営業開始初日「満員御礼!?山伏オートキャンプ場」のDサイトでキャンプ

profile img

emi(えみ)

contents section

Follow
フォローする

こんにちは〜!emiです。
山伏オートキャンプ場の春の営業開始初日にキャンプしてきました。このキャンプ場はこの日で4度目の訪問です。
去年も営業初日に来ていて、その時はサイトはガラガラというかほどよく空いていたのですが、今年は何と、、、満員!!!
恐るべし〜〜。(キャンプブームが)

4月の2週目でして、東京では桜も散り、新緑ちらほらという季節でしたが、道志村の奥の方(山梨県側)はまだまだ。
ただ道志村の神奈川県側は桜が満開で、とってもきれいでした。

ただ天気は曇天。そして雨の予報です。

こちらのキャンプ場、先ほど満員と書きましたが、キャンプブームによる悲しい弊害も出始めているのかなと悲しい気持ちになった出来事もありました、、、、後ほど書きます。
どんなキャンプになるのか、最後まで読んでくださったら嬉しいです。

今回利用するサイトはDサイトです。実は前回もこのサイトを利用したことがあります。
予約時にまだサイト予約に余裕があったようで、サイトの指定をすることができました。それで前回利用してよかったDサイトにしてみました。

雨の時ようにビーンブーツ履いてきました。

設営中、ハンマーが指にあたり血豆ができた〜(涙)みなさんは気をつけてくださいね。

今回持ってきたテントはogawaのオーナーロッジタイプ52Rです。白いタープは虫が寄ってきて大変でした

そして、発売したばかりのogawaのシステムタープレクタT/Cを小川張りして設営!
こんな感じになりました。(タープの棒が高すぎたような、、、)

小川張りしやすいようになっていて便利。もちろん、普通の張り方もできます。

アーリーチェックインをしたのでお昼前にはテントを設営し一段落。お昼ご飯は山中湖の方へ行きます。
前にも行ったことのあるカレー屋を目指して!

カレーハウスJIB
山梨県南都留郡山中湖村山中401

私はクリームコロッケカレーのSサイズ(これでSです)1,430円。

夫はロースカツカレー 1,980円。

値段は高めですかね。味は普段食べたことのない、薬膳な味がします。酸味系というか、、、。1度目は不思議な味、、どうなんだろ?と思って食べましたが、今回2度目!またきてしまったという感じです。おいしかったです。
男性の年配の店員さんは気さくな、ちょっとだけ不思議な雰囲気がする方ですが、一生懸命な接客してらっしゃいます。

山中湖方面から帰ってきました。そういえば富士山は見えませんでした。

チェックイン時にいただけるお漬物とゆで卵があるのですが、そちらを頂きながらまったりします。

私のオーナーロッジはT/Cではなくサンドカラーのものですが、T/Cのタープとの相性も悪くない感じがする(・∀・)
白いタープは設営時に小さい黒い虫がいっぱい寄ってきましたが、設営後は大丈夫でした。もっと暖かい季節になると、白いテントはやはり虫が寄ってくるってことでしょうか。

初張りしたかったというのもありますが雨の時もしっかり守ってもらえそうで、タープを張ると安心します(﹡ˆᴗˆ﹡)

川に降りて遊んだり、競馬を聞いたりと時間を楽しみます。
山伏オートキャンプ場の川はサイトがない場所からでも降りられる場所がいくつかあるので、川沿いのサイトでなくても川遊びができるようになっています。

さて、冒頭で書きました、キャンプブームの弊害なのかびっくりする出来事が起きました
私たちのサイトは2つに分かれていて、私たちは片方に車を起き、片方にテントとタープを張りました。例えば片側にテントと車で就寝サイト、もう1つにタープでリビングサイトといった作り方も可能なサイトです。
まったりとしていると、家族がキャンプ場の探検にやってきました。お父さんお母さんと小学生くらいのお子さん2人と小さな子供の5人。
その5人が躊躇なく、なんと私たちのサイトに入ってきて川に降り始めました。

