②曇天と雨でも絶景のほったらかしキャンプ場「設営と夕飯編」

profile img

emi(えみ)

contents section

Follow
フォローする

「念願のほったらかしキャンプ場」②の記事です。

 

△これまでのあらすじ△

アーリーチェックインの時間を間違えて到着したemi一行。しかし運よく、フリーサイトから当日空いていたハナレサイト7へ変更することができた!
11時30分までほったらかし温泉で温玉あげを食し、11時30分にキャンプ場へもどったのであった。

詳しくはこちら↓

 

ほったらかし温泉でちょっと時間を潰して、車で戻ると30秒くらいで戻れました。

f:id:camera-yurucamp:20190704082427j:plain

アーリーチェックインの方がすでに何組か来ていて、

何人かのスタッフさんが、手際よく対応してくれて、すっと入れました。

 

■ゴミは300円で回収してくれる話や、

■22時になると車が通行できなくなるように防犯ゲートができる、

(ほったらかし温泉が21:30までが受付で、車でいって22時すぎに帰ろうと思ったら入れなくなってる。気を付けてください)

■22時消灯

■音楽禁止、話し声、あかりなど十分配慮すること。(見回りあり)

■チェックアウト11時を過ぎたら、1名1000円かかることなど説明をつける。

ちなみに、花火は音が出ないものであれば手持ち花火に限りできるようです。

(私は線香花火の喘息があるので、困るなぁと思いました。花火の煙を吸い込むことで子供の頃、喘息になることがあります。子供の頃はなんか咳がでるなぁなんだろ?と思うくらいで親も夏風邪かな子供だしね!って感じでしが、今なら言葉で伝えられます。花火や線香の煙を吸うと咳がでちゃってたんです!)

 

ハナレサイトへ向かうとお隣のダイノジサイトの方もすでに到着されていました。早いですね。

 

噂では聞いていましたが、地面がめちゃくちゃ固いです!!

これはゴムハンマーだと入らない固さだと思います。立派なペグの方を持ってきておいてよかったです。アルミは曲がりそうでした。

f:id:camera-yurucamp:20190704082452j:plain

 

雨予報に備えて、トルテュライトできました。

シールドルーフもばっちり装着!

f:id:camera-yurucamp:20190704082524j:plain

サーカスTCと違って、めちゃくちゃ設営に時間がかかりました〜〜(・_・;

 

 

三人でコットで寝るので、トルテュライトのインナーテントは持ってきませんでした。

ツールームをシェルターとして利用するという方法です。

f:id:camera-yurucamp:20190704082533j:plain

 

街を見ながらキャンプなんて、初めてです。

そして、雨は当分降らなそうです。

f:id:camera-yurucamp:20190704082611j:plain

 

虫がとても多かったです。都会にいる虫ではなくて、いわゆる山によくいる虫たち。

ハチもいました。

アリがたくさんいました。お菓子とかジュースとかこぼすとアリがあっという間に集まるので、気をつけなくてはいけません。

蚊は一度も見なかったのですが、蚊取り線香を持ってきたので炊きました。

蚊取り線香の煙も、咳がでそうになるのであまり吸い込まないよう気をつけていました。

f:id:camera-yurucamp:20190704082637j:plain

スノーピークのポイントギフトでもらったソリッドステークです。ここでw

 

風通しのいいところに2箇所配置。

f:id:camera-yurucamp:20190704082645j:plain

 

コットをコの字に並べてみました。

f:id:camera-yurucamp:20190704082656j:plain

 

ハナレサイトにツールームだとこんな感じです。

景色を見たかったので、あえてこの配置。長すぎるツールームの方は横向きに配置されていました。

f:id:camera-yurucamp:20190704082817j:plain

 

到着した時は26℃でした。夕方頃は24℃。時計が変だから直しました。

(スマホで撮影)
f:id:camera-yurucamp:20190705105318j:image

 

もらったキュウリは氷といっしょに冷やしておきました(スマホで撮影)
f:id:camera-yurucamp:20190705105342j:image

味噌とかないので、お塩でそのまま食べます。

 

旦那たちのお酒。(スマホで撮影)
f:id:camera-yurucamp:20190705105357j:image

 

