Category

ブログ

  • ウッドデッキでThreeStone富士山と街並みを望む夫婦キャンプ

    こんにちは!スリーストーンキャンプ場でキャンプしてきた内容を書きたいと思います。 ThreeStone スリーストーンキャンプ場の詳細 スリーストーンキャンプ場の住所 〒400-0802山梨県甲府市横根町1182-338-2 都心から見ると高速道路でまっすぐ!東京都心からは中央道で一宮御坂I.Cや勝沼I.Cなどで降りれば、キャンプ場の近くまでいけます。 スリーストーンキャンプ場のキャンプ料金 【施設利用料】平日 1区画 6,000円 (大人2人、車1台込み)土日祝日、祝日前日、大型連休 1区画9,000円(大人2人、車1台込み) 上記の人数や車以上になる場合下記の表の料金が追加されます。 大人(1人 )小人(1人 )駐車料金1台平日1000円500円車1000円/バイク500円休日1500円1000円車1500円/バイク1000円キャンプ料金2022.3月時点 幼児、ペットは無料になります。値段だけみると安いキャンプ場の部類には入らないかなぁと思います。 他にもティピに宿泊できたりもします。ティピの料金はホームページでご確認ください♪ チェックイン・チェックアウト 予約 チェックイン 12:00〜15:00チェックアウト 11:00予約は電話になり、要予約になりますまたアーリーチェックインはありません。 トイレ、水場 水場はお湯がでます!場内に1箇所に水場があり、シンクは2つあります。 トイレは女性は水洗の洋式トイレでウォームレットですがウォッシュレットはありません。男性は水洗の和式トイレと小便器となっていました。サイトの数がそこまで多くないので、特に混み合うことなく利用できるようです。 キャンプ場へ向かう! アーリーチェックインがないキャンプ場ですが、早くに家を出ないと高速道路が混んでしまうので、早めに出ました。朝9時頃から、スーパーなどが開くようなので、お買い物でもして時間を潰します。キャンプ場近くに、おすすめの精肉店を見つけたので紹介します(﹡ˆᴗˆ﹡) 岩野精肉店 馬刺しを目当てに行ったのですが、お肉の種類がたくさんでした。惣菜もありますし、スーパーに置いていなそうなお肉を求めているなら精肉店に寄るのもありです♪土曜日は9:30〜から営業していました。 まだまだ時間があるので甲州夢小路に立ち寄ってみました。甲州駅の南側には城跡もあるようだったのですが、北側にあるお土産屋さん目当てに来てみました。 ただ時間が早かったのか限られたお店しか空いてなかった。 時間を潰してからランチできそうなお店を検索しランチへ! とりいち 駐車場が私にとって難易度高かったですが、入れました(狭いところにあります)この日の土曜日は11:00から営業されていました。 鶏肉店を営み、その横でご飯も提供しているお店です。すごく美味しかったです♪夫は鶏と関係なく煮カツ重にしてたのですが、そちらも美味しかったです〜〜! キャンプ場に到着 私たちが予約したのはウッドデッキサイト。ウッドデッキサイトは柵がついていますが、高さがあるので小さいお子さんがいる場合予約できないようです。 Instagramでこのウッドデッキサイトにスプリングバーテント(カーカムス)がぴったり収まっているのをみて、私もここに設営してみたいな〜って思っていたのです♪ こちらがウッドデッキからの眺めです。もやついていますが、うっすら富士山が見えるのが分かりますか??ここに見えているオレンジ色の建物(パオ)が受付です。受付で9000円支払いをしました。 インコが受付にいて、自由自在に飛び回り、受付のお姉さんたちの頭や肩に止まってすごくかわいかったです。なんと最近迷いインコとして突然現れ、出ていかなかったため、カゴを買ってきて飼育されているとのことでした。近隣でインコを探されている方がいないか、確認したみたいです。 初ウッドデッキで設営をします! ウッドデッキでの設営ですが、通常のペグが使えないので、ウッドデッキ用のペグを貸し出してもらえます。初めて使うので難しかったです。 スプリングバーテントが特殊な金具をしているので、すり抜けないよう設置しました。 ウッドデッキにたたずむ、スプリングバーテント クラシックジャック100です。本来ならテントの裏側に車を停車でき、オートサイトのように利用できるのですが、私たちが利用した時は、工事をしており、停車できませんでした。余分な荷物とか車から出し入れしようと思っていたのでそこは計算外でした。ただそのおかげで、裏からテントの写真がばっちり写せました。 土曜日なので土曜競馬をしたりスイーツを食べたりを気ままに過ごします。かなり日差しが暖かいのでサーモタンブラーにコールドドリンクを入れて飲みます。 スノーピーク サーモタンブラー470 snow peak Thermo Tumbler470 TW-470 タンブラー コップ カップ 保温保冷 真空断熱 キャンプ アウトドア【正規品】価格:4620円(税込、送料別) (2022/4/13時点)楽天で購入 外は暖かいからかもやついてきました。 ウッドデッキサイトはこんな感じになっています。清水の舞台を思い出します。隙間から箸が落ちたらおしまいだなと思いながら気をつけました。ウッドデッキでは焚き火はできないので、隣の砂利スペースで焚き火をします。 ウッドデッキから焚き火のために砂利スペースへ移らなくてはいけないのは大変ですが、そんな工程も楽しかったです。3月ですが、日中は日差しが暖かく、カーディガンをはおるくらいで過ごせていましたが、日が落ちるとやはり寒くなってきました。 ずっと渋滞している道を眺めて、あそこの道、信号変わっても進まないんだね、慢性的な渋滞だね、なんて会話をしながらw キャンプ場の車はみなさん奥に見える↑駐車場に置いているので、キャンプ場の景観がテントだけになりすっきりとしています。 かわいいティピに宿泊されている方もいました。 芝生のサイトは前の方が人気です。後ろサイトは当日キャンセルがあったようです。大きさは2ツームテントを張ったらタープがはれるかは微妙そうですがキャンプするには十分な大きさです。 薪はバケツ売りでした。 最近、LEDライトについて買い替えるか悩んでいます。 【GW早割りP5倍!】【60円クーポン適用】ランタン ベアボーンズ リビング ビーコンライト LED Barebones Living アウトドア キャンプ ライト 照明 Beacon Lantern ゴールデンウィーク 夏休み価格:3699円(税込、送料無料) (2022/4/13時点)楽天で購入 充電が全然もたないのをわかっていながら、ビーコンライトを使っています。2つ用意して充電が切れたらもう1つ付けたり、充電して使ったりしているのが面倒になってきました。 Hilander(ハイランダー) 【限定カラー】LUMENA2(ルーメナー2) 最大1500ルーメン 充電式 ダークウッド LUMENA2-DW価格:11980円(税込、送料別) (2022/4/13時点)楽天で購入 圧倒的な支持があるルーメナー2に変えるか、迷っています。雰囲気どうかな?あかるすぎるかな?とかで迷っています。 夜は夜景を見ながら焚き火をし、焼きそばを食べました♪ 焼きそばにはココパンが大活躍です! COCOpan ココパン ベーシック 22cm リバーライト river light 極SONS【IH対応/IH 200V/鉄/フライパン/鉄皿/鉄フライパン/窒化鉄/アウトドア/調理器具/国産/日本製/送料無料】価格:6270円(税込、送料無料) (2022/4/13時点)楽天で購入 最近、浅型も購入し大活躍しています♪ 夜中はかなり風が強くなり、ピコグリルが吹っ飛びました 汗起きている時でよかったです。音で気づいてすぐに片付けました。そしてテントのキャノピー部分もさげて風の影響を受けにくいようにし、ウッドデッキ用のペグが抜けていないか入念にチェックしました。 ウッドデッキは高い場所にあるので下からも風の影響を受けてるんじゃないかとドキドキしました。 起きたら富士山がくっきり見えていました。 うわぁ〜♪ ビアレッティのモカエキスプレスでエスプレッソを抽出します。ミルクを入れてカフェオレにしていただきます。 BIALETTI ビアレッティ モカ エキスプレス【4人用】コーヒーメーカーMOKA EXPRESS 【4cup】1164 8006363011648価格:6900円(税込、送料別) (2022/4/13時点)楽天で購入 私は4cupを使っています。ちょうど2人分くらいのカフェオレにできるかなと思っています。 キャンプといえばブラックコーヒーという人が多いですが、夫はブラックコーヒーが飲めますが、私は薄いブラックコーヒーしか飲めません。苦くて、、、、。いつかブラックコーヒーがわかる人間になりたいです。 朝、7時前、2.6℃ このin outがわかるデジタル温度計をずっと使っているんですが、すぐに日時や時計が狂います。新しい電池に変えてもずっと電池表示が減った表示のままですし、、、。これも買い替え流必要が?? クレセル デジタルIN-OUT温度計 防滴型 AP-09W[ゆうパケット発送、送料無料、代引不可]価格:1620円(税込、送料無料) (2022/4/13時点)楽天で購入 外の温度とテント内の温度がわかるのがいいなぁと思っているので、今調べると↑クレセルのデジタル時計が検索に出てきます。これにしようかな?さらに湿度も出たらいいのになぁ。 朝ごはんは昨日の残しておいた焼きそばを挟んだ焼きそばホットサンド。ベーコンも一緒にはさみました。 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) BBQ用 キャストアルミ ホットサンドトースター ホットサンドメーカー トーストメーカー マルチ フッ素樹脂加工価格:2980円(税込、送料無料) (2022/4/13時点)楽天で購入 2枚分を一度に焼けるホットサンドメーカーを使っているので、待っている間に最初に焼いたやつが冷めちゃうなんてことがありません。真ん中ばかり焼けやすいので左右にずらしながら焼く必要があります。 チェックアウトは11:00。スリーストーンからほったらかし温泉の方まで車で20分ほどで行けるようなので、温泉に寄って帰ります。 ほったらかし温泉は混んでいるので、ぷくぷくの湯に寄って帰りました(﹡ˆᴗˆ﹡) 楽しいキャンプができて、最高でした!また是非訪れたいと思うキャンプ場。 動画も作ったので是非見てください♪ https://www.youtube.com/watch?v=iWcr1wf3IjM&t=475s にほんブログ村

  • アウトドアデイジャパン

    2022アウトドアデイジャパン東京に行ってきました

    代々木で開催されたアウトドアデイジャパン2022へ行ってきました。 1日目に行きました!中々盛況です♪ アウトドアデイジャパンはキャンプギアや車、自転車、キャンプ場、などなどさまざまなジャンルの出展があり、幅広く楽しめますし、自分の知らなかったモノとの出会いもある場です♪ 毎回楽しみなのがキャンプに適した車の展示です。 マイカーがなく、ずっと車が欲しいのですが現実的には難しいので、見て楽しみます。 リノカを見て本当に車が欲しくなってしまった。いいなぁ。 内装も可愛い〜♪ ここまでこだわると値段高くなるんだろうなあ。ウッドとシートのカラーリングが調和していて暖かみがあり素敵です。 さぁキャンプギアも見るぞ〜〜! ゆるキャンのキャンプグッズまで置いてありました。 ノースフェイスのブースは黒系のギアやテントが置いてあり統一感がありました。 四角形のポールが使われていました。四角のポール初めて見た〜! ユニフレームのブースはユニフレームのツイートをするとパワーペグ250が2本もらえるというイベントがやっていました。 これは、軽い〜!!この軽さはいいなぁ。試してみて良さそうならたくさん購入しちゃおうかな。1本じゃなくて2本くれるなんて太っ腹! ユニフレームは幅広くキャンプギアが出ていることを実感するブース。 すごい品揃えだなぁ。 ogawaのブースはテントがたくさん。 ogawaは店舗によく行くのですが、こんなにいくつもテントが並ぶのはイベントならではです♪ まさかの連結テントまで! ↑アポロンが、、、!アポロンロンwいや、アポアポロン?連結始めてみました。この連結はフリーサイトじゃないとできなそうな大きさです。ogawaでも「テントはogawa」で呟いてSNSで投稿するとステッカーがもらえるという特典がありました。 テンマクブース。前回はミグラテールがあって中に入ったりして「かわいいかわいい!」と興奮しました。今回はサーカスTCDXのミドルサイズMIDがありました。 うちはサーカスTCを使っていて、少しだけ大きいって、とっても良さそうだなぁと前々から気になっていました。イベントで試せて嬉しい。入ってみると確かに少し大きい!これは使いやすそうだなと思いました。 ↑ツーピークキャビンもありました。秘密基地感があるように感じます。かっこいいです! ソロキャンをもしするなら炎幕もいいなぁ〜なんて妄想したり。 ギアよりも盛り上がりを見せていると思ったのは刃物系のブース。 別注屋や、勝秀鍛冶屋などで実物の綺麗な刃物を見て「かっこいい」と心の声がダダ漏れのお客さんたちがたくさん。 使ってみたいな〜。お値段もするけど、この素敵な刃物を自分でメンテナンスして使い続けることができるのか、そんなことを考えます。作業用グローブを探していたのですが、すっかりわすれていろんなブースを見ていました。 ●GRIP SWANY グリップスワニー×Orange 別注 COWHIDE CAMP GLOVES カウハイドキャンプグローブ G-70 【牛革/手袋/アウトドア】【メール便・代引不可】価格:3850円(税込、送料無料) (2022/4/11時点)楽天で購入 作業用グローブや焚き火グローブが欲しいこの頃です。 ついつい何個でも買いたくなるようなカトラリーなどの小物類も充実していて楽しかったです。 コーヒーのブースは自分で淹れられるなどのイベントがあり、列ができていました。 個人的に残念だったのは去年まで来ていたスタンレーのブースがなかったこと。また500円の輪投げをして入ればタンブラーがもらえるイベントがあればと期待していましたがなかったです。 全部紹介できませんでしたが、まだまだたくさんのブースがありました。 この後、アウトドアデイジャパン2022は福岡で4月16日、17日、名古屋は5月14日、15日。札幌は6月4日、5日。大阪は10月1日、2日で開催される予定です。 大阪はかなり後になるので、この頃には秋冬の新しいギアやテント情報なども追加されるかも???なんて思っていたりします。 にほんブログ村

