかなりの時間を要してしまいます…。 ③フライシートをかける 組み立てるとき、脚の部分は全部立てずに低い状態にしておきます。 この状態でフライシートをかぶせます。 かぶせてから、脚を立ててフライシートを固定します。 ④インナーテントを取り付ける インナーテントの取り付けは簡単(・∀・) ひっかけていくだけです。 が! 一番高い部分は身長が低いと手が届きません(汗) 私は身長150cmで全く手が届かなかった。旦那にかけてもらいました。 脚を折っている状態でインナーテントをかけると届きます。 ⑤ペグを打ち、ガイロープを止める あとはペグを打ち、張り網(ガイロープ)を止めて完成です! 紹介した設営の工程で、私1人では設営できないことが2回出てきました。 、、、力(指の力)と身長さえあれば1人で設営できそうです。 風があると、フライシートを被せるときかなり大変なので、2人で設営するのが一番安心かと思います。 ★強風に備えてガイロープは必ず止める! オーナーロッジ タイプ52Rのガイロープは4箇所です。たった4本! なので面倒がらずペグ打ちしましょ〜! というのも、、 一度、オーナーロッジが強風により破壊された経験があります! ★スチールのフレームは万能な頑丈さではない オーナーロッジ タイプ52Rのフレームは9.3kg。 スチールなので頑丈!と他のブログレビューなどに書かれていますが、風に煽られたらこんな状態になってしまいました。 しかも接続部分はプラスチックなので、変な方向に負荷がかかれば割れます! なのでかならず、必要なペグを打って、ガイロープは止めることをお勧めします。 もし設営時に風がある場合は、フライシートの窓のファスナーを開け、風通しをよくした状態で固定してください。 インナーテントも窓の部分のファスナーを開けて風が通る状態で設営してください。 使った感想 設営できてしまえば、とっても過ごしやすいテントです。 インナーテントの中 コットを2つ置くとこのくらいの広さ。長さもコットとぴったり。ドーム型のテントと違って空間が四角いので立って生活もできて中々すごしやすいです。 便利な窓 窓部分ですが、メッシュになっていて風通しよくできます。夏も快適そう。 外からの目線が気になる時はファスナーを上まであげれば大丈夫。 他の窓も全てメッシュにできる! 前側も側面も後ろにも窓があります。 側面と後ろの部分はメッシュも開けて開放することもできます。 フライシートにも窓があるのでインナーだけを開けてもよし、フライシートとともにあけて風を通してもよし!と機能性がすごい。 雨の日はフライシートの窓はしめて、インナーテントの窓を開ければ風通しもできる。 後ろの上の方も開けられて、配慮されています。すごいな〜。 別にタープは張る? ツールームみたいにリビング空間はなく、キャノピーは後ろの部分にしかありません。 (インナーを逆にかけて、キャノピーがある方をフロントにするということもできるみたいです) (ogwaのホームページより↑) テントの前にそのままテーブルなどを出して使うか、 (ogawaのホームページより↑)こんな感じですね。 タープを張ってスペースを確保するか。区画サイトならサイトの大きさや形によってタープの設営方法を変える必要があります。横にタープを設営してみた時、意外と使い勝手がよかった。 (ogawaのホームページより)小川張りでシステムタープを設営するとぴったりですね。こういう張り方、今度してみようかなと考えています。  [rakuten:lbreath:31315398:detail] ヘキサタープをオガワ張りするとこんな感じです。 ストーブでの冬の使用 うちは冬のキャンプにはストーブ(フジカハイペット )を持っていきます。 コットンテントやT/C素材のテントに比べると寒いのかな?と思っていましたがストーブを使っておこもりすれば快適でした。 スカートが付いているので、スカートをしっかり止めれば外からの風が防げます。 おすすめできるテントか  キャンプをこれから初めるファミリーさんにおすすめか?と聞かれたら、ファミリーキャンパーさんには、やっぱりツールームテントをお勧めしたくなります。 ツールームであれば別にタープを設営をしなくてもリビング空間が確保できます。 私もグルキャンをよくしていた時はツールームテントを使っていました。今でもツールームテントは快適だったなぁと思うことが多いです。 二つ目以降のテントとして、タープと組み合わせてキャンプを楽しむ人におすすめのテントです(﹡ˆᴗˆ﹡) オーナーロッジタイプ52Rとオーナーロッジタイプ52R T/Cならどっち? T/Cは実際に使ったことはありませんが、これから買う人がいるならT/Cをおすすめするかも。 私の場合はカーカムスの白いコットンテントを持っていたのと、雨の日のテントが欲しいと思っていたのでサンドカラーのポリエステル素材のオーナーロッジタイプ52Rを選んでよかったのですが、 これから購入する人には値段も重量もそんなに変わらないのでT/Cをおすすめすると思います。T/Cの方も外側のフライシートの屋根部分だけがポリエステルになっていますし雨のことも配慮されたテントになっています。 ただ見た目で白っぽいのが嫌いとか、夏に虫がくるんじゃ?と思う人はサンドカラーでもいいと思います。   まとめ 設営と撤収は力の無い人には大変! でも設営できたら快適! リビングは自分ご好みに作る ツールームと違ってコンパクトなので小さな区画サイトでもおさまる大きさ。 雨降るかな?という時でもこのテントなら濡れてもすぐ乾くし、持っていくテントとして選択肢にすぐあがります。 ただ雨の予報ではない時は、設営が簡単なサーカスTCを持っていく傾向があります。 片付けの時のあのフレームの突起の固さが辛くて、これからどんどん歳を重ねて指の力が入らなくなったら使うの難しくなるかなと考えています。  ogawaのサイトでは現在売り切れ中で、T/Cの方が入ってくるのは2021年9月入荷予定みたいです。 にほんブログ村 テントを張った時の動画です↓ https://www.youtube.com/watch?v=8Azsw7qBqns&t=2s

  • オートサイトじゃないキャンプ場でキャンプと寄り道【スターメドウズ富士ヶ嶺高原キャンプ場】

    こんにちは〜emiです(﹡ˆᴗˆ﹡) 先日「スターメドウズ富士ヶ嶺」という出来立てほやほやのキャンプ場でキャンプしてきました。  キャンプ場の詳細は↑でまとめています。 この辺り(河口湖インターで降りたり)でキャンプに行くなら、楽しめるポイントがあるので紹介したいと思います。 寄り道ポイント  アウトドアショップ「STANDARD point」 キャンプ場から20分ちょっとの場所にSTANDARD pointというキャンプギア専門のショップがあります。オンラインショップもあるので是非チェックしてみてください。 キャンプ場に行く前でも着いてからでも行けるくらいの距離です。 行く前は時間が早いからやってないでしょ?と思うかもしれませんが、 土曜日、日曜日は朝7時から営業しています。 フォレストモール富士河口湖の中にあるショップになっています。 同じ敷地にあるマックスバリュも朝7時から営業しているというキャンパーに熱い場所です!!! 高速道路が混まないうちに早く出て時間を持て余している方必見のお買い物ポイント〜♪ 私はランタンスタンドを買ってしまいました〜♪ あとで紹介します(﹡ˆᴗˆ﹡) ランチもできるカフェ「えいちのむらファーマーズキッチン」 キャンプ場から10分もかからない場所「えいちのむらファーマーズキッチン」。 ふもとっぱら、YMCA、朝霧ジャンボリーに行く時、河口湖方面から来る方はこの辺りを通ることが多いかもしれません。 営業時間は10:00 ~ 17:00(月曜休み)ランチ営業は11:30 ~ 14:00です。 ランチ営業時間以外はソフトクリームや飲み物などの販売しかありません。 ワンちゃん連れでも入れるカフェになっています。 テント設営後、ランチは外で食べよう!とえいちの村までやってきました。  到着したのは土曜日の12時30分。私は日替わりの豚しゃぶのランチ。おいしかったな〜〜。 旦那は大好きなカレーのランチ。カレーもスパイスが効いていて美味しかった! COW RESORT IDEBOK in 人穴 えいちのむらから車で5分の場所に「COW RESORT IDEBOK in 人穴」があります。「IDEBOK(いでぼく)」はサービスエリアや静岡市内などにも農場系の食品を提供するお店を出しているのですが、この「COW RESORT IDEBOK in 人穴」は2019年にオープンしたとのこと。 ここにお店が出来てるなど知らずに通りかかって見つけました。 本当は「富士ミルクランド」に行こうと思って車を走らせていました。この「COW RESORT IDEBOK in 人穴」から「ミルクランド」や「まかいの牧場」までは車で5分強かかります。 なんとここは食べる施設も宿泊施設もあるみたいです。 デザートが充実。 宿泊施設はどうやらキャンピングカーの専用宿泊みたいです。めずらしいですね。 レンタサイクルもあります。 出来たばかりで綺麗な施設でした。本物の馬もいましたよ〜♪   スターメドウズ富士ヶ嶺でキャンプ 戻ってきたらすっかり富士山は隠れていました。 オートサイトじゃないということで荷物の運び入れは駐車場から遠ければ遠いほど大変です。 地面が場所によっては柔らかく、足を取られやすいので運ぶのも大変でした。 なので駐車場に近い場所で富士山が見える場所がとにかく人気! この日はお天気が下り坂で富士山が見えなくなる予定でしたので私たちは駐車場に近くて富士山はそこまで見えない場所で設営。 オーナーロッジタイプ52rです。 ストーブも持ってきたので寒ければおこもりしようと思ったのと、雨も降る可能性があったのでこのテントにしました。 地面がふかふかで気をつけて歩きました。富士山見えず! 今度は富士山が見える時に行ってみたい。 風に運ばれて牧場の匂いがする。 畜舎もありますし、受付の方へ歩いていくとヤギがいました。 「おーい!」 呼んでもきてくれなかったw 場内のトイレの小屋↓ この辺りはオートサイトとして利用できます。 地面の状態が場所によってはあまりよくありません。雨がふると心配かもしれない。   ランタンスタンドEDGE STAND(エッジスタンド) スタンダードポイントさんで購入したランタンスタンド。 アルデバランというメーカーのエッジスタンドという商品でした。 とっても軽量!220gです。 アルデバラン ALDEBARAN エッジスタンド ランタンスタンド EDGE STAND価格: 4224 円楽天で詳細を見る 耐荷重1kgまでです。 気に入って偶然買ったけれど、まさかのランタンスタンドを忘れてきたのでちょうど良かった。   夕飯はおつまみスタイル。 ステーキを焼いたり   ハッセルブラッドポテトを作ってみたり。 旦那さんが酒飲みなので、おつまみスタイルで早めに始まります。  野菜とローストポーク。早めに始まるから18時くらいにお腹すいちゃうので炊き込みご飯も作って、少し食べて残りはおにぎりに。 ランタンポールは忘れたけれど飾り付けのライトを持ってきていたので明るい。 酔っ払いの旦那がトイレから戻ってくる時助かっています。 かなり場内は騒がしくて、0時をすぎても笑い声や大きな声が響き渡る感じ。   22時には就寝したけど、うとうとしては大きい声で起きるというのを繰り返し 深夜1時頃からやっと眠れました。   朝、パラパラと雨の音で目が覚めました。 しばらくして雨はやみました。 旦那はブラックコーヒーなんですが、 私はビアレッティでエスプレッソを入れてカフェオレにするのが好きで最近はまっています。 ミルクをふわふわにしたくてアエロラッテというミルクフォーマーを持ってきました。 アエロラッテ aerolatte サテン (艶消しシルバー) ミニスタンド付セット ミルクフォーマー価格: 2911 円楽天で詳細を見る なかなか力強いので深めのカップでフォームする必要があります。 ミルクを温めるのは70℃前後まで。それ以上だと泡立たなくなってしまいます。 適温は60℃らしいですが、直感でやってます。 朝ご飯は和食にしました。昨日炊いた炊き込みご飯のおにぎりと、サバのみりん干しと即席のお味噌汁で簡単朝ご飯。   片付けを早く始めたけれど、車のキーを無くして、荷物を全部引っ張り出しました 車に詳しくないですが、スマートキーって便利ですよね。 車にキーが入ってたら自動でエンジンがかかるんですが、車の外に出すと「キーが近くにありません」って表示が出る! それで荷物を車に出してエンジンがかかるか試して見つけました。   シュラフの中に入ってましたwシュラフの片付けで格闘した時に入ったみたいです。 悲しみ。   お昼は「ほうとう不動」で食べました。 ほうとう、久しぶりに食べたな〜〜。おいしかった!またキャンプに行くの楽しみ♪ 冬キャンプメインな私たち夫婦でしたが、キャンプに行きたすぎて、仕方なく夏もキャンプするようになりました。 熱いし、虫が多いし、台風くることがあるから微妙なんですが、、 それでもキャプに行きたくて、、、   今年はどうなるかな〜。 にほんブログ村

