Emi CAMP(カメラとゆるくキャンプの日々)

写真が好き、キャンプも好き。サーカスTCとカーカムスクラシックジャック100

CAMP

ゆるくキャプするemiさんのblogです

まだまだ開発の中のSTAR MEADOWS富士ケ嶺高原キャンプ場に行ってきた!

f:id:camera-yurucamp:20210322150816j:plain

2020年6月にオープンしたばかりのSTAR MEADOWS富士ケ嶺高原キャンプ場」(スターメドウズ富士ヶ嶺高原キャンプ場)へ行ってきました。

メドウズって牧草地って意味らしいです∩( ´∀`)

ここはオートキャンプ場ではなく、近くにある駐車場から運び入れるキャンプ場になります。

前回の田貫湖もオートキャンプ場ではなかったので、大丈夫!(のはず)って感じで行ってきました〜。

スターメドウズ富士ヶ嶺高原キャンプ場

場所

〒401-0338 山梨県南都留郡富士河口湖町富士ヶ嶺1301

ふもとっぱらや朝霧ジャンボリーから車で15分ほどの場所にあります。

ふもとっぱらよりも5kmほど富士山に近いのでふもとっぱらとは大きさや見え方もかなり違います。

裾野までしっかり見える感じではなくなりますが、すごく近くに富士山を感じられます。

標高もふもとっぱらエリアより200m高いようです。

 

オーナーさんがめちゃくちゃいい人♪

明るくて話しやすくてすごく雰囲気のいいオーナーさんでした。

やっぱりスタッフの方が感じがいいと来て良かった〜って思いますね。

 

まだ出来たばかりのほやほやキャンプ場で、ちらほら名前を聞くようになって行ってみたい〜って思っている人も多いと思うので、気になったこともちゃんと書いていきたいと思います。

すてきなオーナーさんと、ここに訪れるキャンパーさんとで素敵なキャンプ場が出来上がっていくんじゃないかなぁと、楽しみです。

受付 

受付は建築中で仮説の受付

f:id:camera-yurucamp:20210322154712j:plain

新しい受付がどんな風になるか楽しみ♪

場内マップ(2021年3月)

緑の部分がフリーサイト 。

f:id:camera-yurucamp:20210322152217j:image

マップの薄い黄色っぽく囲んであるところはなんと!オートサイトです。

上のゲレンデと書いてあるところはすでにオートサイトとして利用可能ですが、下のオートエリアと書いてあるところは現在工事中。

↓仮説の受付の横のエリアがオートサイトになる予定です。

f:id:camera-yurucamp:20210322160352j:plain

ここに新しいトイレやシャワー室などができる予定で、ゴールデンウィークまでに完成させたいと頑張っているようです。

地面もしっかりしてるし、次くるならこっちのエリアも試したい!

f:id:camera-yurucamp:20210322160811j:plain

新しくオートエリアになるサイトから富士山の方を見ると、畜舎などが目に入る感じになります。この辺りは整備するか聞き忘れましたが、中に動物はいるようでした。

 

P2と書いてる駐車場がメインの駐車場で、みなさんここに駐車して荷物を運び入れるスタイルのようです。

f:id:camera-yurucamp:20210322155613j:plain

P2がいっぱいの場合、その近くの道で路駐をして荷物だけ運び入れてP1に車を移動させてくださいとのこと。

P1の駐車場に近い場所に設営したいなら、P1から運びいれてもOKということですね。

P2の駐車場が人気の理由は、、、富士山が真正面にみられる場所に近いから!
f:id:camera-yurucamp:20210322152225j:image

紫で塗り潰したあたりは、富士山が木々によって遮られてしまいます。

f:id:camera-yurucamp:20210322150816j:plain

場内に入るまでは結構、富士山見えるな〜!って感じだったのですが、場内に入るとわかるのですが、富士山に近いが故に木々が邪魔に。


 なので分かりやすく、富士山がバッチリ見える場所がとにかく人気(*´ロ`*)

f:id:camera-yurucamp:20210322161123j:plain

私たちはのんびり行ったので、着いたのが11時くらいで、こんな感じでした。

f:id:camera-yurucamp:20210322211107j:plain

P2の駐車場はこんな感じ↑
  

フリーサイトですが全体的にコンパクトで設営する場所を選ぶのが難しいかも。

 

私たちが行った日は全部で35サイトしか予約がなく(制限されていたみたいです)

頑張れば120サイトほど入るけれど普段も80サイトくらいに抑えているとのことです。

120サイトきたら、ギュウギュウだろうなぁと驚きました。

オーナーさんも詰め込むだけ詰め込むキャンプ場にはなりたくないとおっしゃっていて、拡張してテントサイトに余裕を持たせたいと言っていました。

 

今日は35サイトしかないのか〜ラッキー!次の週の土日から80サイトに戻すって行ってました。

ですが、この日、天気は下り坂なのです。

すぐ富士山見えなくなるとわかっていたので、私たち夫婦はプライベートが保てる方を取りましたw

f:id:camera-yurucamp:20210322161834j:plain

P1の駐車場のすぐ近くです。運びやすいし、ここでいいか〜!

f:id:camera-yurucamp:20210322162105j:plain

私たちのテントからの眺めはこんな感じです

テントが無ければ富士山は見えますが、もし80サイト入る日で目の前にテントが来たら富士山は見えなくなると思います。

 

自然の破壊はあまりして欲しくないですが、、あの右側の木(草?)の高さがもう少しなかったら、最高です。 

f:id:camera-yurucamp:20210322150409j:plain

富士山が見えなくなってからキャンプ場に来た人は、富士山と逆の方向を向いてテントを立てたり、富士山が見えないであろう隅っこに設営されていたりしました。

富士山が見えないとそういう方向になるのね〜と勉強になりました。

 

富士山を背にするとこんな感じ。写真はお昼頃なのでテントはもう少し増えます。

f:id:camera-yurucamp:20210322211923j:plain

左奥に怪しい雲に包まれた山がありますが、無毛山です。

(むもうやまって読むらしいですよ)なんて名前だ!!!

