キャンプに持っていきたいホットサンドメーカー♪ダブルサンドトースター・キューバサンドメーカー

profile img

emi(えみ)

contents section

Follow
フォローする

f:id:camera-yurucamp:20210613142534j:image
ホットサンドメーカー、お持ちですか?

今回、おすすめしたくなるホットサンドメーカーを購入したので、そちらの紹介です♪

それはパニーニみたいな長いパンや、横に食パン2枚並べて焼けるダブルサンドトースターですっ(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ

ホットサンドメーカーの購入に迷ってる方、これ気になってる〜って人がいたら参考になったら嬉しいです。

キャンプを始めた当初、このタイプのホットサンドメーカーが発売していたらよかったのになぁとしみじみ思っております。

(スノーピーク のトラメジーノという食パンが横2枚分焼けるホットサンドメーカーはあったのですが、高くて初心者キャンパーに手が出しにくかったのと、食パンは耳を落とした大きさじゃないと入らないみたいで諦めました)

まずは最初に購入したロゴスのホットサンドメーカーについて

初キャンプの時に、キャンプの朝食といえばホットサンドかなぁ?としか思い浮かばず急いでキャンプ前に購入したホットサンドメーカーがあります。

それはロゴスのホットサンドメーカーでした。

f:id:camera-yurucamp:20210613114530j:plain

こんな感じのホットサンドメーカーでオーソドックスなものです。

f:id:camera-yurucamp:20210613141702j:plain

ロゴが入っているのと、真ん中にラインがあるので、プレスすると

↓こんな感じに仕上がります。↓

f:id:camera-yurucamp:20210613084450j:plain

いろんなホットサンドメーカーがありますがロゴスのものは耳の部分をギュッと押さえつけてくれるので食べる時に中身が外にぬるっと出ることが少なく食べやすかったです。

ただロゴの凸凹のところが洗いにくくてそれはちょっと面倒でした。

真ん中に切り込みが入るようになっているので便利そうですが、肉まんみたいなものをプレスしたい時には向いていません。

他にも色々ホットサンドメーカーはあり、耳の部分はプレスしないタイプのものもあります。

[rakuten:canpanera:10004075:detail]

 

家族やグループで使ってみると分かるんですが、この大きさって1人か2人だといいんですが、4・5人とかグループだとみんなの分を焼くのにめちゃくちゃ時間がかかります(^^;

同じ経験されてる方も多いんじゃないでしょうか。最初焼いて、次焼いてると冷めちゃうから、先に食べてていいよ〜ってなるんですが、、みんなの時間めちゃくちゃになるし、一緒に朝ごはん食べるって感じじゃなくなります。

待ってると、最初のホットサンド冷たくなるし(冬はとくに!)

 

そして私の使っていたロゴスのホットサンドメーカーはホットサンドにしか使うことができないので、次第に持っていく頻度が減りました、、、家では使ったりしていたのですが。

 

いよいよダブルサンドトースターの紹介

そこで悩みに悩み、購入したのが幅が広いタイプのホットサンドメーカーです!

f:id:camera-yurucamp:20210613083831j:plain

ここ最近、ちらほらを見かけていたので、気になっていました。

あるあるなのですが、いろんなメーカーから同じようなホットサンドメーカーが出はじめます。 

OEMとかODM製品というものなのでしょうか、、どれを購入するか迷いました。

ハイマウントだとキューバサンドメーカー

[rakuten:tomysshop:10006040:detail]

キャプテンスタッグだとダブルサンドトースター

 ogawaからもキューバサンドメーカーが今年発売されました。

f:id:camera-yurucamp:20210613155822j:plain

ハイマウントの写真と同じなので、ogawaとハイマウントの製品は同じものでロゴが入っているかいないかになるかと思います。

ogawaのロゴの入っているのが欲しくて発売されたころに問合せしたのですがすぐに売り切れてしまって購入できませんでした。価格もいくらかわからないのですが、メーカーのロゴが入ると多少高くなっているかと思います。

たぶんキャプテンスタッグも同じ商品だと思います。 

価格にご注意

メーカー希望価格というのを調べてみました

ハイマウント  3,850円(税込)

キャプテンスタッグ 6,600円(税込) 

値段全然違う〜!

