Emi CAMP(カメラとゆるくキャンプの日々)

写真が好き、キャンプも好き。サーカスTCとカーカムスクラシックジャック100

CAMP

ゆるくキャプするemiさんのblogです

コーナンラックじゃなくて、キャプスタラックを自分なりに改造してみました

こんにちはemiです。

 

最近ずっと、コーナンラックを買うか迷っていました。

キャンプ道具が増えると、テントの中で置く場所に困り、、ラックがいるなぁと考え始めました。

 

ラックはいろいろなキャンプブログに登場しています!o(*・ω・)ノ

木製の3段ラックはアウトドアショップでも見たことがあって、最初テーブルとして使うため買おうかなと思っていたものがありました。

そこに置いてあったラックはキャプテンスタッグの3段ラックでした。

[rakuten:yamada-denki:10337435:detail]

調べてみたら両方とも同じような作りで、コーナンの方が色がナチュラル、キャプテンスタッグの方が濃い茶色(オイルステイン)という感じです。

キャプテンスタッグは棚の高さ調整もできます。

ハイランダーからも収納袋付きで売っているようです。

 

今回は、コーナンキャプテンスタッグのラックを比べてみます。

コーナンキャプテンスタッグ

3段ラックの仕様

webからの引用です↓

 

コーナン

【仕様】
●サイズ:(約)幅46×奥行30×高さ58cm、棚有効高さ(約)24cm※木製品の為、若干の誤差はあります。
●収納時サイズ:約幅46X奥行40.5X高さ10cm
●重量:(約)2.0kg
●耐荷重:(約)20kg(1段辺り約7kgまで)
●材質:パイン材(クリア塗装)

 

キャプテンスタッグ

【仕様】
●耐荷重(約):棚板1枚10kg
●棚の高さ24cm(LOW時)、27cm(HIGH時)
●サイズ:幅46.5×奥行30×高さ57・64cm、収納時 46.5×40×厚さ9cm
●重量・質量:3kg
●材質:天然木(表面加工 オイルステイン)
●生産国:ベトナム

値段はキャプテンスタッグの方が多少高いですが、対荷重がキャプテンスタッグの方が上回っているのでキャプテンスタッグにしようかなと決めました!

 

キャプテンスタッグのラックを購入

届いた!ヾ(*´ω`)ノ゙

f:id:camera-yurucamp:20190209114937j:plain

コンパクトです。

軽いけど、チリも積もれば〜で、どんどん重くなるキャンプ道具たち。

 

こんな感じです。

f:id:camera-yurucamp:20190209114943j:plain

木の味わいがいい感じです。これ、組み立てるのコツがいるんです。

ショップで何回か体験したことがるんですが、失敗すると指を挟んだりして危険なので

小さいお子さんは特に注意してください・゚・(。✖д✖。)・゚・

 

LOW状態

f:id:camera-yurucamp:20190209114952j:plain

24cmの幅です。(白い粉は徐々に取れていきます)

 

HIGの状態

f:id:camera-yurucamp:20190209114956j:plain

27cmの幅です。

 

まずは部屋に馴染むか置いてみました。

f:id:camera-yurucamp:20190209115002j:plain

木の雰囲気がいい感じかも〜。

キャンプの時以外は、部屋に置いてみようかと思います。

 

組み立て収納が大変

先ほど組み立ての時、手を挟むと書きましたが、3段の棚をたたむ時に3つの棚板は同時に稼働しないため、バラバラの動きをします。

そのため、たたむ時に手を挟む可能性があります

 

オレンジで囲んだ3つの棚がバラバラに動き、土台に引っかかることで固定されます。

f:id:camera-yurucamp:20190211120211j:plain

ただ、コツもあって、このラックをこの写真のように横に置いて設置すると組み立てしやすいです。

3段ラックを組み立てる時、横に置いてアコーディオンのように伸ばし、

一番上の棚を引っ掛けてから立ち上げると簡単に組み立てられます。

 

たたむ時も同じで、横向きに置いて、アコーディオンを縮めるときのように縮めれば簡単にたためます。

 

「紐を装着すると、組み立ても収納も楽々!」と知り紐を取り付けようと思います。

また、自分なりに改造するという人も多く、、私も何かしてみようかな?と思います。

 

改造していきます

タオル/小物かけ

f:id:camera-yurucamp:20190209115010j:plain

およそ2cmの幅。横幅は39cmです。

この棚の部分にタオルかけとか、シェラカップなどかけられる取っ手をつけようかな。

こういうアイアンの取っ手にしようか、かなり悩みました。

「タオルバー」や「アイアンバー」などで検索するとこういったものが出てきます。

お好みで、自分にあったものを選ぶといいと思います〜。

 

私は、軽さを考えて、、、、これに!↓

f:id:camera-yurucamp:20190209115022j:plain

これは革の紐です。端の部分など自分で処理するの面倒なので、、

手芸店でカバンの取っ手に使われているものを購入してきました。切りっ放しもいいと思います。上が1.5cm、下が1cmのものです。

楽天であるのは、こういうやつです)

太いものにするか、細いものにするかで悩んで、2種類買ってきてしまいました。

お金のロスです、、、。私の悪いクセです。

しかもカバンの取っ手(持ち手)は2本で1つです。1本ずつ買いたかったな〜。

 

革をビスで固定。

家にインパクトドライバーがあったのでビスでしっかり取り付けました。

革紐は細い1cm幅のものにしました。紐の長さは33cmです。

f:id:camera-yurucamp:20190210160534j:plain

f:id:camera-yurucamp:20190209115034j:plain

タオルをかけるとこんな感じになります。

さらに、、革紐が2本あるから2段目の棚にもつけてしまえ!!

f:id:camera-yurucamp:20190209115028j:plain

2段目にシェラカップをかけてみました。

紐の取り付け

f:id:camera-yurucamp:20190209115040j:plain

およそ1mの紐を購入し取り付けてみました。

紐の幅は2cmです。

f:id:camera-yurucamp:20190209115053j:plain

 紐もビスで止めました。

 

たたむとこのようになります。

f:id:camera-yurucamp:20190209115049j:plain


たたみ方

f:id:camera-yurucamp:20190210114013j:plain

写真は床に横に置いていますが、立てたままでも簡単にたためます。

 

取り付けた紐を引っ張りあげると、、
f:id:camera-yurucamp:20190211115816j:image

3つの棚が連動して動くようになります。

 

これで簡単にたたむことができます。

f:id:camera-yurucamp:20190210114021j:plain

最初に考えたついた人すごいです!!!! 

 

紐はたたんだ時に邪魔にならないように止めるためにハトメのスナップボタンを付けました。 

f:id:camera-yurucamp:20190209115040j:plain

部屋の中でも大活躍。

f:id:camera-yurucamp:20190210160443j:plain

f:id:camera-yurucamp:20190210160454j:plain

 

総合価格

ラック 3278円

革取っ手 2本900円(高いので他で代用できそうです)

紐 140円(色にこだわらなければ100円ショップでも買えます)

 

次のキャンプに持っていくのが楽しみです。

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村