無毛山のふもとにふもとっぱらがあります。

イマイチと思った点

グラウンドの状態は良くない

土と草のグラウンドです。

元々、牧草地ですから、牧草地としては最高の大地だと思います。

f:id:camera-yurucamp:20210322162653j:plain

まだ新しいキャンプ場ですしオートサイトではなので踏み固められていないためか、フカフカなんです。

たまに大きい穴が空いていてつまづいたり。

とにかく、やわらかい!雨だと靴はかなり汚れます。イスの脚とか、座っていると土に埋もれていくので気をつけてください。

土が脚に付くのでウエットティッシュなどで拭いて片付ける方がいいと思います。

凸凹していて、コブが多い感じです。富士山に近づいた場所の方が踏み固められていて設営しやすいかも。

畜産関係の匂いがする

畜産小屋が近いため、テントサイトも風によっては、匂うね?って感じでした。

ふもとっぱらや朝霧ジャンボリーも、風にのって匂いがしますから、私は結構慣れてしまいました。

夜の場内は結構賑やか

これはその日によって違うと思うんですが(そうであってほしい)

21時をすぎてもかなり賑やかでした。

f:id:camera-yurucamp:20210322152233j:image

★の場所は立ち入り禁止になっているのですが、ここにテントを張っているグループの人がいました。

ここの方がかなり煩くて、奇声、高笑いがヤバかった。うるさいってわかってたからここに設営したのかな?と思ったのですが、遠くまで聞こえていたので、かなりの人が迷惑だったんじゃないかなと思います。

キャンプ場では聞いた事のないようなすさまじい奇声と笑い声だったので怖くて注意にいけませんでした。

 

あと、富士山が良く見えるエリアはテント同士がかなり近かったのですが、1つのテントのグループが0時すぎてもかなり大声で話していて、、離れているうちのテントでも煩くない?って思うくらいですから、近隣のテントはよく我慢できていたなと思いました。

 

ふもとっぱらだと賑やかなグループは結構いますが、土地が広いため、距離が離れていたり、声は響くけれど抜けていったりしますが、ここはテントがかなり近いので、盛り上がってしまうと、隣のテントにかなり迷惑をかけます。

グループで来ているなら、誰か1人でも気遣いできるといいのになぁと思いました。

良かった点

トイレが綺麗〜!

f:id:camera-yurucamp:20210322165118j:plain

トイレがとっても綺麗でした。女性は3つあります。

f:id:camera-yurucamp:20210322165138j:plain

ピッカピカの上、エアコン完備。

f:id:camera-yurucamp:20210322205324j:plain

当たり前のようにウォッシュレットです。

女性のトイレには化粧台もあるしすごいです。 

選べるサイト

トイレの辺りにオートサイトができていたことに加え、

私たちが行った時は、林間サイトもできていました。

↓右の丘を登っていってテントを設営していいみたいでした。

f:id:camera-yurucamp:20210322211657j:plain

ヒロシさんがやっているようなソロキャンプの雰囲気を味わえるようなサイトを目指しているみたいです。

今のところ予約時にサイトを選ぶ感じではないので、行ってみて空いていたらって感じですが、選べるようになっています。

f:id:camera-yurucamp:20210322211016j:plain

↑トイレの周りのオートサイトの雰囲気


ペットOKのサイトあり

フリーサイト全てペットOKではないのですが、離れた場所にペットOKサイトがあります。

f:id:camera-yurucamp:20210323090250j:image

ただそこはいつかの雨の影響なのかグラウンドがドロドロでした。

f:id:camera-yurucamp:20210416090810j:plain

↑土の部分があったり右の方は水溜りができたりしています。

キャンプ場はペットOKのところは多いですが、ここはペットOKの場所が分かれています。

動物が苦手な人にとっては分かれているのは嬉しいし、「うちの犬、他人にすごい吠えちゃう」って人は別のサイトになっているのはいいですよね♪

f:id:camera-yurucamp:20210416230553j:plain

しかもペットサイトからもばっちり富士山が見えます。

LINEで友達登録すると特典が

初期はLINEでコメントして予約だったんですが、今はLIENから直接WEBで予約できるようになっています。

何か質問があったりキャンセルの相談などLINEで出来て便利でした。

チェックインの予定時刻よりお遅れると連絡したらかわいいスタンプで「大丈夫です」って送られてきてほっこりしましたw

友達登録しているとキャンセル料金は無料です。

通常チェックインは13時ですが、友達登録していると8時からOKです。

薪が安い

私たちは残った薪を持って行っていたので購入しなかったのですが、薪がかなりお得に手に入るようです。

 

まとめ

まだまだ開発途中のスターメドウズ富士ケ嶺高原キャンプ場。

サイトも増えるみたいですし、予約の方法とかいろいろ変わってくる可能性もあります。

オープンして間も無く1年。

オーナーさんの気持ちがこもったキャンプ場でまだ進化中!

またきてみたいな〜と思えるキャンプ場でした。

 

ざっとキャンプ場について書かせていただきました。

キャンプの内容はこちら↓ 

www.emicamp.com

近くの商業施設やランチできそうな場所も書いています。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村