  • 千葉県②カーカムスで森のまきばオートキャンプ場の冬キャンプを楽しむ

    森のまきばオートキャンプ場の②になります。 ①はこちらです↓場内の案内が中心になっています。    チェックインしたばかりの光景です。 私たちのテントはトイレからちょっと離れています。 すぐ目の前はなだらかな坂なので目の前にテントを張られちゃう可能性もありそうです。   今回もカーカムスクラシックジャック100でキャンプです。 【カーカムスのスプリングバーテント】 恐らく、ジャック・カーカムスのスプリングバーテントほど耐久性があり、時代を超越した機能的なテントデザインはありません。1961年以来、多くのキャンパーに支持されてきたテントは、1人で簡単にセットアップでき、広々としたリビングエリア、および悪天候下での高い信頼性を提供します。 と説明されるほど、カーカムスは悪天候に強いテントです。 この日は天候に恵まれ、風も穏やかでしたが、カーカムスのコットンテントは床面と側面が繋がったタイプになるため隙間風を通すことも少なく、冬キャンプで暖かく過ごすことができます。 小さな三角窓がかわいいです。   前面には大きな窓もついています。 ファスナー式の窓は便利です。着替えたい時やゴロゴロ寝転がってる時、途中までファスナーを上げておけば目線も気になりません。 天井にはメッシュの物置きがあります。 キャンプ場の注意事項の紙を置いておいたり、軍手を置いておいたりすると便利。 さらにデイジーチェーンをつけてランタンなどを掛けやすくしてみました。 【スリング+カラビナセット】GiGant[公式]送料無料 デイジーチェーン ハンモック ベルト 2本 カラビナ 2個高さ調整 ストラップベルト エアリアルヨガ 空中ヨガ フローティングヨガ スリング デイジーベルトハンモックベルト エアロヨガ価格: 2550 円楽天で詳細を見る 三角窓の下にもメッシュのポケットがついているし、後ろの大きな窓の下にもメッシュのポケットがついています。 外国のテントってポケットがたくさんついてるイメージがあるけど、実際、あまり使ったことがありませんw S字フックを取り付けて上着は掛けて収納しています。   カーカムスの床面積が広すぎて(3m×3m)、全部隠せるマットを探し中です。 とりあえずコールマン のフォールディングテントマット300を使っています。 Coleman コールマン フォールディングテントマット/270 2000017147アウトドアギア テントインナーマット グランドシート・テントマット テントアクセサリー グランドシート ベランピング おうちキャンプ価格: 12800 円楽天で詳細を見る 300は295cm×200cmなので、300cm×300cmのカーカムスには小さい。 オーナーロッジ 52rのインナーマットとしてはぴったりなんですけどね、、、。 送料無料 インナーマット グランドマット 2727 断熱 地熱遮断 OGAWA CAMPAL 【小川テント 小川キャンパル オガワテント キャンパルジャパン】【3842】価格: 26400 円楽天で詳細を見る 候補はogawaのグランドマット2727ですが、高いんです(涙) コットを2つ置いてこんな感じになりました。 洗えるムートンはめちゃくちゃ暖かいのでおすすめです(毎回言ってるけどw) コットで寝る場合でも下からの空気が冷たいとシュラフを通して冷えるけどムートンをひいて寝ると風も通らないし本当にあったかいんです。    牧場の開放感を味わい中がらお昼ご飯。 簡単にカップラーメン。   お腹いっぱいになったら散策しました♪ 動物がいるところへ〜。 羊やヤギ、ウサギがいました。 ここにはバスケットゴールもあって遊ぶことができましたよ♪ 大人がめいっぱい遊べる環境ってあんまりないから楽しい。   私たちのテントから一番近いトイレ。  墨入れもトイレの前に。 ワイルドな炭入れですw もこもこファッション あったかいですが、ストーブに触る確率高くなる。 天気よくてよかった。   夕方前にミネストローネの仕込みだけやっちゃいます。 仕込みだけしたらストーブで煮込んじゃいます。 ストーブ便利です♫ 焚き火は直火禁止です。 焚き火は直火禁止 念のためスパッタシートもひいています。   ラッキーなことに夕方になっても目の前にテントが張られることはありませんでした。  トイレから遠いけれどここにして良かったな。   ただトイレに行く間にワンちゃんがいるテントがあって毎回吠えられましたw ワンちゃん好きだから吠えられるのも嬉しかったりw 夕陽が沈みます。受付の方テントを張ってたら夕陽のほう向いてなかったな。 逆に朝日は私たちのテントの後ろからあがるということか。   あっという間に暗くなりました。 まったり〜。早めに夕飯にと焚き火で焼肉スタート。 すると、、、  私たちの車の下にいつの間にか猫が!めちゃくちゃ見ています。 猫ちゃんだ〜、そういえば、動物注意って看板があってイラストがカラスと猫でした。 きみのことかね? たまに寄ってきては私たちが少し動くと離れるという感じでした。 またフルサイズにカメラが欲しいなと思っています。 星もきれいにみえました。夜は思っていたより気温は下がらずトイレに何回か起きましたがやっぱりここはトイレが遠いと思いながらも、その分、星が長く見られるさ、と、それも楽しみながら足を運びました。   朝はキャンプ場が霜に包まれていました。 千葉でもマイナス4℃とかいくんですね。朝は一番冷え込む 朝日が昇るのが私たちのテントの後ろからなので、陽が当たるのは受付側のテントの方が先。私たちのテントよりも後ろにあるテントは近くに木々があるためになかなか影から出られない。 凍った水は湯たんぽで温めて溶かす。   けど朝日が昇れば温度はすぐあがる。  温度計大活躍。一酸化炭素チェッカーも手放せない    カーカムス スプリングバーテント クラシックジャック100の後ろから テントの数も少ないです。   ドッグランもたまに犬が駆け回る。 今回は遊び道具として“なわとび”を持ってきたので、久しぶりに縄跳びしました。 つらかった〜〜〜っ。 朝ご飯は道の駅で買った「あさりの肉まん」めちゃおいしかった! 朝10時になると、次のキャンパーさんたちの車が何台か入ってきました。 人気のキャンプ場だなぁ。 素敵なキャンプ場でした。また絶対くるぞ〜!   関東近辺以外のみなさま、いつか千葉でキャンプすることがあれば 是非いらしてください♪ にほんブログ村

  • ”太陽と海”という素敵な名前のキャンプ場で冬キャンプ

    2020年最後にどうしてもキャンプをしたくて いろいろなキャンプ場を探した結果、寒波の恐れの少ない 千葉県でキャンプすることになりました。   訪れたキャンプ場「九十九里オートキャンプ場 太陽と海」 こんな素敵な名前のキャンプ場。 海とか見られるのかしら?   そんなドキドキとワクワクでキャンプ場に向かいました。   九十九里までいくならば、銚子港でランチを! 魚料理 常陸(ひたち)でランチ キャンプ場のチェックインを考えて、銚子港へ到着したのは10時頃でした。 実を言うと、人気の「浜めし」や「香海」に行こうと思っていたのですが、、、 年末の営業で「浜めし」はやっていなかったのと、「香海」は11:30分から、、、 他のお店も11時からだったたりして、10時開店のお店が結構限られていました。   堂々オープンしていた「常陸」さんへ! ちなみに10時前まで雨はどしゃぶりでしたw 芸能人の写真もたくさんありました。香取慎吾さんとか、いろんな人の。 お店が広くて、かなりソーシャルディスタンスが取れていて、このお店でよかったなと思いました。 店員さんも明るくて話しやすい感じです。おいしかったです!   そして常陸さんのすぐ横では、海鮮を販売していてハマグリを買いました。 1袋1000円でした。2袋だと1500円にしてくれるらしい。カタコトの女性店員さんになんども「2コだと1500円ダヨ」と言われたんですけど、そこまで言われると1つにしたくなって1つになりました。 中トロもめちゃくちゃ大きくて1500円で売ってました。 東京で中トロを1500円で買ったことあるけど、大きさが5倍以上違った。   キャンプ場の近くにも大きなスーパー(イオンとか)があるので、 そういったスーパーでも土地柄、新鮮な海鮮がたくさん売っているようですので、 銚子港までは遠いなという方は、スーパーで買うのもいいかもです。   キャンプ場へ到着 すっかりお正月の準備が整った受付。こういう気配り好きです! ここのキャンプ場の方、気さくな方々でした。 話し方とか電話対応とかいい雰囲気。 私たちは電源サイト2つを予約しました。ギリギリで予約したのですが空いていてよかったです。s4、s5、s6の三つから2つ並びで使っていいよとのことで、s4、s5を使わせていただきました。 年末で寒波がきているということで、空いているサイトが結構ありました。   キャンプ場の詳細はこちらにまとめましたので気になる方はチェックしてみてください    朝からのどしゃぶりは、小降りとなり、たまにやんで陽が差すことも。 でも受付の方がいうには、今夜、すごい強風になるらしい 道には水溜りが残りますが、芝生のサイトは比較的、水捌けがいいです。   設営は最速。カーカムスの設営は本当に早いです。   夜は3人でおこもりできるようにカーカムスで来ました。 強風にも強いテントで安心です。 カーカムスは床面とテントすべてがつながっているので、隙間風が入ることも少なくおこもりに向いています。 さらにこのテントのいい点はキャノピーがタープっぽく利用できる点。 天気がよければ、冬は日差しも強くないし、タープ入らない!と少しでも手間を省くw カーカムス(Kirkhams) ハイライン ポルティコキット 19860025000000価格: 17600 円楽天で詳細を見る 横につけるポルティコキットを買うか迷っています。   今回は友達と私たち夫婦の3人で車に乗ってきたので荷物は少なめ。 最低限の設備で、テントの中はシンプルです。 友達のテントは私たちが一番最初に購入したケシュアです。   一瞬で設営できるから便利!強風になると聞いたのでガイロープをしっかり止めました。 電源ケーブルは10mを使っていますがこのくらい長くていつもちょうどいいです。 【エントリーでポイント10倍】STAR LIGHT N防雨延長コード7m SK-BE7-OD【2021/1/9 20:00〜 2021/1/15 1:59】価格: 1633 円楽天で詳細を見る 雨の時は防雨の屋外延長コードを使用するのをおすすめします。 KOWA 防雨コード 12A×10m KRW613-10 クロ 4580138486137 [電工ドラム・コード 延長コード 10M]価格: 1060 円楽天で詳細を見る     テントの設営が終わってから海へ。 歩いて5分くらいでいけます。 久しぶりに聴く波の音に圧倒され、海の音は大きいもんだと驚きました。 東京に住んでたら波の音を聴くことはほとんどないからな〜。 海の真横でキャンプできたら、なんて思っていたけれど波の音がうるさいから、神経質な人は眠れないだろうとおもう。(私のこと) 川は慣れたら大丈夫だから(おばあちゃんちが川の横だった)海も慣れるのでしょうか。 記念撮影〜。   サイトにもどってきたらフリスビーをしたりしてレジャーを満喫。   男性陣がお酒を呑みたいと言うのでおつまみにハマグリをメスティンで酒蒸しに〜 ワンカップの日本酒を買ってきて、それで蒸しました。酒と水、塩こしょう、バターで、最後に三つ葉を散らして(大量)食べましたが めっちゃくちゃ美味しかった!!!! おすすめ〜。 男性達は副産物で出た出汁に余ったワンカップの日本酒を入れて、 「出し割り」のお酒を楽しんでいました。   雨がぱらついたり、不安定な天気になってきました。 ちょっと試したかったことを実践しました。  テーブルにIKEAで見つけた小物の収納みたいなのを設置。 というのも3人とか複数になると、箸を落としたり、「箸どこにあるの?」ってことが多くて、目立つところに置いてみました。 ドリンクフォルダーにもなりそう。 今度、布でテーブルホルダーでも作ろうかなと思ってます。   夜の雨や強風の前にと、夕方ころ焚き火をはじめて、あたたまります。そして、ストウブの鍋を持ってきました。ブレイザーソテーパンです。 [全品送料無料] ストウブ 鍋 Staub ソテーパン ブレイザー w/システラドロップ ストラクチャーラウンド Braiser w/ Chistera Drop - Structure Round 24cm あす楽価格: 23499 円楽天で詳細を見る 24cmのタイプ。 夜は買ってきた蟹とアンコウの鍋を作りました。 海の近くまでキャンプに来たなら、とことん海鮮を楽しみます(^^)   途中で風が強くなってきて、ウィンドスクリーンを使いました。 【キャンプ 送料無料コスパ最強】ウインドスクリーン 風防 キャンプ 登山 用品 軽量 84cmx24cm250g ペグ 4本 ハードケース 付き価格: 1200 円楽天で詳細を見る 買っておいてよかった、ウィンドスクリーン。   そして、雨も降り初めました、、、。 思ったより強めの雨と、強風が吹き始めました。 こうなったらテントにおこもり。 買ってきたカードゲーム「ナルハヤのつるぎ」で遊びました。 酔っ払ってる人には辛そうだけど、なかなか面白いゲーム。 頭使うし、子供も大人も同じレベルで遊べるカードゲームです。   事件もおきました なんでいつもトラブルが1つは起きるんだろう、、、、? 風が強すぎてテントがめちゃ揺れまして、 棚に置いていた食べかけの鍋にテントが何度かあたり、そのまま鍋がテントに落ちて テントの中が蟹鍋の匂いになりました。 蟹って臭いんですよね、、、、w   あとはテレビをみたり、アキネーターをやったり、 たわいもない話で盛り上がって眠りました。 21時で外は3℃くらい。富士山の方面と違って、そこまで冷え込みませんでした。 夜中にかなりの強風が吹きました。 テントも揺れます。  あとで調べたのですが、富士山の麓、ふもとっぱらでは様々なテントが強風により倒壊していたらしいです。年末寒波の影響、恐るべし。   朝、5時すぎ。気温は0℃まで下がりました。 この日の日の出は6時46分。 友達は起きてこず、、、。 テントの外で私たち夫婦が普通に喋ってても起きなかったからそのままに。 それぞれのペースありますしね。 海まで歩きます。すっきり晴れていてよかった。 道の途中、別荘や家がちらほら。 ここに住んでいる人は、朝日は当たり前の生活なんだろうな。 綺麗なご来光を見ることができました。 海から昇る朝日をみられるなんて、このキャンプ場にきてよかった。 綺麗な朝日だったから、友達も無理やり起こしたほうがよかったかな、、と後悔。   テントはすっかり乾いていた。よかった。 コットンのテントなので乾かしてから片付けないとカビが生えます。 建てるのも、片付けるのも超簡単なカーカムスのテント。 キャノピーを建てなければ、一切ガイロープを使わないのに、風に強いのは本当助かります。 昨日の大雨と風が嘘のよう。 ポップアップテントのケシュアの友達はロープ張っておいてよかったと言ってました。 夜中飛ばされるかと思ったって。 芝生、過ごしやすかった。 11時チェックアウト。10時20分くらいにチェックアウトして、 10時30分から開く「天然温泉旭の湯」へ 男性は何人か開店を待ってる人が。1150円/大人 女性は、私1人。 ロッカーもたくさんあるし、ドライヤーは3つある。 お風呂に入っていたら3人くらい入ってきました。 海の温泉なので、アカギレにしみる〜。肌がつるつるに。   最後に、地元のお寿司屋さんへいきました。  「鮨よし」さんです。 めちゃくちゃおいしかった!! 混んで欲しくないから教えたくない〜と思ったけれど、すでに人気店の様子。  個室で食べました。 地元の方々に愛されているのが伝わります。 2600円のメニュー。「とろ2ケ、白身、玉子、うに、貝、穴子、ネギトロ巻き、ひもきゅう巻き」   そんな感じで2020年最後のキャンプはおいしい海鮮づくしのキャンプになりました。   キャンプで地元の幸を楽しむ。 う〜〜ん、大人な楽しみ方(そんな気がする)    このキャンプ場のサイトの詳細は↓こちらをご覧ください。 www.emicamp.com   にほんブログ村

  • 【千葉県】太陽と海 九十九里オートキャンプ場 詳細(キャンプ場レポート)

