営業開始のネイチャーランドオム〜春雷と雨のキャンプ〜

profile img

emi(えみ)

contents section

Follow
フォローする

3月、4月になると、山の雪も溶け始め春の営業開始となるキャンプ場が。

通常ならそんな時期はまだ寒いですし、混むこともないだろうなと、友達夫婦とキャンプの約束をしました。
何度もお世話になっている山梨県道志村の「ネイチャーランド・オム」を予約したのですが、予約開始の日、ずっと電話が繋がらなくて、、、お昼すぎてからかけたら繋がりました。
キャンプブームすごすぎる。

初日の予約をしたら、初日だからそんなに人こないと思うというお話をされていたのですが、当日行ってみたら、満員^^;
朝9時オープンなのですが、友達夫婦が8時半に到着しその時点で4組いたみたい。私たちは9時に到着しその時点で15人以上並んでいました。

私たちがテントを張った場所は「桧が丘」という場所です。
2組のテント設営にぴったりの場所でした。

ogawa
オーナーロッジタイプ52r

この日、朝は晴れていたのですが、徐々に雲が多くなってきました。山間では雨の予報も出ており、タープを張るか悩みました。
友達夫婦も1つタープを持ってきていてそちらをみんなで集まるためのタープにするので、自分たちのタープを張るか悩みました。
ネイチャーランドオムはタープを張る場合は500円の追加料金がかかります。木々が生い茂っていますし、タープいらないかな、と思いましたが、
不安だったので、思い切ってタープを張り過保護張りにすることに。(ちゃんと受付によってお金払いました〜。)
この選択肢は、正解でした!!

↑手前にビーンブーツが置いてあると思うのですが、雨降る時のために念の為履いてきました。ポールを2本しか持ってきていなくて無理矢理過保護張りにしました^^;

今回、キャンプオンパレードのコンダクターズチェアの張り替えをして持ってきました。

手前の座面と一体型のチェアが新しく張り替えたチェアです。

二つのチェア、色のまとまりが出ました。

後ろにはポケットとD缶がつき、小物をかけたり入れたりすることができます。

さて、ランチは外で食べることに。キャンプ場から車で15分くらいで「道の駅どうし」に到着。
道の駅で食べようか悩みましたが、調べてみたらすぐ近くに、わらじとんかつの美味しいお店があるようでそちらへ向かいました。

きく家」というお店です。道の駅どうしの近くにこのようなお店があったのを知りませんでした。
友達夫婦と来たからなんとなく調べて発見しましたが、こういうのもいつもと違って楽しいです。

写真はわらじとんかつの1枚の画像で、もっと食べられる人は2枚や3枚と選べるようでした。
とっても美味しかった!

道の駅どうしでは買い物をしたり、私以外はビールを飲んだり。
楽しんでからキャンプ場へ戻りました。

友達はキャンプを始めた初期とほぼ使っている道具は変わっていないみたいで、新しいテントを買うか悩んでいました。

グルキャンならではで、カードゲームをして遊びました。
今回持ってきたボードゲームは「ツッコミかるた」。なかなか斬新なゲーム。面白いけれど、難しい、、、、!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ツッコミかるた 新装版
価格:1650円(税込、送料無料) (2022/5/24時点)


そして「ぼぶじてん」。カタカナを使ったらだめなゲームです。

ボブジテンは人気で、色々なシリーズが出ているのおすすめです。
今回は「おおえどボブジテン」というのを持ってきました。

お昼をすぎてから雨がぱらつくようになってきました。
雨が上がった隙に場内を散策しました。

広い敷地に、たくさんのテントが見えて、やはり初日とはいえ満員御礼状態のようでした。

キャンプブームってこのまま終わらなそうな気がしています、、、

早めに夕飯の仕込みも始めました。私はローストポークを作ります。

私の作りかたですが、深型のクッカーにお湯を沸かしておきます。
そして味付けしておいた豚ロースの塊肉の表面をフライパンでよく焼きます。そしてジップロックに入れるために少し冷ましてからジップロックへ入れ空気を抜きます。

先ほど沸かしておいたお湯をもう一度沸騰させて、火を消します。
そのお湯にジップロックに入れた塊肉を入れて蓋をして湯煎で50分くらい放っておく、という作り方をしています。

スノーピークのトレックで湯煎しています。深型なのですっぽり入いります〜。

めちゃくちゃ美味しそうにできました。今までの中で一番上手にできました。

友達夫婦はビーフシチューを作ってくれました。
すごく豪華な夕飯に舌鼓を打ちながら食べました。

夕飯を作り始めた頃から雨が強くなってきていたのですが、ご飯を食べていたら、かなりの大雨になってきました。
しかも雷まで。
山の中で聞く大きな雷の音はかなり怖いです、、、。
ソロキャンの人とかは怖くないのかな??

あまりの大雨に私たちのテントに避難してカードゲームしたりして過ごしました。
21時過ぎにはそれぞれの他のキャンパーさんとサイトが離れているとはいえ、うるさいと失礼なので就寝の準備をし22時にはそれぞれのテントにもどりました。

朝にはすっかり雨は止みました。見栄えは悪かったけれど過保護張りにして本当によかったです。かなりの雨でした。

朝ご飯は、道の駅どうしで購入したウィンナーと、卵!
私は目玉焼きで1つ、夫は目玉焼きと卵かけご飯んのダブル卵食べてました

cocopanが来てから、料理が本当に楽です。

ココパンの前はユニフレームのちびパンを使っていました

こちらも使い勝手は良かったのですが、2人分となると一度に料理できる大きいフライパンの方がよくて、買い直しました。

団欒で楽しい時間を過ごしました。

雨もやんでよかった!