私たちのいるエリアは川に降りられる場所はサイトからしかないので、川に降りたければたしかに人のサイトから降りるしかないのですが、、、それでも何も声をかけず当たり前のようにサイトに入ってきて降りて行きました。
え?って思いましたよ。子供たちだけなら仕方ないかなって思いますが、大人まで?
キャンプ場でのマナーがわかっていないのが増えたのはキャンプブームのせいかなって思いました。公園で遊ぶ延長、キャンプ場全部が遊び場!って感じなのかわかりませんが、自分たちのサイトに人が入ってきたらどういう気持ちになるとか、想像つかないのでしょうか。
さらには川から上がるときは隣のEサイトから上がってました。

山伏オートキャンプ場で気軽に川に降りられそうな場所はいくつかあります。↑丸で囲ったあたり。大人がやっていることは子供もやってしまうので、気をつけたほうがいいと思いました。

毎回、怒る内容をブログに書いているような気がします。本当にもうぷんぷん!

それにしてもこんなにしっかりタープを張ったけれど雨が降る気配がありませんでした。
夕飯の準備でもします♪

焚火でスペアリブを焼いてみることに。家で下味を漬けてもってきました。なんだか遠火すぎて無理そう笑

寒かったので温まるために豚汁を作ります。

焚火ではやはりうまく焼けなかったのでフライパンで仕上げました♡スーパーで買ってきたお刺身と一緒にいただきます。

何度も山伏オートキャンプ場にきているので、お散歩も受付に薪を買いに行ったりとかそのくらいで、あとはずっとサイトでまったりしていました。

こちらのグローブ見てください。前回ストーブの不完全燃焼により真っ黒になってしまいました。KINCOのワークグローブは低価格で使い勝手も良くずっと愛用していましたが、、、ついに。

焚火周りの道具って結局すごく汚れたりするのであまり高価なグローブだともったいないなぁと思い、お手頃だけど機能性も良さそうなグリップスワニーのグローブを注文しておきました!

夜は早めに就寝。曇り空で星は見えませんでした。

朝起きたら雨でした。というかすでにたっぷり降ったあとがあり、タープを張っていて本当によかったです。
隣のサイトの方達は靴を全員外に出してテントに入っていたみたいで、靴がびしょびしょ。
雨が降らないと見込んで、タープを張らなかった方たちがちらほらいたようです。

ガレット

朝はガレット!ずっとやってみたくて挑戦した朝ごはんです。
思っていたよりずっと簡単で、安上がり。
蕎麦粉だけだとパキパキになってしまうらしいので、小麦粉を入れて作りました。
ハムを置いてチーズで丸い土手を作ってその中に卵をおとしました。

卵とろとろすぎた!けれどおいしかったです。

営業初日の山伏オートキャンプ場のDサイト。すごしやすかったです。
昔よりも道志みちの交通量が増えたのか、車の音がかなりうるさかったし、キャンプ場の人が多すぎて、落ち着いてって感じではなかったですが、、川が近くて楽しいキャンプができました!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
\ 気になったらシェア /
Follow
フォローする

related post

関連記事

  • 【キャンプレポ】山梨県道志村の山伏オートキャンプ場で最高

    山伏オートキャンプ場のキャンプレポです。 このキャンプ場はすべてが区画サイトでフリーサイトはありません。 前の記事で、山伏オートキャンプ場のA~Iサイトを中心に紹介しました。  www.emicamp.com   今回はキャンプレポで〜す(﹡ˆᴗˆ﹡) アーリーチェックインをしたので、簡単に設営だけしたら、チェアとかは出さずに車で山中湖の方へ。   カレーハウスJIBというところでランチ。山伏か

  • ぐたぐたになった初キャン「四尾連湖水明荘キャンプ場」

     2018年3月の終わり、初めてのキャンプに行きました。 手探りキャンプだし、道具も揃っていないキャンプでした(´・ω・`)   初めて行ったキャンプ場は四尾連湖キャンプ場でした。 「しびれこ」と読みます!   こちらが四尾連湖の水明荘さんの写真です。 水明荘のバンガローにも宿泊できるし、レイクサイドにテントを張って泊まることもできるキャンプ場です。 キャンプ場の方を予約しました。   が、 キャ