  • 【アウトドアワゴン】使いやすいコールマンからDODのアルミキャリーに買い替えた

    コールマンからDODのアウトドアワゴンに買い替えてから3ヶ月ほど経ちました。コールマンとDODのワゴンの両方のレビューをしていきたいと思います。 アウトドアワゴン、キャリーワゴン、色々な呼び方があるようです。コールマンはアウトドアワゴン、DODはフォールディングキャリーワゴンとアルミキャリーワゴンがあります。 他にもフィールドアやWAQなどから安くて魅力的なアウトドアワゴンが販売されています。 私がコールマンから買い替えた理由がワゴンの容量を増やしたいという理由です。そしてできれば軽量のものがいいという要望もありました。 サイズを比較 コールマンDODフォールディングDODアルミ価格15,800円14,940円23,580円サイズ(内寸)W106cm×D53cm×H56cm(W88cm×D42cm×H31cm)W95×D53×H6 0cmおそらく(W91cm×D51cm)W96×D58×H61cm(W89×D48×H37cm)収納サイズW18cm×40cm×77cmW20×D30×H80cmW30×D25×H69cm重さ11kg14kg10.1kg最大積載重量100kg100kg100kgワゴン容量115L125L160L数値はおよそのものです コールマンのアウトドアワゴン コールマンはアウトドアワゴンの元祖といっても過言では無い!このアウトドアワゴンから派生して様々なメーカーがワゴンを作っていったのでは無いでしょうか。 コールマン Coleman キャリーカート アウトドアワゴン コヨーテブラウン 2000034678価格:14800円(税込、送料無料) (2022/2/27時点)楽天で購入 赤色のコールマンのアウトドアワゴンはキャンプに行くと必ず見るといってもいいほど。キャリーワゴンが出た時、赤色のコールマンのキャリーワゴンしか売っていませんでした。私が購入したいと思った頃、ちょうど青が出たので赤色とかぶらないように青色を購入しました。 【2/25〜27】1000円OFFクーポン コールマン アウトドアワゴン グレー アルペン限定カラー 2000034670 OUTDOORWAGON (テント タープ テーブル チェア 運搬に) Coleman価格:15800円(税込、送料別) (2022/2/27時点)楽天で購入 今ではコラボの色が出たりしています。かわいいです♪そしてこのコールマンのアウトドアワゴン、よく見るだけあってとっても使いやすい。ちょうどいいサイズ。大きすぎず小さすぎず。収納サイズも細く、収納しやすいんです。収納はDODよりもコールマンの方がずっと考えられてるなぁと思います。 コールマンの優れいているところ収納のしやすさ 左の青がコールマンですが、くるっとマジックテープの紐で締めることができ、収納のカバーがするっと入りやすくなっています。一方、右側のDODはそのような紐はないのでカバーをはめたくても手で押さえながらでちょっとやりにくいです。 そしてさらにコールマンの優れいている点はカバーの固定するマジックテープ。 カバーとキャリーについている部分を固定してしっかり止めることができます。これによって収納した状態でも持ち運ぶ時楽ちんです。 万能のコールマンのキャリーワゴンからDODに変えた理由 コールマンのキャリーワゴンに大満足していたのですが、乗らない荷物が出てきました。それがキャンプマニアプロダクツさんのテーブルです。 テーブルは45.6cmの幅、コールマンのワゴンは42cm、、、、どう頑張っても入らないんです 涙それで調べたところDODのアルミキャリーの内寸が48cmとわかり買い換えることにしました。 DODのアルミキャリーワゴンに変えた というわけで、DODのアルミキャリーのレビューです!フォールディングキャリーの方が値段が安いのですが内寸サイズがはっきり書かれていなかったのと、軽い方が嬉しいので迷わずアルミキャリーにしました。 DODのHPより(アルミキャリー) DODのいいところ「大きいのに軽い!」 アルミ部分が白いフォールディングキャリーの方が見た目はかわいいかな〜と思いましたが、アルミキャリーが届いて、大きいのに軽いことに感動しました。 すっぽりテーブルが入りました〜! DODのいいところ「容量がすごい!」 コールマンの115Lから160Lに変わったので今まで乗らなかった量の荷物が運べるようになりました。マンションから車への往復が1度になりました。ただ、大きいのでマンションの廊下の曲がり角などちょっと大変。 DODのいまいちな点「収納のカバー」 カバーはお世辞にも使いやすいとは言えない。コールマンの方がずっとずっと考えられていました。カバーをかけた時、本体と固定するバックルが使いづらい。 ここを本体の下を通して連結させて固定させるのですが、キャリーの下部分から通しにくい!そもそもどこ通すのか分からなくて、1度も使ったことないです。 仕事を無くしたバックルの図↑ DODのいまいちな点「タイヤ」 スムーズなタイヤと書かれていたのですが、コールマンと比べるとまだコツを掴めません。きっとこのDODのワゴンから使い始めていたら気にならなかったのかもですが、コールマンを長く使っていたためなのか?コールマンのタイヤの方が感覚的に扱える感じがします。もう数ヶ月使って慣れていってみたいと思います。 DODのいいところ「見た目がかわいい」 アルミキャリーには色が二種類あり、「タン」と「カーキ」が選べます。こちらDODのウサギマークが小さめで、ウサギさんが恥ずかしいという人にもおすすめ。 【24時間限定最大3000円OFFクーポン配布中!3/1限定】ワゴン カート DOD ディーオーディー アルミキャリーワゴン C2-534-TN タン 送料無料価格:19701円(税込、送料無料) (2022/3/1時点)楽天で購入 そしてフォールディングキャリーワゴンには「ベージュ」「ブラック」「ブルーグレー」の三種類の色があります。 DOD(ディーオーディー) フォールディングキャリーワゴン ベージュ C2-46T価格:13489円(税込、送料別) (2022/3/1時点)楽天で購入 フォールディングキャリーワゴンはウサギさんマークが真ん中にどーんと出ているので、DODのロゴが好きな方にもおすすめ。 DOD C2-46-BL ブルーグレー [フォールディングキャリーワゴン] アウトドア キャンプ レジャー BBQ バーベキュー フェス 折りたたみ コンパクト ソロキャン価格:13155円(税込、送料別) (2022/3/1時点)楽天で購入 他にもメッシュ素材などもあります。フォールディングキャリーワゴンとアルミキャリーワゴンですが大きさの比較がホームページに掲載されております。 DODのHPより 左がアルミキャリーです。小さくてコンパクトですし、横にして持ち運べるようなカバー設計もされています。なのに容量が160Lという大容量!フォールディングキャリーワゴンが120Lなので全然違います。 DODの気になる点「本体が外れないか」 取り外して洗うこともできる本体カバー。実際に洗うことがあるのかは、、私はちょっとわかりません。 マジックテープで止められているのですが、ここの接着が弱いと重いものを入れると、メリメリメリと音がして外れそうになりました。中のものを出し、今一度しっかり接着させてから入れたら大丈夫でした。 DODのアルミキャリーに積載してみた コットなどの長ものは余裕。ランタンポールも大丈夫。 クイックキャンプの焚き火の風防の焔もしっかり入ります。90cmあります。 クイックキャンプ QUICKCAMP コンロ用 焚火陣幕-homura サンド QC-WS SD価格:11000円(税込、送料無料) (2022/3/3時点)楽天で購入 この風防重いので(6.2kg)キャリーワゴンに絶対載せたい! さらに大きなスプリングバーテント、カーカムス クラシックジャック100も乗せています。クラシックジャックの重さがポール合わせて大体36kg。耐荷重100kgのキャリーでしっかり運んでくれます。そして160Lの大容量だからこそ! コールマンとDODのフォールディングキャリーワゴンだと容量が120Lほどなので上に載せてというより、のっけて運ぶ感じになります。 使いやすさ DODのアルミキャリーは大容量で使いやすい。積載力半端ないです! キャリー ただ120LくらいのコールマンのキャリーやDODのフォールディングキャリーは小さすぎず大きすぎず使いやすいんです。なので一度にそんなに運ぶ必要がないという方は120Lくらいのアウトドアワゴンがおすすめです。 WAQ アウトドアワゴン キャリーワゴン キャリーカート 折りたたみ 4輪 頑丈 耐荷重150kg 大容量 106L タフ ワイドタイヤ 軽量 コンパクト 自立 アウトドアキャリー アウトドア キャンプ 大型 タイヤ マルチキャリー価格:9980円(税込、送料無料) (2022/3/3時点)楽天で購入 積載量が少なくても耐荷重が150kgというWAQのアウトドアワゴンもあります。しかもWAQは価格がお手頃。価格がお手頃といえばフィールドアのものも良さそうです。 1年保証 キャリーカート 折りたたみ 126L キャリーワゴン コンパクト 収納 アウトドアワゴン マルチキャリー スマートタフ 4輪 大型タイヤ アウトドア レジャー スポーツ 簡単 持ち運び 便利 台車 キャンプ用品 耐荷重150kg 丈夫 荷台 FIELDOOR ■[送料無料]価格:8250円(税込、送料無料) (2022/3/3時点)楽天で購入 フィールドアのキャリーワゴンは全体的にコールマンの数値を上まるのにお値段も安い。 まとめ 私はキャンプマニアプロダクツのテーブルを入れたくて、DODのアルミキャリーに乗り換えましたが、値段が高かったのがネックでした。アウトドア用品なら安くてガシガシ使えるギアの方が気兼ねなさそうですよね。 あとはやっぱり見た目で、好きか嫌いかで決めるのが一番いいのかも!愛着をもって使いたい人は値段が高くても見た目で決めるのが良さそうです。 にほんブログ村 にほんブログ村のランキングに登録しています。よろしかったらポチっとしていただけると嬉しいです。他の方のアウトドアブログ情報も載っています

