ルーメナーM3レビューと使用した感想

profile img

emi(えみ)

contents section

Follow
フォローする

LUMENA M3(ルーメナーM3)を購入しました。
クラウドファンディング、マクアケで募集され作られたものが一般的にも販売開始されました。

私、先日ルーメナー2を購入したばかりです。

こちらのルーメナー2は充電や使用時間メインで購入したもので、小さいのにこれ一台でめちゃくちゃ明るく、しかも長く使えるというのがメリットでした。
ただ使ってみて思ったのが、ちょっと雰囲気がないというか…
自然の中になじまず、部屋のリビングのような直球の明るさが気になっていました。

そこで気になっていたテーブル灯にもなるルーメナーM3を購入してみました!

ルーメナーM3が届いた

色はベージュです。現在はベージュのみの販売ですが、今後人気が出れば色展開があるかもしれませんね。
私はベージュやホワイト系が好きなので満足な色ですが、渋い色で揃えたい方は黒やカーキが出たら人気でそうですね。

ルーメナーM3

価格は13,200円でした。

しっかりとした箱に入ってます。中身はこのような感じ。

ルーメナーM3をコンパクトに収納できる入れ物もついています

ルーメナー2とルーメナーM3の入れ物の大きさを比べるとこのような感じ↑
ほとんど同じくらいです。

内容物を見ていきます

1 収納ポーチ、2 三脚台、3 M3本体、4 充電ケーブル、 5 シェード(2枚)、6 カラビナ、7 革のウォーマー

シェードは収納ポーチに装着して持ち運べるようになっています。
右の入れ物はルーメナー2の入れ物です。

家で三脚を付けてみました。いい感じです。

ルーメナーM3の詳細

  • バッテリー容量 3,250mA
  • サイズ 34mm×102mm
  • 重さ 95g
  • 最大照度 300Lm 最小照度 15Lm
  • 防水防塵規格 IP67
  • 充電はタイプC

私のスマホはギャラクシーなので、同じタイプCの充電が嬉しい

ライト点灯パターンは3モード

フラッシュライトモード

のアイコン画像

フラッシュモードは懐中電灯みたいに照射するので、ピンポイントで照らしたり、自転車のライトとして使うのに向いてるみたい

最大の明るさが150Lmで13時間くらい使えます。
明るさを弱めると200時間まで使えます。

ランタンモード

最大照度200Lm 最大の明るさで9時間くらい使えます。

同時点灯モード

フラッシュライトとランタンモードの同時点灯。
最大照度300Lm 最大の明るさでも7時間使えます

キャンプで使ってみた

ランタンモードでシェードを装備して使ってみました

かわいいです♡レトロな感じもします。

フックが便利です。

最大の明るさ200Lmで使って見ると、いつも使っているベアボーンズのビーコンライト(220Lm)の方がやはり明るいのと、ビーコンの方が光が周りに拡散する感じがあります。
ただビーコンライトは最大の明るさで使い続けると4時間もしないうちに突然消えてしまうため、キャンプの長い夜には向かず、、、。
こちらのルーメナーM3は同時照射モードで使えば300Lmなのに7時間も点灯します。

テーブルライトとして付属していた革のパーツを取り付けておいてみると、とってもかわいい。
雰囲気あります。
これは人気が出たら色々なパーツが販売されそうですね。

ライトはどれがいいんだろうかと、ずっと悩み中です。

明るいのは嬉しいけれど、やはりキャンプの雰囲気は大切にしたいし、、、

もしこれからキャンプを初める方、雰囲気のあるライトがいいけどledの手間がかからないライトがいい!なんて方にはあって損のないライトです。
なんといってもコンパクトなのが最高です。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
\ 気になったらシェア /
Follow
フォローする

related post

関連記事

  • ランタンケースの話[c&c.p.h equipement

    フュアーハンドランタンを購入して、すぐに考えたのが 何に入れていく? でした。 しかもランタンだけじゃなくて、ランタンオイルも一緒に入れられたらいいな〜   そんなことを考えていた夏の日、アウトプットライフにふらっとお買い物によったらランタンケースのようなものが置いてあったんです。 すぐにキャンプに行く予定があったので買ってしまいました。 (というか何千円か買うとシェラカップがもらえるという特典

