Emi CAMP(カメラとゆるくキャンプの日々)

写真が好き、キャンプも好き。サーカスTCとカーカムスクラシックジャック100

CAMP

ゆるくキャプするemiさんのblogです

①【キャンプ場レポ】ほったらかしキャンプ場とほったらかし温泉!【山梨県】

今回は、ず〜っと行きたかったほったらかしキャンプ場の内容です。

f:id:camera-yurucamp:20190702141514j:plain

ほったらかしキャンプ場は、他の人気ブログさんでも多々紹介されています。

詳しい記事のブロガーさんとは違った目線で(初心者ということ)、記事を書いていけたらいいな〜と思っております(*・ω・)ノ

 

ほったらかしキャンプ場の予約のこと

まず、ほったらかしキャンプ場の宿泊は今年2019年3月より、予約がオンラインのみとなりました。

4ヶ月先まで予約できます。が、月の初めの予約開始日には、土曜日はすぐに埋まってしまいます。

予約オンラインが開始した3月1日にアクセスしたら、すでに6月半ば以降のフリーサイトが空いているだけでした・・・

とりあえず空いていたフリーサイトを予約しました。

フリーサイトは1日3組ほどになるようです。前もって電話で確認したのですが、かなり狭く、ツールームだと厳しいかもしれないと言われました。

サーカスTCでもプラス、タープだと難しいかもしれないと言われました。

当日、フリーサイトに入った人のテントの大きさや車の大きさによるみたいで、

当日にならないとわからない感じでした。

 

話の雰囲気から、フリーサイトはソロや2人向け(コンパクト)のよう。

念入りに、他の方のブログでフリーサイトの記事や、YouTubeで検索したのですが、平日だったので余裕でしたと書かれていたり、コンパクトなテントの方が多くて、不安になりつつ、、、行ってみるしかないなぁって感じで行きました。

(結果、フリーサイトではなくハナレサイトになるので、そのことも後ほど書きます)

 

アーリーチェックインは11:30分で、プラス1000円です。

フリーサイトでもいい位置を取るため、アーリーチェックインをお願いしました。

 

 

さて、今回は3人で野遊びに出発!

 

予約したレンタカーは「NBOX」です。軽自動車!!

 

荷物が乗るか不安でしたのでみんな極力、コンパクトに。

 

うちにあるテントは、「サーカスTC」か「トルテュライト(ツールーム)」ですが、

雨がふりそうなのでポリコットンじゃない方がいいだろうと「トルテュライト」を持っていくことにしました。


f:id:camera-yurucamp:20190702001208j:image

コットで寝ようと思っているので、トルテュライトのインナーテントは思い切って家においていきました(´・ω・`) 大丈夫かな??


f:id:camera-yurucamp:20190702001224j:image

 荷物、余裕なんですけど!!!!

あれもこれも置いてきたけど、持って来ればよかったw

 

ほったらかしキャンプ場の場所

山梨県山梨市にあるキャンプ場です。

 

 東京の初台の料金所からでも1時間40分もあれば着きます。

 

東京からとても近いキャンプ場です。勝沼インターを降りてからのアクセスもいいです。

 

近くのスーパーと精肉店

OGINO山梨店

山梨市なので、スーパーなども選び放題ですが、私たちが寄ったのは、

ほったらかしキャンプ場から16分くらいのスーパーOGINO山梨店

 


f:id:camera-yurucamp:20190702001315j:image

一般的な品揃えですし、野菜なども普通のスーパーです。
f:id:camera-yurucamp:20190702001452j:image

今回、ローストビーフをやりたかったのですが、オギノに塊り肉がなくて、精肉店にいくことにしました。

(隣に業務用スーパーと、目の前にダイソーがありました)

 

とてもいい精肉店を見つけたので書きたいと思います。

 

北井精肉店

ほったらかしキャンプ場から20分くらいのところにある、北井精肉店さんです。

 