    2021年も「emi camp カメラとゆるくキャンプ」をよろしくお願いいたします(﹡ˆᴗˆ﹡)   こちらの内容はキャンプ場レポです! 去年の話になりますが、 「太陽と海 九十九里オートキャンプ場」に行ってきました。 ・千葉県でキャンプ場をさがしている ・海も見られたり遊べたりする ・近くに温泉もある ・おいしい食べ物が食べられる そんなキャンプ場をさがしている方に是非紹介したいキャンプ場です。   太陽と海の場所と詳細 九十九里オートキャンプ場 太陽と海千葉県旭市東足洗2746-10番地電話番号 0479-74-7515  都心から2時間ほどで行けるキャンプ場です。 名前にある通り海の近くにあります(﹡ˆᴗˆ﹡) ただ、キャンプ場から海が見えるわけではありません。 海に歩いて行けますし、夏場なら海で遊んで帰ってくることもできるくらいの距離にキャンプ場はありました。 チェックイン 「テントサイト」13:00~18:00「宿泊棟(コテージ、バンガロータイプ)」14:00~18:00 (全員のIN時間18:00まで、18:00以降は当日のキャンセルになります。) チェックアウト 「テントサイト」8:00~11:00「宿泊棟(コテージ、バンガロータイプ)」 8:00~10:00   アーリーチェックインも可能です。 1時間500円で可能です。  キャンプ場の方が気さくな方で、前にサイトを使っている人がいなかったら12時くらいから入ってもお金とらないよとおっしゃっていました。 電話で聞いてみるといいかと思います。   冬にこのキャンプ場へ行った理由 本当は富士山の方へキャンプに行こうと考えていたのですが、 日本を覆う寒波がきており、富士山の方へ行って雪で動けないなど何かあったら大変だという話になりました。 スタッドレスタイヤもないので、雪の心配のない千葉県のエリアを選びました。 千葉県は1日目は雨で、2日目は晴れる予報でした。     おいしい海鮮が食べられる せっかく九十九里まできたら、銚子港の方へ行くのもありです。 おいしい海鮮を食べたり、買うことができます。   キャンプ場に到着、環境紹介 銚子港からキャンプ場に向かったところ13時のチェックインぴったりでした。 フリーサイトではないので、急がなくていいのはいいですよね♪ キャンプ場の料金 2021年2月より改定されるようです。 複雑なのでホームページでチェックしてください。   キャンプ場のマップ  ↓HPで紹介されていりるキャンプ場のマップです↓ 紙でいただいたマップです↓青いマーカーをつけたところが電源サイトです。 電源サイトが多い印象です。 そして、全体的に縦長なサイトが多いようです。私たちは3人でテント2つ利用するので電源サイトを2つ予約しました。 2日前くらいに予約したのですが空いていてラッキーでした!(寒波のおかげかな?)   S4, S5, S6,のサイトが空いているので、「S4とS5」「S5とS6」でどっち使ってもいいよと言われましたので、「S4とS5」を利用しました。   トイレと炊事場はそれぞれ1箇所 トイレと炊事場の場所をマップに色をつけてみました。 ↓緑が炊事場、ピンクがトイレです。 海岸に近いサイト(左の方)はトイレまで少し距離がある感じになりますが、 めちゃくちゃ遠いわけではありません。   水道はお湯がでる 朗報です。お湯のでる水道が2箇所ありました! お湯が出るってすばらしいです。洗い物の汚れが落ちやすいです。 トイレ トイレは土足禁止なので脱いで入るタイプです。 さらに、ウォッシュレットもウォームレットもなかったです。 座ると冷た〜〜いっ!ってなりましたw 露天風呂がある!  大人1回500円、子供1回400円 17:00〜20:30(受付終了)21:00クローズです すぐ近くに温泉もある! 天然温泉旭の湯が近くにあります。車だと2分。歩いて4分。 しょっぱい塩の温泉になります。入りましたがとってもよかったです♪ セブンイレブンもある キャンプ場出てすぐのところにセブンイレブンがあります  キャンプ場のサイト詳細 キャンプ場全体を見てまず「これはいい!」と思ったのは すべて芝生ということ。しかも管理が行き届いています。 奥に見えているのがコテージです。 「S4 S5」サイト 隣に炊事場があるのでうるさいかな?と思いましたが、気になりませんでした。 トイレも近いし便利な場所だった!子供がいる方などはこのサイトだと便利かも。 お湯のでる水道が2つしかないので、炊事場を横でチェックしながら、「今あいてる」って使いに行けるのもよかったw テントの幅が3mなので、横幅は4mちょっとの細長いサイトになるかと思います。   友達のテントと並べて電源コードをさすとこんな感じ↓ 隣のサイトと接する面積が広いので、知らない人と隣だとちょっと近いと感じるかもしれません。   このサイトのよかった点として、車の駐車場はサイトに含まれず別にあるということ。 青く塗ったところに車を置けるようになっています。 サイトの横にもう1台止められる場所もあり2台できても駐車できます。    こんな感じで設営しました。(ロープはS5にはみでてます) 雨は降ったりやんだり、やんで晴れ間が見えたり、また降ったり(*´ロ`*) 電源サイトのS-14、S-15、 S-16、 S-17とS-18 、S-19 、S-20 青い矢印から見た写真です。 このようにキャンプ場の周りは防風、防砂対策として木が植えてあります。 サイト内に車を停車させるタイプ。 車1台にツールームテントでぴったりな感じです。 地図の左側「T4 T5 T6」 ピンクのマーカーで囲ったあたり、電源のないサイトです。 私たちの電源サイトと同じような細長いサイトです。 境目にベンチみたいなのがあって便利そうです。直で見ると結構広いです。 ここもサイト内に車も停車しなくてはいけません。 T7~10も同じ感じ。 木に囲まれているサイトは雰囲気もあっていいですね。 ↑一番、海側にあるT17。 ↓T27 ↓T17とT28の間の道からキャンプ場を見た感じ。 私たちの電源サイトは周りに木がないため、風が吹くと影響が結構ありました。 海へ 設営が終わると雨もやんだので、とりあえず海がどんなものか見にきました。  途中、別荘みたいな家の横を通って3〜5分くらいで海までいけます。 堤防を越えると海の音がかなり大きい。 この堤防(防波堤?)があることでキャンプ場にはほとんど海の音が聞こえないようになっています。   海だ〜! そう思うと海のすぐ横でキャンプやる場合、慣れるまでは音が気になるんだろうな。 キャンプ場に来てみたとき、「キャンプ場から海見えないんだぁ」とちょっと残念だと思ったのですが、波音の激しい海の横だったら、波の音が煩すぎるから、離れている方が静かに過ごせるんですね。  日の出が見える 海がこれだけ近いから、朝、日の出の時刻前から待ち伏せすれば、海から朝日が昇るのを見られます。(天気がよければ)  海から昇る太陽を見られるなんて! なんて素敵なキャンプ場〜。 キャンプ場内にもお風呂があるけれど、すぐ近くに温泉もあるし 楽しいキャンプ場でした。   キャンプの模様は、この次の記事でアップしています。  ↓  www.emicamp.com   にほんブログ村

  • 人気の絶景のキャンプ場の冬キャンプ

    山がまるごとキャンプ場になったような、キャンプ場に行ってきた。 お土産が充実した受付、綺麗なトイレ、そしてカフェ。 足を伸ばせば温泉だってある。 このキャンプ場は決して安くないし、 人気がありすぎて予約も大変。 それはやっぱりこの景色が人気だから。 区画サイト1を初めて利用してみたけれど、思ってた通りいい場所。    久しぶりに来てみると、富士山が大きく見えました。写真でみると小さな三角という感じだけれど、 生でみるともっと大きく見えた。そうだった!と思い出す。   前回、朝霧ジャンボリーで吹っ飛んで壊れたogawaのオーナーロッジタイプ52rを念願かなって設営。 よくみたら、幕自体も擦れてて悲しくなった、、、穴があきそうな予感。   中はこのくらいの広さ。 カーカムスのテントを持っていますが、それと比べたらコンパクト。 コットだと2人でちょうどいい感じです。 雨でカーカムスのテントを持っていくのが不安なときは、このテントにしようと思っています。 冬のテントの中にムートン。かわいいです。 もしムートンを買いたいと検討している人がいたらIKEAでまずみてください。 安い方なので。 ムートンはとても暖かくて、イスにかけて使うのもありです。 冬のおこもりスタイルもぴったり。 ちなみにコールマンのマルチシートがサイズぴったりでした。    オガワキャンパル ( ogawa ) PVCマルチシート 300×220用 1403 キャンプ用品 オガワ テント 小川キャンパル 小川テント価格: 10450 円楽天で詳細を見る ogawa純正のグランドシート(マルチシート)もありますが、 今はグランドシートはカーカムスと併用しています。 設営が終わって、お腹減ったから“いつものアレいっちゃう?” なんて、「ほったらかし温泉」まで歩く。5分くらい。 キャンプの時に何が必要か、なんて料理とか色々考えて用意してくるけれど、 このキャンプ場に来た時だけは、食べに行けるから頑張って用意しない!お祭り気分。そうそう、これこれ!温玉あげ〜!   まだ14時くらい。 アーリーチェックインをして時間に余裕があったからこんな時間も取れたのかもしれない。 時間をたっぷり使えている気がする。 焚き火台を忘れてきちゃって、受付で800円でレンタルして、 テントに戻ってきました。 キャンプに慣れてきてしまって、何か忘れ物してしまう最近。   まったりしてたけど、 キャンプ場にカフェができたというので、どうしても行きたくて、しぶる旦那を連れて行ってみることに。 坂を遥々登る。 簡易的なカフェを想像していたので、あまりにも立派なカフェに驚きました。 コーヒーもお酒も飲める。 私はチャイを頼みました。おいしいビスケット2枚つき。 旦那は普段ワインなんて飲まないのに、ワインを飲む。 ワイングラスの中の富士山。狙いすぎじゃないかって笑う。 富士山を眺めながら、カフェでまったり。 渋ってたけどカフェにきてみてよかったね。 ゆっくりとカフェで時間を過ごして、テントに戻ってきたのは16時前。 旦那がお酒を飲み始めたから、買っておいた馬刺しを。 18時前に夕飯の支度を始める。スノーピークのフラットバーナーからコベアキューブに変えました。 [rakuten:2bv-direct:10002290:detail] 軽くて場所も取らなくて、最高。何より見た目がいいとおもう。 夜ご飯はすき焼き。 ストウブ 鍋 Staub ブレイザー ソテーパン 24cm IH対応 ホーロー鍋 両手鍋 おしゃれ 保温 Braiser w/ Chistera Drop - Structure Round価格: 26399 円楽天で詳細を見る 重いのにストウブ のブレイザーソテーパン24cmを持ってきました。   オーナーロッジ 52rの家感がすごい。   暗くなったら富士山には雲がかかって、形も見えなくなってしまったけれど、 その代わり夜景の灯りが綺麗に。 夕方から徐々に灯りがつき始めるのが素敵だった。 この日はそこまで気温は下がらなかったけど、焚き火が終わったら、 おこもりでまったり。 星がとっても綺麗に見えて、流れ星もいくつもみられました。流星群がきていたみたい。   朝焼けです。 月と山と空のコントラスト。   徐々に現れる富士山。単焦点の16mmじゃ遠すぎるので、スーパータクマーの55mmオールドレンズで撮影。 12月で朝の気温2.5℃。暖かい方かも。   モーニングコーヒータイム。旦那はブラック、私はカフェオレが飲みたくて ビアレッティを持ってきました。 ビアレッティ BIALETTI 直火式エスプレッソメーカー 「モカエキスプレス」(3カップ) 1162[1162]価格: 3490 円楽天で詳細を見る これでエスプレッソを抽出して温めたミルクと合わせるとめっちゃおいしい。   さて、朝ご飯にアスパラベーコン巻きをと思ったら、見当たらない! 昨日の夜、確認してたから絶対にあるのに、、、と思ったらサイトの横に残骸が。綺麗に中身が無くなってました。 泥棒〜!盗まれてるよ。 朝ご飯を失った悲しみ。鳥でしょうか。 テーブルの上において、上からウエットティッシュをおいてたのに。 仕方ないので昨日のすき焼きの残りにラーメンの麺を入れて焼きラーメンみたいにしました。   アスパラベーコンに思いを馳せながら、焼きラーメンすき焼き味をおいしくいただきました。 旦那のスニーカーと私のスリッポン。旦那がちょっと出る時に私の靴が履きやすいもんだから、何度か使われてこんな形にwトイレ行く時とかサンダルやスリッポンみたいなのがあると便利ですよね。 朝日を浴びて、この景色を楽しみました。朝日が昇る〜 私は旅する〜 新しい日に 自由を吸い込んだら〜♪   区画サイト1〜5の下のフリーサイト 。区画サイトは気兼ねがなくていいな〜と思うし、 人が入り込むこともなくて安心。   受付に人がいてチェックしてくれるのっていいですよね。 盗難に会うこともないだろうと思うし、、、鳥にはびっくりしたけど。   忘れた焚き火台ですが、なんとカーシェアの車のステーションにそのまま置き忘れてただけだった。 よく取られずに残ってたなぁってキセキを感じた、キャンプの思い出。   またほったらかしキャンプ場に行きたくなる。   にほんブログ村

