Category

道具/キャンプギア

  • スノーピーク フラットバーナー購入しました

    スノーピークのフラットバーナー   スノーピークのフラットバーナーを購入しました(∩˃o˂∩)♡   次のキャンプ、五人で行く予定なのですが、私たち夫婦がカレー担当になったので 購入しちゃおう!と思い切って購入。 SOTOとIWAKIのシングルバーナーを持っているのですが、さすがに五人分のカレーの鍋を長時間乗せておくの無理かもなと思ったのです。     IGTスリムのテーブルも購入したので、はめて使うこともできるし便利そうです。 さっそく、初期レビューしたいと思います。   ちょっと前までは、いろいろなところで売り切れていて、手に入らなかったようです。 2018年の初夏に発売されたばかりのようですね。   楽天やアマゾンで検索しても、取り寄せになっているところが多いです。   スノーピークにはもう一つギガバーナーというものがあります。   これもかっこいいんですけど、ちょっとお値段が高め。 なのでフラットバーナーがいいなとおもっていました。   スノーピークのホームページで、在庫がどの店舗にあるか確認できるので、チェックしてとりあえず、見るだけみてみよ〜って感じで足を運びました。   思ったよりも小さくて、うちの鍋のコンロよりも軽いか同じくらい!? 税込、10584円! ルミネのスノーピークで購入したので、ルミネカード特典の5%ひいて、 ちょうどきてたルミネのクーポン500円使って、、 お得!!٩꒰ ๑′◡͐`꒱♡   よく反対する旦那も「いいんじゃない?」ヾ(・ε・。)って感じで、、 重さは1.9キロくらいとガス缶買って持ち帰りました。   中身をみてみます〜 コンパクトです。 シンプルな構造です。   足は取り付けるタイプ。折りたたんだりできません。 こんな感じです。   試しにガス点火。点火ボタンは白っぽい四角いボタンです。   無事に火がつききました。 フラットバーナーはゴトクが飛び出ていないので、風に強い!というメリットがあるようですよ。   テーブルに取り付けた場合には、ガス缶はこのフラットバーナーの下に収納できるように引っ掛ける器具も付いていました。 しまう時はこんな風に収納できるように、バンドが付いています。   次のキャンプで使うのが楽しみです。 キャンプで使ったらまたアップします。     収納袋にしまったフラットバーナー。 ソファーでうとうとしている旦那にそっと寄りかからせてみました。 こんなくらいの大きさです。   まとめ 価格 9800円(税抜き) 重さ 1.9キロ(収納袋ぬき) サイズ 270×410×110mm(ホース、器具栓を除く)

  • LOGOS アルミトップテーブル

    ふもとっぱらで利用したロゴスのアルミトップテーブルについて書きたいと思います。 こちらが収納された状態のロゴス アルミトップテーブル。   小さいです。50cmの定規の横に置いてみたところ45cmくらいの大きさ。 とっても軽いです。850gなんです。この重さならヘリノックスのチェアと一緒に持ち運んでも重くないです。 こんな感じで袋に入ってます。 足の部分と、テーブル部分。 足を組み立てます。組み立てるというより伸ばして、上にくる棒をはめ込むだけ。 天板部分は紐で繋がっているのでバラバラになりません。 テーブルの凸の部分を、足の凹部分にはめ込みます。 ぼやっとしてますがwこんな感じになります。   上からみた感じ。 税抜きで4000円でした。   とりあえずテーブルが必要だ!とりあえずだし、お金かけたくない、軽いのがいい! というのでこのテーブルに決めました。   キャプテンスタッグにも似たようなテーブルがあったと思います。 そちらより耐荷重が高かったのでロゴスの方にしました。   ローチェアにもぴったりでした。     ★デメリット?★  キャンプで調理する時に使ったのですが、このテーブルははやりサイドテーブルの役割になるので、載せるといっぱいいっぱいになってしまいました。  軽いので、下が芝生などのグラウンドだと不安定な感じもあります。  一人用   ★メリット★  軽い   小さい  安い(感覚によりますか?)  組み立て簡単  ソロで使うのもおすすめ         カメラ SONY rx1rm2で撮影しました。  

