千葉県①森のまきばオートキャンプ場で冬キャン!まずは場内の詳細

profile img

emi(えみ)

contents section

Follow
フォローする

f:id:camera-yurucamp:20210119231039j:plain

関東近辺以外に住んでいる人は、「千葉でキャンプすることないのかも?」

って、最近気付きました。

東海に住んでたら、静岡とか山梨とか飛ばして「千葉でキャンプしよう!」なんてたぶん思わなそう、、、(どうですか?)

東京の人が足を伸ばして長野とか福島に何時間もかけて行くみたいな感じで、東北の人が「千葉でキャンプするか!」って何時間もかけて来ること、、理由がない限りなかなかチャンスないですよね。

今回取り上げるのは、そんな千葉県でのキャンプです。
f:id:camera-yurucamp:20210119114248j:image

 森のまきばオートキャンプ場でキャンプ

都心から近いところにあるキャンプ場です。

千葉県袖ケ浦市林562-1-3

電話 0438-75-2966

電話予約になります。予約時間は9:00~16:00

定休日があります!毎週月曜日、第一火曜日(祝祭日の場合は翌日)、年末年始

都庁から調べてみたら車で1時間ちょい!(混んでなければ)

近い〜!車の運転に不安があるから嬉しい私。

千葉県でのキャンプは3回目。

 

1回目、 かずさオートキャンプ場

 2回目は先日の九十九里の太陽と海キャンプ場

 

森のまきばオートキャンプ場は色々な方のブログを読んで、

ファミリー向け、動物がいて、牧場っぽい!という情報を得ています。 

 

どんなところなんだろうな〜。

チェックイン、チェックアウトの時間が最高〜!

10時からのチェックインが可能なのですが、

チェックアウトがなんと16時。

今はコロナ禍で15時とのことですが、こんなにゆっくりできるキャンプ場、めずらしいです。 

大体はアーリーチェックイン、レイトチェックアウトのお金がかかる中、

その概念がありません

利用料金

サイトご利用内容 通 常 ハイシーズン(※) 
オートキャンプサイト
1泊2日(10:00~翌16:00)
普通車1台 テント1張(5名まで) 5,900円 6,900円
普通車1台 テント1張(2名まで) 4,600円 5,600円
普通車1台 テント1張(1名) 2,400円 2,900円
二輪車1台 テント1張(1名) 1,800円 2,100円
ペット(犬) 1頭 500円 500円
デイキャンプサイト
(10:00~16:00)
大人(中学生以上) 1名 800円 900円
小人(3歳以上) 1名 600円 700円
ペット(犬) 1頭 300円 300円
ドッグランのみ(2時間まで) 大人(中学生以上) 1名 150円
ペット(犬) 1頭 250円

※ゴールデンウイーク・9月連休・10月連休・11月連休

(サイトからお借りしました)

首都圏オートキャンプ場の雑誌の割引が使える!

10%オフになります♪

夫婦2人だと4600円のところ4,140円になりました。(これいつも忘れちゃう)

近くにある施設 

道の駅 うまくたの里

木更津東インターを降りて左に行くと「森のまきば」なのですが、右に行くと1分くらいで「うまくたの里」という道の駅があります。

f:id:camera-yurucamp:20210120090654j:plain

#おナッツが目立つ道の駅です。キャンプ場との距離は車で10分くらい。

買い物は自宅近辺で全て済ませてきたのですが、道の駅が混んでいなければ地の物も少し購入したいと思い寄ってみました。

駐車場にかなり余裕があったので、寄ることに〜。

f:id:camera-yurucamp:20210120090719j:plain

野菜もたくさん。

f:id:camera-yurucamp:20210120090956j:plain

すぐに食べられる惣菜もあります。

コンビニ ローソン

「森のまきばオートキャンプ場」の近くにコンビニもあります。 

気になるカフェ 旅人カフェ ぐりーちね

気になっていたのですが、今回は寄りませんでした。口コミも良さそうなので気になっています。

 

森のまきばオートキャンプ場に到着

f:id:camera-yurucamp:20210119225303j:plain

車で列になって、受付前に駐車します。

車をそのままにして降りて受付をします。

10時ちょっとすぎていたのですんなり受付をしたのですが、受付中に5台くらい列ができていました。

警備員が2〜3人いて、スムーズに案内してくれます。

地元の雇用にもつながっていそう。

 

受付ではお菓子も売ってます。

f:id:camera-yurucamp:20210120090306j:plain

駄菓子系もあってついつい買っちゃう感じ。
もちろん、キャンプの消耗品なども売っています。

f:id:camera-yurucamp:20210120112222j:plain

薫製のチップまで売ってました。

そして、おもちゃもね。

f:id:camera-yurucamp:20210120112240j:plain

おもちゃで遊びたくなるようなロケーションなんです!

本来ならレンタルもありました。
f:id:camera-yurucamp:20210126134317j:image

今はコロナのためレンタルできません。

大体のキャンプ場は今はレンタルできないですよね。

場内マップ

f:id:camera-yurucamp:20210120124859p:plain

イラストのマップです。マップだと狭そうですが、

グーグルのマップでみるとこんな感じ↓

f:id:camera-yurucamp:20210120113742j:plain

テントマークは私たちがテントを設営した場所

★星マークがトイレ

雲マークが炊事場

犬マークがドッグラン

羊?マークあたりに羊やヤギがいました。

 

この日、チェックアウトで15時までのんびりされる方もいるので、テントの設営場所に迷います。

そんな時は、車のフロントガラスの見えるところに何日まで宿泊というオレンジ色の目立つカードが置いてあるのでそれを目安にするといいかもしれません

 

私たちのテントから見た景色です。

f:id:camera-yurucamp:20210120112415j:plain

綺麗です!

