【キャンプレポ】ゼインアーツGIGI-2を張りに初夏のネイチャーランドオムへ

profile img

emi(えみ)

contents section

Follow
フォローする

梅雨でもキャンプに行くのが当たり前になってきて、今年も行くぞ〜と早めに予約しておいたのですが、今年の梅雨は短かったですね。

6月末の土日に山梨県の道志村へ向かいました。
とっても晴れていて、梅雨はどこへ行ってしまったのという天気。
眩しい青空でした。

ネイチャーランド オムは何度も行っていてブログを書いているので気になる方は是非過去ブログもご覧ください〜。

持ってきたテントはゼインアーツのGIGI-2
横に長いテントで7.5mもあります。サイトを選ぶので前にも張ったことのあるサイトを目指しました。
木漏れ日が気持ちよく揺れるサイト。そこにテントを張りました。

太陽が丸いから木漏れ日も丸いんです。

隣のサイトとは少し段差があってプライベートも確保されてるようになっています。

ギギ2はツーポールで設営がとても簡単です

木漏れ日を受けるテントが美しいです。

設営を簡単に済ませたら、道の駅どうしまで足を伸ばし、ランチです。

道の駅近くのわらじトンカツ!私はわらじトンカツ1枚、夫は2枚でお腹いっぱいそうでした。
いつもランチは手抜きで外で食べることが多いです。

道の駅どうしでは、新鮮なクレソンを購入しました。

道の駅には新鮮な採れたて野菜などが売っているのが楽しいです。値段は東京のスーパーと変わらなかったけれど、物はもっといいんでしょうね♪

サイトに戻ってきたらパネルを跳ね上げて、細かいギアを設置していきます。

虫が多いのでインナーテントをつけました。
純正のものではなく、ogawaのピルツのハーフインナーを取り付けています。ぴったりくっついていてすごいですよね♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゼインアーツ ZANEARTS PS-122 / ギギ2 インナーテント
価格:39800円(税込、送料別) (2022/8/8時点)


↑純正のものはこんな感じです。大きいタイプは4人くらい寝れそうな大きさ。
うちは夫婦2人なので、ピルツのハーフインナーでちょうどいい大きさです。

ギギ2のパネルはタープ変わりになってくれて上から落ちてくる虫から守ってくれました。
カメムシと毛虫が特に多かったのと、地面にはアリがたくさんいたので地面に直接、物を置くのは躊躇しました。

周りのテントから離れているので、人目を気にしなくていいというのはいいですね。

そしてお散歩も楽しいキャンプ場です。

様々な場所に大小の滝があり、小さな沢の流れにわくわくします。

カラーも美しく。

グルキャンや、ソロのグルキャンの方が多い模様。

山の斜面すべてがキャンプ場になっているので登り下りはちょっと大変だけれどいい運動になる。

突然ですがカメラの三脚についてすごく悩んでいます。
今使っているベルボンの三脚は写真にも動画にも使いやすくて大活躍!
私のは「ファミリー三脚 EX-540 II」というもので6000円台の値段でお手頃。しかも軽いです。動画にも使いやすくハンドルもついています。
三脚は軽ければいいというものではありませんが、、、荷物が嵩張るキャンプには軽さはある程度味方になります。
荷物の重さが関係なけば、どっしりした三脚の方が撮影には向いていると思います!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ベルボン EX-540 II ファミリー三脚 4段
価格:6618円(税込、送料別) (2022/8/9時点)


もう1つ、いただいたマンフロットの三脚があるのですが重さがあるためここぞという時にしか持っていっていません(高級だから大切にしています)
ただ最近、動画を撮ることが多くなって、ジンバルが欲しくなってきました。
軽量にしたいのに、カメラ周りがどんどん嵩張ってしまうのが悩みで、購入するか迷っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MOZA|モザ MOZA ジンバル Mini-P MAX
価格:36800円(税込、送料別) (2022/8/9時点)


ジンバルだと値段も高いものから安いものまでありますが、ミラーレス一眼を乗せても問題ないしっかりしたやつを購入したい!
でも重いのは私には持てない、、、。
MOZAの最近出たものを購入するか悩んでいますが、レビューがなくて悩んでいます。