  • ogawaでテント(ポール)を修理に出しました

    先日のブログでテントが壊れてしまったという内容を書きました。 それで、修理に出すことになったので、その内容を書きたいと思います。  ogawaへの連絡  ogawaへ修理の連絡方法は、 ①オンラインでの連絡 ②電話0800-800-7120での連絡 ③直接店舗へ行く という方法がありました。   オンラインで連絡する場合、返事に時間がかかることがあるようなので、急ぎで確認することがあれば電話での連絡をおすすめします。 もちろん、近くに店舗がある人は、店舗に行くのが一番早いです。   私の場合ですが、0800-800-7120に電話をしました。ちょっと焦った感じのご年配の男性が電話に出られました。 「ポールが折れて修理に…」と伝えましたところ、 話を最後まで言う前に、店とかで同じようなポールを買えるし直すより買う方が安かったり早かったりすると言われました。   オーナーロッジ52rのポールであることを伝えたところ、 「それなら、特殊なやつだと買えないから修理になりますよ、オーナーロッジは…今分からないんで調べて折り返し電話します」 と折り返しを待つことになりました。   折り返しの電話で、 どこのポールが折れたか聞かれ説明書を見ながら説明。 「特殊な部分が壊れているから修理しかない、受け取ってから見積もりだします」とのこと。 近くのogawaまで持っていき、修理に出してほしいということでした。 近くに店舗がない場合は送ることもできるようです。   どうするか迷いましたが遠いけど行けないこともないかな?と、小平にあるogawaに行ってみると伝えたら、 「それならその店舗に修理に出す人が来るって伝えておきます」と言われました。   ogawaへポールを持っていく 火曜日が休館日の小平のogawa。 水曜日に行くことにしましたが、念のため行く前に電話をして営業を確認。コロナとかありますし、臨時で休みだったら悲しいですから。   修理が必要なポールだけを持っていけば大丈夫です。   小平のogawaは11時から営業しています。 電車とバスで向かい、店にはいるとスタッフさんが修理に持ってきた人とわかってくれて、駆け寄ってきてくれました。 対応がよくて安心! 手の空いてるスタッフさんがポールを出してチェックします。 「う~ん、これは、この部分が曲がってて、ここもですね」 なんと私は一見問題なさそうなポールも1本、持ってきちゃいました。 重かったのに… でも、 「いや、これよく見ると曲がってません??」とスタッフさん。 みんなでじーーっと見ます、、、確かに少し湾曲してる! 「念のため修理に持っていって問題なければそのまま返却します」という対応になりました。 たまたま持ってきてしまったけど、少しだけ曲がっているポール。 見抜けなかったけど、持ってきてよかった。 車で持っていける方は、全部ポールを持ってくるのがいいかもしれません。 お店で預かって貰いそこからogawaの修理場所に送り、修理してもらうようになります。 東京だと、東陽町にogawaの修理をする店舗があるので、そこに送るそうです。   ogawaでは会員登録すると、登録のメールアドレスに修理の見積もりを送ってくれます。     家に帰って、持っていかなかったポールを見てみたら、、 隙間があいてるような、、、気がする〜( ⊙⊙)!!よーくみたら、…少しだけ湾曲してる?? スタッフさんにメールで相談したら、このくらいなら使っても問題と判断してもらえました。  見積もりがメールで届く 見積もりの連絡はすぐにきました! 保険会社にも提出したかったので、早くて嬉しかった。 作業時間、1時間!仕事がはやいっ 修理が必要なポール 6本  価格は税抜き10,500円でした。   買うより安そう。オーナーロッジtype52rのポールのみとか売ってないし…比べられないけど。   ホームページでリペア用の部品が売っていることもある 流通が多い種類のogawaのテントのポールだと、リペア用のものを販売している場合もあります。 ホームページでチェックできます。 リペア / ogawa ONLINE STORE   今回はテントの縫製とかの修理はなかったですが、縫製の修理ももちろんあるようです。   修理費用の支払い  修理費用は口座に振り込む形でも、お店に行って払うのでも大丈夫です。 修理費も、ogawaのポイントが貯まります。   修理に出して戻ってきたのは1週間 修理品の送付ですが、 着払いで送って貰うことも、取りに行くのもOKとのこと。 ポールは長さと中々の重さがあるので送料も2,000円くらいかかることを覚悟して置きましょう~ 水曜日に修理にだして、1週間で戻ってきました。 まさかこんなに早く戻ってくるなんて… 感激っ!!     スタッフさんたちも、すぐに必要ですか?とか、 保険に見積もり金額を出すのは急ぎですか?など、 気を遣っていただき、心から感謝しました。   まとめ ogawaの修理は店舗に直で持っていくのが一番早く、 近くにお店がない場合は、電話で相談して送付するなど手続きをする感じになります。   金額が高いのか安いのかは、テントのポールが折れたのが初めてだったので比べられないのですが、対応がとてもよかったので最後まで安心して相談できました。  

  • 【使用レポ】ZANE ARTS GIGI-2(ゼインアーツ ギギ-2)のレビュー

    ゼインアーツのGIGI-2(ギギ2)というテントのレビューです。1年以上前に購入し、使ってきた感想を書きたいと思います(﹡ˆᴗˆ﹡)すごくお気に入りのテントですが、実は、出番は少なめというテントです。お気に入りなのに何故、出番少なめなのか??理由なども含め書いていきます♪ ZANE ARTS ゼインアーツ ZEGU、ROGA、GIGI、OKITOMAといったテントや、他はタープ、キャンプギアなどを扱っているゼインアーツ 。2019年に出来たばかりの新しい会社です。すべてのテントが人気テントですが、私はGIGI-2を購入しました。GIGIシリーズは、GIGI-1(ギギ1)、GIGI-2(ギギ2)という二種類のラインナップがあるのですが、 ギギ1はワンポール、ギギ2はツーポールのテントになります。 ギギ2のスペック サイズW750×D400×H220cm重量7.5kg本体素材75デニールシリコーンポリエステルリップストップ・遮光PU加工(耐水圧1,500mm)メインポールサイズ30φmm×長さ220cm ここで注目するのが、幅が750cmというかなりの幅広なテントということ。そして、そんな幅広な大きなテントなのに7.5kgという軽さ!ということです。高さは220cmと狭さを感じさせない快適空間です。 ギギ2のいい所 広々の快適空間 スペックで紹介した通り、とっても広い空間ができます。ツーポールで220cmの高さの下、中腰にならなくても移動できる快適空間です。 そしてさらに快適な理由は左右にあるエクステンションポール。 1mのエクステンションポールが空間をさらに広げてくれます。 このポールがあることでかなり空間に違いが出てきます。↓昔、少しだけ使っていたogawaのツインピルツの写真です。 同じツーポールですが、左右にポールが入らないだけで空間の広がりが全然違います。ツインピルツは人気のテントですが、私たち夫婦には合いませんでした。210cmの高さがあったのに、かなり狭かったです。 アレンジの自由度が高いシェルターテント 前後にあるドアパネルを自分の好みにアレンジできます。 開放したり、閉じたり、ドアパネルを開いて使ったりとアレンジできる自由度が高くて楽しいです。 タープいらずで、軽量コンパクト この大型のドアパネルがタープの役割をしてくれるので、タープいらず。コンパクトに荷物をまとめたい時、タープがいらなくていいのはかなり助かります。 ゼインアーツ のホームページより タープも要らないので、これだけでOK。ギギ2の2つのポールとエクステンションポール2つも入っています。ドアパネルをポールで立てたい場合は、そのポールは自分で用意します。 ギギ2のいまいちなところ 幅が広すぎてサイトを選ぶ 750cm、そう、7メートル50センチあるので、区画サイトだと入らない可能性があります。この大きさが原因で、買ってから3回しか出動していないのです。行ったことのある区画の大きさが分かっているキャンプ場や、フリーサイトなら持っていけますけど、初めてのキャンプ場や区画の小さいところは持っていけません。 雨にも使えるテントだけど問題が 耐水圧1500mmと雨にも耐える材質ですが、問題があります。 ファスナーの青い丸の部分です。ドアパネルをオープンしてしまうと、開いた部分から雨が吹き込んでしまいます。景色がみたいからオープンしたい!でも雨が吹き込む〜。 インナーテントが濡れないよう、そちらのファスナーを閉じ、反対側にポールを持ってきて高くあげ、水を流れるようにしたりと、色々やりましたが、結局はドアパネルを跳ね上げると雨が吹き込む問題はついて回ります。雨の日にも使いたいと思って買ったテントでしたが、実際は雨がザーザー降る日のおすすめ度は△です。 広いサイトならタープと組み合わせて使うと最高です! スカートがないので寒い スカートがないため、風があると吹き込んできます。9月に使った時、雨がふり夜にかなり冷え込んだのですが、風が吹くと寒かったです。 というわけで、、、出番少なめの理由 テントの横幅がありすぎてサイトを選ぶ雨の日に使いたかったけどドアパネルを開けると雨が吹き込むため雨の日に使いにくかったスカートがないため春から夏の冷え込みのない季節限定 ギギ2が向いている環境 春、夏の冷え込みの少ない季節や、木陰のある広いサイトなどが適しているかなと思います。ポリエステルのテントでコットンは入っていませんので、暑い日差しの下ですと、影は濃くないので暑くなります。なんといっても幅広のテントなので、広いサイトで張って楽しむのがおすすめです。 ゼインアーツの出しているテントが、全体的に品薄のようで、夏場は特に売り切れてしまっています。楽天やアマゾンにもほとんど販売がないか、値段が跳ね上がってしまっているものが多いので提携している店舗での入荷を待つのがいいかもしれません。東京だとA&Fカントリーなどで取り扱いがあります。 コンパクトだし、タープのようにドアパネルをオープンできるしシェルターテントとしてデザインもいいので、とっても気に入っています。手放すことはないだろうなぁと思っています。もし大人数でキャンプすることがあれば、このテントをタープがわりとして持っていってみたいなと考えています。 ゼインアーツのキャンプギア ゼインアーツは最近、テントだけじゃなくてキャンプギアにも力を入れています。私はオズハンガーというランタンポールが欲しいんですが、、、どこもかしこも売り切れ。amazonや楽天だと2倍くらいに値段が跳ね上がっています。 そこでゼインアーツのコズハンガーというランタンハンガーを最近購入したのですが、これが思っていた以上に使いやすくておすすめです。 ポールの30mmと32mmで二つタイプがあるので気をつけて下さい。ポールにしっかりと止めつけることができてホールドしてくれます。ランタンハンガーだけじゃなくてこのポールにも灯りが掛けられたらなぁ、、でも不安定なやつは心配という方にもってこいです。 安いハンガーを使っていたのですが、いつも取り付けにくいしサイズが微妙に合わなくてイライラしていたのが解消しました。 [rakuten ids="heimat-berg:10016859"] そろそろ、秋キャンプ、冬キャンプの、寒い日キャンプが楽しめる季節ですね♪ GIGI-2の設営動画 設営した時の動画です↓ https://www.youtube.com/watch?v=Pi6ClVtQ1dU 設営がとっても簡単というのもこのテントの魅力です♪ にほんブログ村

  • 【後編/キャンプレポ】PICA富士吉田の電源なしサイトで虫に刺されながらキャンプした

    こんにちはemiです。 PICA富士吉田のキャンプレポです(﹡ˆᴗˆ﹡)ブログの更新が後ろに後ろになり、ちょっと前にいったキャンプになります。 ↓前半はキャンプ場レポです♪  www.emicamp.com 2度目の訪問なのですが前は2018年12月に訪れました。冬の利用だったので電源サイトで予約しましたが、今回は電源なしサイトです。 PICA富士吉田のテントサイトは1つ1つ広くて、2ルームにタープを張って、車も置けるくらいの大きさです。 ただサイトの中に木が何本も生えているところが多いので工夫が必要だったりします。 私たちのサイトはF9というサイトでした。 イラスト地図で見ると広くないのかな?とか思うのですが、とっても広かったです。 タープとテントが張れる広いスペース↑ そのスペースのはこの木と切り株の奥の部分です↑ ↓奥の方は立ち入り禁止の鬱蒼とした森地帯です。 テントの向きはこの森を見るポジションで設営することにしました。 道側を向いて設営している人もちらほらいましたが、トイレ行く時に目があったりしてちょっと気まずくなったりw 通り側にテントを設営していると自然と人のギアとか見ちゃいます(みんなもかな) 道を背にした感じなので、人はたくさんいるけれどひっそりキャンプしました。 今回はサーカスTCを持ってきました。設営がとにかく楽で、生活スペースも広いので、大活躍です♪ この入口を大きく開けたのは初めてやりました。道具を運び入れるのに便利なオープン入口! 木がたくさんあるのでハンモックも結びました。 虫は多かったです。 大きいアリも小さいアリもいて、テントにはすぐにのぼってくる感じでした。 道具を地面に置くとすぐにアリがのぼってきちゃう。 蚊取り線香も虫スプレーもしましたが、蚊じゃない虫に刺されてめちゃくちゃ腫れてしまいました。(痒かったな〜) なんで、足を丸出ししている夫が刺されないのか!?不思議でならない。 春から初夏は木から芋虫系の虫が落ちてくることも多いですよね。 音楽イベントの音がず〜っと聞こえてきます。 静かに過ごしたい人には地味にストレスになる音かもしれないです。 音はちょっとな〜と懸念される場合は、音楽イベントがあるかどうか、PICAのホームページにも記載されるようなのでチェックしてから予約するといいかも。 ファミリーやグループでのキャンプが多く、賑やかなキャンプ場です。 サイトは緑のラインで区切られていてわかりやすくなっています。 サイトからトイレまでは歩いて1分くらい。 大きいコテージやトレーラーハウスはトイレが付いているからかトイレは混み合うことはほとんどありませんでした。(小さいコテージはトイレはついていないので、場内のトイレまで歩く必要があります)   遠くから鳴り響く音楽と、場内の楽しそうな声を聞きながら、早めの夕飯に取り掛かります。 チーズタッカルビです。家で鶏肉を味噌に漬けてきました。 17時くらいでも明るいです。 ラージメスティンでチーズタッカルビをしてみました。 スーパーで適当に買ってきたチーズですがめちゃくちゃ伸びる〜。 最後は麺を入れてシメました♪ 19時すぎくらいに音楽イベントの音は聞こえなくなったけれど、ファミリー、グループが多いということで夜も賑やかでした。 子供たちの「おやすみ〜!」という声が聞こえてから、大人たちの本番って感じでしたよ。 シャンパンが開かないとかでキャッキャ聞こえて、ポン!っと開いたら「おぉ〜〜!」みたいな。早い時間帯なら全然いいんですが、、、消灯時間の22時すぎてるなら周りを気遣って欲しい。 そういえば、前に騒がしい親たちを「寝れないから静かにして!」と叱ってる子供をみかけました。親も「ご、ごめんね」とたじたじで、しっかりしたお子さんだなぁと思ったことがありました。   そうPICA富士吉田は22時消灯。消灯時間には眠りにつきました。 そして朝。  サーカスTCにインナーテントをつけないでコットで寝るスタイル。 蚊取り線香たいて寝ました。もっと虫が増える季節にはインナーテント必要ですよね。   朝ごはんは、手抜きすると決めていました。 ハヤシメシとカレーメシ!いやぁー簡単(^-^) 夫のブラックコーヒーと私はカフェオレ。 朝の洗い物はコーヒー関連のものだけ。   灰は受付の近くに捨てるところがあって、ゴミステーションも同じ場所に。   充実した施設。 ファミリー、グループがすごしやすいキャンプ場です。 消灯時間は22時となり一応スタッフが見回ってくれるらしい? チェックアウトは7:00〜、オートキャンプサイトは12:00までになります。 ゆっくり過ごせますが、早めに出ていく人が多かったです。   河口湖インターから降りて15分くらい。 スーパーマケットや飲食店なども車で10〜15分の間にいくつかあり便利です。    初めてきた時、友達と三人できて、また来てみたかったので夫婦で来てみました。 前にきた時に、1人1,000円払ってモーニングスキレットというのをつけました。 ドイツパンのラウゲンロールが美味しかった〜〜。それにソーセージと卵とちびパンが貸し出され自分で焼くというものでした。 キャンプを何度かするようになってからは1,000円は高いとおもっちゃって、もう頼むことはなさそうです。ちょっと贅沢したいとき、頼んでみるのもいいかも♪ ちょっと前のキャンプレポになっちゃいましたが、 最後まで読んでくれてありがとうございます〜♪   emiでした! にほんブログ村