  • コストコのペンドルトンはコスパすごい!キャンプで使える〜

    コストコのペンドルトンを手に入れることができました♪Instagramで見て、欲しいなぁと思っていたのが、ふわふわのブランケット。そして最近出た、アウトドアで使えるピクニックシート。2つを紹介します♪ ペンドルトン こちらです。167cm×233cmと結構な大きさです。今はコストコのwebサイトでも購入できるようです。コストコの会員である必要があります(年会費4,400円)ペンドルトンブランケット色は三種類です。 レジェンドレイクベリー(コストコHPより) アヴラバレー(コストコHPより) ホワイトサンズ(コストコHPより) 私は迷いなくホワイトにしました。 これ、結構大きくてびっくりします。こんなにかさ張るとは^^;なのでキャンプに持って行けないかも。うちは荷物が少なくないと無理キャンパーなので、、、、。重さも布製品にしたら重い方です。 ふわふっわです。大判です。価格は3,898円!(税込) ペンドルトン アウトドア ブランケットマット そしてもう1つ。PENDLETONのアウトドア ブランケットマット(ピクニックシート) これは買ってよかった〜〜!!って思える品です。大きさは152 x 182 cmなので、スプリングバーテントに敷くと考えて2つ購入しました。 価格は3,880円!(税込) こちらは柄が6つあります。そして折り畳んでファスナーで開閉できるようになるので、コンパクトになります。すごい使いやすい。そして撥水性があるので、テントの中で飲み物をこぼしても拭き取ればOK。 サイズ(広げた状態):152 x 182 cmサイズ(折りたたんだ状態):40 x 48 x 7 cmストラップ:約4.4cm x 約63.5~91cmポリエステル100% ストラップは外せるので、うちは外して2つを袋に入れて持ち運んでいます。 かわいいです♪ スプリングバーテントが大きいので全部カバーできませんがwこんな感じです。ちょっとキルティングっぽくなっているので意外と冷えなくて重宝しそうです。季節問わず使えるんじゃないでしょうか。 ペンドルトンって高いイメージがあったのでコストコの価格にびっくりしました。コットに敷いているブランケットは6,000円くらいで買ったような記憶、、、。 PENDLETON ペンドルトン(ペンデルトン) ブランケット ひざ掛け 大判 タオル Oversized Jacquard Towels 大判 出産祝い 掛け布団 タオルケット レディース プレゼント ギフト価格:5799円(税込、送料無料) (2022/2/16時点)楽天で購入 このブランケットを思い切って買ってキャンプで使ったら、すごくおしゃれな雰囲気がでてよかったんですよ。私、シンプルな方が好きで、柄物ってあんまり好きじゃなかったんですが、これは買ってよかったな〜って思ったものです。 今回紹介した以外にもコストコではペンドルトンの素材の違うブランケットを出したりとしているので今後も注目です。巷じゃ、コスドルトンって呼ばれているらしい。 もっと出てほしいコスドルトーーン!しまむらのしまドルトンは手に入れたことがないので、そちらも気になります。 にほんブログ村

  • 【キャンプ場レビュー】RECAMP館山(旧館山ファミリーパークキャンプ場)で南国気分なのに最高の冬キャンプをしてきた

    先日、最高の千葉県鴨川市の千葉キャンプを堪能したばかりなのに…またもや最高の千葉キャンプをしてきました!∩( ´∀`)∩ キャンプの模様をお伝えする前に、このキャンプ場の詳細を書いた方がいいと思いますのでキャンプ場レポしたいと思います。 元館山ファミリーパークがRECAMP館山になって新オープンする(した)キャンプ場です。館山ファミリーパークは2021年5月31日に閉園となりました。ポピーの花畑やパターゴルフを楽しめる観光客だけでなく地元の人にも人気の施設でしたがコロナの影響もあり来園者数が減り、惜しまれながら閉園となったようです。 そしてRECAMPさんの手によりキャンプ場として生まれ変わることになりました。実は本格的なオープンは2022年3月18日です。2021年7月22日より「館山ファミリーパークキャンプ場 by RECAMP」としてプレオープンしているのです。 パターゴルフも楽しめた館山ファミリーパークの元々のグラウンドをそのまま活用し、芝生の気持ちのいいキャンプサイトも作られています。 なんとプレオープン中は価格も安くなっており行きたいとずっと思っていました。前に本栖湖のSUMIKA CAMP FIELDに行ったことがあるのですが、同じRECAMPさん系列のキャンプ場だったこともあり、LINEのお知らせで「RECAMP 館山」のオープン情報が届いていたんです。 [blogcard url="https://www.emicamp.com/sumika-camp-field/"] スミカキャンプフィールド↑もすごくいいキャンプ場でした!難点といえば、キャンセル料金がかかることと、閑散期でも価格が高いということ…^^; その点、プレオープン中の新館山ファミリーパークキャンプ場「RECAMP館山」はプレオープン価格!本格オープンしたら価格も高くなるのでは?と思い2月に行くことにしました。 RECAMP館山の場所 住所 千葉県館山市布袋1210車だと富津館山道路・富浦ICより車で約25分で到着します。都心から(都庁)1時間40分ほど。2時間くらいで到着します。 予約はなっぷから! なっぷより事前予約が可能です。私が予約した時のマップは↓下記のもの。 3月18日からの新マップは↓こちらです。 新しいマップはサイトの書き込みがありませんが、つまりはプレオープンの時よりも細かくサイトが増えるようです。左側にもシャワーやトイレや炊事場ができるようなので、楽しみですね! 私たちが行った時は、・フリーサイト・フリーヒルサイト・セミオートサイト・ヤシの木オートサイト・ドッグランサイトこの5つから選択するようになっていました。 ヤシの木オートサイトは出来たばかりだったのと貴重なオートサイトということもあってから予約は空いていなくて、フリーサイトかフリーヒルサイトか、セミオートサイトの選択でした。私はフリーサイトを予約しました。 ちなみにとても個人的に残念なできことがあったのですが、プレオープン時のフリーサイトとフリーヒルサイトの値段は3,500円〜でしたが、なんとオープン後はフリーサイトは2,000円〜、フリーヒルサイトは3,000円〜と、なんとオープン後の方が安い価格設定でした(涙)繁忙期は高くなるかもしれませんが、これは、、、まさかの展開! オープンする時にはサイトが増え、オートサイトやセミオートサイトが充実する予定なので、フリーサイトやフリーヒルサイトの予約もコンスタンスに入れるために価格を下げておかないとという考えかもしれません。 受付はLINEで! 予約するとLINEで友達登録をすると受付なしでチェックインできるという情報が届きます。セミオートなど区画の説明などが必要なサイトの予約の場合は受付でのチェックインが必要ですが、フリーサイトやフリーヒルサイトはLINEでチェックイン時の説明を読み、注意事項を確認すればOK。「事前チェックイン」というのが完了します。チェックアウトもそのままLINEで「チェックアウトする」をクリックして終わりです。 そしてチェックインした後は、細かくキャンプ場の情報が送られてくるという手厚さ!夕方になると夕日が綺麗という情報や消灯時間の案内など、送られてきます。 チェックイン、チェックアウト チェックイン13:00〜18:00チェックアウト 11:00アーリーチェックインは9:00〜可能私たちの時はアーリーチェックイン料金2,500円でした。少し高い印象。なので入るなら9時から入りたいですね。 サイトの説明 私が回ったサイトの説明をしたいと思います。 フリーサイト 受付を車で入ると目の前に見えてくるフリーサイト。このフリーサイトがとても面白くて、平坦なんですが、膨らみがあります。 その膨らみにテントを張ると、なんだか丁度テントの間隔があく感じ。凹んでいる方にももちろんテントは張れるので、ふらみと凹みでテントを張ったら近い位置になります。ただ人間の感性がそうさせるのか、やっぱり膨らみの上にテントを張りたくなります。 車から荷物を運ぶのは全然大変じゃありませんでした。私はフリーサイトの駐車場から近い位置にテントを張ったからです。平坦なので奥の方のサイトもカートがあれば楽に運べると思います。 セミオートサイトの方の堤防からみたフリーサイト。遠いから大きさ分かりずらいですが、すごく広いです。工事をしている関係で工事車両がたくさん停めてありました。 炊事場とトイレの横にあり便利です フリーヒルサイト 凹凸があり設営が難しいのがフリーヒルサイト。しかしキャンプ場の中でも比較的高い場所にあるため、場所によっては見渡しがよくプライベート感も作れる感じです。 黄色のマークがフリーヒルサイトの駐車場になります。トイレや炊事場に近い場所のサイトはこちら↓ トイレに近く、さらには荷物も運びやすそうで便利に使えそうです。パターゴルフの名残を感じますが、芝生も綺麗でいい感じです。 ↑フリーヒルサイトの真ん中あたり。フリーヒルサイトの隣はヤシの木オートサイトになるので、オートサイトが羨ましくなりそう。この辺りまで荷物を運ぶのは大変そうでした。段差があるので、隣のテントは近くならなそうだし、プライベートは作れそうです。 一番奥側のフリーヒルサイト。この辺りは駐車場も近いのでセミオート間隔で使えそうです。早い者勝ちですね。 先程のサイトから少し奥に入ると景色のいいフリーヒルサイトになります。ただ荷物を運ぶのは大変かもしれません。駐車場に近い位置にテントを張られていたら、そこを通って持ってくるのもっと大変そう。 長細いサイトなのでやっぱり真ん中あたりは荷物を運ぶのがつらそうですが、その代わり景色がいい感じです。 ヤシの木オートサイト プレオープン中には貴重なオートサイト。正規オープン後はもっとオートサイトが増えるようです。 ここ、ヤシの木とテントの写真も撮影できるし、すごくいいサイト!思っていたより数があり、場所がえらべるのか気になる、、、。 フリーヒルサイト添いに作られています。 セミオートサイト 広くて平坦で使いやすいセミオートサイトインスタグラムである程度想像していたのですが、想像をはるかに上回る広さでした!!! どういう分け方になるんだろ、、、? テントが張られた夕方頃↑余裕がありすぎる!広いですが景色がいいわけではありません。小さいお子さんが走り回っても安心な場所かも。グルキャンにもいいかも? ドッグランサイト フリーサイトの横にあります。海に一番近い場所です。 ドッグランサイトはMとLがあって、Lがめちゃくちゃ広かった。ドッグランサイトに泊まりたい!って思うくらい雰囲気もよかったです。 わんちゃんいなくても泊まれるかしらw 道の駅やスーパーも近くにある 道の駅南房パラダイスはキャンプ場から車で2分。昔行ったことがあるのですが、温室の植物園もあります(有料)。 スーパーODOYAも近い!このスーパーは海鮮も充実していてびっくりしました。お肉よりも海鮮が多かったです。 温泉もある そして温泉施設もいくつかあります。たてやま温泉千里の風は一番近くにあるのですが、朝は11時30分から。チェックアウト11時からなのでチェックアウト後に行こうと思うと時間を持て余すかも? 帰り道沿いを狙った温泉施設もあります。 こちらの里見の湯は10時からなので早めに行きたい方におすすめ。 海が近いっ!サーフィンも楽しめます キャンプ場から歩いて5分ちょっとかかりますが、海へいけます。私がみに行った時は誰もいなかったのですが、、少ししたらサーファーが2人くらいやってきて波に乗っていました。 まとめ ざっとプレオープン中のRECAMP館山の紹介をしました♪私はフリーサイトを選んだのですが、もし次行くとしたら、またフリーサイトかヤシの木オートサイトを選ぶと思います。ただ、本格オープンしたらもっとサイトが増えるので、そっちも気になります♪ キャンプした模様もまたアップしたいと思います!すご〜〜〜く貴重なキャンプになりました。朝起きたら雪が積もっているという南房キャンプでは貴重な体験もできました^^すごく綺麗でした。そんなキャンプ模様もまたアップします〜♪ にほんブログ村