動画撮影にこだわるならオイルフリュードの雲台がついた三脚の方がいいかと思います。

キャンプをしながら、写真や動画も楽しくやっています(﹡ˆᴗˆ﹡)

16時くらいから少しずつおつまみを作ったりしながら夕飯へと突入。

まずはアヒージョを作ります。
うちはマンションからレンタカーに荷物を運ぶキャンプスタイルで、できるだけ軽量にしたいキャンパーなので、スキレットやダッチオーブンは夢のまた夢。
鉄のタークみたいなフライパンも重いし、、、
その代わり、軽量のココパンを買ってから色々な料理をこのココパンで作るようになりました。

この深型の22cmは夫婦2人にぴったりの大きさです。
ココパンはサイズが多いので迷いましたが、お店で見て22cmがいいなとあたりをつけ購入しました。

この大きさのココパンで丸ごとカマンベールチーズを使ってアヒージョを作ると、こんな感じ。

アヒージョの残りでパスタを作ります。追加で夏野菜を入れてから茹でたパスタを投入!
リケンのノンオイルのうま塩を持ってきていたので味をととのえていただきました。
すんごく美味しかったです。

蚊はほとんどいないようでしたが、念の為、蚊取り線香をずっとつけっぱなしにしていました。

ランタンのパラフィンオイルも虫除けのものをつかい対策しています。

↑こういうものを使っています。お店でも購入できるのですが、重いのでネットで購入するのがおすすめ^^;
小さいにボトルに入れ替えてキャンプに持ってきています。

焚火台はマクライトです

森の中の焚き火、かっこいいです♪

虫が多いので、かなり暗くなるまではLEDの灯りは使わず堪えました。

ルーメナーを明るくして、そちらに虫を誘き寄せておき、テントの方は少し控えめのライトを使いました。

夜は長袖長ズボン、タオルケットみたいなので眠っていたのですが、朝方に寒くなり、シュラフを出してくるまりました。
沢の音もささやかで、夜、ぐっすり眠りました。
朝は少し寝坊。6時に起きてしまいました。

パネルをあげて、朝のコーヒーをいれます。

夫はブラックコーヒー、私は簡単に粉のカフェオレにしました。

夏はアイスコーヒーとか飲みたくなりそうなのと、おしゃれに急速に冷やす挽きたてアイスコーヒーなど飲みたいと目論んでおります。

こちら割れにくいコーヒーのドリップサーバーらしいです。400mlと小さいものや、700mlの大きい物もあります。

どうでしょうか??

朝ごはんはサンドイッチです。これもまた簡単なメニューで決定!
買ってきた美味しそうなパンに、コンビニで購入したたまごサラダ、ベーコンと昨日あまったクレソンを挟みました。

写真じゃわかりにくいですが、手のひら以上に大きいパンです。
半分に切って、夫と食べました。
これがまた美味しくて、サンドイッチ手軽でいいなぁと今後定番になりそうな予感。

ご飯を食べてまったりしたら、先にインナーテントだけ片付けてしまいました。

その後も色々ギアを片付けていき、テントとチェアだけに

広いシェルターテント、めちゃくちゃいいです。
コットンテントではないので、炎天下だと影は濃くないので暑いかも知れませんが、このような木陰のあるキャンプ場だととってもいい感じです。

あ〜やっぱり楽しいキャンプでした。またいきたいです。

動画で今回のキャンプをまとめました。
是非、ご覧ください〜。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
\ 気になったらシェア /
Follow
フォローする

related post

関連記事

  • 【キャンプ場レポ】②小田急山中湖フォレストコテージ 湖畔

    小田急 山中湖フォレストコテージのサイトレポになります。 2019年12月の年末にキャンプに行こう、と10月くらいにキャンプ場を探し予約をしました。 予約の条件として 電源サイトがある(このときフジカハイペットの納期が1月になるかもしれなかったので) 富士山がみたい 東京から遠くない(片道2時間くらいまで) オートキャンプ場 そんな感じでキャンプ場を探しました。   ほったらかしキャンプ場など

