久々のキャンプで改めて想うキャンプのこと

profile img

emi(えみ)

contents section

Follow
フォローする

f:id:camera-yurucamp:20200622091417j:image

不要不急の外出を控えるようお願いが出てから、

やっと県などを跨いでの移動ができるようまでになった。

 

東京都民からすると、感染者が出ていない岩手県がすごすぎる。

 

キャンプはソーシャルディスタンス取れているし、

行っても問題ないんじゃないかとか議論がまきおこるなか、

東京から山梨に規制してバーベキューとかしてコロナの感染を拡大させた女性がたたかれて、明日は我が身ではないかと思うと

とてもじゃないけど、他県などへキャンプ行ける状況じゃありませんでした。

f:id:camera-yurucamp:20200622091430j:image

お願いされていた他県への移動自粛が解除されて、

やっと…久しぶりにキャンプへ。

本格的な夏が来る前に行かなくては。

 

それで、都心から2時間ほどの山梨県のキャンプ場へ行ってきました。
f:id:camera-yurucamp:20200622091514j:image
そこは標高900m以上なので、すでに夏日続きの東京よりもずっと涼しくて、

新緑の眩しさを肌で感じ、

植物の芽吹く季節なんだと思い出させてくれた。

f:id:camera-yurucamp:20200622091528j:image

水分をたくましく含んだ苔は厚みを帯びて

木漏れ日を受けていました
f:id:camera-yurucamp:20200622091537j:image
優しく光を拡散する木々の葉…

 

その下で、キャンプができる幸せ

 

川の音で、隣のキャンパーの会話は聞こえなくて、

自分達だけの空間が楽しめる
f:id:camera-yurucamp:20200622095127j:image

暑いなら焚き火はなしか?と思っていたけれど、

到着してあまりの涼しさに、薪を購入。
f:id:camera-yurucamp:20200622091552j:image

水辺の濃い緑と、炎の色がいいマッチ。

 

f:id:camera-yurucamp:20200622091613j:image

透き通った水の流れで、おばあちゃんの飛騨の家を思いだし、会いたくなりました。

 

 

久々のキャンプ。

f:id:camera-yurucamp:20200622113216j:image

いつも友達もきたりするのですが、

初めて夫婦二人でいきました。

 

キャンプ場は初めてきた所。

素敵なキャンプ場でした。

 

そんなすてき〜〜〜なキャンプ場は「山伏オートキャンプ場」です。

よろしければ、詳細を2回に分けて紹介しますので、ご覧ください。

 

 www.emicamp.com

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

\ 気になったらシェア /
Follow
フォローする

related post

関連記事

  • 【キャンプ動画】ネイチャーランドオムの場内散策の動画とキ

    ネイチャーランドオムの動画を作りました。 今回は4k動画で作れました。FPSを60で撮影したのでそれに合わせています。 覚えが悪くて、、、何度も何度も作らないと成功しないです。 最初からできる人って本当にすごいですね。 キャンプ場レポは何度もチェックしたのですが1箇所誤字がありました(涙) www.youtube.com ナレーション入りでわかりやすくなるよう

  • 【キャンプレポ】ゼインアーツGIGI-2を張りに初夏のネ

    梅雨でもキャンプに行くのが当たり前になってきて、今年も行くぞ〜と早めに予約しておいたのですが、今年の梅雨は短かったですね。 6月末の土日に山梨県の道志村へ向かいました。とっても晴れていて、梅雨はどこへ行ってしまったのという天気。眩しい青空でした。 ネイチャーランド オムは何度も行っていてブログを書いているので気になる方は是非過去ブログもご覧ください〜。 EMI CAMP2021.

  • 初めての「とやの沢オートキャンプ場」サイト23でのキャン

    こんにちは!emiです。今回初めて山梨県道志村の奥道志の方にある「とやの沢オートキャンプ場」へ行ってきました。 こちらのキャンプ場は公式ホームページがないのですが、かなりの方がキャンプ場に訪れているブログをアップしているのでそちらを参考に選ばせていただきました。(キャンプクリエイトさんの情報サイトはこちら) いいキャンプ場だなと思った点と、ブログで仕入れた情報と違ったな、、という点も

  • 【キャンプレポ】③四尾連湖水明荘キャンプ場 最終章 紅葉

    四尾連湖のキャンプレポートの最終章となります。     【サイトの詳細】が知りたい方はこちらを↓ www.emicamp.com にほんブログ村   四尾連湖の朝   朝、6時半ころです。     風もなく穏やか。   夜、雨が降った?!と思った事件 遠くから、「ザザザ」と音が聞こえ、どんどん近づいてきた。 きた!と思った時「ボタボタボタ」とテントに何かが当たる音。 雨?そういう音だった。

  • 【キャンプレポ】山梨県道志村の山伏オートキャンプ場で最高

    山伏オートキャンプ場のキャンプレポです。 このキャンプ場はすべてが区画サイトでフリーサイトはありません。 前の記事で、山伏オートキャンプ場のA~Iサイトを中心に紹介しました。  www.emicamp.com   今回はキャンプレポで〜す(﹡ˆᴗˆ﹡) アーリーチェックインをしたので、簡単に設営だけしたら、チェアとかは出さずに車で山中湖の方へ。   カレーハウスJIBというところでランチ。山伏か

  • 【後半/キャンプレポ】富士山と本栖湖、浩庵キャンプ場

    後半の浩庵キャンプ場のキャンプレポです! 少しだけ見える富士山の裾野(左の奥) 1日目、富士山は下の方しか見えませんでしたが本栖湖を目の前にしたキャンプはとても気持ちがいい!富士山が見えなくとも、いいキャンプができるキャンプ場です。 最近、手に入れたゼインアーツのオズハンガーです。楽天やアマゾンでは高値になっていますが、A&Fに入荷されていて定価で購入で

  • 山梨県△キャンプ場レポ△山伏オートキャンプ場【後半】

    山伏オートキャンプ場の後半ブログです。 魅力的な川と森林が楽しめるキャンプ場、紹介していきたいと思います!    【前半はこちらです↓】     山伏オートキャンプ場の注意点 夜の冷え込み  標高1000m近いので、夜の冷え込みに注意です。 キャンプ場へ降り立ったとき、涼しい~、 と思いました。 到着したくらいは20℃くらい。 夕方になると15℃。 そこからあまり気温は下がらず、 朝も15℃

  • 【山梨県】キャンプ場レポ△奥道志オートキャンプ場でギギ2

      山中湖 から10分ほど、相模原インターや相模湖インターから60分ほどの場所にある「奥道志オートキャンプ場」へ行ってきました。 サイトの大きさはソロ用の小さなところから、ファミリーやグルキャン向けの大きめのところと、かなりの違いがあります。 キャンプ場全体はこじんまりしていますが、その分、とても整備されており好印象のキャンプ場でした。 今回は初めて旦那の友達ファミリー(父、母、子供2人)と一

  • 久々のキャンプで改めて想うキャンプのこと

    不要不急の外出を控えるようお願いが出てから、 やっと県などを跨いでの移動ができるようまでになった。   東京都民からすると、感染者が出ていない岩手県がすごすぎる。   キャンプはソーシャルディスタンス取れているし、 行っても問題ないんじゃないかとか議論がまきおこるなか、 東京から山梨に規制してバーベキューとかしてコロナの感染を拡大させた女性がたたかれて、明日は我が身ではないかと思うと とてもじゃ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


広告