  • 超ネット音痴の私が、羽田空港サーバーを使ってはてなブログからワードプレスへ移行しました

    こんにちはemiです。この度、3年利用していた「はてなブログ」から「WordPress」へ移行しました。WEBのこと、HPのこと、とにかく何にも知識のない私が『そうだ、ブログを移行しよう』と某CMよろしく思いつき、半日で実践してしまったという、、、無謀すぎる出来事です。先人たちの知恵の温床、ブログを読ませていただいて、勇気をもらい実行しました。ブログを移行するにあたって、知識のある人や面倒と思わない人はどうやら自力で移行できるらしいのですが、何百という記事をあげているのでサーバーさんにお願いしてやってもらうことにしました。というか、それしか考えてなかった!今回、利用させていただいたのが「羽田空港サーバー」さんです。なんと羽田空港サーバーさんは、移行手数料が無料です。 [ふきだし icon="https://www.emicamp.com/wp-content/themes/isotype_001/functions/gutenberg/balloon/image/icon_biz_man.png" align="left" col_border="#000" col="#fff" type="speaking_square" border="on" icon_shape="circle"]無料ですが、条件があります。1ヶ月以内にはてなブログからWordPressへの移行に関して、当サイトを紹介する記事を書いて書いてください!レンタルサーバーは紹介リンクから契約して下さい。[/ふきだし] といった記事を書くという条件があり、この記事をしたためているわけです。レンタルサーバーもよくわからないのでこだわりもありませんでした。手続き自体は簡単でした。ど素人でも移行できるのか?実は失敗談もありますので、書いていきたいと思います。 はてなブログからWORDPRESS(ワードプレス)へ移行?きっかけ Google AdSenseを使ってみたいもう少しこだわったデザインを使ってみたい このブログ「EMI CAMP」を書き始めたのは2018年9月20日。名前を思いつくセンスがなくて、こんな単純な名前で始めちゃったよ、、という気持ちのまま続けて3年!です。キャンプを始めたのは2018年3月31日でした。キャンプにはまったので、ブログでもやってみようかなという軽い気持ちで書き始めたのが、ここまで続いて嬉しいです。2019年の1月に「広告とか貼ってアフィリエイト?アドセンス?というものをやってみたい」と思い、はてなブログのProに申込をしました。 2年コース 14,400円(40%off)月額換算 600円1年コース 8,434円 (30%off)月額換算 703円1ヶ月コース 割引なし月額換算 1,008円はてなブログproの金額 2年コースにしました。広告をつけるなら独自ドメインも必要らしいとお名前ドットコムでドメインを取得しました。2年契約で2,189円。月じゃなくて2年で?とびっくりのお値段ですね。契約更新時に1500円弱の金額がかかるみたいです。ところが、はてなサーバーを通しての広告貼り付けが、私の場合うまくいかず、、、独自サーバーも契約するか迷ったのですが、さらに月に何千円か払うメリットがわからなくてやめておきました。proに契約して、独自ドメインを取得したのは広告を貼りたいという気持ちだったのに叶えられないままブログを継続していました。そしてデザインもはてなブログで出来ることを調べて自分なりにやっていました。写真を大きく見せたいけれど、あてはまるデザインがなかったり、色々やってみたんですが、無理でした。アドセンスもつけられない、デザインも満足がいかなくなっているのに、毎月1,000円弱払い続けているくらいなら、、、、 そしてはてなブログProの更新が2022年1月に迫る中、ついに決断しました。 なぜ羽田空港サーバー?維持費は? ワードプレスに移行する際、独自サーバーを契約する必要があります。 羽田空港サーバーのレンタルサーバーはConoHaWINGになるようです。他にも比べたのですが、月額利用料金が少し安かったので羽田空港サーバーさんに決めました!そして、「親切、丁寧で、なにより仕事が早い!」という噂があちこちに書いてありました。 [ふきだし icon="https://www.emicamp.com/wp-content/uploads/DSC03500-1-1.jpg" align="left" col_border="#000" col="#fff" type="speaking" border="on" icon_shape="circle"]はてなブログからワードプレスの移行ここにしよう![/ふきだし] というわけで、羽田空港サーバーを使ってはてなブログからワードプレスに移行することを決めました。 移行にかかった費用 かかった費用 サーバーへの移行費用 0円サーバーの契約費用36ヶ月パック29,779 円 (税込) 今回、ConoHaWINGのベーシックプランのWINGパックという36ヶ月パックにしました。月額だと828円で、一番割安になるので思い切って3年!独自ドメインも2つまで無料で取得できるようです。お名前ドットコムから移管手続きも可能です。私は、お名前ドットコムも年明けに更新が迫っていたので、CnoHaWINGに移管することにしました。移管手数料も無料でした。サーバーを使い続けることでドメインの更新料も必要ありません。 今度のドメインの更新料など考えると、 はてなブログProを使っていた時よりも月額料金が安くなりました。/ 羽田空港サーバーさんがしてくれること やってくれること はてなブログに貼り付けられてるフォトライフの画像を全て移行します内部リンクを修正しますはてなブログのブログカードを正しく表示するように修正しますはてな自動キーワードリンクを削除します見出しタグの修正を行いますはてなブログの目次を削除しますアイキャッチ画像を記事内にある1枚目の画像に自動設定しますはてなブログ独自のURLをWordPress用にリダイレクトしますSSL認証(HTTPS化)も同時に承りますネームサーバー(ドメイン)の変更も承ります [ふきだし icon="https://www.emicamp.com/wp-content/uploads/DSC03500-1.jpg" align="right" col_border="#757473" col="#f6f3f1" type="thinking" border="on" icon_shape="circle"]やばい、何1つ意味がわからない[/ふきだし] [ふきだし icon="https://www.emicamp.com/wp-content/uploads/DSC03500-1.jpg" align="left" col_border="#757473" col="#fcdcd7" type="speaking" border="on" icon_shape="circle"]ま、とりあえずは連絡だ![/ふきだし] 連絡前にやっておいた方がいいこと! WordPressさんのデザインを決めておく。無料のものも有料のものも、かなりの数があります。今まで一度も調べたことがなかったので、どれにするかで一番悩みました。 有料のものの方が出来ることが多かったりしますが、値段もピンキリなので気に入ったものを見つけておくといいです! 羽田空港サーバーへ連絡 9月15日の12時頃、移行の問合せメールを送りました。すると、13時頃には返事が。噂で聞いていた通り、早いです。実は移行の問合せメールを送った時に質問も投げていたんですが、そちらも一緒に返事をいただきました。 1>お名前ドットコムでドメインを取得しております。お名前ドッゴコムからConoHaへドメイン移管した方が、メリットがあるのでしょうか?→ドメインの移管は管理が楽になるなどのメリットがある程度です。 2>サーバーの移行が終わってからデザイン?というのを自分で設定する感じで良いのでしょうか。→サーバー移行時に希望テーマのデフォルト状態で引き渡しを行いますので、以降完了後にご自身でカスタマイズしていただく形になります。 機械式の返事ではないことに感動!1つ目の質問で知りたかったのは費用面なのですが、羽田空港サーバーさんはブログを移行する会社なのでConoHaWINGの金額のメリットまでは返事できないとうことです。 移行するにあたってまずはテストサイトを作成しますので、準備が出来次第こちらのアドレスに最新のバックアップデータを添付して送って下さい。 テストサイトの作成は1回のみとなります。 基本的にバックアップデータを送って頂いてからは、はてな側での記事のリライトや更新は行わないでください。 ほ、本格的に始まろうとしている!という緊張感が湧きました。 移行連絡後の流れ 移行手続きの流れ ①バックアップデータの作成、送付②バックアップデータ送付後はリライトしない③テストサイト確認④テストサイトの内容で移行に同意⑤サーバー等の契約⑥サーバーのログイン情報やテーマを添付して送付⑦新サーバーで移行準備開始⑧準備完了後、ドメインのネームサーバーの設定を変更(ご自身で変更されても問題ありません。)⑨HTTPS化する場合はHTTPS化(ネームサーバー変更後24時間程度)⑩アイキャッチを自動で設定する場合はアイキャッチを設定(ネームサーバー変更後最大72時間後)⑪移行完了 ⑧〜⑩の意味が分からなくて、質問したら「そこは羽田空港サーバー側がやるものなので気にしないで下さい」とお返事が来ました。あえて言うなら、専門的すぎて、素人からの目線を忘れているかもと思いました。上記の流れですよ〜と連絡が来ても、どれが自分がやらなきゃいけない作業で、どれがやらなくていいのかという判断ができないからです。普通、わかるものですかね、、、?まずは①は自分でやらなくてはいけません。バックアップを取る前にお休みする記事を書きました。「ブログを移行しようと思います」 https://www.emicamp.com/entry/2021-09-15-134113 バックアップの取り方というサイトのURLを教えてもらったので、その通りにバックアップを取りました。こんな簡単にバックアップって取れるのね!そしてすぐに送信しました。②はバックアップ後に記事は編集しちゃダメってことです。③の手順までに、さっき書いた記事の誤字を見つけて悲しくなりました。 テストサーバーをDiverというデザインで送ってきてくれました。Diverがおすすめなのでしょうか??それとも作りやすいサイトなのかしら?? 送ってもらったテストサーバー Diverさんも有料のサイトのようです。調べてみたら17,980円と中々のお値段でした。倍以上の金額のところもあります。 [ふきだし icon="https://www.emicamp.com/wp-content/themes/isotype_001/functions/gutenberg/balloon/image/icon_biz_man.png" align="left" col_border="#000" col="#fff" type="speaking_square" border="on" icon_shape="circle"]テストサイトの有効期限は24時間です。気になる点など有りましたら連絡して下さい。行った内容・見出しタグの修正・自動キーワードリンク削除・はてなの目次削除(プラグインで目次表示しています。デフォルト設定で見出しが4つ以上の記事で自動表示になっています。)・フォトライフから画像を全てDLしサーバーにUP・独自ドメイン統一・HTTPS化・アイキャッチ画像はブログ内の最初の画像に自動設定しています(不要であれば言って下さい)この内容で問題なければ移行致します。[/ふきだし] [ふきだし icon="https://www.emicamp.com/wp-content/uploads/DSC03500-1.jpg" align="left" col_border="#757473" col="#fcdcd7" type="thinking" border="on" icon_shape="circle"]わ、わかんない。OK出しちゃおう。[/ふきだし] 失敗したこと 一番下の項目「アイキャッチ画像はブログ内の最初の画像に自動設定しています(不要であれば言って下さい)」というもの単純に考えて、それでいいと思ったのですが、移行したあとにわかったのが、最初の画像が記事内に2つ表示されていました。どういうこと?Diverのテストサーバーでは気づきませんでした。はてなブログでアイキャッチに選んでいたものプラス、ブログの最初に表示されている写真を改めてアイキャッチに指定されていた模様。そういう意味じゃないと思ってたから不要って言えばよかったのでしょうか??後に質問したところ、デザインによってはアイキャッチを非表示にできるようです。Diverだと非表示にできますが、私の選んだデザインがそれに対応しているかわからないとのことでした。 サーバー契約 テストサーバーを確認し、問題がなければサーバーの契約をします。   申込する専用のConoHaWINGの申込URLを送ってきてくれているのでそこから申し込みをします。注意することがあって、この時、登録のパスワードを決めるのですが、このパスワードは羽田空港サーバーさんに教えなくてはいけません。この後、ConoHaサーバーに羽田空港サーバーさんがアクセスして移行手続きをするためです。なのでいつも常時使っているパスワードを設定するとそれを教えることになるので、この時限りのパスワードを設定して、あとでConoHaWINGのマイページで変更する方が安心かなと思います。契約したらそれを羽田空港サーバーさんにお伝えし、同時に、このデザインにしたい!というのも送ります。デザインのことは「テーマ」と呼んでいます。有料のテーマがいいと思ったかたは、有料テーマのタイトルをお伝えします。すると有料テーマをご自身で購入して、そのデザインのファイルを送って下さいと言われます。それを送ったら、あとは移行を待ちます。移行手続きの⑧〜⑩が終わり、完了です。15日の12時に連絡して18時頃には完全に完了しました。 [ふきだし icon="https://www.emicamp.com/wp-content/uploads/DSC03500-1.jpg" align="left" col_border="#A0B09E" col="#dbf0d9" type="speaking" border="on" icon_shape="circle"]早すぎる、、、、、![/ふきだし] 移行手続きは大変だったか? 移行の手続きはとっても簡単でした。 一番大変だったのはワードプレスのデザインを決めることでした。そして羽田空港サーバーさんが神対応で、とにかく質問しても返信が迅速です。いや、神速です。質問して5分以内に返信があったりしてびっくり。何もわからない素人の私に、本当にありがとうございました。おすすめできるというのはこういうことか。羽田空港サーバーさん、おすすめです。本当は、どのデザインがおすすめかとか、設定が簡単なデザインとか教えて欲しいくらいでしたが、そこは仕事外だろうと思って質問しませんでした。  移行してからが大変!!!! 移行してからが大変でした。はてなブログは、何も考えずブログが書けるデザインでしたが、ワードプレスにしたことで、どこをクリックしたら記事が書けるのか?という基本的なことから始まります。 え、はてなブログで出来てたけど、それどうやるの?これが出来ないのは、私が選んだデザインの問題??なにもわからないです。 この記事も、すごい苦戦して書いています。ブロックというもので内容を分けられたり、意味がわからない。書いている画面も、表示される画面とのギャップがありすぎて、それを変えられるのかもわからない。 画面のデザインを変えたいけど、変えられなかったり悪戦苦闘しながら学んでいきたいと思います。無理そうだったら、他のデザインテーマを試してみたいと思います。ちなみに私の選んだデザインはisotypeさんの「Readableリーダブル」というものです。動画で解説してたりするので簡単かな?と思ったのですが、動画通りにやってもHPのフォントが変わらなかったり、基本的なことでつまづいています。ブログの移行にあたって、“えびかにの泥沼キャンプ”のえびかにさん。そして“Misoji × Camp - 三十路からはじめるキャンプ”のみそおさんには、アドバイスいただき助かりました。ありがとうございました。みそおさんが「スマホからの編集」についておっしゃっていて、そこで初めて気づきました。スマホからも編集できるの?!って。私の未来を考えない力、怖いです。はてなブログは当たり前のようにスマホで編集していたけれど、ワードプレスでも出来るのか考えていませんでした。そういう、何の知識もない私が、移行してしまいました。 どうか、良いことがありますように。ブログが整ってから、SNSでつながっている方にご挨拶に伺おうと思っています。そしてはてなブログで繋がったたくさんの皆さんにも、わかる限りご連絡したいと思います。はてなブログをやり始めて本当によかったなと思っています。インするたびに、誰か更新してるかな?とわかるのも楽しかった。調べてみたところワードプレスでも、更新したことがわかる機能があるらしいのですが、、そこに行き着くにはかなり長い旅になりそうです。何せ、本当に用語がわからないからです。時間がかかりますが、今後とも、どうぞよろしくお願いします。 2021.9  emi  にほんブログ村