  • 広々で静かなキャンプが久しぶりということに気づく林間キャンプ「スミカキャプフィールド」

    まさか、土日のキャンプでこんなに空いているキャンプができるなんて思ってもみなかった。 今回はそんな広々静かなキャンプのお話。 ↓サイトの詳細や料金が気になる方は1つ前の記事をご覧ください(﹡ˆᴗˆ﹡)    天気もいいし絶対これから人くるよね?そう話しながら「スミカキャンプフィールド」の広大な土地でどこにテントを設営するか悩む。 今回はN-BOXの小さな車を借りたのでサーカスTCで荷物をコンパクトに。 受付でも言われたけれど午後になるにつれ冷たい風が強く吹くみたいでタープもこの張り方にしました。 とりあえずの形だけ設営したら、ランチに本栖湖の方へ。 春たけなわ。 営業していたら松風というお店に行きたかったけれど、やっていなかった。湖仙荘でランチ。 ワカサギの定食。観光地価格だな〜と思いながら美味しくいただきました!   帰りに本栖湖に寄って向こう側にある「浩庵キャンプ場」を見てテンションがあがる。 いつか行ってみたいけれど土日は人がたくさんで無理だろうな〜。 旦那さんが土日休みなので土日しかキャンプに行けないんです。 東京ではもう終わってた桜も、こちらではチラホラ咲いていて、そういう違いを感じるのが好き。 13時すぎにキャンプ場に戻ってきたけれど、私たちが設営したAサイトにはポツポツ5つくらいのテントがあるだけ。 Cサイトあたり(Sだったか?)にグルキャンの人がきてたけれど、そこの人たちがまぁまぁ煩くて、その同じサイトにソロか2人で来てたキャンパーさんがかわいそうだったな。 広大で、他のサイトもかなり空いていたから、変更できたらよかったのにね。 学生のり?というのか、みんなといるとなんでも面白くなっちゃうのか 「うあぁお湯あったけー!さいこ〜っ!もうオレ手だせねぇよ〜」  食器を洗うだけで大盛り上がりだったw 私たちは林間で離れていたから遠くに遅くまでうるさいのがわかるくらいでした。 うるさい人がいる場合、スミカキャンプフィールドのLINEで問い合わせると電話番号を教えてくれて、そこに電話をすると対処してくれます。 夕方にかけて気温は下がってきてストーブを持ってきてよかった。 かなり落ち葉があったので、落ち葉が少ないところを選んで焚火開始! そしてこのキャンプ場の面白いところが、あらゆるところに伐採した後の丸太が放置されているところ。 切った木のところにテントを設営すればテーブルとしても使えそう。 木を伐採したままになっているので、おが屑がてんこ盛りの場所もありました。 離れている場所だったからよかったけれど、おが屑に火がついたらあっという間に火事になるから怖いですよね。おが屑を拾ってきて焚火の最初の火種にしたりしました。   久しぶりにこんなに広々とキャンプできることに興奮。 風が時折強く吹いたので、タープの端をおろして風対策しました。   夜ご飯の仕込み 豚の角煮。八角を使って本格的に作ってみました。(ネギは臭み消しのために持ってきました) 朝にいくつか残してパンに挟んで食べようかな〜という気持ちで今回角煮にしたのですが、、、汗 なぜか、夕飯までの繋ぎにアヒージョをしてしまって、、、 角煮が煮込み上がった時には、油がきつくて食べられない!!ということになりました。 若くない、、、涙 そんなのも楽しいキャンプw   転がっていた太い枝があって、それをノコギリで短く切って今後の薪割りに使おうと企みました。 切るのがなかなか大変でいい運動になった〜。次の日に腰が筋肉痛になりました。 何かを自分で作り出すというのが好きなので、キャンプ場にあるもので自由に楽しめるのって面白い。 スミカキャンプフィールドのすぐ横に遊歩道があって散策する人の姿たま〜に見かけました。 暗くなってきて気づいたのが外灯が全くない!ということ。 しかも他のキャンパーさんも少ないし離れているので、久しぶりに真っ暗なキャンプ場を堪能できました。 不思議なのが本栖湖の浩庵キャンプ場の後ろ側の空。 夜になってもずっとほんのり明るかった。何があるのだろう。 こんな感じで明るいんです。 知らずに入ってしまった本栖湖スポーツセンターのグラウンド。すみませんでした。 トイレに行く時、真っ暗で道標もありませんから本当に気を付ける必要がありました。 夏のキャンプはテントもたくさんあるから大丈夫かと思いますが、小さなお子さんがいる場合気をつけてください。  (↓キャンプ場の詳細はこちらに書いておりますので参考に) 朝 目の前にテントがないなんて嬉しすぎる。 本栖湖も富士山も近いけれど、このキャンプ場からは見られません、、が! 綺麗でのんびりと林間サイトを使うことができて満足です。 水道はお湯も出る場所がある。 ウォッシュレットはありません。 自分が行ったことのあるキャンプ場の中で比べると、この規格でこの値段は高いかな〜とは思いました。 薪もここで買うと1束900円です。 2人で土日8500円でしたし、さらにキャンセル料金もかかるキャンプ場なので、リスクもあります。 ただ、キャンプ場は最高の林間サイト!夏はにぎやかかもしれませんが。 朝日まぶしい   朝のコーヒーも丸太の上で入れてみた。 私はビアレッティでエスプレッソを抽出してカフェオレにします。 河西 アエロラッテ・ミルクフォーマー サテン ミニスタンドセット <FML2801>[FML2801]価格: 3240 円楽天で詳細を見る アエロラッテでふわふわミルクにしてみました〜。 朝ご飯の準備。 角煮も温めていただきました。 改めて林間キャンプの素晴らしさに気づくキャンプ。暖かくなったらハンモックも持っていきたいな。 いいキャンプだった! そんな簡単な感想で締めくくり。   分かる限りの料金やサイトの詳細はこちら↓。 www.emicamp.com   にほんブログ村

  • ★使用レポ★ogawaオーナーロッジタイプ52Rを使ってみた感想

    ogawaのオーナーロッジ タイプ52Rのレビュー 通年、そして雨天でも使えるテントとして2020年にこのテントを購入しました。 見た目は好き嫌いがあるかもしれませんが、レトロな雰囲気が気に入って、思い切って買ってしまいました。 これから購入するか迷っている方が参考になればなぁと使用感など書いてみたいと思います(﹡ˆᴗˆ﹡) サイズ ogawaのサイトに記載されている大きさは↑イラストの通り。 テントの中に大きな物がなければ5人寝られるサイズと書かれていますが大人5人だとキツすぎるかと思います(^-^; うちはコットで寝ているので2人でちょうどいい大きさ。 テントの中で立っても圧迫感もなく居住の快適さが魅力です。 オーナーロッジを買ったらogawaの ハンマーが付属してきて驚きました。 スノーピークのハンマー1つ持っていて、2つあったら便利だなぁと思っていたので棚ぼた〜♪ 重さは?新発売のオーナーロッジ タイプ52R T/Cも 2021年の冬に同じ形のテントでT/Cタイプも発売されました。 サイズは同じ。 T/C素材ということで、重量もかなり増えるのかな?と思って調べてみたら、 【オーナーロッジ タイプ52R】 ■重 量 / 総重量(付属品除く): 約16.9kg     付属品重量: 約2.5kg 【オーナーロッジ タイプ52R T/C】 ■重量/総重量(付属品除く):約18.7kg   付属品重量:約2.5kg  T/C素材なのは外のフライシートのサイド側と中のインナーテントのみなので、重さの違いは2kgとそんなに差はないみたいです。外側のフライシートは屋根の面だけポリエステルになります。考えられてます〜! 骨組みも同じなので設営手順も同じです。 (ogawaのホームページより)白いオーナーロッジもいいですね♪ <T/C素材のメリット> ・火の粉に強く、通気性がいい、結露しにくい、静電気が起こりにくい、遮光性が高い <T/C素材のデメリット> ・雨に濡れると乾きにくい、乾かして収納しないとカビが生える可能性がある、重い  ogawaのオーナーロッジ タイプ52Rの場合は外側のフライシートはポリエステルでインナーテントのみがT/C素材のインナーなので雨に濡れにくく良さそうです。 白色のテントは夏に虫が寄り付きやすいという噂を聞いたりするので夏にキャンプする方で虫が苦手な方は考えた方がいいかも?しれません。 (私は夏にあまりキャンプしないので自分自身で検証したことがなく、わかりませんが他の方のブログを見てるとそのように書かれている方が多い印象です) T/C素材ではないサンドカラーのオーナーロッジもレトロなデザインにとってもあっているし全体的なバランスがいいなぁと思っています。 サンドカラーは手持ちのギアと合わせてお好みの野遊び感が出しやすく人気のカラーです。派手すぎず、暗すぎずいい感じです。 うちはカーカムスのクラシックジャック100という白のコットンテントを持っているので、ポリエステルのサンドカラーのオーナーロッジにしてよかったです。 (カーカムスは全部コットンのテントなので重量も36kgとかなりの重さ!主に冬におこもりキャンプ用に使っています。) オーナーロッジ タイプ52Rの設営のしやすさは? 設営のしやすさですが力の無い人にはちょっと大変かもしれません。  オーナーロッジ は骨組みを作ってからフライシートをかぶせ、インナーシートを吊り下げるタイプ。 一見簡単そうに見えるし、実際に口コミなどでも「コツさえつかめば簡単!一人でも設営可能」と見かけます。確かに一人でも設営は可能なタイプですが、 何度か設営した私の体験とともに紹介します。 ①フレームを並べる まずは↑このように組み立てるフレームを間違えないように並べます。 毎回、説明書を見て並べています。(不安なため 汗) ②フレームをはめ込みながら組み立てる 次はフレームをはめこみます。このフレームのはめこみが結構大変。 突起をへこませてプラスチック部分に入れるとプラスチック側に空いていた穴に突起がカチッとはまる仕組み。 この突起は入れる時は比較的、力は要らないのですが固い時もあって親指で強く押してプラスチック部分にはめこみます。固いとき全然突起がへこまないので指が痛い!そんな時は旦那にはめてもらいます(^-^; その逆のはずすときが大変! 突起を押してプラスチック部分から外したくても突起を押すのに力がかなり必要で全然抜けない…。 旦那でもこの突起を押せないくらい固いときがほとんどで、ここでかなりの時間を要してしまいます…。 ③フライシートをかける 組み立てるとき、脚の部分は全部立てずに低い状態にしておきます。 この状態でフライシートをかぶせます。 かぶせてから、脚を立ててフライシートを固定します。 ④インナーテントを取り付ける インナーテントの取り付けは簡単(・∀・) ひっかけていくだけです。 が! 一番高い部分は身長が低いと手が届きません(汗) 私は身長150cmで全く手が届かなかった。旦那にかけてもらいました。 脚を折っている状態でインナーテントをかけると届きます。 ⑤ペグを打ち、ガイロープを止める あとはペグを打ち、張り網(ガイロープ)を止めて完成です! 紹介した設営の工程で、私1人では設営できないことが2回出てきました。 、、、力(指の力)と身長さえあれば1人で設営できそうです。 風があると、フライシートを被せるときかなり大変なので、2人で設営するのが一番安心かと思います。 ★強風に備えてガイロープは必ず止める! オーナーロッジ タイプ52Rのガイロープは4箇所です。たった4本! なので面倒がらずペグ打ちしましょ〜! というのも、、 一度、オーナーロッジが強風により破壊された経験があります! ★スチールのフレームは万能な頑丈さではない オーナーロッジ タイプ52Rのフレームは9.3kg。 スチールなので頑丈!と他のブログレビューなどに書かれていますが、風に煽られたらこんな状態になってしまいました。 しかも接続部分はプラスチックなので、変な方向に負荷がかかれば割れます! なのでかならず、必要なペグを打って、ガイロープは止めることをお勧めします。 もし設営時に風がある場合は、フライシートの窓のファスナーを開け、風通しをよくした状態で固定してください。 インナーテントも窓の部分のファスナーを開けて風が通る状態で設営してください。 使った感想 設営できてしまえば、とっても過ごしやすいテントです。 インナーテントの中 コットを2つ置くとこのくらいの広さ。長さもコットとぴったり。ドーム型のテントと違って空間が四角いので立って生活もできて中々すごしやすいです。 便利な窓 窓部分ですが、メッシュになっていて風通しよくできます。夏も快適そう。 外からの目線が気になる時はファスナーを上まであげれば大丈夫。 他の窓も全てメッシュにできる! 前側も側面も後ろにも窓があります。 側面と後ろの部分はメッシュも開けて開放することもできます。 フライシートにも窓があるのでインナーだけを開けてもよし、フライシートとともにあけて風を通してもよし!と機能性がすごい。 雨の日はフライシートの窓はしめて、インナーテントの窓を開ければ風通しもできる。 後ろの上の方も開けられて、配慮されています。すごいな〜。 別にタープは張る? ツールームみたいにリビング空間はなく、キャノピーは後ろの部分にしかありません。 (インナーを逆にかけて、キャノピーがある方をフロントにするということもできるみたいです) (ogwaのホームページより↑) テントの前にそのままテーブルなどを出して使うか、 (ogawaのホームページより↑)こんな感じですね。 タープを張ってスペースを確保するか。区画サイトならサイトの大きさや形によってタープの設営方法を変える必要があります。横にタープを設営してみた時、意外と使い勝手がよかった。 (ogawaのホームページより)小川張りでシステムタープを設営するとぴったりですね。こういう張り方、今度してみようかなと考えています。  [rakuten:lbreath:31315398:detail] ヘキサタープをオガワ張りするとこんな感じです。 ストーブでの冬の使用 うちは冬のキャンプにはストーブ(フジカハイペット )を持っていきます。 コットンテントやT/C素材のテントに比べると寒いのかな?と思っていましたがストーブを使っておこもりすれば快適でした。 スカートが付いているので、スカートをしっかり止めれば外からの風が防げます。 おすすめできるテントか  キャンプをこれから初めるファミリーさんにおすすめか?と聞かれたら、ファミリーキャンパーさんには、やっぱりツールームテントをお勧めしたくなります。 ツールームであれば別にタープを設営をしなくてもリビング空間が確保できます。 私もグルキャンをよくしていた時はツールームテントを使っていました。今でもツールームテントは快適だったなぁと思うことが多いです。 二つ目以降のテントとして、タープと組み合わせてキャンプを楽しむ人におすすめのテントです(﹡ˆᴗˆ﹡) オーナーロッジタイプ52Rとオーナーロッジタイプ52R T/Cならどっち? T/Cは実際に使ったことはありませんが、これから買う人がいるならT/Cをおすすめするかも。 私の場合はカーカムスの白いコットンテントを持っていたのと、雨の日のテントが欲しいと思っていたのでサンドカラーのポリエステル素材のオーナーロッジタイプ52Rを選んでよかったのですが、 これから購入する人には値段も重量もそんなに変わらないのでT/Cをおすすめすると思います。T/Cの方も外側のフライシートの屋根部分だけがポリエステルになっていますし雨のことも配慮されたテントになっています。 ただ見た目で白っぽいのが嫌いとか、夏に虫がくるんじゃ?と思う人はサンドカラーでもいいと思います。   まとめ 設営と撤収は力の無い人には大変! でも設営できたら快適! リビングは自分ご好みに作る ツールームと違ってコンパクトなので小さな区画サイトでもおさまる大きさ。 雨降るかな?という時でもこのテントなら濡れてもすぐ乾くし、持っていくテントとして選択肢にすぐあがります。 ただ雨の予報ではない時は、設営が簡単なサーカスTCを持っていく傾向があります。 片付けの時のあのフレームの突起の固さが辛くて、これからどんどん歳を重ねて指の力が入らなくなったら使うの難しくなるかなと考えています。  ogawaのサイトでは現在売り切れ中で、T/Cの方が入ってくるのは2021年9月入荷予定みたいです。 にほんブログ村 テントを張った時の動画です↓ https://www.youtube.com/watch?v=8Azsw7qBqns&t=2s