営業時間は朝5時から

電話で塊り肉があるか聞いてみたら、ありますよ〜とのこと。
f:id:camera-yurucamp:20190702104119j:image

 

馬刺しも売っています。青森県産と外国産。おじさんとおばさんがいらっしゃって、外国産の方が、やわらかいよとのこと。味はどっちも変わらないくらいおいしいと、外国産を押していただいたので、そちらにしました。

馬刺しは1人50gくらいあればいいとのことで150g購入。
f:id:camera-yurucamp:20190702104128j:image

塊りの肉は、「勝沼で有名」な「ぶどう牛」の肉をおすすめされたのでそちらを購入しました。

ケースに入っていなお肉もあるので聞いてみましょう。
f:id:camera-yurucamp:20190702135044j:image

おじさんが、おもむろに外に歩き出してきゅうりを持ってきてくれました。

「ここで採れたちょっと形の悪い奴だけどおいしいよ!持ってって」

こんなにくれました!!!!!
f:id:camera-yurucamp:20190702104145j:image

私、キュウリが苦手なんですけど、何も言えず貰いました。ありがとうございます〜

男性2人はキュウリ大好きなので、2人が食べます!

見た目は普通のお家みたいな外観ですよ〜。旗を目印にしてください。
f:id:camera-yurucamp:20190702135119j:image

 

果物が買いたいなら笛吹川フルーツ公園も途中にありますし、買い物に困ることはないロケーションです(*・ω・)ノ

 

 

ほったらかしキャンプ場へ向かいます。ほったらかし温泉には来たことがあるので、

途中までまったく同じ道を登ります。
f:id:camera-yurucamp:20190702104216j:image

笛吹川フルーツ公園も過ぎて、けっこう登っていきます。
f:id:camera-yurucamp:20190702104245j:image

ほったらかしキャンプ場に到着

ほったらかし温泉を過ぎたらすぐに、キャンプ場の看板が見えます。 
f:id:camera-yurucamp:20190702104259j:image

 

念願の「ほったらかしキャンプ場」にきた(∩˃o˂∩)♡ 曇天です。
f:id:camera-yurucamp:20190702104331j:image

アーリーチェックイン

アーリーチェックインを勝手に11時だと思っていた私は、11時チョット前に到着。

早とちりの私「今日宿泊の〇〇です、アーリーチェックインできますか?」

スタッフさん「アーリーチェックインは11時30分からですよ」

早とちりの私「・・・えっ!ど、どこかで時間潰してまたきます(照れる)」

11時30分だってわかって、みんな苦笑い。おっちょこちょいでごめんなさい。

f:id:camera-yurucamp:20190703100434j:plain
 

でも!いいこともありましたっ。

 

この時にフリーサイトの他の方がアーリーチェックインされるか聞いてみたところ、

今の所連絡はないから大丈夫そうなんだけど、、突然来てアーリーにされる方もいるとのこと。

そんな話をしたら、スタッフさんが思いついて

「今日、ハナレサイトが3つ空いてるんですよ。プラス500円で、そっちに移動できますよ?」

「時間まだあるから、3つのサイトを今から見に行って決めてもらっていいっすよ!」

 

ナイスガイなスタッフさんたちにそのように言っていただけて、興奮して三人で見に行きました。

 

清掃の時間のようなので、車は使わず、歩いて見に行きました。

 

サイトの説明

フリーサイトは3組くらい入れるのですが、その3組の車やテントの大きさによっては、ハナレサイトの1区画よりもずっと小さくなってしまうとのことです。
f:id:camera-yurucamp:20190702104343j:image

今回空いていたハナレサイトは、青いマークを付けたハナレサイト7と8、そして下の段のハナレサイト2のところでした。

スタッフさんのオススメはその3つなら「7」とのこと。

 

雨予報だし、事前のキャンセルがあったんでしょうね。

 

スタッフさんに写真撮影していいか確認してからしゅっぱ〜つ。

(ここからはSONY RX1RIIで撮影)

f:id:camera-yurucamp:20190702141114j:plain

看板がかわいいです。

f:id:camera-yurucamp:20190702141303j:plain

カラフル!