  • NO IMAGE

    ブログを移行しようと思います

    こんにちは。 さっき、ブログの記事を1つあげたばかりなのですが、 この度、ブログをWordPressさんへ移行しようかなと考えております。 はてなブログからWordPressさんへ移行している沢山の先人がいるのは知っていました。 気になってはいたけれど、私には関係ないかななんて思っていました。 でも同じ時期にはてなブログを開設された方々もどんどん旅立たれていき、私も移行を考えることが増えました。 このブログを始めたのは2018年の9月20日。 3年経ちます。 アフィリエイト?とかつけてみたいな、と思って、はてなブログのproに契約したのが2019年の1月。お名前ドットコムでドメインも取得したのですが、サーバーは契約していませんでした。 それのせいなのか、私がweb音痴だからなのか広告とかつけようとしてもエラーが出て 結局無理でした。 写真ももう少し大きくしたいな、とか 見出しのデザイン変えたいな、とか、自分で設定をいじってみたのですが、満足がいかなくて困っていました。 そういった困ったことがワードプレスへ移行すれば減るのかなと、楽しみにしています。 ただ「はてなブログ」では色々な出会いがあり、情報を得ることができ、キャンプ初心者の私には最高の場所だったことは間違いありません。 はてなブログの無料で続けていたら移行は考えなかったかもしれませんが、はてなブログのproという有料ブログを使い続け、1ヶ月1,000円ほどかかっているならワードプレスに移行して、レンタルサーバーさんに月額を払うのでもいいかなと結論が出ました。 そんな結論が出て、気になっていた羽田空港サーバーさんに移行したいけど?みたいな素人なメールをお送りしたところ(もちろんホームページの移行申込のボタンから) めちゃくちゃ早くメールの返事がきたので、前向きな気持ちになれました。 まだよくわからないこともあるし、 やらなきゃいけない送ってくれた手順の↓ ⑧準備完了後、ドメインのネームサーバーの設定を変更(ご自身で変更されても問題ありません。)⑨HTTPS化する場合はHTTPS化(ネームサーバー変更後24時間程度)⑩アイキャッチを自動で設定する場合はアイキャッチを設定(ネームサーバー変更後最大72時間後) これの意味が全くわからなくて困っていますが、、 なんとかやってみようと思います。 テストサイトでデザインを試したりしてアップするみたいです。 当分、変な表示になるかもしれませんが、、すみません。 あと、はてなブログで繋がっていた方々、、よかったらアドレスは変わらないのでお付き合いを続けていただけたら嬉しいです。 www.emicamp.com 2021年9月15日  emi

  • キャンプをキャンセルした話

    3月、4月とキャンプをキャンセルして、かなり悲しい気持ちになっています。 でもキャンセルしたあとは、ちょっとすっきりした気分、、、、。  キャンセルをした時のお話を書きたいと思います。  営業を迷っているキャンプ場がほとんど   道志村のキャンプ場に行こうと、前から予約しておりました。   道志村は山梨県になります。 そして、都心からも近く、この辺りはキャンプ場のメッカです! 新型コロナウイルスの収束(終息?)が見えないのと、 ここで我慢することが、明るい未来に繋がるのではと、渋々ですがキャンセルの電話をしました。   本当はキャンプしたい!   隣のテントまで数メートル離れていたら大丈夫じゃないのかな? 行っても問題ないんじゃないかな、という気持ちを抱えたままキャンセルの電話をしました。 向こうから「空いてるし、きてもらってもいいですよ」 なんて言ってもらえたら、行ってもいいんじゃないか、、なんて、あわよくば思っておりました。   電話して、「今行くのは、ご迷惑ならキャンセルしたいのですが」と切り出しました。   すると、 「そうですね、今はキャンセルの方が、いいと思います」と本当に困った声色で言われました。 そして、「収束が見えないので、こちらも、キャンセルがいいと思ったら、 こちらからでも電話してキャンセルにしてもらおうかと思っているんです」 とおっしゃられました。   と、いうのも、、、 臨時休業の店やキャンプ場が増えた 営業を迷っているキャンプ場や施設がほとんどでしたが、 今が大切だと判断し始め、臨時休業を決断するところが増えてきたのです。   道志村の観光施設「道の駅どうし」「道志の湯」「みなもと体験館」が 4月9日〜当面の間、休業が発表されました。   下記のキャンプ場も臨時休業を発表しております。(令和2年) 久保キャンプ場 4月4日(土)〜当面 道志の森キャンプ場 4月24日〜5月6日(水) ネイチャーランドオム 4月13日(月)〜4月23日(木) 山伏オートキャンプ場 4月18日(土)~5月6日(水) 奥道志オートキャンプ場 4月18日(土)〜5月6日(水) (日程は随時変更になる可能性があります)   少し調べただけで道志村のキャンプ場がこのように発表していることがわかりました。 (他にもあるかもしれません)  道志の森キャンプ場が24日〜なので、じゃぁそれまでなら行ける!と思って人が集まる可能性も考えられたりもします。   このように臨時休業の施設やキャンプ場が増えた中、 どこかのキャンプ場だけ営業してもしそこから新型コロナウイルスに感染したお客さんがでたら、周りの施設やキャンプ場に迷惑をかけることになるため、 うちだけはキャンプ場の営業を続ける、というような判断ができないわけです。   特に道志村のようなキャンプ場が密集しているところは 「道志村のキャンプ場でコロナの患者さんでた」と伝わると、道志村全部のキャンプ場が被害にあってしまいます。     今週末は天気がよくなさそうなので、そこまで込み合わないかもしれませんが、 周りにある生活用品を取り扱うお店は、県外から来る人に冷や冷やしているかもしれないです。   自粛することで給付金も出るみたいなので、自粛することを決断されたのかもしれませんね。   ちなみに、 山梨県にある、四尾連湖水明荘キャンプ場も4月7日〜5月10日まで営業休止みたいです。 今の時期は営業しているか調べてから、キャンプ場に行かないといけませんね!   早く、収束しますよーーーに。     にほんブログ村

  • 木のあるキャンプの魅力を!手編みのハンモックを購入しました

    こんにちは〜。 emiです(﹡ˆᴗˆ﹡)   時間がたっぷりあるときには、何かやりたかったことがなかったか、 忘れていることはないか確認できて、 あれもこれもといろんなやりたかったことを ここぞとばかり、やっています。   家でペンキを塗ったり、散々できることをしたあと、キャンプについてじっくり考えてみることにしました。 日々の「あれもこれも」で、あの時ふと思いついた「いいアイデア」を、 忙しさで頭のどこかに置いたまま、あの「いいアイデア」について じっくり考えたいのに、考えられないまま、過ごしていたことに気付きました。   それは欲しかったもの。   キャンプギアではないもので、キャンプ場で使いたいもの。   その1つがハンモック! (MLABRIHANOCKさんのサイトより) (さらに…) "木のあるキャンプの魅力を!手編みのハンモックを購入しました"

  • 【報告】独自ドメインと、はてなブログproに移行してみました

    2020年になって、やってみようと思っていたことを実行してみました。 はてなブログのPROに移行したことと、独自ドメインを取得してみました。   たくさんの方のSNSを参考にさせていただき、独自ドメインは分かりやすい方がいいということが書かれていたので、シンプルなドメイン取得とともに、 ブログの名前も一新することにしました。   Emi CAMP(カメラとキャンプを楽しむ) https://www.emicamp.com   「カメキャン(カメラとゆるキャンプ)」から「Emi CAMP」と本当に簡単な名前になりました(^^   独自ドメインにしたら、1からブログを始めたのと同じことだと、書かれていたこともあり、気持ち新たにブログを書きたいと思います。   よろしくお願いいたします。   にほんブログ村