オピネルナイフ。手前がサイズ8。奥がサイズ10。男性は10くらいがよさそうです。(スマホで撮影)
f:id:camera-yurucamp:20190705105559j:image

 

ローストビーフを焼き始めました(スマホで撮影)

f:id:camera-yurucamp:20190705105707j:plain

 

塊り肉の脂身はそぎ取り焼いています。

精肉店のおじさんに500gといったのに、切ってもらったら800gでしたw

f:id:camera-yurucamp:20190704082648j:plain

 

アルミホイルでくるんで時間を置いてから、切ります!

f:id:camera-yurucamp:20190704082727j:plain

 

いい色!

f:id:camera-yurucamp:20190704082735j:plain

f:id:camera-yurucamp:20190704082807j:plain

 

馬刺し、これは100gです。

f:id:camera-yurucamp:20190704082712j:plain

 

さて、精肉店でいただいたキュウリですが、5本くらいあって、2本食べたところで、男性たちギブアップw

そこで、塊り肉から削ぎ落とした脂身の油でキュウリを炒めて、塩で味をつけたところめちゃくちゃおいしくなりました。パクパクいける!

キュウリが嫌いな私も、食べられました。ナスみたいな感じになります。青臭さがなくなって、本当においしかったです。
f:id:camera-yurucamp:20190705120210j:image

子供の頃からキュウリを食べると気持ち悪くなっちゃう体質でした。

ある時、母親がキュウリを味噌汁に入れた出した時、不思議と食べられたんです。

なので、炒めたりして火を通したら美味しくなるんじゃと試したところ大成功!

 

 

ゆっくり陽がおちてきた。曇ってるけど、街の夜景はとても綺麗です。

f:id:camera-yurucamp:20190705111435j:plain

 

18時くらいになると、いろいろなサイトから、ほったらかし温泉に向かうために人が動き始めるのが見えました。ハナレサイトからほったらかし温泉へは歩くと5分ちょいはかかると思います。見た感じ、みなさん歩きで向かってました。 

 

ほったらかし温泉は大人800円。小学6年生までが400円です。

 

20時頃、温泉に行き、21時くらいには戻ってきました。

帰り道の区画サイトで、花火をされていて、ちょうど線香花火でした。

私は特に線香花火で強い喘息が出るので走って通り過ぎました(´・ω・`)

へんな人だと思われそうだったけど、口を押さえて全速力で走りましたww 

 

 

21時半には寝る準備をして、男性たちはコットに入りました。

 

テントを消灯して、

 

その後、私は、三脚で、夜景を撮影。

f:id:camera-yurucamp:20190705121253j:plain

 

22時すぎにコットに入っていたのですが、気になったのは、歩く人の声。

「もうみんな寝ちゃったの〜、早くない〜〜?!」と大きな女の人の声。(子供だったのかな?)

しかも持っているライトを無造作に持っているのか、光がテントに当たって、寝ようとしている私も、明るくなってハッとすることがありました。

 

キャンプ場の注意事項をみんなにも伝えておきましょう〜(⌒-⌒; )

 

お隣のお子さんは早めに就寝されていたのですが、親に「声がうるさくて寝られないから静かにして」と注意していました。よくできた子供だ!!!

 

 

コットでの初就寝でしたが、とても寝心地が良くて、あっという間に眠りにつきました。

 

ほったらかしキャンプ場③につづく〜〜〜

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

\ 気になったらシェア /
Follow
フォローする

related post

関連記事

  • 川沿いじゃないサイト41「山伏オートキャンプ場」でキャン

    何度も訪れている「山伏オートキャンプ場」でキャンプしてきました。今回は初めて川沿いではないサイトでキャンプすることになりました。 山伏オートキャンプ場は道志川の源流に近い場所にあり、キャンプ場の中に道志川の本流と本流に流れ込む沢があり、とにかく水が綺麗で川の流れを感じられるキャンプ場です。 マップで見ていただくとわかるのですが、ほぼサイトは川に面しています。今までキャンプして