ここにも、看板ある〜。

f:id:camera-yurucamp:20190702141514j:plain

また看板!いろんなパターンの標識?がかわいいです。

f:id:camera-yurucamp:20190702141554j:plain

 

キャンプサイトに行く途中に、ちょっとした販売所がありました。

セブンティーンアイス、おいしいですよね。

f:id:camera-yurucamp:20190702141648j:plain

ここはフリーサイトに入る道の手前にある小屋です。

何かあったときに受付まで行かなくてもいいって便利ですね。

f:id:camera-yurucamp:20190702141734j:plain

 

喫煙できるような場所もあります。

f:id:camera-yurucamp:20190703100124j:plain

子供達が遊びたくなるような場所も。

f:id:camera-yurucamp:20190703100134j:plain

 

フリーサイトの入り口の矢印。

f:id:camera-yurucamp:20190702142126j:plain

地図だとこんな感じです。
f:id:camera-yurucamp:20190702142300j:image

赤矢印がフリーサイトへの下り道。 

このフリーサイトと区画サイトの間にトイレがあります。

(キャンプ場が広くて、残念ながら黄色い矢印のダイノジサイト/区画サイトをみることができませんでした)

 

f:id:camera-yurucamp:20190702143145j:plain

かわいいデザインのトイレです。

清潔にされています。

f:id:camera-yurucamp:20190702143211j:plain

洗浄器付きトイレで、便座も冷たくありません。
 

区画サイト1〜5

区画サイトを清掃しているスタッフさんが遠くに見えます。

f:id:camera-yurucamp:20190702142845j:plain

ここの区画サイトも景色がひらけていてとてもよさそうです。

f:id:camera-yurucamp:20190702143054j:plain

綺麗な区画サイト。スタッフさんが毎回綺麗にしてくれているんですね♪

f:id:camera-yurucamp:20190702143316j:plain

区画サイトからの景色。雲が多いので、街並みがガスっぽくなっていますが、すばらしい景色です!

区画サイト2あたりからの景色です。

f:id:camera-yurucamp:20190702143412j:plain

フリーサイト 

区画サイトからフリーサイトが見えました。

f:id:camera-yurucamp:20190702143422j:plain

11時チェックアウトですが人がいます。

チェックアウトの11時を過ぎると、1人1000円徴収されます。

記念写真を撮っているようでしたので、もうお金かかるのをわかって、過ぎた時間を楽しんでいるようでしたw

人がいるのでフリーサイトの大きさがわかりやすいかと思います。

ここに3組きて、もしみんなツールームだったら、、、入らないかも。

車もありますし。偶然みんなハイエースできてたら、、、、無理かもです(-。-;

奥の人のために、車が通る道もあけてテントを設営しなくてはいけません、、、

 

ハナレサイト0〜6

さて、青の矢印の部分を歩いてハナレサイトの下段側にきました。

下段はハナレサイト0〜6番です。

f:id:camera-yurucamp:20190702142300j:plain

 

ハナレサイト0に連泊の方がいらっしゃるようです。連泊あこがれます。

f:id:camera-yurucamp:20190702143655j:plain

上から見るとハナレサイトの0、1、2はこんな感じです。0の奥に1つサイトがあるように思えますが、ここは割り振りされていないようです。

f:id:camera-yurucamp:20190703095209j:plain

 上から見たハナレサイト3〜6です。奥が6です。

f:id:camera-yurucamp:20190703095100j:plain

 

ハナレサイトの上段へいきます。ここにはダイノジサイトと、ハナレサイトの7〜11があります。

f:id:camera-yurucamp:20190702143848j:plain

 

ここに水場と、トイレがありました。

f:id:camera-yurucamp:20190702143904j:plain

f:id:camera-yurucamp:20190702143926j:plain

 

ほったらかしキャンプ場のトイレはとにかく綺麗ってのもありますが、ちょうどいい場所に水場とトイレがあって使いやすそうです。
f:id:camera-yurucamp:20190702185524j:image