  • ウッドデッキでThreeStone富士山と街並みを望む夫婦キャンプ

    こんにちは!スリーストーンキャンプ場でキャンプしてきた内容を書きたいと思います。 ThreeStone スリーストーンキャンプ場の詳細 スリーストーンキャンプ場の住所 〒400-0802山梨県甲府市横根町1182-338-2 都心から見ると高速道路でまっすぐ!東京都心からは中央道で一宮御坂I.Cや勝沼I.Cなどで降りれば、キャンプ場の近くまでいけます。 スリーストーンキャンプ場のキャンプ料金 【施設利用料】平日 1区画 6,000円 (大人2人、車1台込み)土日祝日、祝日前日、大型連休 1区画9,000円(大人2人、車1台込み) 上記の人数や車以上になる場合下記の表の料金が追加されます。 大人(1人 )小人(1人 )駐車料金1台平日1000円500円車1000円/バイク500円休日1500円1000円車1500円/バイク1000円キャンプ料金2022.3月時点 幼児、ペットは無料になります。値段だけみると安いキャンプ場の部類には入らないかなぁと思います。 他にもティピに宿泊できたりもします。ティピの料金はホームページでご確認ください♪ チェックイン・チェックアウト 予約 チェックイン 12:00〜15:00チェックアウト 11:00予約は電話になり、要予約になりますまたアーリーチェックインはありません。 トイレ、水場 水場はお湯がでます!場内に1箇所に水場があり、シンクは2つあります。 トイレは女性は水洗の洋式トイレでウォームレットですがウォッシュレットはありません。男性は水洗の和式トイレと小便器となっていました。サイトの数がそこまで多くないので、特に混み合うことなく利用できるようです。 キャンプ場へ向かう! アーリーチェックインがないキャンプ場ですが、早くに家を出ないと高速道路が混んでしまうので、早めに出ました。朝9時頃から、スーパーなどが開くようなので、お買い物でもして時間を潰します。キャンプ場近くに、おすすめの精肉店を見つけたので紹介します(﹡ˆᴗˆ﹡) 岩野精肉店 馬刺しを目当てに行ったのですが、お肉の種類がたくさんでした。惣菜もありますし、スーパーに置いていなそうなお肉を求めているなら精肉店に寄るのもありです♪土曜日は9:30〜から営業していました。 まだまだ時間があるので甲州夢小路に立ち寄ってみました。甲州駅の南側には城跡もあるようだったのですが、北側にあるお土産屋さん目当てに来てみました。 ただ時間が早かったのか限られたお店しか空いてなかった。 時間を潰してからランチできそうなお店を検索しランチへ! とりいち 駐車場が私にとって難易度高かったですが、入れました(狭いところにあります)この日の土曜日は11:00から営業されていました。 鶏肉店を営み、その横でご飯も提供しているお店です。すごく美味しかったです♪夫は鶏と関係なく煮カツ重にしてたのですが、そちらも美味しかったです〜〜! キャンプ場に到着 私たちが予約したのはウッドデッキサイト。ウッドデッキサイトは柵がついていますが、高さがあるので小さいお子さんがいる場合予約できないようです。 Instagramでこのウッドデッキサイトにスプリングバーテント(カーカムス)がぴったり収まっているのをみて、私もここに設営してみたいな〜って思っていたのです♪ こちらがウッドデッキからの眺めです。もやついていますが、うっすら富士山が見えるのが分かりますか??ここに見えているオレンジ色の建物(パオ)が受付です。受付で9000円支払いをしました。 インコが受付にいて、自由自在に飛び回り、受付のお姉さんたちの頭や肩に止まってすごくかわいかったです。なんと最近迷いインコとして突然現れ、出ていかなかったため、カゴを買ってきて飼育されているとのことでした。近隣でインコを探されている方がいないか、確認したみたいです。 初ウッドデッキで設営をします! ウッドデッキでの設営ですが、通常のペグが使えないので、ウッドデッキ用のペグを貸し出してもらえます。初めて使うので難しかったです。 スプリングバーテントが特殊な金具をしているので、すり抜けないよう設置しました。 ウッドデッキにたたずむ、スプリングバーテント クラシックジャック100です。本来ならテントの裏側に車を停車でき、オートサイトのように利用できるのですが、私たちが利用した時は、工事をしており、停車できませんでした。余分な荷物とか車から出し入れしようと思っていたのでそこは計算外でした。ただそのおかげで、裏からテントの写真がばっちり写せました。 土曜日なので土曜競馬をしたりスイーツを食べたりを気ままに過ごします。かなり日差しが暖かいのでサーモタンブラーにコールドドリンクを入れて飲みます。 スノーピーク サーモタンブラー470 snow peak Thermo Tumbler470 TW-470 タンブラー コップ カップ 保温保冷 真空断熱 キャンプ アウトドア【正規品】価格:4620円(税込、送料別) (2022/4/13時点)楽天で購入 外は暖かいからかもやついてきました。 ウッドデッキサイトはこんな感じになっています。清水の舞台を思い出します。隙間から箸が落ちたらおしまいだなと思いながら気をつけました。ウッドデッキでは焚き火はできないので、隣の砂利スペースで焚き火をします。 ウッドデッキから焚き火のために砂利スペースへ移らなくてはいけないのは大変ですが、そんな工程も楽しかったです。3月ですが、日中は日差しが暖かく、カーディガンをはおるくらいで過ごせていましたが、日が落ちるとやはり寒くなってきました。 ずっと渋滞している道を眺めて、あそこの道、信号変わっても進まないんだね、慢性的な渋滞だね、なんて会話をしながらw キャンプ場の車はみなさん奥に見える↑駐車場に置いているので、キャンプ場の景観がテントだけになりすっきりとしています。 かわいいティピに宿泊されている方もいました。 芝生のサイトは前の方が人気です。後ろサイトは当日キャンセルがあったようです。大きさは2ツームテントを張ったらタープがはれるかは微妙そうですがキャンプするには十分な大きさです。 薪はバケツ売りでした。 最近、LEDライトについて買い替えるか悩んでいます。 【GW早割りP5倍!】【60円クーポン適用】ランタン ベアボーンズ リビング ビーコンライト LED Barebones Living アウトドア キャンプ ライト 照明 Beacon Lantern ゴールデンウィーク 夏休み価格:3699円(税込、送料無料) (2022/4/13時点)楽天で購入 充電が全然もたないのをわかっていながら、ビーコンライトを使っています。2つ用意して充電が切れたらもう1つ付けたり、充電して使ったりしているのが面倒になってきました。 Hilander(ハイランダー) 【限定カラー】LUMENA2(ルーメナー2) 最大1500ルーメン 充電式 ダークウッド LUMENA2-DW価格:11980円(税込、送料別) (2022/4/13時点)楽天で購入 圧倒的な支持があるルーメナー2に変えるか、迷っています。雰囲気どうかな?あかるすぎるかな?とかで迷っています。 夜は夜景を見ながら焚き火をし、焼きそばを食べました♪ 焼きそばにはココパンが大活躍です! COCOpan ココパン ベーシック 22cm リバーライト river light 極SONS【IH対応/IH 200V/鉄/フライパン/鉄皿/鉄フライパン/窒化鉄/アウトドア/調理器具/国産/日本製/送料無料】価格:6270円(税込、送料無料) (2022/4/13時点)楽天で購入 最近、浅型も購入し大活躍しています♪ 夜中はかなり風が強くなり、ピコグリルが吹っ飛びました 汗起きている時でよかったです。音で気づいてすぐに片付けました。そしてテントのキャノピー部分もさげて風の影響を受けにくいようにし、ウッドデッキ用のペグが抜けていないか入念にチェックしました。 ウッドデッキは高い場所にあるので下からも風の影響を受けてるんじゃないかとドキドキしました。 起きたら富士山がくっきり見えていました。 うわぁ〜♪ ビアレッティのモカエキスプレスでエスプレッソを抽出します。ミルクを入れてカフェオレにしていただきます。 BIALETTI ビアレッティ モカ エキスプレス【4人用】コーヒーメーカーMOKA EXPRESS 【4cup】1164 8006363011648価格:6900円(税込、送料別) (2022/4/13時点)楽天で購入 私は4cupを使っています。ちょうど2人分くらいのカフェオレにできるかなと思っています。 キャンプといえばブラックコーヒーという人が多いですが、夫はブラックコーヒーが飲めますが、私は薄いブラックコーヒーしか飲めません。苦くて、、、、。いつかブラックコーヒーがわかる人間になりたいです。 朝、7時前、2.6℃ このin outがわかるデジタル温度計をずっと使っているんですが、すぐに日時や時計が狂います。新しい電池に変えてもずっと電池表示が減った表示のままですし、、、。これも買い替え流必要が?? クレセル デジタルIN-OUT温度計 防滴型 AP-09W[ゆうパケット発送、送料無料、代引不可]価格:1620円(税込、送料無料) (2022/4/13時点)楽天で購入 外の温度とテント内の温度がわかるのがいいなぁと思っているので、今調べると↑クレセルのデジタル時計が検索に出てきます。これにしようかな?さらに湿度も出たらいいのになぁ。 朝ごはんは昨日の残しておいた焼きそばを挟んだ焼きそばホットサンド。ベーコンも一緒にはさみました。 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) BBQ用 キャストアルミ ホットサンドトースター ホットサンドメーカー トーストメーカー マルチ フッ素樹脂加工価格:2980円(税込、送料無料) (2022/4/13時点)楽天で購入 2枚分を一度に焼けるホットサンドメーカーを使っているので、待っている間に最初に焼いたやつが冷めちゃうなんてことがありません。真ん中ばかり焼けやすいので左右にずらしながら焼く必要があります。 チェックアウトは11:00。スリーストーンからほったらかし温泉の方まで車で20分ほどで行けるようなので、温泉に寄って帰ります。 ほったらかし温泉は混んでいるので、ぷくぷくの湯に寄って帰りました(﹡ˆᴗˆ﹡) 楽しいキャンプができて、最高でした!また是非訪れたいと思うキャンプ場。 動画も作ったので是非見てください♪ https://www.youtube.com/watch?v=iWcr1wf3IjM&t=475s にほんブログ村

  • アウトドアデイジャパン

    2022アウトドアデイジャパン東京に行ってきました

    代々木で開催されたアウトドアデイジャパン2022へ行ってきました。 1日目に行きました!中々盛況です♪ アウトドアデイジャパンはキャンプギアや車、自転車、キャンプ場、などなどさまざまなジャンルの出展があり、幅広く楽しめますし、自分の知らなかったモノとの出会いもある場です♪ 毎回楽しみなのがキャンプに適した車の展示です。 マイカーがなく、ずっと車が欲しいのですが現実的には難しいので、見て楽しみます。 リノカを見て本当に車が欲しくなってしまった。いいなぁ。 内装も可愛い〜♪ ここまでこだわると値段高くなるんだろうなあ。ウッドとシートのカラーリングが調和していて暖かみがあり素敵です。 さぁキャンプギアも見るぞ〜〜! ゆるキャンのキャンプグッズまで置いてありました。 ノースフェイスのブースは黒系のギアやテントが置いてあり統一感がありました。 四角形のポールが使われていました。四角のポール初めて見た〜! ユニフレームのブースはユニフレームのツイートをするとパワーペグ250が2本もらえるというイベントがやっていました。 これは、軽い〜!!この軽さはいいなぁ。試してみて良さそうならたくさん購入しちゃおうかな。1本じゃなくて2本くれるなんて太っ腹! ユニフレームは幅広くキャンプギアが出ていることを実感するブース。 すごい品揃えだなぁ。 ogawaのブースはテントがたくさん。 ogawaは店舗によく行くのですが、こんなにいくつもテントが並ぶのはイベントならではです♪ まさかの連結テントまで! ↑アポロンが、、、!アポロンロンwいや、アポアポロン?連結始めてみました。この連結はフリーサイトじゃないとできなそうな大きさです。ogawaでも「テントはogawa」で呟いてSNSで投稿するとステッカーがもらえるという特典がありました。 テンマクブース。前回はミグラテールがあって中に入ったりして「かわいいかわいい!」と興奮しました。今回はサーカスTCDXのミドルサイズMIDがありました。 うちはサーカスTCを使っていて、少しだけ大きいって、とっても良さそうだなぁと前々から気になっていました。イベントで試せて嬉しい。入ってみると確かに少し大きい!これは使いやすそうだなと思いました。 ↑ツーピークキャビンもありました。秘密基地感があるように感じます。かっこいいです! ソロキャンをもしするなら炎幕もいいなぁ〜なんて妄想したり。 ギアよりも盛り上がりを見せていると思ったのは刃物系のブース。 別注屋や、勝秀鍛冶屋などで実物の綺麗な刃物を見て「かっこいい」と心の声がダダ漏れのお客さんたちがたくさん。 使ってみたいな〜。お値段もするけど、この素敵な刃物を自分でメンテナンスして使い続けることができるのか、そんなことを考えます。作業用グローブを探していたのですが、すっかりわすれていろんなブースを見ていました。 ●GRIP SWANY グリップスワニー×Orange 別注 COWHIDE CAMP GLOVES カウハイドキャンプグローブ G-70 【牛革/手袋/アウトドア】【メール便・代引不可】価格:3850円(税込、送料無料) (2022/4/11時点)楽天で購入 作業用グローブや焚き火グローブが欲しいこの頃です。 ついつい何個でも買いたくなるようなカトラリーなどの小物類も充実していて楽しかったです。 コーヒーのブースは自分で淹れられるなどのイベントがあり、列ができていました。 個人的に残念だったのは去年まで来ていたスタンレーのブースがなかったこと。また500円の輪投げをして入ればタンブラーがもらえるイベントがあればと期待していましたがなかったです。 全部紹介できませんでしたが、まだまだたくさんのブースがありました。 この後、アウトドアデイジャパン2022は福岡で4月16日、17日、名古屋は5月14日、15日。札幌は6月4日、5日。大阪は10月1日、2日で開催される予定です。 大阪はかなり後になるので、この頃には秋冬の新しいギアやテント情報なども追加されるかも???なんて思っていたりします。 にほんブログ村