  • 山伏オートキャンプ場でキャンプした時の動画を作りました

    山伏オートキャンプ場に行くのは2度目。 とってもいいキャンプ場だったから早く2回目が行きたくてわくわくして予約した記憶が、、、♪ それで気合を入れて動画を撮ろうと思ったら、、、なんと! SONYのα7cはフレームレート(FPS)を60で撮影していたのに goproの方はFPS24だったという悲しい出来事が。 なのでFPS24に合わせて動画を作成しました。 FPS24だと映画とかのフレームレートら

  • 初めての「とやの沢オートキャンプ場」サイト23でのキャン

    こんにちは!emiです。今回初めて山梨県道志村の奥道志の方にある「とやの沢オートキャンプ場」へ行ってきました。 こちらのキャンプ場は公式ホームページがないのですが、かなりの方がキャンプ場に訪れているブログをアップしているのでそちらを参考に選ばせていただきました。(キャンプクリエイトさんの情報サイトはこちら) いいキャンプ場だなと思った点と、ブログで仕入れた情報と違ったな、、という点も

  • 強い風が吹く日に、キャンプ・・!

      どうか雨じゃありませんように、天気がいいといいな〜、 なんてキャンプ前に思う人が多いと思いますが、強風なのかどうかはあまり調べないのではないでしょうか。   天気予報で風の部分をみて安心しても、 予報にはでない突風がくることもあります。 キャンプのときに吹く風はとても手強く、キャンプギアが吹き飛ばされたり、 テントやタープが壊れたりすることも(*´ロ`*)     ほっらかしキャンプ場に行った

  • 【山梨県】★サイト詳細★四尾連湖水明荘キャンプ場 

    四尾連湖のサイトを歩いた範囲ですがレポします! (*・ω・)ノ 四尾連湖水明荘からキャンプサイトまでは矢印のように右上の方向で行く事になります。 左側で行く事もできますが、龍雲荘のキャンプ場のエリアを通る事になるため、キャンプの運搬は右方向へのみ。散策は左回りでも大丈夫です。 グーグルマップの切り取りで説明するとこんな矢印で歩いていきます。 赤の丸と黄色い丸のところにテントを張れるスペースがあり

  • 【前半/キャンプレポ】素晴らしい浩庵キャンプ場と、悲しい

    キャンプ場のクチコミを悪くするのはキャンパーの行いなんじゃないか、と思うことが多くある。素晴らしい景色のキャンプ場でも、高規格なキャンプ場でも、スタッフの対応が神なキャンプ場でも、キャンプの思い出の中に悪質なキャンパーが入り込むと、そのキャンプ場を思い出す時、「ひどいキャンパーいたな、あそこ」って思い出の中に入り込む。「キャンプをする人はキャンプが好きなんだから、キャンパーが嫌がることを

  • ③曇天と雨のほったらかしキャンプ場。朝ご飯はほったらかし

    ほったらかしキャンプ場③です! 今回は最高の朝ごはんも紹介しますのでおたのしみに〜〜〜。    朝、トイレに起きたら、雨でした。 明るくなってもう一度トイレに起きたら、霧もすごく出ていることに気づきました!   トイレのフックも木でかわいいです。隣によく似た模様の虫がwややこしいぞ。   霧は次第に薄くなるだろうなと思いました。   6時くらいですが、みなさん、就寝が早かったからか起き始

  • 【キャンプレポ】山梨県「①到着ほったらかしキャンプ場」ダ

    どぅも、こんにちはemiです(﹡ˆᴗˆ﹡)。(@Emi_yurucamp) 山梨県山梨市にある「ほったらかしキャンプ場」にいってきました。 予約が困難なくらい人気のキャンプ場です。毎月1日にwebで予約開始となるのですが、その時にどのキャンプサイトに宿泊したいか選択する必要があります。 私たちは「ダイノジ6」に宿泊。前回は「ハナレサイト」でした。どこに宿泊したいか悩んでいる方に少しでも参考になれば

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


広告