ってことはハイマウントが作った商品を各メーカーがブランドロゴを入れて売っているということなのでしょうか?どうなんでしょう。

 

さらに注意!

2021年6月時点でハイマウントのホットサンドメーカー(キューバサンドメーカー)はアマゾンや楽天で5,000〜9,000円前後の価格で販売されていたりします。

人気で品薄になったものって最近、値段を上げて販売していたりしますよね、、これはひどいなぁと購入を躊躇していたのですが、

なぜか、キャプテンスタッグの方が安く売っている。3,000円〜4,000円です。

 

キャプテンスタッグのダブルサンドトースターを購入

たぶん、同じ商品だろうなぁと思い、値段が安くなていたキャプテンスタッグのものを購入しました。

手に入れて、ホットサンドメーカーをこれから買うならこのスタイルがおすすめかも?!と思いました。これに最初から出会っていたかったな。

f:id:camera-yurucamp:20210613161715j:plain

↑キャプテンスタッグのロゴは柄の部分に入っていました。

f:id:camera-yurucamp:20210613141743j:plain

使いやすそう〜!洗いやすさもよさそう(隅にコゲが残ってるのみないで)

f:id:camera-yurucamp:20210613161822j:plain

ホームページでは↑こんな風に焼き物もおすすめって。

ロゴスのホットサンドメーカーと比べてみると〜

f:id:camera-yurucamp:20210613141754j:plain

食パン1枚と2枚の差!本体は730gと重くないです。

(ハイマウントの方は810gとかかれています、ちがうものなのかい?!)

ロゴスのは490gです。 

火ってどんな感じなんだろと思ってコンロに置いてみました。
f:id:camera-yurucamp:20210610135145j:image

意外と左右に火がいく感じがする。

左右に食パンを乗せた場合は火加減を見ながら、左右に火を当てながら焼く感じです。

いいのは、山型食パンでも楽々にホットサンドができること(﹡ˆᴗˆ﹡)
f:id:camera-yurucamp:20210610135158j:image

1枚分のホットサンドメーカーだと絶対に無理だった。
f:id:camera-yurucamp:20210610135211j:image

1枚分のホットサンドの時、具材を入れると四角い食パンでもギリギリで頑張って詰め込んでたけど、これなら余裕。
f:id:camera-yurucamp:20210610135219j:image
もちろん、パカっと開くし上下外せます。フライパンとしても使えそうです。

f:id:camera-yurucamp:20210613163424j:plain

↑ハイマウントさんのホームページにあるキューバサンドの図。

今度、こういうサンドもやってみようかな〜(*´ロ`*)

f:id:camera-yurucamp:20210620215737j:image

これからホットサンドメーカー買うなら、こういうスタイルすごくいいと思います。

コンパクトにしたいなら食パン1枚分の方もいいですね♪

 

ネット購入する時は、価格に注意してくださいね。もちろん安くなっている場合はいいですが、高くなっている時は気をつけて下さい〜。

あとは取り扱い店舗に行けば適正価格で購入できるのかな。

 

ホットサンドメーカー!

ダブルサンドトースター、キューバサンドメーカーを購入したお話でした♪

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

\ 気になったらシェア /
Follow
フォローする

「キャンプに持っていきたいホットサンドメーカー♪ダブルサンドトースター・キューバサンドメーカー」への2件の返信

こんにちは。これいいですね。ちなみに食パンの厚さはどれくらいいけるんですか?https://is.gd/swBTEP

先日試してみたのですが、5枚切りくらいの食パンの厚さに、分厚いステーキハムを挟んで余裕でした。(写真追加してみました)
ハイマウントさんのキューバサンドの写真もかなり分厚そうですよね。今度は食パンじゃなくてキューバサンド試してみたいです。
左右にパンがある場合、火が左右に行き渡るように気を付ける必要があります。
私は面倒とは思わなかったけれど人によっては左右にずらすのが面倒かもしれません。他にもソーセージ焼いたり、色々できて便利でした

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です