  • 【前半/キャンプレポ】素晴らしい浩庵キャンプ場と、悲しい

    キャンプ場のクチコミを悪くするのはキャンパーの行いなんじゃないか、と思うことが多くある。素晴らしい景色のキャンプ場でも、高規格なキャンプ場でも、スタッフの対応が神なキャンプ場でも、キャンプの思い出の中に悪質なキャンパーが入り込むと、そのキャンプ場を思い出す時、「ひどいキャンパーいたな、あそこ」って思い出の中に入り込む。「キャンプをする人はキャンプが好きなんだから、キャンパーが嫌がることを

  • 川沿いじゃないサイト41「山伏オートキャンプ場」でキャン

    何度も訪れている「山伏オートキャンプ場」でキャンプしてきました。今回は初めて川沿いではないサイトでキャンプすることになりました。 山伏オートキャンプ場は道志川の源流に近い場所にあり、キャンプ場の中に道志川の本流と本流に流れ込む沢があり、とにかく水が綺麗で川の流れを感じられるキャンプ場です。 マップで見ていただくとわかるのですが、ほぼサイトは川に面しています。今までキャンプして

  • 【キャンプレポ】山梨県道志村ネイチャーランドオムにリピキ

    また来た! とリピキャンのお話。 ネイチャーランドオムの受付です。立派ですね〜。 こんにちは。emiです。 梅雨の日に雨キャンプをしたとき、あまりにもよかったらから帰りに次のキャンプの予約を初めてしてしまいました。 そんなことをしてしまったことが、、、、嬉しかったのも事実。 前は雨降りキャンプでしたが、この日は晴天。  タープを張らない

  • 山梨県△キャンプ場レポ△山伏オートキャンプ場【後半】

    山伏オートキャンプ場の後半ブログです。 魅力的な川と森林が楽しめるキャンプ場、紹介していきたいと思います!    【前半はこちらです↓】     山伏オートキャンプ場の注意点 夜の冷え込み  標高1000m近いので、夜の冷え込みに注意です。 キャンプ場へ降り立ったとき、涼しい~、 と思いました。 到着したくらいは20℃くらい。 夕方になると15℃。 そこからあまり気温は下がらず、 朝も15℃

  • 【YouTube】浩庵キャンプ場の動画を作りました!

    浩庵キャンプ場の動画を作りました。人気のキャンプ場ですし、予約も土日は取りにくい。ということは、やっぱり土日は混雑してるだろうなぁと思っていたのですが、コロナ禍でもあるし、多少余裕あるんじゃないかって期待していったら、案の定、混んでました。 場内の紹介動画と、キャンプ動画を別に作りました。 絶好のロケーションのキャンプ場。空いている時にまた行ってみたいです。

  • 人気の絶景のキャンプ場の冬キャンプ

    山がまるごとキャンプ場になったような、キャンプ場に行ってきた。 お土産が充実した受付、綺麗なトイレ、そしてカフェ。 足を伸ばせば温泉だってある。 このキャンプ場は決して安くないし、 人気がありすぎて予約も大変。 それはやっぱりこの景色が人気だから。 区画サイト1を初めて利用してみたけれど、思ってた通りいい場所。    久しぶりに来てみると、富士山が大きく見えました。写真でみると小さな三角という感じ

  • ①【山梨県道志村キャンプ場レポ】雨降りキャンプのネイチャ

    こんにちはemiです( •⌄• )◞ 山梨県のキャンプ場「ネイチャーランドオム」に行ってきたお話です。 道志村にあるキャンプ場です。実は、このキャンプがあまりにも良くて、1ヶ月後にすぐにリピしてしまいました。その初回のキャンプの様子です。 山梨県道志村って?? 山梨県の道志村は右下の方の神奈川県と接しているあたりにあります。 有名なほったらかしキャンプ場や四尾連湖の位置関係は↑こんな感じ。 関東

  • 【山梨県】キャンプ場レポ△奥道志オートキャンプ場でギギ2

      山中湖 から10分ほど、相模原インターや相模湖インターから60分ほどの場所にある「奥道志オートキャンプ場」へ行ってきました。 サイトの大きさはソロ用の小さなところから、ファミリーやグルキャン向けの大きめのところと、かなりの違いがあります。 キャンプ場全体はこじんまりしていますが、その分、とても整備されており好印象のキャンプ場でした。 今回は初めて旦那の友達ファミリー(父、母、子供2人)と一

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


広告