  • オートサイトじゃないキャンプ場でキャンプと寄り道【スターメドウズ富士ヶ嶺高原キャンプ場】

    こんにちは〜emiです(﹡ˆᴗˆ﹡) 先日「スターメドウズ富士ヶ嶺」という出来立てほやほやのキャンプ場でキャンプしてきました。  キャンプ場の詳細は↑でまとめています。 この辺り(河口湖インターで降りたり)でキャンプに行くなら、楽しめるポイントがあるので紹介したいと思います。 寄り道ポイント  アウトドアショップ「STANDARD point」 キャンプ場から20分ちょっとの場所にSTANDARD pointというキャンプギア専門のショップがあります。オンラインショップもあるので是非チェックしてみてください。 キャンプ場に行く前でも着いてからでも行けるくらいの距離です。 行く前は時間が早いからやってないでしょ?と思うかもしれませんが、 土曜日、日曜日は朝7時から営業しています。 フォレストモール富士河口湖の中にあるショップになっています。 同じ敷地にあるマックスバリュも朝7時から営業しているというキャンパーに熱い場所です!!! 高速道路が混まないうちに早く出て時間を持て余している方必見のお買い物ポイント〜♪ 私はランタンスタンドを買ってしまいました〜♪ あとで紹介します(﹡ˆᴗˆ﹡) ランチもできるカフェ「えいちのむらファーマーズキッチン」 キャンプ場から10分もかからない場所「えいちのむらファーマーズキッチン」。 ふもとっぱら、YMCA、朝霧ジャンボリーに行く時、河口湖方面から来る方はこの辺りを通ることが多いかもしれません。 営業時間は10:00 ~ 17:00(月曜休み)ランチ営業は11:30 ~ 14:00です。 ランチ営業時間以外はソフトクリームや飲み物などの販売しかありません。 ワンちゃん連れでも入れるカフェになっています。 テント設営後、ランチは外で食べよう!とえいちの村までやってきました。  到着したのは土曜日の12時30分。私は日替わりの豚しゃぶのランチ。おいしかったな〜〜。 旦那は大好きなカレーのランチ。カレーもスパイスが効いていて美味しかった! COW RESORT IDEBOK in 人穴 えいちのむらから車で5分の場所に「COW RESORT IDEBOK in 人穴」があります。「IDEBOK(いでぼく)」はサービスエリアや静岡市内などにも農場系の食品を提供するお店を出しているのですが、この「COW RESORT IDEBOK in 人穴」は2019年にオープンしたとのこと。 ここにお店が出来てるなど知らずに通りかかって見つけました。 本当は「富士ミルクランド」に行こうと思って車を走らせていました。この「COW RESORT IDEBOK in 人穴」から「ミルクランド」や「まかいの牧場」までは車で5分強かかります。 なんとここは食べる施設も宿泊施設もあるみたいです。 デザートが充実。 宿泊施設はどうやらキャンピングカーの専用宿泊みたいです。めずらしいですね。 レンタサイクルもあります。 出来たばかりで綺麗な施設でした。本物の馬もいましたよ〜♪   スターメドウズ富士ヶ嶺でキャンプ 戻ってきたらすっかり富士山は隠れていました。 オートサイトじゃないということで荷物の運び入れは駐車場から遠ければ遠いほど大変です。 地面が場所によっては柔らかく、足を取られやすいので運ぶのも大変でした。 なので駐車場に近い場所で富士山が見える場所がとにかく人気! この日はお天気が下り坂で富士山が見えなくなる予定でしたので私たちは駐車場に近くて富士山はそこまで見えない場所で設営。 オーナーロッジタイプ52rです。 ストーブも持ってきたので寒ければおこもりしようと思ったのと、雨も降る可能性があったのでこのテントにしました。 地面がふかふかで気をつけて歩きました。富士山見えず! 今度は富士山が見える時に行ってみたい。 風に運ばれて牧場の匂いがする。 畜舎もありますし、受付の方へ歩いていくとヤギがいました。 「おーい!」 呼んでもきてくれなかったw 場内のトイレの小屋↓ この辺りはオートサイトとして利用できます。 地面の状態が場所によってはあまりよくありません。雨がふると心配かもしれない。   ランタンスタンドEDGE STAND(エッジスタンド) スタンダードポイントさんで購入したランタンスタンド。 アルデバランというメーカーのエッジスタンドという商品でした。 とっても軽量!220gです。 アルデバラン ALDEBARAN エッジスタンド ランタンスタンド EDGE STAND価格: 4224 円楽天で詳細を見る 耐荷重1kgまでです。 気に入って偶然買ったけれど、まさかのランタンスタンドを忘れてきたのでちょうど良かった。   夕飯はおつまみスタイル。 ステーキを焼いたり   ハッセルブラッドポテトを作ってみたり。 旦那さんが酒飲みなので、おつまみスタイルで早めに始まります。  野菜とローストポーク。早めに始まるから18時くらいにお腹すいちゃうので炊き込みご飯も作って、少し食べて残りはおにぎりに。 ランタンポールは忘れたけれど飾り付けのライトを持ってきていたので明るい。 酔っ払いの旦那がトイレから戻ってくる時助かっています。 かなり場内は騒がしくて、0時をすぎても笑い声や大きな声が響き渡る感じ。   22時には就寝したけど、うとうとしては大きい声で起きるというのを繰り返し 深夜1時頃からやっと眠れました。   朝、パラパラと雨の音で目が覚めました。 しばらくして雨はやみました。 旦那はブラックコーヒーなんですが、 私はビアレッティでエスプレッソを入れてカフェオレにするのが好きで最近はまっています。 ミルクをふわふわにしたくてアエロラッテというミルクフォーマーを持ってきました。 アエロラッテ aerolatte サテン (艶消しシルバー) ミニスタンド付セット ミルクフォーマー価格: 2911 円楽天で詳細を見る なかなか力強いので深めのカップでフォームする必要があります。 ミルクを温めるのは70℃前後まで。それ以上だと泡立たなくなってしまいます。 適温は60℃らしいですが、直感でやってます。 朝ご飯は和食にしました。昨日炊いた炊き込みご飯のおにぎりと、サバのみりん干しと即席のお味噌汁で簡単朝ご飯。   片付けを早く始めたけれど、車のキーを無くして、荷物を全部引っ張り出しました 車に詳しくないですが、スマートキーって便利ですよね。 車にキーが入ってたら自動でエンジンがかかるんですが、車の外に出すと「キーが近くにありません」って表示が出る! それで荷物を車に出してエンジンがかかるか試して見つけました。   シュラフの中に入ってましたwシュラフの片付けで格闘した時に入ったみたいです。 悲しみ。   お昼は「ほうとう不動」で食べました。 ほうとう、久しぶりに食べたな〜〜。おいしかった!またキャンプに行くの楽しみ♪ 冬キャンプメインな私たち夫婦でしたが、キャンプに行きたすぎて、仕方なく夏もキャンプするようになりました。 熱いし、虫が多いし、台風くることがあるから微妙なんですが、、 それでもキャプに行きたくて、、、   今年はどうなるかな〜。 にほんブログ村

  • 千葉県②カーカムスで森のまきばオートキャンプ場の冬キャンプを楽しむ

    森のまきばオートキャンプ場の②になります。 ①はこちらです↓場内の案内が中心になっています。    チェックインしたばかりの光景です。 私たちのテントはトイレからちょっと離れています。 すぐ目の前はなだらかな坂なので目の前にテントを張られちゃう可能性もありそうです。   今回もカーカムスクラシックジャック100でキャンプです。 【カーカムスのスプリングバーテント】 恐らく、ジャック・カーカムスのスプリングバーテントほど耐久性があり、時代を超越した機能的なテントデザインはありません。1961年以来、多くのキャンパーに支持されてきたテントは、1人で簡単にセットアップでき、広々としたリビングエリア、および悪天候下での高い信頼性を提供します。 と説明されるほど、カーカムスは悪天候に強いテントです。 この日は天候に恵まれ、風も穏やかでしたが、カーカムスのコットンテントは床面と側面が繋がったタイプになるため隙間風を通すことも少なく、冬キャンプで暖かく過ごすことができます。 小さな三角窓がかわいいです。   前面には大きな窓もついています。 ファスナー式の窓は便利です。着替えたい時やゴロゴロ寝転がってる時、途中までファスナーを上げておけば目線も気になりません。 天井にはメッシュの物置きがあります。 キャンプ場の注意事項の紙を置いておいたり、軍手を置いておいたりすると便利。 さらにデイジーチェーンをつけてランタンなどを掛けやすくしてみました。 【スリング+カラビナセット】GiGant[公式]送料無料 デイジーチェーン ハンモック ベルト 2本 カラビナ 2個高さ調整 ストラップベルト エアリアルヨガ 空中ヨガ フローティングヨガ スリング デイジーベルトハンモックベルト エアロヨガ価格: 2550 円楽天で詳細を見る 三角窓の下にもメッシュのポケットがついているし、後ろの大きな窓の下にもメッシュのポケットがついています。 外国のテントってポケットがたくさんついてるイメージがあるけど、実際、あまり使ったことがありませんw S字フックを取り付けて上着は掛けて収納しています。   カーカムスの床面積が広すぎて(3m×3m)、全部隠せるマットを探し中です。 とりあえずコールマン のフォールディングテントマット300を使っています。 Coleman コールマン フォールディングテントマット/270 2000017147アウトドアギア テントインナーマット グランドシート・テントマット テントアクセサリー グランドシート ベランピング おうちキャンプ価格: 12800 円楽天で詳細を見る 300は295cm×200cmなので、300cm×300cmのカーカムスには小さい。 オーナーロッジ 52rのインナーマットとしてはぴったりなんですけどね、、、。 送料無料 インナーマット グランドマット 2727 断熱 地熱遮断 OGAWA CAMPAL 【小川テント 小川キャンパル オガワテント キャンパルジャパン】【3842】価格: 26400 円楽天で詳細を見る 候補はogawaのグランドマット2727ですが、高いんです(涙) コットを2つ置いてこんな感じになりました。 洗えるムートンはめちゃくちゃ暖かいのでおすすめです(毎回言ってるけどw) コットで寝る場合でも下からの空気が冷たいとシュラフを通して冷えるけどムートンをひいて寝ると風も通らないし本当にあったかいんです。    牧場の開放感を味わい中がらお昼ご飯。 簡単にカップラーメン。   お腹いっぱいになったら散策しました♪ 動物がいるところへ〜。 羊やヤギ、ウサギがいました。 ここにはバスケットゴールもあって遊ぶことができましたよ♪ 大人がめいっぱい遊べる環境ってあんまりないから楽しい。   私たちのテントから一番近いトイレ。  墨入れもトイレの前に。 ワイルドな炭入れですw もこもこファッション あったかいですが、ストーブに触る確率高くなる。 天気よくてよかった。   夕方前にミネストローネの仕込みだけやっちゃいます。 仕込みだけしたらストーブで煮込んじゃいます。 ストーブ便利です♫ 焚き火は直火禁止です。 焚き火は直火禁止 念のためスパッタシートもひいています。   ラッキーなことに夕方になっても目の前にテントが張られることはありませんでした。  トイレから遠いけれどここにして良かったな。   ただトイレに行く間にワンちゃんがいるテントがあって毎回吠えられましたw ワンちゃん好きだから吠えられるのも嬉しかったりw 夕陽が沈みます。受付の方テントを張ってたら夕陽のほう向いてなかったな。 逆に朝日は私たちのテントの後ろからあがるということか。   あっという間に暗くなりました。 まったり〜。早めに夕飯にと焚き火で焼肉スタート。 すると、、、  私たちの車の下にいつの間にか猫が!めちゃくちゃ見ています。 猫ちゃんだ〜、そういえば、動物注意って看板があってイラストがカラスと猫でした。 きみのことかね? たまに寄ってきては私たちが少し動くと離れるという感じでした。 またフルサイズにカメラが欲しいなと思っています。 星もきれいにみえました。夜は思っていたより気温は下がらずトイレに何回か起きましたがやっぱりここはトイレが遠いと思いながらも、その分、星が長く見られるさ、と、それも楽しみながら足を運びました。   朝はキャンプ場が霜に包まれていました。 千葉でもマイナス4℃とかいくんですね。朝は一番冷え込む 朝日が昇るのが私たちのテントの後ろからなので、陽が当たるのは受付側のテントの方が先。私たちのテントよりも後ろにあるテントは近くに木々があるためになかなか影から出られない。 凍った水は湯たんぽで温めて溶かす。   けど朝日が昇れば温度はすぐあがる。  温度計大活躍。一酸化炭素チェッカーも手放せない    カーカムス スプリングバーテント クラシックジャック100の後ろから テントの数も少ないです。   ドッグランもたまに犬が駆け回る。 今回は遊び道具として“なわとび”を持ってきたので、久しぶりに縄跳びしました。 つらかった〜〜〜っ。 朝ご飯は道の駅で買った「あさりの肉まん」めちゃおいしかった! 朝10時になると、次のキャンパーさんたちの車が何台か入ってきました。 人気のキャンプ場だなぁ。 素敵なキャンプ場でした。また絶対くるぞ〜!   関東近辺以外のみなさま、いつか千葉でキャンプすることがあれば 是非いらしてください♪ にほんブログ村