大雨の中、おこもりできるオーナーロッジを持ってきてよかったです。

キャンプの様子を動画にもしたので、よかったらみてください♪

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
\ 気になったらシェア /
Follow
フォローする

related post

関連記事

  • ①【キャンプ場レポ】ほったらかしキャンプ場とほったらかし

    今回は、ず〜っと行きたかったほったらかしキャンプ場の内容です。 ほったらかしキャンプ場は、他の人気ブログさんでも多々紹介されています。 詳しい記事のブロガーさんとは違った目線で(初心者ということ)、記事を書いていけたらいいな〜と思っております(*・ω・)ノ   ほったらかしキャンプ場の予約のこと まず、ほったらかしキャンプ場の宿泊は今年2019年3月より、予約がオンラインのみとなりました。 4

  • 【前半/キャンプレポ】素晴らしい浩庵キャンプ場と、悲しい

    キャンプ場のクチコミを悪くするのはキャンパーの行いなんじゃないか、と思うことが多くある。素晴らしい景色のキャンプ場でも、高規格なキャンプ場でも、スタッフの対応が神なキャンプ場でも、キャンプの思い出の中に悪質なキャンパーが入り込むと、そのキャンプ場を思い出す時、「ひどいキャンパーいたな、あそこ」って思い出の中に入り込む。「キャンプをする人はキャンプが好きなんだから、キャンパーが嫌がることを

  • 【YouTube】浩庵キャンプ場の動画を作りました!

    浩庵キャンプ場の動画を作りました。人気のキャンプ場ですし、予約も土日は取りにくい。ということは、やっぱり土日は混雑してるだろうなぁと思っていたのですが、コロナ禍でもあるし、多少余裕あるんじゃないかって期待していったら、案の定、混んでました。 場内の紹介動画と、キャンプ動画を別に作りました。 絶好のロケーションのキャンプ場。空いている時にまた行ってみたいです。

  • ②【キャンプレポ】道志村のネイチャーランドオムで雨の中キ

    雨降りなのはわかってた 土曜日は雨、日曜は晴れ予報 搬入は雨、撤収は晴れとなるに違いない そんな感じでキャンプ場へ向かいました。 初めて行くキャンプ場です。 性格的に、どんな場所かよく検索してから行くタイプ。 思ってたところと違ったとしても、「そんなことも楽しいよね」と割り切る♪ようにしてる、、! (マナーが悪い人がいたらとってもがっかりするけど)  ネイチャーランドオムのキャンプ場の

  • ③【キャンプレポ】雨から晴れ/道志村のネイチャーランドで

    ネイチャーランドオムでの雨キャンプ③です。 ①では道志村のネイチャーランドオムのキャンプ場詳細メインで紹介しています。 ②からはキャンプレポです。   雨の音と沢の水の音が心地よいキャンプになりました。 おつまみ&おやつに餃子の皮(春巻きの皮)ピザを食べてまったり午後を過ごすキャンプ。 雨の中なのでタープの下で控えめに焚き火をしながらすごします。 タープがTC素材じゃないので 、あま

  • NO IMAGE

    【動画】スミカキャンプフィールドの動画を作りました

    スミカキャンプフィールドの動画を作りました。 途中で場内を散策したりしているので、キャンプ場の雰囲気など知りたい方は是非参考にしてください(*´・ω・`) www.youtube.com おもにFサイト、Aサイトの林間サイトの散策と、トイレなどの詳細です。 ↓こちらはナレーション入りのバージョンです。 www.youtube.com 作業しながら、家事しながらなど、ながら見ができるようにナレーショ

  • ①【山梨県道志村キャンプ場レポ】雨降りキャンプのネイチャ

    こんにちはemiです( •⌄• )◞ 山梨県のキャンプ場「ネイチャーランドオム」に行ってきたお話です。 道志村にあるキャンプ場です。実は、このキャンプがあまりにも良くて、1ヶ月後にすぐにリピしてしまいました。その初回のキャンプの様子です。 山梨県道志村って?? 山梨県の道志村は右下の方の神奈川県と接しているあたりにあります。 有名なほったらかしキャンプ場や四尾連湖の位置関係は↑こんな感じ。 関東

  • 【キャンプ場レポ】道志村、山伏オートキャンプ場「場内とA

    山伏オートキャンプ場の春の営業が始まってすぐに行った大好きなキャンプです。 初めて訪れたのは去年の6月。前回のサイトは26で、とっても良い場所でした。 前回もサイトの詳細を書いているので、山伏オートキャンプ場が気になる方は参考にどうぞ。 山伏オートキャンプ場の場内詳細を動画でも上げているので詳しくは動画も是非。 www.youtube.com この時、人がたくさんいて奥のサイトA~Iをあまり紹

  • 山梨県△キャンプ場レポ△山伏オートキャンプ場【後半】

    山伏オートキャンプ場の後半ブログです。 魅力的な川と森林が楽しめるキャンプ場、紹介していきたいと思います!    【前半はこちらです↓】     山伏オートキャンプ場の注意点 夜の冷え込み  標高1000m近いので、夜の冷え込みに注意です。 キャンプ場へ降り立ったとき、涼しい~、 と思いました。 到着したくらいは20℃くらい。 夕方になると15℃。 そこからあまり気温は下がらず、 朝も15℃

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA