Emi CAMP(カメラとゆるくキャンプの日々)

写真が好き、キャンプも好き。サーカスTCとカーカムスクラシックジャック100

CAMP

ゆるくキャプするemiさんのblogです

固形燃料とラージメスティンで炊き込み御飯(リベンジ!)を作る!

こんにちは、emiです(*・ω・)ノ

 

間も無く、梅雨明けかな。天気の子を初日に観に行きました!

綺麗な映像でした。おもしろかったです。ハードルが高くなっている中、よい作品を作り出すってすごいことです。

君の名はを超える感動はなかったんですけど、、、それでもとてもよかった。

 

そして!

10月のキャンプの予約をしました。
ついでに11月のキャンプも予約しちゃいました。

予定通り、キャンプに行けたらいいな、、、スケジュールはわかりませんから。

 

(∩˃o˂∩)♡

さて、

先日、

固形燃料で炊き込み御飯を作るということを

リベンジしたので紹介したいと思います!

(´・ω・`)

 

 前回、大失敗しました・・・((((;´・ω・`))))……こちらの記事です↓

camera-yurucamp.hatenablog.com

 

前回は3合いけるんちゃうの!?と強気で試しましたが、固形燃料の燃え時間20分では無理という事がわかりました。

 

 

 メスティンで炊き込み御飯を作る リベンジ編

今回はさんまの缶詰を使った簡単炊き込み御飯です。

さすがに前回、3合は無理だったので2合にしました。

 

▲材料▲

  • 無洗米 2合
  • 水 2合分(400ml弱)
  • さんまの缶詰
  • あまりものの野菜(今回は人参と舞茸)
  • めんつゆ 大さじ1〜2
  • 生姜のせん切り(少し)

1合の量

毎回気になっていた1合の量。

計り方のせいなのか、いつも疑問に思っている事があります。 

*注意*

調理用の計量カップは1カップ=200mlなのに対し、お米を計るカップは1カップ=180mlです!
f:id:camera-yurucamp:20190724083148j:image

なので計量カップ擦り切れで計ってしまうと多くなってしまうので注意。

キャンプ場だと、シェラカップで計るか、あらかじめお米の計量カップで計ったものをジップロックなどで持っていくかと思います。

 

実際にお米を計ってみます。いつもここが不思議なんです。

1合は150g。1合のお米の計量カップからシェラカップに入れ替えてみました。

f:id:camera-yurucamp:20190723093908j:plain

何粒か多くて159gでしたが、、、

シェラカップのメモリを見ると、多めにもかかわらず、

1合といわれている180のメモリよりも下で150のメモリのところで収まります。

f:id:camera-yurucamp:20190724082647j:plain

平らになるようポンポンシェラカップを叩きました。

このシェラカップがおかしいのか?と思いましたので、

 

ユニフレームの1合の表示がある方でも試してみました。

やはり、1合よりも下になります。

f:id:camera-yurucamp:20190724082654j:plain

う〜ん、無洗米だから?

 

ということで、玄米でも試してみましたw

それでも同じ結果です。
f:id:camera-yurucamp:20190724084450j:image

 

水で計ってみると、しっかり200mlのところにきますし、メモリ間違ってないんですけど、こうなるんですよ。

科学に詳しい方ならわかるんでしょうか。

 

じゃぁ1合までお米を入れたシェラカップのお米のグラムっていくつなんだろ。

f:id:camera-yurucamp:20190724082708j:plain

 

1合までいれたらおよそ180g!
f:id:camera-yurucamp:20190724083206j:image

 

シェラカップでお米を入れると30g多い計算になるので、メモリより少し下までお米を入れるといいのかな???

(´・ω・`) 

作っていきます

▲材料▲

  • 無洗米 2合
  • 水 2合分(400ml弱)
  • さんまの缶詰
  • あまりものの野菜(今回は人参と舞茸)
  • めんつゆ 大さじ1〜2
  • ショウガのせん切り

今回は缶詰の汁も使うので、水の400mlからめんつゆの分を抜いて入れたり、ちょっと調節しました。

ウェブ検索するとたまに1合180ml計算のところがでてくるのですが、180mlでやると固めに仕上がります。30分お米を水にしっかり浸してから炊けばいいですが、浸す時間が短いと芯が残ります。

 

2合のお米を計り、
f:id:camera-yurucamp:20190723093908j:image

 

家にあった野菜、人参と舞茸を入れて、、
f:id:camera-yurucamp:20190723093935j:image

 

さんまの蒲焼の缶詰をいれます。
f:id:camera-yurucamp:20190724134426j:image

生姜も冷蔵庫にあったので、入れてみました。
f:id:camera-yurucamp:20190724134411j:image

缶詰の汁と、めんつゆ大さじ1(濃い味が好きなら大さじ2)、そして水を加えます。 

 

ネイチャーストーブと固形燃料で炊いていきます

 

付録でゲットしたネイチャーストーブと固形燃料で作ってみます。

camera-yurucamp.hatenablog.com

 

ラージメスティンもバランス良く乗ります。

f:id:camera-yurucamp:20190723093955j:plain

 

20分で固形燃料の火が消えました。100円ショップで買った3つ入りの1つを使っています。
f:id:camera-yurucamp:20190723094012j:image

 

蒸らします。10分くらい待ちます。
f:id:camera-yurucamp:20190723094257j:image

ひっくり返して、ふたを開けると綺麗に出来上がっていました。
f:id:camera-yurucamp:20190723094043j:image

やっぱり、固形燃料1つでやるなら2合までですね(^_^;)

 

味は、さんまの蒲焼の味が引き立っていておいしかったです。

他にオカズがあるならば、あまり濃い味にしない方がいいかなと個人的には思います。

 

キャンプで色々作業しているときに、固形燃料だけで勝手にご飯を炊いてくるって便利だなと思うので、次回キャンプでご飯を炊くなら試したいと思います。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村