  • 【アウトドアワゴン】使いやすいコールマンからDODのアルミキャリーに買い替えた

    コールマンからDODのアウトドアワゴンに買い替えてから3ヶ月ほど経ちました。コールマンとDODのワゴンの両方のレビューをしていきたいと思います。 アウトドアワゴン、キャリーワゴン、色々な呼び方があるようです。コールマンはアウトドアワゴン、DODはフォールディングキャリーワゴンとアルミキャリーワゴンがあります。 他にもフィールドアやWAQなどから安くて魅力的なアウトドアワゴンが販売されています。 私がコールマンから買い替えた理由がワゴンの容量を増やしたいという理由です。そしてできれば軽量のものがいいという要望もありました。 サイズを比較 コールマンDODフォールディングDODアルミ価格15,800円14,940円23,580円サイズ(内寸)W106cm×D53cm×H56cm(W88cm×D42cm×H31cm)W95×D53×H6 0cmおそらく(W91cm×D51cm)W96×D58×H61cm(W89×D48×H37cm)収納サイズW18cm×40cm×77cmW20×D30×H80cmW30×D25×H69cm重さ11kg14kg10.1kg最大積載重量100kg100kg100kgワゴン容量115L125L160L数値はおよそのものです コールマンのアウトドアワゴン コールマンはアウトドアワゴンの元祖といっても過言では無い!このアウトドアワゴンから派生して様々なメーカーがワゴンを作っていったのでは無いでしょうか。 コールマン Coleman キャリーカート アウトドアワゴン コヨーテブラウン 2000034678価格:14800円(税込、送料無料) (2022/2/27時点)楽天で購入 赤色のコールマンのアウトドアワゴンはキャンプに行くと必ず見るといってもいいほど。キャリーワゴンが出た時、赤色のコールマンのキャリーワゴンしか売っていませんでした。私が購入したいと思った頃、ちょうど青が出たので赤色とかぶらないように青色を購入しました。 【2/25〜27】1000円OFFクーポン コールマン アウトドアワゴン グレー アルペン限定カラー 2000034670 OUTDOORWAGON (テント タープ テーブル チェア 運搬に) Coleman価格:15800円(税込、送料別) (2022/2/27時点)楽天で購入 今ではコラボの色が出たりしています。かわいいです♪そしてこのコールマンのアウトドアワゴン、よく見るだけあってとっても使いやすい。ちょうどいいサイズ。大きすぎず小さすぎず。収納サイズも細く、収納しやすいんです。収納はDODよりもコールマンの方がずっと考えられてるなぁと思います。 コールマンの優れいているところ収納のしやすさ 左の青がコールマンですが、くるっとマジックテープの紐で締めることができ、収納のカバーがするっと入りやすくなっています。一方、右側のDODはそのような紐はないのでカバーをはめたくても手で押さえながらでちょっとやりにくいです。 そしてさらにコールマンの優れいている点はカバーの固定するマジックテープ。 カバーとキャリーについている部分を固定してしっかり止めることができます。これによって収納した状態でも持ち運ぶ時楽ちんです。 万能のコールマンのキャリーワゴンからDODに変えた理由 コールマンのキャリーワゴンに大満足していたのですが、乗らない荷物が出てきました。それがキャンプマニアプロダクツさんのテーブルです。 テーブルは45.6cmの幅、コールマンのワゴンは42cm、、、、どう頑張っても入らないんです 涙それで調べたところDODのアルミキャリーの内寸が48cmとわかり買い換えることにしました。 DODのアルミキャリーワゴンに変えた というわけで、DODのアルミキャリーのレビューです!フォールディングキャリーの方が値段が安いのですが内寸サイズがはっきり書かれていなかったのと、軽い方が嬉しいので迷わずアルミキャリーにしました。 DODのHPより(アルミキャリー) DODのいいところ「大きいのに軽い!」 アルミ部分が白いフォールディングキャリーの方が見た目はかわいいかな〜と思いましたが、アルミキャリーが届いて、大きいのに軽いことに感動しました。 すっぽりテーブルが入りました〜! DODのいいところ「容量がすごい!」 コールマンの115Lから160Lに変わったので今まで乗らなかった量の荷物が運べるようになりました。マンションから車への往復が1度になりました。ただ、大きいのでマンションの廊下の曲がり角などちょっと大変。 DODのいまいちな点「収納のカバー」 カバーはお世辞にも使いやすいとは言えない。コールマンの方がずっとずっと考えられていました。カバーをかけた時、本体と固定するバックルが使いづらい。 ここを本体の下を通して連結させて固定させるのですが、キャリーの下部分から通しにくい!そもそもどこ通すのか分からなくて、1度も使ったことないです。 仕事を無くしたバックルの図↑ DODのいまいちな点「タイヤ」 スムーズなタイヤと書かれていたのですが、コールマンと比べるとまだコツを掴めません。きっとこのDODのワゴンから使い始めていたら気にならなかったのかもですが、コールマンを長く使っていたためなのか?コールマンのタイヤの方が感覚的に扱える感じがします。もう数ヶ月使って慣れていってみたいと思います。 DODのいいところ「見た目がかわいい」 アルミキャリーには色が二種類あり、「タン」と「カーキ」が選べます。こちらDODのウサギマークが小さめで、ウサギさんが恥ずかしいという人にもおすすめ。 【24時間限定最大3000円OFFクーポン配布中!3/1限定】ワゴン カート DOD ディーオーディー アルミキャリーワゴン C2-534-TN タン 送料無料価格:19701円(税込、送料無料) (2022/3/1時点)楽天で購入 そしてフォールディングキャリーワゴンには「ベージュ」「ブラック」「ブルーグレー」の三種類の色があります。 DOD(ディーオーディー) フォールディングキャリーワゴン ベージュ C2-46T価格:13489円(税込、送料別) (2022/3/1時点)楽天で購入 フォールディングキャリーワゴンはウサギさんマークが真ん中にどーんと出ているので、DODのロゴが好きな方にもおすすめ。 DOD C2-46-BL ブルーグレー [フォールディングキャリーワゴン] アウトドア キャンプ レジャー BBQ バーベキュー フェス 折りたたみ コンパクト ソロキャン価格:13155円(税込、送料別) (2022/3/1時点)楽天で購入 他にもメッシュ素材などもあります。フォールディングキャリーワゴンとアルミキャリーワゴンですが大きさの比較がホームページに掲載されております。 DODのHPより 左がアルミキャリーです。小さくてコンパクトですし、横にして持ち運べるようなカバー設計もされています。なのに容量が160Lという大容量!フォールディングキャリーワゴンが120Lなので全然違います。 DODの気になる点「本体が外れないか」 取り外して洗うこともできる本体カバー。実際に洗うことがあるのかは、、私はちょっとわかりません。 マジックテープで止められているのですが、ここの接着が弱いと重いものを入れると、メリメリメリと音がして外れそうになりました。中のものを出し、今一度しっかり接着させてから入れたら大丈夫でした。 DODのアルミキャリーに積載してみた コットなどの長ものは余裕。ランタンポールも大丈夫。 クイックキャンプの焚き火の風防の焔もしっかり入ります。90cmあります。 クイックキャンプ QUICKCAMP コンロ用 焚火陣幕-homura サンド QC-WS SD価格:11000円(税込、送料無料) (2022/3/3時点)楽天で購入 この風防重いので(6.2kg)キャリーワゴンに絶対載せたい! さらに大きなスプリングバーテント、カーカムス クラシックジャック100も乗せています。クラシックジャックの重さがポール合わせて大体36kg。耐荷重100kgのキャリーでしっかり運んでくれます。そして160Lの大容量だからこそ! コールマンとDODのフォールディングキャリーワゴンだと容量が120Lほどなので上に載せてというより、のっけて運ぶ感じになります。 使いやすさ DODのアルミキャリーは大容量で使いやすい。積載力半端ないです! キャリー ただ120LくらいのコールマンのキャリーやDODのフォールディングキャリーは小さすぎず大きすぎず使いやすいんです。なので一度にそんなに運ぶ必要がないという方は120Lくらいのアウトドアワゴンがおすすめです。 WAQ アウトドアワゴン キャリーワゴン キャリーカート 折りたたみ 4輪 頑丈 耐荷重150kg 大容量 106L タフ ワイドタイヤ 軽量 コンパクト 自立 アウトドアキャリー アウトドア キャンプ 大型 タイヤ マルチキャリー価格:9980円(税込、送料無料) (2022/3/3時点)楽天で購入 積載量が少なくても耐荷重が150kgというWAQのアウトドアワゴンもあります。しかもWAQは価格がお手頃。価格がお手頃といえばフィールドアのものも良さそうです。 1年保証 キャリーカート 折りたたみ 126L キャリーワゴン コンパクト 収納 アウトドアワゴン マルチキャリー スマートタフ 4輪 大型タイヤ アウトドア レジャー スポーツ 簡単 持ち運び 便利 台車 キャンプ用品 耐荷重150kg 丈夫 荷台 FIELDOOR ■[送料無料]価格:8250円(税込、送料無料) (2022/3/3時点)楽天で購入 フィールドアのキャリーワゴンは全体的にコールマンの数値を上まるのにお値段も安い。 まとめ 私はキャンプマニアプロダクツのテーブルを入れたくて、DODのアルミキャリーに乗り換えましたが、値段が高かったのがネックでした。アウトドア用品なら安くてガシガシ使えるギアの方が気兼ねなさそうですよね。 あとはやっぱり見た目で、好きか嫌いかで決めるのが一番いいのかも!愛着をもって使いたい人は値段が高くても見た目で決めるのが良さそうです。 にほんブログ村 にほんブログ村のランキングに登録しています。よろしかったらポチっとしていただけると嬉しいです。他の方のアウトドアブログ情報も載っています

  • コストコのペンドルトンはコスパすごい!キャンプで使える〜

    コストコのペンドルトンを手に入れることができました♪Instagramで見て、欲しいなぁと思っていたのが、ふわふわのブランケット。そして最近出た、アウトドアで使えるピクニックシート。2つを紹介します♪ ペンドルトン こちらです。167cm×233cmと結構な大きさです。今はコストコのwebサイトでも購入できるようです。コストコの会員である必要があります(年会費4,400円)ペンドルトンブランケット色は三種類です。 レジェンドレイクベリー(コストコHPより) アヴラバレー(コストコHPより) ホワイトサンズ(コストコHPより) 私は迷いなくホワイトにしました。 これ、結構大きくてびっくりします。こんなにかさ張るとは^^;なのでキャンプに持って行けないかも。うちは荷物が少なくないと無理キャンパーなので、、、、。重さも布製品にしたら重い方です。 ふわふっわです。大判です。価格は3,898円!(税込) ペンドルトン アウトドア ブランケットマット そしてもう1つ。PENDLETONのアウトドア ブランケットマット(ピクニックシート) これは買ってよかった〜〜!!って思える品です。大きさは152 x 182 cmなので、スプリングバーテントに敷くと考えて2つ購入しました。 価格は3,880円!(税込) こちらは柄が6つあります。そして折り畳んでファスナーで開閉できるようになるので、コンパクトになります。すごい使いやすい。そして撥水性があるので、テントの中で飲み物をこぼしても拭き取ればOK。 サイズ(広げた状態):152 x 182 cmサイズ(折りたたんだ状態):40 x 48 x 7 cmストラップ:約4.4cm x 約63.5~91cmポリエステル100% ストラップは外せるので、うちは外して2つを袋に入れて持ち運んでいます。 かわいいです♪ スプリングバーテントが大きいので全部カバーできませんがwこんな感じです。ちょっとキルティングっぽくなっているので意外と冷えなくて重宝しそうです。季節問わず使えるんじゃないでしょうか。 ペンドルトンって高いイメージがあったのでコストコの価格にびっくりしました。コットに敷いているブランケットは6,000円くらいで買ったような記憶、、、。 PENDLETON ペンドルトン(ペンデルトン) ブランケット ひざ掛け 大判 タオル Oversized Jacquard Towels 大判 出産祝い 掛け布団 タオルケット レディース プレゼント ギフト価格:5799円(税込、送料無料) (2022/2/16時点)楽天で購入 このブランケットを思い切って買ってキャンプで使ったら、すごくおしゃれな雰囲気がでてよかったんですよ。私、シンプルな方が好きで、柄物ってあんまり好きじゃなかったんですが、これは買ってよかったな〜って思ったものです。 今回紹介した以外にもコストコではペンドルトンの素材の違うブランケットを出したりとしているので今後も注目です。巷じゃ、コスドルトンって呼ばれているらしい。 もっと出てほしいコスドルトーーン!しまむらのしまドルトンは手に入れたことがないので、そちらも気になります。 にほんブログ村