  • スノーピーク IGTスリムとフラットバーナー使ってみまし

    IGTスリムを買いました(´∀`艸)♡ 最近ブログでアップしている写真はsony rx1rm2で撮影しています。  今までのキャンプは5〜6人くらいで行ってたのですが、その度に テーブルは個々に用意していたものを使っていたので 囲むものといえば焚き火くらいでした。 ちょっとだけ大きなテーブルがあったらいのになぁと思っていて 持ち運びも楽そうなこのテーブルを買いたいな〜と考えるようになり

  • シアトルスポーツとスノーピークのシンクパック

    シアトルスポーツってブランドを知っていますか? 私がシアトルスポーツに出会ったのはA&Fカントリーのお店です。 なんとなく買ったシアトルスポーツの「パックシンク」がこちらです。 キャンプでお水を入れておけるものバケツとかそういったものが欲しいなと思っていました。 バケツ 折りたたみ バケツ 10リットル シリコン製 ソフトバケツ 掃除 洗車 釣り ガーデニング コンパクト 収納 便利

  • 【FIELDOOR(フィールドア )】ウッドポールを購入

    こんにちは〜 みなさんはタープのポールって複数持っていますか? テントには設営に必要なポールは大体付属でついてきますが、テントの幕を開閉するためのポールや、タープのポールは付属していないことがあります。 (ポールがついてくるタイプもありますね!)   持っているタープに合わせてポールの色を選ぶ…、 何にでもかっこよく引き締める黒で統一したり、ナチュラルな木製にしたり、 ポールの雰囲気でも、自分のテ

  • 【キャンプテーブル】ウッドロールトップテーブルとキャンプ

    キャンプで必要不可欠なテーブル。調べてみると様々なタイプのテーブルが販売されていてどれが合っているのか迷います。 ウッドロールテーブルを選んだ理由 私のテーブルの条件 コンパクトに持ち運べる十分な大きさデザイン(テントの雰囲気にあう)素材 上記の条件をもとに購入に至ったのが、ウッドロールトップテーブルでした。実はコールマンのロールテーブルも悩んだのですが

  • ダウンシュラフを選んで良かったことと、最近知ったシュラフ

    こんにちは〜emiです。 台風シーズンの9月がすぎると、標高の高いキャンプ場は一気に冷え込む季節ですね。 まだ暑い日もやってきたりしますが、それでもキャンプでは夜の急な冷え込みのことを考えてシュラフを持っていく人多いんじゃないでしょうか。 私は真夏にはほとんどキャンプに行きませんが、去年初めて8月にキャンプに行きました。 山梨県の道志村は標高も高いので夕方ころ20

  • 暖房器具、今から予約しないと今年の冬に間に合わない説

    暖かくなってきましたね~ でもなぜか気になる、暖房器具。   うちにある暖房器具は、スノーピークの焚火台s。あと湯たんぽくらい。 テントの中で使える暖房がほしいです〜   平成最後のキャンプ、4月末でしたがとても寒くて、 次の冬のキャンプに行くときサーカスTCにあう暖房器具を使いたい!という気持ちをお土産に自宅に帰ったのです。 それから、暖房器具を検索する毎日。   石油ストーブを主に検索してま

  • ペグハンマー

    三度目のキャンプのときにペグハンマーを購入しました。 それまでは誰かのハンマー(100円のゴムハンマー)を借りていたのですが、、、 今度ずっと使っていくだろうし、、、いろいろ探しました。   スノーピークのヘグハンマー まずスノーピークのペグハンマー スノーピーク ペグハンマーPro.C N-001 snow peak ShopinShop スノー ピーク ペグハンマー テント タープ アウト

  • 12月、冬キャンプにいくぞ!初張りトルテュライトでpic

    こんにちはemiです。   トルテュライトを購入して、早く建ててみたい使いたいという気持ちが高まっていたこともあり、12月の休みに早速キャンプへ行くことを決めたのです。 私たち夫婦と友達の三人で行くことになりました。   勝手に愛読しているブログ「今日もどこかで野あそびを」に出てくるトルテュライトテントを眺めつつ、、こんなにピンと綺麗にはることができるのか?と不安になってなんども設営動画も見ました

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


広告