  • ”太陽と海”という素敵な名前のキャンプ場で冬キャンプ

    2020年最後にどうしてもキャンプをしたくて いろいろなキャンプ場を探した結果、寒波の恐れの少ない 千葉県でキャンプすることになりました。   訪れたキャンプ場「九十九里オートキャンプ場 太陽と海」 こんな素敵な名前のキャンプ場。 海とか見られるのかしら?   そんなドキドキとワクワクでキャンプ場に向かいました。   九十九里までいくならば、銚子港でランチを! 魚料理 常陸(ひたち)でランチ キャンプ場のチェックインを考えて、銚子港へ到着したのは10時頃でした。 実を言うと、人気の「浜めし」や「香海」に行こうと思っていたのですが、、、 年末の営業で「浜めし」はやっていなかったのと、「香海」は11:30分から、、、 他のお店も11時からだったたりして、10時開店のお店が結構限られていました。   堂々オープンしていた「常陸」さんへ! ちなみに10時前まで雨はどしゃぶりでしたw 芸能人の写真もたくさんありました。香取慎吾さんとか、いろんな人の。 お店が広くて、かなりソーシャルディスタンスが取れていて、このお店でよかったなと思いました。 店員さんも明るくて話しやすい感じです。おいしかったです!   そして常陸さんのすぐ横では、海鮮を販売していてハマグリを買いました。 1袋1000円でした。2袋だと1500円にしてくれるらしい。カタコトの女性店員さんになんども「2コだと1500円ダヨ」と言われたんですけど、そこまで言われると1つにしたくなって1つになりました。 中トロもめちゃくちゃ大きくて1500円で売ってました。 東京で中トロを1500円で買ったことあるけど、大きさが5倍以上違った。   キャンプ場の近くにも大きなスーパー(イオンとか)があるので、 そういったスーパーでも土地柄、新鮮な海鮮がたくさん売っているようですので、 銚子港までは遠いなという方は、スーパーで買うのもいいかもです。   キャンプ場へ到着 すっかりお正月の準備が整った受付。こういう気配り好きです! ここのキャンプ場の方、気さくな方々でした。 話し方とか電話対応とかいい雰囲気。 私たちは電源サイト2つを予約しました。ギリギリで予約したのですが空いていてよかったです。s4、s5、s6の三つから2つ並びで使っていいよとのことで、s4、s5を使わせていただきました。 年末で寒波がきているということで、空いているサイトが結構ありました。   キャンプ場の詳細はこちらにまとめましたので気になる方はチェックしてみてください    朝からのどしゃぶりは、小降りとなり、たまにやんで陽が差すことも。 でも受付の方がいうには、今夜、すごい強風になるらしい 道には水溜りが残りますが、芝生のサイトは比較的、水捌けがいいです。   設営は最速。カーカムスの設営は本当に早いです。   夜は3人でおこもりできるようにカーカムスで来ました。 強風にも強いテントで安心です。 カーカムスは床面とテントすべてがつながっているので、隙間風が入ることも少なくおこもりに向いています。 さらにこのテントのいい点はキャノピーがタープっぽく利用できる点。 天気がよければ、冬は日差しも強くないし、タープ入らない!と少しでも手間を省くw カーカムス(Kirkhams) ハイライン ポルティコキット 19860025000000価格: 17600 円楽天で詳細を見る 横につけるポルティコキットを買うか迷っています。   今回は友達と私たち夫婦の3人で車に乗ってきたので荷物は少なめ。 最低限の設備で、テントの中はシンプルです。 友達のテントは私たちが一番最初に購入したケシュアです。   一瞬で設営できるから便利!強風になると聞いたのでガイロープをしっかり止めました。 電源ケーブルは10mを使っていますがこのくらい長くていつもちょうどいいです。 【エントリーでポイント10倍】STAR LIGHT N防雨延長コード7m SK-BE7-OD【2021/1/9 20:00〜 2021/1/15 1:59】価格: 1633 円楽天で詳細を見る 雨の時は防雨の屋外延長コードを使用するのをおすすめします。 KOWA 防雨コード 12A×10m KRW613-10 クロ 4580138486137 [電工ドラム・コード 延長コード 10M]価格: 1060 円楽天で詳細を見る     テントの設営が終わってから海へ。 歩いて5分くらいでいけます。 久しぶりに聴く波の音に圧倒され、海の音は大きいもんだと驚きました。 東京に住んでたら波の音を聴くことはほとんどないからな〜。 海の真横でキャンプできたら、なんて思っていたけれど波の音がうるさいから、神経質な人は眠れないだろうとおもう。(私のこと) 川は慣れたら大丈夫だから(おばあちゃんちが川の横だった)海も慣れるのでしょうか。 記念撮影〜。   サイトにもどってきたらフリスビーをしたりしてレジャーを満喫。   男性陣がお酒を呑みたいと言うのでおつまみにハマグリをメスティンで酒蒸しに〜 ワンカップの日本酒を買ってきて、それで蒸しました。酒と水、塩こしょう、バターで、最後に三つ葉を散らして(大量)食べましたが めっちゃくちゃ美味しかった!!!! おすすめ〜。 男性達は副産物で出た出汁に余ったワンカップの日本酒を入れて、 「出し割り」のお酒を楽しんでいました。   雨がぱらついたり、不安定な天気になってきました。 ちょっと試したかったことを実践しました。  テーブルにIKEAで見つけた小物の収納みたいなのを設置。 というのも3人とか複数になると、箸を落としたり、「箸どこにあるの?」ってことが多くて、目立つところに置いてみました。 ドリンクフォルダーにもなりそう。 今度、布でテーブルホルダーでも作ろうかなと思ってます。   夜の雨や強風の前にと、夕方ころ焚き火をはじめて、あたたまります。そして、ストウブの鍋を持ってきました。ブレイザーソテーパンです。 [全品送料無料] ストウブ 鍋 Staub ソテーパン ブレイザー w/システラドロップ ストラクチャーラウンド Braiser w/ Chistera Drop - Structure Round 24cm あす楽価格: 23499 円楽天で詳細を見る 24cmのタイプ。 夜は買ってきた蟹とアンコウの鍋を作りました。 海の近くまでキャンプに来たなら、とことん海鮮を楽しみます(^^)   途中で風が強くなってきて、ウィンドスクリーンを使いました。 【キャンプ 送料無料コスパ最強】ウインドスクリーン 風防 キャンプ 登山 用品 軽量 84cmx24cm250g ペグ 4本 ハードケース 付き価格: 1200 円楽天で詳細を見る 買っておいてよかった、ウィンドスクリーン。   そして、雨も降り初めました、、、。 思ったより強めの雨と、強風が吹き始めました。 こうなったらテントにおこもり。 買ってきたカードゲーム「ナルハヤのつるぎ」で遊びました。 酔っ払ってる人には辛そうだけど、なかなか面白いゲーム。 頭使うし、子供も大人も同じレベルで遊べるカードゲームです。   事件もおきました なんでいつもトラブルが1つは起きるんだろう、、、、? 風が強すぎてテントがめちゃ揺れまして、 棚に置いていた食べかけの鍋にテントが何度かあたり、そのまま鍋がテントに落ちて テントの中が蟹鍋の匂いになりました。 蟹って臭いんですよね、、、、w   あとはテレビをみたり、アキネーターをやったり、 たわいもない話で盛り上がって眠りました。 21時で外は3℃くらい。富士山の方面と違って、そこまで冷え込みませんでした。 夜中にかなりの強風が吹きました。 テントも揺れます。  あとで調べたのですが、富士山の麓、ふもとっぱらでは様々なテントが強風により倒壊していたらしいです。年末寒波の影響、恐るべし。   朝、5時すぎ。気温は0℃まで下がりました。 この日の日の出は6時46分。 友達は起きてこず、、、。 テントの外で私たち夫婦が普通に喋ってても起きなかったからそのままに。 それぞれのペースありますしね。 海まで歩きます。すっきり晴れていてよかった。 道の途中、別荘や家がちらほら。 ここに住んでいる人は、朝日は当たり前の生活なんだろうな。 綺麗なご来光を見ることができました。 海から昇る朝日をみられるなんて、このキャンプ場にきてよかった。 綺麗な朝日だったから、友達も無理やり起こしたほうがよかったかな、、と後悔。   テントはすっかり乾いていた。よかった。 コットンのテントなので乾かしてから片付けないとカビが生えます。 建てるのも、片付けるのも超簡単なカーカムスのテント。 キャノピーを建てなければ、一切ガイロープを使わないのに、風に強いのは本当助かります。 昨日の大雨と風が嘘のよう。 ポップアップテントのケシュアの友達はロープ張っておいてよかったと言ってました。 夜中飛ばされるかと思ったって。 芝生、過ごしやすかった。 11時チェックアウト。10時20分くらいにチェックアウトして、 10時30分から開く「天然温泉旭の湯」へ 男性は何人か開店を待ってる人が。1150円/大人 女性は、私1人。 ロッカーもたくさんあるし、ドライヤーは3つある。 お風呂に入っていたら3人くらい入ってきました。 海の温泉なので、アカギレにしみる〜。肌がつるつるに。   最後に、地元のお寿司屋さんへいきました。  「鮨よし」さんです。 めちゃくちゃおいしかった!! 混んで欲しくないから教えたくない〜と思ったけれど、すでに人気店の様子。  個室で食べました。 地元の方々に愛されているのが伝わります。 2600円のメニュー。「とろ2ケ、白身、玉子、うに、貝、穴子、ネギトロ巻き、ひもきゅう巻き」   そんな感じで2020年最後のキャンプはおいしい海鮮づくしのキャンプになりました。   キャンプで地元の幸を楽しむ。 う〜〜ん、大人な楽しみ方(そんな気がする)    このキャンプ場のサイトの詳細は↓こちらをご覧ください。 www.emicamp.com   にほんブログ村

  • 【千葉県】太陽と海 九十九里オートキャンプ場 詳細(キャンプ場レポート)

    2021年も「emi camp カメラとゆるくキャンプ」をよろしくお願いいたします(﹡ˆᴗˆ﹡)   こちらの内容はキャンプ場レポです! 去年の話になりますが、 「太陽と海 九十九里オートキャンプ場」に行ってきました。 ・千葉県でキャンプ場をさがしている ・海も見られたり遊べたりする ・近くに温泉もある ・おいしい食べ物が食べられる そんなキャンプ場をさがしている方に是非紹介したいキャンプ場です。   太陽と海の場所と詳細 九十九里オートキャンプ場 太陽と海千葉県旭市東足洗2746-10番地電話番号 0479-74-7515  都心から2時間ほどで行けるキャンプ場です。 名前にある通り海の近くにあります(﹡ˆᴗˆ﹡) ただ、キャンプ場から海が見えるわけではありません。 海に歩いて行けますし、夏場なら海で遊んで帰ってくることもできるくらいの距離にキャンプ場はありました。 チェックイン 「テントサイト」13:00~18:00「宿泊棟(コテージ、バンガロータイプ)」14:00~18:00 (全員のIN時間18:00まで、18:00以降は当日のキャンセルになります。) チェックアウト 「テントサイト」8:00~11:00「宿泊棟(コテージ、バンガロータイプ)」 8:00~10:00   アーリーチェックインも可能です。 1時間500円で可能です。  キャンプ場の方が気さくな方で、前にサイトを使っている人がいなかったら12時くらいから入ってもお金とらないよとおっしゃっていました。 電話で聞いてみるといいかと思います。   冬にこのキャンプ場へ行った理由 本当は富士山の方へキャンプに行こうと考えていたのですが、 日本を覆う寒波がきており、富士山の方へ行って雪で動けないなど何かあったら大変だという話になりました。 スタッドレスタイヤもないので、雪の心配のない千葉県のエリアを選びました。 千葉県は1日目は雨で、2日目は晴れる予報でした。     おいしい海鮮が食べられる せっかく九十九里まできたら、銚子港の方へ行くのもありです。 おいしい海鮮を食べたり、買うことができます。   キャンプ場に到着、環境紹介 銚子港からキャンプ場に向かったところ13時のチェックインぴったりでした。 フリーサイトではないので、急がなくていいのはいいですよね♪ キャンプ場の料金 2021年2月より改定されるようです。 複雑なのでホームページでチェックしてください。   キャンプ場のマップ  ↓HPで紹介されていりるキャンプ場のマップです↓ 紙でいただいたマップです↓青いマーカーをつけたところが電源サイトです。 電源サイトが多い印象です。 そして、全体的に縦長なサイトが多いようです。私たちは3人でテント2つ利用するので電源サイトを2つ予約しました。 2日前くらいに予約したのですが空いていてラッキーでした!(寒波のおかげかな?)   S4, S5, S6,のサイトが空いているので、「S4とS5」「S5とS6」でどっち使ってもいいよと言われましたので、「S4とS5」を利用しました。   トイレと炊事場はそれぞれ1箇所 トイレと炊事場の場所をマップに色をつけてみました。 ↓緑が炊事場、ピンクがトイレです。 海岸に近いサイト(左の方)はトイレまで少し距離がある感じになりますが、 めちゃくちゃ遠いわけではありません。   水道はお湯がでる 朗報です。お湯のでる水道が2箇所ありました! お湯が出るってすばらしいです。洗い物の汚れが落ちやすいです。 トイレ トイレは土足禁止なので脱いで入るタイプです。 さらに、ウォッシュレットもウォームレットもなかったです。 座ると冷た〜〜いっ!ってなりましたw 露天風呂がある!  大人1回500円、子供1回400円 17:00〜20:30(受付終了)21:00クローズです すぐ近くに温泉もある! 天然温泉旭の湯が近くにあります。車だと2分。歩いて4分。 しょっぱい塩の温泉になります。入りましたがとってもよかったです♪ セブンイレブンもある キャンプ場出てすぐのところにセブンイレブンがあります  キャンプ場のサイト詳細 キャンプ場全体を見てまず「これはいい!」と思ったのは すべて芝生ということ。しかも管理が行き届いています。 奥に見えているのがコテージです。 「S4 S5」サイト 隣に炊事場があるのでうるさいかな?と思いましたが、気になりませんでした。 トイレも近いし便利な場所だった!子供がいる方などはこのサイトだと便利かも。 お湯のでる水道が2つしかないので、炊事場を横でチェックしながら、「今あいてる」って使いに行けるのもよかったw テントの幅が3mなので、横幅は4mちょっとの細長いサイトになるかと思います。   友達のテントと並べて電源コードをさすとこんな感じ↓ 隣のサイトと接する面積が広いので、知らない人と隣だとちょっと近いと感じるかもしれません。   このサイトのよかった点として、車の駐車場はサイトに含まれず別にあるということ。 青く塗ったところに車を置けるようになっています。 サイトの横にもう1台止められる場所もあり2台できても駐車できます。    こんな感じで設営しました。(ロープはS5にはみでてます) 雨は降ったりやんだり、やんで晴れ間が見えたり、また降ったり(*´ロ`*) 電源サイトのS-14、S-15、 S-16、 S-17とS-18 、S-19 、S-20 青い矢印から見た写真です。 このようにキャンプ場の周りは防風、防砂対策として木が植えてあります。 サイト内に車を停車させるタイプ。 車1台にツールームテントでぴったりな感じです。 地図の左側「T4 T5 T6」 ピンクのマーカーで囲ったあたり、電源のないサイトです。 私たちの電源サイトと同じような細長いサイトです。 境目にベンチみたいなのがあって便利そうです。直で見ると結構広いです。 ここもサイト内に車も停車しなくてはいけません。 T7~10も同じ感じ。 木に囲まれているサイトは雰囲気もあっていいですね。 ↑一番、海側にあるT17。 ↓T27 ↓T17とT28の間の道からキャンプ場を見た感じ。 私たちの電源サイトは周りに木がないため、風が吹くと影響が結構ありました。 海へ 設営が終わると雨もやんだので、とりあえず海がどんなものか見にきました。  途中、別荘みたいな家の横を通って3〜5分くらいで海までいけます。 堤防を越えると海の音がかなり大きい。 この堤防(防波堤?)があることでキャンプ場にはほとんど海の音が聞こえないようになっています。   海だ〜! そう思うと海のすぐ横でキャンプやる場合、慣れるまでは音が気になるんだろうな。 キャンプ場に来てみたとき、「キャンプ場から海見えないんだぁ」とちょっと残念だと思ったのですが、波音の激しい海の横だったら、波の音が煩すぎるから、離れている方が静かに過ごせるんですね。  日の出が見える 海がこれだけ近いから、朝、日の出の時刻前から待ち伏せすれば、海から朝日が昇るのを見られます。(天気がよければ)  海から昇る太陽を見られるなんて! なんて素敵なキャンプ場〜。 キャンプ場内にもお風呂があるけれど、すぐ近くに温泉もあるし 楽しいキャンプ場でした。   キャンプの模様は、この次の記事でアップしています。  ↓  www.emicamp.com   にほんブログ村