  • ②曇天と雨でも絶景のほったらかしキャンプ場「設営と夕飯編

    「念願のほったらかしキャンプ場」②の記事です。   △これまでのあらすじ△ アーリーチェックインの時間を間違えて到着したemi一行。しかし運よく、フリーサイトから当日空いていたハナレサイト7へ変更することができた!11時30分までほったらかし温泉で温玉あげを食し、11時30分にキャンプ場へもどったのであった。 詳しくはこちら↓   ほったらかし温泉でちょっと時間を潰して、車で戻ると30秒くらいで戻

  • ぐたぐたになった初キャン「四尾連湖水明荘キャンプ場」

     2018年3月の終わり、初めてのキャンプに行きました。 手探りキャンプだし、道具も揃っていないキャンプでした(´・ω・`)   初めて行ったキャンプ場は四尾連湖キャンプ場でした。 「しびれこ」と読みます!   こちらが四尾連湖の水明荘さんの写真です。 水明荘のバンガローにも宿泊できるし、レイクサイドにテントを張って泊まることもできるキャンプ場です。 キャンプ場の方を予約しました。   が、 キャ

  • オートサイトじゃないキャンプ場でキャンプと寄り道【スター

    こんにちは〜emiです(﹡ˆᴗˆ﹡) 先日「スターメドウズ富士ヶ嶺」という出来立てほやほやのキャンプ場でキャンプしてきました。  キャンプ場の詳細は↑でまとめています。 この辺り(河口湖インターで降りたり)でキャンプに行くなら、楽しめるポイントがあるので紹介したいと思います。 寄り道ポイント  アウトドアショップ「STANDARD point」 キャンプ場から20分ちょっとの場所にSTANDAR

  • ③曇天と雨のほったらかしキャンプ場。朝ご飯はほったらかし

    ほったらかしキャンプ場③です! 今回は最高の朝ごはんも紹介しますのでおたのしみに〜〜〜。    朝、トイレに起きたら、雨でした。 明るくなってもう一度トイレに起きたら、霧もすごく出ていることに気づきました!   トイレのフックも木でかわいいです。隣によく似た模様の虫がwややこしいぞ。   霧は次第に薄くなるだろうなと思いました。   6時くらいですが、みなさん、就寝が早かったからか起き始

  • 【キャンプ場レポ】道志村、山伏オートキャンプ場「場内とA

    山伏オートキャンプ場の春の営業が始まってすぐに行った大好きなキャンプです。 初めて訪れたのは去年の6月。前回のサイトは26で、とっても良い場所でした。 前回もサイトの詳細を書いているので、山伏オートキャンプ場が気になる方は参考にどうぞ。 山伏オートキャンプ場の場内詳細を動画でも上げているので詳しくは動画も是非。 www.youtube.com この時、人がたくさんいて奥のサイトA~Iをあまり紹

  • ②【キャンプレポ】道志村のネイチャーランドオムで雨の中キ

    雨降りなのはわかってた 土曜日は雨、日曜は晴れ予報 搬入は雨、撤収は晴れとなるに違いない そんな感じでキャンプ場へ向かいました。 初めて行くキャンプ場です。 性格的に、どんな場所かよく検索してから行くタイプ。 思ってたところと違ったとしても、「そんなことも楽しいよね」と割り切る♪ようにしてる、、! (マナーが悪い人がいたらとってもがっかりするけど)  ネイチャーランドオムのキャンプ場の

  • 【キャンプ場レポ】①小田急山中湖フォレストコテージ山中湖

    2019年最後に「山中湖フォレストコテージ」へ行ってきました。 今回はそのレポートを書きたいと思います。   山中湖フォレストコテージ 小田急が運営するキャンプ場です。 http://www.odakyu-forest.com/ 名前の通りコテージ宿泊も可能です。   住所 山梨県南都留郡山中湖村平野491 山中湖に隣接していて、キャンプサイトも湖畔サイトと、そうではないサイトで分かれていま

  • 【キャンプレポ】山梨県道志村ネイチャーランドオムにリピキ

    また来た! とリピキャンのお話。 ネイチャーランドオムの受付です。立派ですね〜。 こんにちは。emiです。 梅雨の日に雨キャンプをしたとき、あまりにもよかったらから帰りに次のキャンプの予約を初めてしてしまいました。 そんなことをしてしまったことが、、、、嬉しかったのも事実。 前は雨降りキャンプでしたが、この日は晴天。  タープを張らない

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


広告