Emi CAMP(カメラとゆるくキャンプの日々)

写真が好き、キャンプも好き。サーカスTCとカーカムスクラシックジャック100

CAMP

ゆるくキャプするemiさんのblogです

山梨県△キャンプ場レポ△山伏オートキャンプ場【後半】

f:id:camera-yurucamp:20200626175103j:image

山伏オートキャンプ場の後半ブログです。

魅力的な川と森林が楽しめるキャンプ場、紹介していきたいと思います!

 

 【前半はこちらです↓】

 

 

山伏オートキャンプ場の注意点

夜の冷え込み 

標高1000m近いので、夜の冷え込みに注意です。

キャンプ場へ降り立ったとき、涼しい~、

と思いました。

到着したくらいは20℃くらい。
f:id:camera-yurucamp:20200628073308j:image

夕方になると15℃。

そこからあまり気温は下がらず、

朝も15℃くらいでした。

f:id:camera-yurucamp:20200627233312j:image

夜になったら冷えそうだねと、旦那と相談して

薪を2束購入しておきました。

ヒートテックも念のためもっていきましたが、夜眠る時、ヒートテックとトレーナーを着て寝袋に入ってちょうどよかったです。

 

auの電波が入らない〜

これは思ってもみなかったことでした。

夫婦揃って、キャリアがauのため、二人とも壊滅。

なぜか、iphoneユーザーの旦那さんはたま〜に受信されているようでしたが、

Galaxyの私はめったなことでは受信しませんでした。

(関係あるの?)

他のキャリアだと電波入るのかな??

 

季節によっては、虫対策をしたほうがいい

6月で、気温もそこまで上がらなかったので、蚊などはいませんでした。

f:id:camera-yurucamp:20200628073629j:image

蛾が多かったです。

光あるところ、蛾あり!

どのキャンプ場もですが、アブなど刺されるとやっかいな虫もいると思うので、虫避けスプレーをもっていくなど対策した方がいいと思います。

 

木陰が多く、日焼けの心配はなさそうですが、、やはり標高が高いので紫外線も気にした方がいいと思います。

 

音に敏感な人は耳栓を

川の音が常にしています。眠りが浅い人や音が気になる人は耳栓などで対策したほうがいいかもしれません。

 

サイトの紹介 

サイト26ですが、こんな感じです。右側が27です。
f:id:camera-yurucamp:20200626175118j:image

木や段差によってプライベート間があり、区画サイトでも隣が気になることなく使えました。

 

目の前は川です。

f:id:camera-yurucamp:20200628073548j:image

木漏れ日が気持ちがいいです〜!

 

↓白くラインを書いたところに国道が走っています。
f:id:camera-yurucamp:20200626175131j:image

15~20mくらいは離れていると思います。

一本道とあって、スピードがまずまず出た車やバイクが走り、音が多少は気になります。

が、そこまでの交通量ではないこと、

川の音で、相殺されていました。

f:id:camera-yurucamp:20200622085418j:plain

場所によっては川の隣ではないところや、炊事棟やトイレに行く人の往来が気になる場所もありました。

 

人が多かったので、それぞれのサイトの紹介は難しかったのですが、

全体像をご紹介します。

f:id:camera-yurucamp:20200628161703j:image


川も浅くて、安心。
f:id:camera-yurucamp:20200628073526j:image

川の横にサイトがあるところが多いです。
f:id:camera-yurucamp:20200628161723j:image

子供連れでも、自分のサイトのすぐ横の川で遊んでくれて安心ですね。
f:id:camera-yurucamp:20200628161924j:image

浅いですが、岩や石がゴロゴロしているので、気をつけて。
f:id:camera-yurucamp:20200628161902j:image

水、きれいです。
f:id:camera-yurucamp:20200628170558j:image

季節によっては、川で遊ぶ装備を考えたり、

濡れるとしたらやっぱりお風呂に入った方がいいかなと思います。

 

 

今回はサーカスTCを設営

今回は夫婦だけなので、サーカスTCにしました。
f:id:camera-yurucamp:20200626175346j:image

四尾連湖の時以来なので、かなり久しぶり。
やっぱり設営が簡単でいいですね。

 

今回は焚き火台「ピコグリル760」をもってきました。
f:id:camera-yurucamp:20200626175157j:image

いつも、友達ときているので、友達の焚き火台を使っていたため、ピコグリル初登場です!!(・∀・)

ピッカピカ!