ふもとっぱらを超コンパクトで綺麗にしたキャンプ場みたいな感じです。

ただ、私たちのテントのあたりはトイレがどれも遠い場所なんです。f:id:camera-yurucamp:20210120131833j:image

ちょっと早めに歩いて1分半ほど。トイレに行って手を洗って帰ってくると5分くらいかかっちゃいます。

なのでお子さんが小さい家族キャンパーさんたちはトイレに近い場所や受付側に設営されていました。

場内を散策してみます

 

電源サイト以外はフリーサイト なのでどこに設営しようか悩みます。

しかも坂が多いキャンプ場。

↓地図の白い矢印の方向に向かって全体的に坂になっています。
f:id:camera-yurucamp:20210120141635j:image

Aから見た十字路

このAのあたりはドッグランの近くになるため犬が気にならない人が設営すべきかなと思います。

f:id:camera-yurucamp:20210120125311j:plain

 

Bのあたり

まぁまぁ坂になっているのがわかりますか。

道の近くに行けば行くほど少しなだらかになっているので、このくらいの坂なら問題ないかな〜って感じで多くの方が設営されていました。

主にお子さん連れの方が多いように見えました。

f:id:camera-yurucamp:20210120124832j:plain

Bのところから十字路を見下ろす感じ↓

f:id:camera-yurucamp:20210120140003j:plain

 

Cの電源サイトのあたり

f:id:camera-yurucamp:20210120140151j:plain

この辺りは平に近いので、設営しやすそうです。

あえて電源サイトの隣くらいのあいているサイトに設営される方もいるみたいです。

f:id:camera-yurucamp:20210120140319j:plain

↑電源サイトの近くにあるトイレ

↓そして炊事場とゴミ出し場。

f:id:camera-yurucamp:20210120143645j:plain

f:id:camera-yurucamp:20210120140402j:plain

夏は木陰ができてよさそうですね!

 動物がいるあたりです。

f:id:camera-yurucamp:20210120140032j:plain

匂いは気になりませんでした。

f:id:camera-yurucamp:20210120143042j:plain

草を差し出したらめっちゃ寄ってきました。私のしょぼい草で、喧嘩まで始めちゃって申し訳ないです。

ここにバスケットゴールがあります。

f:id:camera-yurucamp:20210120143113j:plain

夕方5時〜朝の8時までは禁止。ボールも消毒できるようになってました。

f:id:camera-yurucamp:20210120143140j:plain

子供たちがまったくいなかったのでちょっと遊びました(﹡ˆᴗˆ﹡)

f:id:camera-yurucamp:20210120143318j:plain

私たちの世代だとやっぱり「庶民シュート!!」です。

めちゃくちゃスピードの遅い庶民シュートを決めてやりました!!!!

f:id:camera-yurucamp:20210120143446j:plain

ウサギやヤギもいましたよ〜。

ラジコンを走らせるところもあります。

f:id:camera-yurucamp:20210120143544j:plain

遊び場はたっぷりありました。

 

Dのあたりです

f:id:camera-yurucamp:20210120141635j:plain

Dの炊事場の横から見たサイト。坂になっています。

f:id:camera-yurucamp:20210120125338j:plain

一番低いところに溝があります。溝のあたりになるとなだらかな坂になって設営しやすそう。

f:id:camera-yurucamp:20210120125218j:plain

 Dのところにあるトイレです。男性2つ女性2つ。

f:id:camera-yurucamp:20210120144634j:plain

トイレは便座は暖かいですが、ウォッシュレットはありません。

f:id:camera-yurucamp:20210120144854j:plain

綺麗に掃除されていました。

f:id:camera-yurucamp:20210120125241j:plain

 Dのところから受付を背中にすると遠くに鉄塔が見える景色になります。

 この辺りは平に近くて、トイレも炊事場も近いので人気の場所です。

私たちのテントからもここのトイレが一番近くなります。こみ合って入れないなんてことはありませんでした。

Dの炊事場はお湯が出るところが3つだったので(たぶん)お湯の水道はたまに待ち時間が発生していましたが大体はスムーズでした。

 

こちら、受付に近いトイレと炊事場です。

f:id:camera-yurucamp:20210120144540j:plain

左はコイン式シャワーで奥のレンガ色のがトイレです。

こちらは男性4つ女性4つと数が多くなっています。

 

f:id:camera-yurucamp:20210120144603j:plain

さらに炊事場の水道の数も多めでした。

炊事場は何箇所かお湯もでるようになっています。

場内を回って人気だな〜と思ったのは斜線を引いたあたり。 
f:id:camera-yurucamp:20210120145224j:image

奥の薄紫の斜線のところも平な部分が多く人気でした。

 

ざっと場内の紹介でした。

f:id:camera-yurucamp:20210120145255j:image
テントから見た景色。

富士山など突出した山も見えないし、海だって見えないけれどなんて気持ちがいい景色でしょうか。

来てよかったなと思いました。

 

次はキャンプの詳細を書きたいと思います。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

\ 気になったらシェア /
Follow
フォローする

「千葉県①森のまきばオートキャンプ場で冬キャン!まずは場内の詳細」への2件の返信

マップの絵がかわいらしくて凄く分かりやすい記事でした!景色もキレイで良いキャンプ場ですね☺️

えびかにさん〜コメントありがとうございます♪
マップきゃわいいですか?!わ〜い★
エクセルとかパワーポイントみたいなのが全く使えないのでスマホでコピーしてラインカメラのスタンプ貼ってますw(アナログ)
いいキャンプ場でリピートしたいと思っていました♪都心から近いのに景色がよくて気持ちのいいキャンプ場で、、、ありがたいです(*´ロ`*)

camera-yurucamp に返信する 取り消す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です