 

ダイノジサイト

f:id:camera-yurucamp:20190703092321j:plain

とても広く、ツールームを2つ、車2台停められる大きさで、さらにはダイノジサイト専用の水場もあります。

これは便利そうですね。ファミリーやグループキャンプの方には人気のサイトかとおもいます。

 

電源ですが、どのサイトにも電源が取り付けてあり、追加料金1000円で利用可能です。

f:id:camera-yurucamp:20190703092509j:plain

こんなにお客さんのことを考えているキャンプ場、すごいです。

 

ハナレサイト7

なかなかの広さです!!!
f:id:camera-yurucamp:20190703093343j:image

景色を楽しむ旦那さんとお友達。「絶景ですね〜」思わず声がでてしまいます。
f:id:camera-yurucamp:20190703093352j:image

 

ハナレサイト8〜11と、奥にほったらかし①という動物を話してもいいケージつきのサイトが見えます。

f:id:camera-yurucamp:20190703092824j:plain

 

うちの旦那はお酒を飲むとトイレがとても近くなるので、ハナレサイトの7にしようかという話になりました。

 

受付に戻り、ハナレサイトの7に変更したいと伝えました。

 

ほったらかしキャンプ場のまとめ紹介(2019.7)

【住所】山梨県山梨市矢坪1669−25

【電話】080-96771010(受付9:00〜18:00)

【チェックイン:チェックアウト】イン13:00〜17:00、アウト11時

【アーリーチェックイン】 11:30〜 1区画1000円

【営業期間】通年営業

【ゴミ】 300円で回収  炭は場内3箇所のドラム缶へ捨ててok

【直火】 不可

【ペット】 OK

【クレジットカード】2019年7月現在不可

【料金】区画サイト(ハナレサイト、区画サイト)2000円

    フリーサイト1500円

    ダイノジ、ほったらかしサイト 3500円

【電源使用量】1000円(申告制)800W

【宿泊料】平日 大人1500円、小学生500円

     休前日 大人2000円、小学生1000円

【設備】 ウォッシュレットトイレ完備 

     炊事棟あり(私が使ったところはお湯はでませんでした)

【薪】 600円

f:id:camera-yurucamp:20190703100331j:plain

f:id:camera-yurucamp:20190703100434j:plain

お土産もたくさん売ってます。

f:id:camera-yurucamp:20190703100540j:plain

 

f:id:camera-yurucamp:20190703100608j:plain

ステッカーや缶バッチも。 

f:id:camera-yurucamp:20190703103353j:plain

f:id:camera-yurucamp:20190703103403j:plain

f:id:camera-yurucamp:20190703103430j:plain

薪は600円。

f:id:camera-yurucamp:20190703100554j:plain

 

ほったらかし温泉

なんたって、歩いて5分ほどのところにほったらかし温泉があることがこのキャンプ場のすばらしい魅力の1つです。

f:id:camera-yurucamp:20190703103614j:plain

 

サイトをフリーサイトからハナレサイトへ変更してもらい、アーリーチェックインまでまだ20分ほどあったので、ほったらかし温泉へ歩いて行ってきました。

 

前に来た時は、「あっちの湯」にはいりました。

f:id:camera-yurucamp:20190703103754j:plain

ゆるキャンでも登場した、温玉あげ140円。

f:id:camera-yurucamp:20190703103803j:plain

やっぱりこれだ!と、旦那とお友達はビールと温玉。

f:id:camera-yurucamp:20190703103817j:plain

 

スムージー屋さんが来ていたので、私はスムージーにしました。

f:id:camera-yurucamp:20190703103845j:plain

温玉あげと、スムージ。冷たくておいしい桃のスムージー

f:id:camera-yurucamp:20190703103855j:plain


今の所、晴れにちかい 曇りです。 

f:id:camera-yurucamp:20190703104059j:plain


キャンプについて、②に書きたいと思います。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村