 

f:id:camera-yurucamp:20200628073619j:image

スノーピークのフィールドファンをもってきたのですが、使うことはありませんでした。涼しすぎ〜。

 

全体に荷物も少なめ。
f:id:camera-yurucamp:20200626175206j:image

すっきりしすぎ〜w

旦那さんが着ているエプロンはテンマクから出ているエプロンです。

グッドデザイン賞とってます。

  
受付でもらったお漬物と茹で卵。
f:id:camera-yurucamp:20200628161956j:image
キュウリが苦手なので、旦那が食べましたが、
「最高!って感じじゃないけど、まあ食べられるかな。醤油かけようかな」

 

という感想でしたw
茹で卵はめちゃくちゃおいしかったです。


f:id:camera-yurucamp:20200628170332j:image

100均で見つけた醤油のスプレーボトルを持ってきてみたのですが、便利でした。


f:id:camera-yurucamp:20200628200920j:image

道の駅どうしで購入した「山梨シャインマスカットサイダー」をいただきました。

 

この時点で、お菓子がほしいって話になって、山中湖側に車を12分くらい走らせてローソンにいきました。(お菓子を家に忘れたよ)

ネットつながらないのでカーナビで検索してコンビニに行きました(^^;

 

帰ってきて、冷えてきたので

ピカピカのピコグリルに火を入れます。

f:id:camera-yurucamp:20200628200748j:image

キャンプ場の薪はスギで400円。

 

BE-PALをみて購入したモーラナイフのコンパニオン スパークのナイフ

f:id:camera-yurucamp:20200628200736j:image

ファイヤースターターが柄の後ろに内蔵されている新モデルらしいです。

お値段も4000円以下とお手頃でした。

とっても使いやすかったです。


f:id:camera-yurucamp:20200628073658j:image

念のため、耐熱シートもひいています。

 

買って一度も使うタイミングがなかった、焚き火のトング。

テンマクのキングトングです。
f:id:camera-yurucamp:20200628073735j:image

こちらもエプロンと同様、グッドデザイン賞もとってます。使いやすいです。
長く使えそうでよかった。

 

100均の網を載せて、ローソンで調達した缶詰を温めてみました。
f:id:camera-yurucamp:20200628073750j:image

鯖カレー缶。

 

そして、アヒージョをちびパンで。
f:id:camera-yurucamp:20200628073830j:image

 

鉄板を焚き火で温めて、お肉も焼きました。
f:id:camera-yurucamp:20200628073813j:image

道の駅どうしで購入したクレソンと、わさび漬け、スーパーで買ったアボカド。
f:id:camera-yurucamp:20200628073854j:image
お肉は柔らかくておいしかったけど、、胃もたれするくらい油が。

こういう時、年齢を感じます(*´ロ`*)


雑誌の付録についてきた、チャムスのライトを使ってみた!
f:id:camera-yurucamp:20200628200600j:image

軽量で持ち運びやすく、トイレに行く時などに大活躍。

ただ、めちゃくちゃ明るい。神々しいです。

 

夜、雨が降るかと思ったけれど、寝るまで雨は降りませんでした。
f:id:camera-yurucamp:20200628200715j:image

電波も入らないし、二人でずっとおしゃべり。

そして21時くらいに寝ちゃいました。

川の音を聴きながら。

夜中、時々、雨の音が聞こえるなと、うっすら感じながら眠っていました。

 

朝方トイレに起きた時には雨はやんでいました。

でもやっぱりテントはびしゃびしゃ(・∀・)


f:id:camera-yurucamp:20200628201010j:image

 

しっかりメイクして、、と思ったらメイク道具を忘れていた!

日焼け止めと下地だけあったので、それだけ塗りました。



炊事場に、レイとチェックアウトの料金が掛けられていました。
f:id:camera-yurucamp:20200628200846j:image

レイトチェックアウト

11時〜14時まで滞在する場合

車 500円

大人 450円

子供 300円

11時〜17時まで滞在する場合
車 500円

大人 900円

子供 600円


テントを乾かしたいから、レイトチェックアウトする?と、話している家族がいました。
なるほど。


f:id:camera-yurucamp:20200628201117j:image

朝はコーヒー、カフェオレを飲んで、簡単にパンとベーコンエッグ。
f:id:camera-yurucamp:20200628201216j:image

川の音を聴きながら、まったり朝ご飯をいただきました。
f:id:camera-yurucamp:20200628201236j:image

まだ、運転に不安のある私は、なるべく早く高速にのって帰ろうと、

撤収も早めにしました。

旦那さんは免許証あるけど、運転しません。

f:id:camera-yurucamp:20200628201104j:image
撤収のサーカスTCの痕跡〜。

山伏オートキャンプ場のまとめ

山伏オートキャンプ場の料金のまとめです。
料金

大人900円/1人

子供600円/1人

乗用車 1000円/1台

テント持ち込み 1000円

キャンプ場の薪 400円/1束

レイトチェックアウト

11時〜14時まで滞在する場合

車 500円

大人 450円

子供 300円

11時〜17時まで滞在する場合
車 500円

大人 900円

子供 600円

 

久しぶりのキャンプでしたが、とてもいいキャンプ場でキャンプができて

最高でした!

 

今度はどこへ行こうかな。

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

「キャンプ」参加のみなさんのブログに飛びます。よろしくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村