  • 人気の絶景のキャンプ場の冬キャンプ

    山がまるごとキャンプ場になったような、キャンプ場に行ってきた。 お土産が充実した受付、綺麗なトイレ、そしてカフェ。 足を伸ばせば温泉だってある。 このキャンプ場は決して安くないし、 人気がありすぎて予約も大変。 それはやっぱりこの景色が人気だから。 区画サイト1を初めて利用してみたけれど、思ってた通りいい場所。    久しぶりに来てみると、富士山が大きく見えました。写真でみると小さな三角という感じだけれど、 生でみるともっと大きく見えた。そうだった!と思い出す。   前回、朝霧ジャンボリーで吹っ飛んで壊れたogawaのオーナーロッジタイプ52rを念願かなって設営。 よくみたら、幕自体も擦れてて悲しくなった、、、穴があきそうな予感。   中はこのくらいの広さ。 カーカムスのテントを持っていますが、それと比べたらコンパクト。 コットだと2人でちょうどいい感じです。 雨でカーカムスのテントを持っていくのが不安なときは、このテントにしようと思っています。 冬のテントの中にムートン。かわいいです。 もしムートンを買いたいと検討している人がいたらIKEAでまずみてください。 安い方なので。 ムートンはとても暖かくて、イスにかけて使うのもありです。 冬のおこもりスタイルもぴったり。 ちなみにコールマンのマルチシートがサイズぴったりでした。    オガワキャンパル ( ogawa ) PVCマルチシート 300×220用 1403 キャンプ用品 オガワ テント 小川キャンパル 小川テント価格: 10450 円楽天で詳細を見る ogawa純正のグランドシート(マルチシート)もありますが、 今はグランドシートはカーカムスと併用しています。 設営が終わって、お腹減ったから“いつものアレいっちゃう?” なんて、「ほったらかし温泉」まで歩く。5分くらい。 キャンプの時に何が必要か、なんて料理とか色々考えて用意してくるけれど、 このキャンプ場に来た時だけは、食べに行けるから頑張って用意しない!お祭り気分。そうそう、これこれ!温玉あげ〜!   まだ14時くらい。 アーリーチェックインをして時間に余裕があったからこんな時間も取れたのかもしれない。 時間をたっぷり使えている気がする。 焚き火台を忘れてきちゃって、受付で800円でレンタルして、 テントに戻ってきました。 キャンプに慣れてきてしまって、何か忘れ物してしまう最近。   まったりしてたけど、 キャンプ場にカフェができたというので、どうしても行きたくて、しぶる旦那を連れて行ってみることに。 坂を遥々登る。 簡易的なカフェを想像していたので、あまりにも立派なカフェに驚きました。 コーヒーもお酒も飲める。 私はチャイを頼みました。おいしいビスケット2枚つき。 旦那は普段ワインなんて飲まないのに、ワインを飲む。 ワイングラスの中の富士山。狙いすぎじゃないかって笑う。 富士山を眺めながら、カフェでまったり。 渋ってたけどカフェにきてみてよかったね。 ゆっくりとカフェで時間を過ごして、テントに戻ってきたのは16時前。 旦那がお酒を飲み始めたから、買っておいた馬刺しを。 18時前に夕飯の支度を始める。スノーピークのフラットバーナーからコベアキューブに変えました。 [rakuten:2bv-direct:10002290:detail] 軽くて場所も取らなくて、最高。何より見た目がいいとおもう。 夜ご飯はすき焼き。 ストウブ 鍋 Staub ブレイザー ソテーパン 24cm IH対応 ホーロー鍋 両手鍋 おしゃれ 保温 Braiser w/ Chistera Drop - Structure Round価格: 26399 円楽天で詳細を見る 重いのにストウブ のブレイザーソテーパン24cmを持ってきました。   オーナーロッジ 52rの家感がすごい。   暗くなったら富士山には雲がかかって、形も見えなくなってしまったけれど、 その代わり夜景の灯りが綺麗に。 夕方から徐々に灯りがつき始めるのが素敵だった。 この日はそこまで気温は下がらなかったけど、焚き火が終わったら、 おこもりでまったり。 星がとっても綺麗に見えて、流れ星もいくつもみられました。流星群がきていたみたい。   朝焼けです。 月と山と空のコントラスト。   徐々に現れる富士山。単焦点の16mmじゃ遠すぎるので、スーパータクマーの55mmオールドレンズで撮影。 12月で朝の気温2.5℃。暖かい方かも。   モーニングコーヒータイム。旦那はブラック、私はカフェオレが飲みたくて ビアレッティを持ってきました。 ビアレッティ BIALETTI 直火式エスプレッソメーカー 「モカエキスプレス」(3カップ) 1162[1162]価格: 3490 円楽天で詳細を見る これでエスプレッソを抽出して温めたミルクと合わせるとめっちゃおいしい。   さて、朝ご飯にアスパラベーコン巻きをと思ったら、見当たらない! 昨日の夜、確認してたから絶対にあるのに、、、と思ったらサイトの横に残骸が。綺麗に中身が無くなってました。 泥棒〜!盗まれてるよ。 朝ご飯を失った悲しみ。鳥でしょうか。 テーブルの上において、上からウエットティッシュをおいてたのに。 仕方ないので昨日のすき焼きの残りにラーメンの麺を入れて焼きラーメンみたいにしました。   アスパラベーコンに思いを馳せながら、焼きラーメンすき焼き味をおいしくいただきました。 旦那のスニーカーと私のスリッポン。旦那がちょっと出る時に私の靴が履きやすいもんだから、何度か使われてこんな形にwトイレ行く時とかサンダルやスリッポンみたいなのがあると便利ですよね。 朝日を浴びて、この景色を楽しみました。朝日が昇る〜 私は旅する〜 新しい日に 自由を吸い込んだら〜♪   区画サイト1〜5の下のフリーサイト 。区画サイトは気兼ねがなくていいな〜と思うし、 人が入り込むこともなくて安心。   受付に人がいてチェックしてくれるのっていいですよね。 盗難に会うこともないだろうと思うし、、、鳥にはびっくりしたけど。   忘れた焚き火台ですが、なんとカーシェアの車のステーションにそのまま置き忘れてただけだった。 よく取られずに残ってたなぁってキセキを感じた、キャンプの思い出。   またほったらかしキャンプ場に行きたくなる。   にほんブログ村

  • ogawaでテント(ポール)を修理に出しました

    先日のブログでテントが壊れてしまったという内容を書きました。 それで、修理に出すことになったので、その内容を書きたいと思います。  ogawaへの連絡  ogawaへ修理の連絡方法は、 ①オンラインでの連絡 ②電話0800-800-7120での連絡 ③直接店舗へ行く という方法がありました。   オンラインで連絡する場合、返事に時間がかかることがあるようなので、急ぎで確認することがあれば電話での連絡をおすすめします。 もちろん、近くに店舗がある人は、店舗に行くのが一番早いです。   私の場合ですが、0800-800-7120に電話をしました。ちょっと焦った感じのご年配の男性が電話に出られました。 「ポールが折れて修理に…」と伝えましたところ、 話を最後まで言う前に、店とかで同じようなポールを買えるし直すより買う方が安かったり早かったりすると言われました。   オーナーロッジ52rのポールであることを伝えたところ、 「それなら、特殊なやつだと買えないから修理になりますよ、オーナーロッジは…今分からないんで調べて折り返し電話します」 と折り返しを待つことになりました。   折り返しの電話で、 どこのポールが折れたか聞かれ説明書を見ながら説明。 「特殊な部分が壊れているから修理しかない、受け取ってから見積もりだします」とのこと。 近くのogawaまで持っていき、修理に出してほしいということでした。 近くに店舗がない場合は送ることもできるようです。   どうするか迷いましたが遠いけど行けないこともないかな?と、小平にあるogawaに行ってみると伝えたら、 「それならその店舗に修理に出す人が来るって伝えておきます」と言われました。   ogawaへポールを持っていく 火曜日が休館日の小平のogawa。 水曜日に行くことにしましたが、念のため行く前に電話をして営業を確認。コロナとかありますし、臨時で休みだったら悲しいですから。   修理が必要なポールだけを持っていけば大丈夫です。   小平のogawaは11時から営業しています。 電車とバスで向かい、店にはいるとスタッフさんが修理に持ってきた人とわかってくれて、駆け寄ってきてくれました。 対応がよくて安心! 手の空いてるスタッフさんがポールを出してチェックします。 「う~ん、これは、この部分が曲がってて、ここもですね」 なんと私は一見問題なさそうなポールも1本、持ってきちゃいました。 重かったのに… でも、 「いや、これよく見ると曲がってません??」とスタッフさん。 みんなでじーーっと見ます、、、確かに少し湾曲してる! 「念のため修理に持っていって問題なければそのまま返却します」という対応になりました。 たまたま持ってきてしまったけど、少しだけ曲がっているポール。 見抜けなかったけど、持ってきてよかった。 車で持っていける方は、全部ポールを持ってくるのがいいかもしれません。 お店で預かって貰いそこからogawaの修理場所に送り、修理してもらうようになります。 東京だと、東陽町にogawaの修理をする店舗があるので、そこに送るそうです。   ogawaでは会員登録すると、登録のメールアドレスに修理の見積もりを送ってくれます。     家に帰って、持っていかなかったポールを見てみたら、、 隙間があいてるような、、、気がする〜( ⊙⊙)!!よーくみたら、…少しだけ湾曲してる?? スタッフさんにメールで相談したら、このくらいなら使っても問題と判断してもらえました。  見積もりがメールで届く 見積もりの連絡はすぐにきました! 保険会社にも提出したかったので、早くて嬉しかった。 作業時間、1時間!仕事がはやいっ 修理が必要なポール 6本  価格は税抜き10,500円でした。   買うより安そう。オーナーロッジtype52rのポールのみとか売ってないし…比べられないけど。   ホームページでリペア用の部品が売っていることもある 流通が多い種類のogawaのテントのポールだと、リペア用のものを販売している場合もあります。 ホームページでチェックできます。 リペア / ogawa ONLINE STORE   今回はテントの縫製とかの修理はなかったですが、縫製の修理ももちろんあるようです。   修理費用の支払い  修理費用は口座に振り込む形でも、お店に行って払うのでも大丈夫です。 修理費も、ogawaのポイントが貯まります。   修理に出して戻ってきたのは1週間 修理品の送付ですが、 着払いで送って貰うことも、取りに行くのもOKとのこと。 ポールは長さと中々の重さがあるので送料も2,000円くらいかかることを覚悟して置きましょう~ 水曜日に修理にだして、1週間で戻ってきました。 まさかこんなに早く戻ってくるなんて… 感激っ!!     スタッフさんたちも、すぐに必要ですか?とか、 保険に見積もり金額を出すのは急ぎですか?など、 気を遣っていただき、心から感謝しました。   まとめ ogawaの修理は店舗に直で持っていくのが一番早く、 近くにお店がない場合は、電話で相談して送付するなど手続きをする感じになります。   金額が高いのか安いのかは、テントのポールが折れたのが初めてだったので比べられないのですが、対応がとてもよかったので最後まで安心して相談できました。