  • スノーピーク フラットバーナー購入しました

    スノーピークのフラットバーナー   スノーピークのフラットバーナーを購入しました(∩˃o˂∩)♡   次のキャンプ、五人で行く予定なのですが、私たち夫婦がカレー担当になったので 購入しちゃおう!と思い切って購入。 SOTOとIWAKIのシングルバーナーを持っているのですが、さすがに五人分のカレーの鍋を長時間乗せておくの無理かもなと思ったのです。     IGTスリムのテーブルも購入したので、はめて使うこともできるし便利そうです。 さっそく、初期レビューしたいと思います。   ちょっと前までは、いろいろなところで売り切れていて、手に入らなかったようです。 2018年の初夏に発売されたばかりのようですね。   楽天やアマゾンで検索しても、取り寄せになっているところが多いです。   スノーピークにはもう一つギガバーナーというものがあります。   これもかっこいいんですけど、ちょっとお値段が高め。 なのでフラットバーナーがいいなとおもっていました。   スノーピークのホームページで、在庫がどの店舗にあるか確認できるので、チェックしてとりあえず、見るだけみてみよ〜って感じで足を運びました。   思ったよりも小さくて、うちの鍋のコンロよりも軽いか同じくらい!? 税込、10584円! ルミネのスノーピークで購入したので、ルミネカード特典の5%ひいて、 ちょうどきてたルミネのクーポン500円使って、、 お得!!٩꒰ ๑′◡͐`꒱♡   よく反対する旦那も「いいんじゃない?」ヾ(・ε・。)って感じで、、 重さは1.9キロくらいとガス缶買って持ち帰りました。   中身をみてみます〜 コンパクトです。 シンプルな構造です。   足は取り付けるタイプ。折りたたんだりできません。 こんな感じです。   試しにガス点火。点火ボタンは白っぽい四角いボタンです。   無事に火がつききました。 フラットバーナーはゴトクが飛び出ていないので、風に強い!というメリットがあるようですよ。   テーブルに取り付けた場合には、ガス缶はこのフラットバーナーの下に収納できるように引っ掛ける器具も付いていました。 しまう時はこんな風に収納できるように、バンドが付いています。   次のキャンプで使うのが楽しみです。 キャンプで使ったらまたアップします。     収納袋にしまったフラットバーナー。 ソファーでうとうとしている旦那にそっと寄りかからせてみました。 こんなくらいの大きさです。   まとめ 価格 9800円(税抜き) 重さ 1.9キロ(収納袋ぬき) サイズ 270×410×110mm(ホース、器具栓を除く)

  • LOGOS アルミトップテーブル

    ふもとっぱらで利用したロゴスのアルミトップテーブルについて書きたいと思います。 こちらが収納された状態のロゴス アルミトップテーブル。   小さいです。50cmの定規の横に置いてみたところ45cmくらいの大きさ。 とっても軽いです。850gなんです。この重さならヘリノックスのチェアと一緒に持ち運んでも重くないです。 こんな感じで袋に入ってます。 足の部分と、テーブル部分。 足を組み立てます。組み立てるというより伸ばして、上にくる棒をはめ込むだけ。 天板部分は紐で繋がっているのでバラバラになりません。 テーブルの凸の部分を、足の凹部分にはめ込みます。 ぼやっとしてますがwこんな感じになります。   上からみた感じ。 税抜きで4000円でした。   とりあえずテーブルが必要だ!とりあえずだし、お金かけたくない、軽いのがいい! というのでこのテーブルに決めました。   キャプテンスタッグにも似たようなテーブルがあったと思います。 そちらより耐荷重が高かったのでロゴスの方にしました。   ローチェアにもぴったりでした。     ★デメリット?★  キャンプで調理する時に使ったのですが、このテーブルははやりサイドテーブルの役割になるので、載せるといっぱいいっぱいになってしまいました。  軽いので、下が芝生などのグラウンドだと不安定な感じもあります。  一人用   ★メリット★  軽い   小さい  安い(感覚によりますか?)  組み立て簡単  ソロで使うのもおすすめ         カメラ SONY rx1rm2で撮影しました。