  • 【キャンプ場レビュー】RECAMP館山(旧館山ファミリーパークキャンプ場)で南国気分なのに最高の冬キャンプをしてきた

    先日、最高の千葉県鴨川市の千葉キャンプを堪能したばかりなのに…またもや最高の千葉キャンプをしてきました!∩( ´∀`)∩ キャンプの模様をお伝えする前に、このキャンプ場の詳細を書いた方がいいと思いますのでキャンプ場レポしたいと思います。 元館山ファミリーパークがRECAMP館山になって新オープンする(した)キャンプ場です。館山ファミリーパークは2021年5月31日に閉園となりました。ポピーの花畑やパターゴルフを楽しめる観光客だけでなく地元の人にも人気の施設でしたがコロナの影響もあり来園者数が減り、惜しまれながら閉園となったようです。 そしてRECAMPさんの手によりキャンプ場として生まれ変わることになりました。実は本格的なオープンは2022年3月18日です。2021年7月22日より「館山ファミリーパークキャンプ場 by RECAMP」としてプレオープンしているのです。 パターゴルフも楽しめた館山ファミリーパークの元々のグラウンドをそのまま活用し、芝生の気持ちのいいキャンプサイトも作られています。 なんとプレオープン中は価格も安くなっており行きたいとずっと思っていました。前に本栖湖のSUMIKA CAMP FIELDに行ったことがあるのですが、同じRECAMPさん系列のキャンプ場だったこともあり、LINEのお知らせで「RECAMP 館山」のオープン情報が届いていたんです。 [blogcard url="https://www.emicamp.com/sumika-camp-field/"] スミカキャンプフィールド↑もすごくいいキャンプ場でした!難点といえば、キャンセル料金がかかることと、閑散期でも価格が高いということ…^^; その点、プレオープン中の新館山ファミリーパークキャンプ場「RECAMP館山」はプレオープン価格!本格オープンしたら価格も高くなるのでは?と思い2月に行くことにしました。 RECAMP館山の場所 住所 千葉県館山市布袋1210車だと富津館山道路・富浦ICより車で約25分で到着します。都心から(都庁)1時間40分ほど。2時間くらいで到着します。 予約はなっぷから! なっぷより事前予約が可能です。私が予約した時のマップは↓下記のもの。 3月18日からの新マップは↓こちらです。 新しいマップはサイトの書き込みがありませんが、つまりはプレオープンの時よりも細かくサイトが増えるようです。左側にもシャワーやトイレや炊事場ができるようなので、楽しみですね! 私たちが行った時は、・フリーサイト・フリーヒルサイト・セミオートサイト・ヤシの木オートサイト・ドッグランサイトこの5つから選択するようになっていました。 ヤシの木オートサイトは出来たばかりだったのと貴重なオートサイトということもあってから予約は空いていなくて、フリーサイトかフリーヒルサイトか、セミオートサイトの選択でした。私はフリーサイトを予約しました。 ちなみにとても個人的に残念なできことがあったのですが、プレオープン時のフリーサイトとフリーヒルサイトの値段は3,500円〜でしたが、なんとオープン後はフリーサイトは2,000円〜、フリーヒルサイトは3,000円〜と、なんとオープン後の方が安い価格設定でした(涙)繁忙期は高くなるかもしれませんが、これは、、、まさかの展開! オープンする時にはサイトが増え、オートサイトやセミオートサイトが充実する予定なので、フリーサイトやフリーヒルサイトの予約もコンスタンスに入れるために価格を下げておかないとという考えかもしれません。 受付はLINEで! 予約するとLINEで友達登録をすると受付なしでチェックインできるという情報が届きます。セミオートなど区画の説明などが必要なサイトの予約の場合は受付でのチェックインが必要ですが、フリーサイトやフリーヒルサイトはLINEでチェックイン時の説明を読み、注意事項を確認すればOK。「事前チェックイン」というのが完了します。チェックアウトもそのままLINEで「チェックアウトする」をクリックして終わりです。 そしてチェックインした後は、細かくキャンプ場の情報が送られてくるという手厚さ!夕方になると夕日が綺麗という情報や消灯時間の案内など、送られてきます。 チェックイン、チェックアウト チェックイン13:00〜18:00チェックアウト 11:00アーリーチェックインは9:00〜可能私たちの時はアーリーチェックイン料金2,500円でした。少し高い印象。なので入るなら9時から入りたいですね。 サイトの説明 私が回ったサイトの説明をしたいと思います。 フリーサイト 受付を車で入ると目の前に見えてくるフリーサイト。このフリーサイトがとても面白くて、平坦なんですが、膨らみがあります。 その膨らみにテントを張ると、なんだか丁度テントの間隔があく感じ。凹んでいる方にももちろんテントは張れるので、ふらみと凹みでテントを張ったら近い位置になります。ただ人間の感性がそうさせるのか、やっぱり膨らみの上にテントを張りたくなります。 車から荷物を運ぶのは全然大変じゃありませんでした。私はフリーサイトの駐車場から近い位置にテントを張ったからです。平坦なので奥の方のサイトもカートがあれば楽に運べると思います。 セミオートサイトの方の堤防からみたフリーサイト。遠いから大きさ分かりずらいですが、すごく広いです。工事をしている関係で工事車両がたくさん停めてありました。 炊事場とトイレの横にあり便利です フリーヒルサイト 凹凸があり設営が難しいのがフリーヒルサイト。しかしキャンプ場の中でも比較的高い場所にあるため、場所によっては見渡しがよくプライベート感も作れる感じです。 黄色のマークがフリーヒルサイトの駐車場になります。トイレや炊事場に近い場所のサイトはこちら↓ トイレに近く、さらには荷物も運びやすそうで便利に使えそうです。パターゴルフの名残を感じますが、芝生も綺麗でいい感じです。 ↑フリーヒルサイトの真ん中あたり。フリーヒルサイトの隣はヤシの木オートサイトになるので、オートサイトが羨ましくなりそう。この辺りまで荷物を運ぶのは大変そうでした。段差があるので、隣のテントは近くならなそうだし、プライベートは作れそうです。 一番奥側のフリーヒルサイト。この辺りは駐車場も近いのでセミオート間隔で使えそうです。早い者勝ちですね。 先程のサイトから少し奥に入ると景色のいいフリーヒルサイトになります。ただ荷物を運ぶのは大変かもしれません。駐車場に近い位置にテントを張られていたら、そこを通って持ってくるのもっと大変そう。 長細いサイトなのでやっぱり真ん中あたりは荷物を運ぶのがつらそうですが、その代わり景色がいい感じです。 ヤシの木オートサイト プレオープン中には貴重なオートサイト。正規オープン後はもっとオートサイトが増えるようです。 ここ、ヤシの木とテントの写真も撮影できるし、すごくいいサイト!思っていたより数があり、場所がえらべるのか気になる、、、。 フリーヒルサイト添いに作られています。 セミオートサイト 広くて平坦で使いやすいセミオートサイトインスタグラムである程度想像していたのですが、想像をはるかに上回る広さでした!!! どういう分け方になるんだろ、、、? テントが張られた夕方頃↑余裕がありすぎる!広いですが景色がいいわけではありません。小さいお子さんが走り回っても安心な場所かも。グルキャンにもいいかも? ドッグランサイト フリーサイトの横にあります。海に一番近い場所です。 ドッグランサイトはMとLがあって、Lがめちゃくちゃ広かった。ドッグランサイトに泊まりたい!って思うくらい雰囲気もよかったです。 わんちゃんいなくても泊まれるかしらw 道の駅やスーパーも近くにある 道の駅南房パラダイスはキャンプ場から車で2分。昔行ったことがあるのですが、温室の植物園もあります(有料)。 スーパーODOYAも近い!このスーパーは海鮮も充実していてびっくりしました。お肉よりも海鮮が多かったです。 温泉もある そして温泉施設もいくつかあります。たてやま温泉千里の風は一番近くにあるのですが、朝は11時30分から。チェックアウト11時からなのでチェックアウト後に行こうと思うと時間を持て余すかも? 帰り道沿いを狙った温泉施設もあります。 こちらの里見の湯は10時からなので早めに行きたい方におすすめ。 海が近いっ!サーフィンも楽しめます キャンプ場から歩いて5分ちょっとかかりますが、海へいけます。私がみに行った時は誰もいなかったのですが、、少ししたらサーファーが2人くらいやってきて波に乗っていました。 まとめ ざっとプレオープン中のRECAMP館山の紹介をしました♪私はフリーサイトを選んだのですが、もし次行くとしたら、またフリーサイトかヤシの木オートサイトを選ぶと思います。ただ、本格オープンしたらもっとサイトが増えるので、そっちも気になります♪ キャンプした模様もまたアップしたいと思います!すご〜〜〜く貴重なキャンプになりました。朝起きたら雪が積もっているという南房キャンプでは貴重な体験もできました^^すごく綺麗でした。そんなキャンプ模様もまたアップします〜♪ にほんブログ村

  • 超ネット音痴の私が、羽田空港サーバーを使ってはてなブログからワードプレスへ移行しました

    こんにちはemiです。この度、3年利用していた「はてなブログ」から「WordPress」へ移行しました。WEBのこと、HPのこと、とにかく何にも知識のない私が『そうだ、ブログを移行しよう』と某CMよろしく思いつき、半日で実践してしまったという、、、無謀すぎる出来事です。先人たちの知恵の温床、ブログを読ませていただいて、勇気をもらい実行しました。ブログを移行するにあたって、知識のある人や面倒と思わない人はどうやら自力で移行できるらしいのですが、何百という記事をあげているのでサーバーさんにお願いしてやってもらうことにしました。というか、それしか考えてなかった!今回、利用させていただいたのが「羽田空港サーバー」さんです。なんと羽田空港サーバーさんは、移行手数料が無料です。 [ふきだし icon="https://www.emicamp.com/wp-content/themes/isotype_001/functions/gutenberg/balloon/image/icon_biz_man.png" align="left" col_border="#000" col="#fff" type="speaking_square" border="on" icon_shape="circle"]無料ですが、条件があります。1ヶ月以内にはてなブログからWordPressへの移行に関して、当サイトを紹介する記事を書いて書いてください!レンタルサーバーは紹介リンクから契約して下さい。[/ふきだし] といった記事を書くという条件があり、この記事をしたためているわけです。レンタルサーバーもよくわからないのでこだわりもありませんでした。手続き自体は簡単でした。ど素人でも移行できるのか?実は失敗談もありますので、書いていきたいと思います。 はてなブログからWORDPRESS(ワードプレス)へ移行?きっかけ Google AdSenseを使ってみたいもう少しこだわったデザインを使ってみたい このブログ「EMI CAMP」を書き始めたのは2018年9月20日。名前を思いつくセンスがなくて、こんな単純な名前で始めちゃったよ、、という気持ちのまま続けて3年!です。キャンプを始めたのは2018年3月31日でした。キャンプにはまったので、ブログでもやってみようかなという軽い気持ちで書き始めたのが、ここまで続いて嬉しいです。2019年の1月に「広告とか貼ってアフィリエイト?アドセンス?というものをやってみたい」と思い、はてなブログのProに申込をしました。 2年コース 14,400円(40%off)月額換算 600円1年コース 8,434円 (30%off)月額換算 703円1ヶ月コース 割引なし月額換算 1,008円はてなブログproの金額 2年コースにしました。広告をつけるなら独自ドメインも必要らしいとお名前ドットコムでドメインを取得しました。2年契約で2,189円。月じゃなくて2年で?とびっくりのお値段ですね。契約更新時に1500円弱の金額がかかるみたいです。ところが、はてなサーバーを通しての広告貼り付けが、私の場合うまくいかず、、、独自サーバーも契約するか迷ったのですが、さらに月に何千円か払うメリットがわからなくてやめておきました。proに契約して、独自ドメインを取得したのは広告を貼りたいという気持ちだったのに叶えられないままブログを継続していました。そしてデザインもはてなブログで出来ることを調べて自分なりにやっていました。写真を大きく見せたいけれど、あてはまるデザインがなかったり、色々やってみたんですが、無理でした。アドセンスもつけられない、デザインも満足がいかなくなっているのに、毎月1,000円弱払い続けているくらいなら、、、、 そしてはてなブログProの更新が2022年1月に迫る中、ついに決断しました。 なぜ羽田空港サーバー?維持費は? ワードプレスに移行する際、独自サーバーを契約する必要があります。 羽田空港サーバーのレンタルサーバーはConoHaWINGになるようです。他にも比べたのですが、月額利用料金が少し安かったので羽田空港サーバーさんに決めました!そして、「親切、丁寧で、なにより仕事が早い!」という噂があちこちに書いてありました。 [ふきだし icon="https://www.emicamp.com/wp-content/uploads/DSC03500-1-1.jpg" align="left" col_border="#000" col="#fff" type="speaking" border="on" icon_shape="circle"]はてなブログからワードプレスの移行ここにしよう![/ふきだし] というわけで、羽田空港サーバーを使ってはてなブログからワードプレスに移行することを決めました。 移行にかかった費用 かかった費用 サーバーへの移行費用 0円サーバーの契約費用36ヶ月パック29,779 円 (税込) 今回、ConoHaWINGのベーシックプランのWINGパックという36ヶ月パックにしました。月額だと828円で、一番割安になるので思い切って3年!独自ドメインも2つまで無料で取得できるようです。お名前ドットコムから移管手続きも可能です。私は、お名前ドットコムも年明けに更新が迫っていたので、CnoHaWINGに移管することにしました。移管手数料も無料でした。サーバーを使い続けることでドメインの更新料も必要ありません。 今度のドメインの更新料など考えると、 はてなブログProを使っていた時よりも月額料金が安くなりました。/ 羽田空港サーバーさんがしてくれること やってくれること はてなブログに貼り付けられてるフォトライフの画像を全て移行します内部リンクを修正しますはてなブログのブログカードを正しく表示するように修正しますはてな自動キーワードリンクを削除します見出しタグの修正を行いますはてなブログの目次を削除しますアイキャッチ画像を記事内にある1枚目の画像に自動設定しますはてなブログ独自のURLをWordPress用にリダイレクトしますSSL認証(HTTPS化)も同時に承りますネームサーバー(ドメイン)の変更も承ります [ふきだし icon="https://www.emicamp.com/wp-content/uploads/DSC03500-1.jpg" align="right" col_border="#757473" col="#f6f3f1" type="thinking" border="on" icon_shape="circle"]やばい、何1つ意味がわからない[/ふきだし] [ふきだし icon="https://www.emicamp.com/wp-content/uploads/DSC03500-1.jpg" align="left" col_border="#757473" col="#fcdcd7" type="speaking" border="on" icon_shape="circle"]ま、とりあえずは連絡だ![/ふきだし] 連絡前にやっておいた方がいいこと! WordPressさんのデザインを決めておく。無料のものも有料のものも、かなりの数があります。今まで一度も調べたことがなかったので、どれにするかで一番悩みました。 有料のものの方が出来ることが多かったりしますが、値段もピンキリなので気に入ったものを見つけておくといいです! 羽田空港サーバーへ連絡 9月15日の12時頃、移行の問合せメールを送りました。すると、13時頃には返事が。噂で聞いていた通り、早いです。実は移行の問合せメールを送った時に質問も投げていたんですが、そちらも一緒に返事をいただきました。 1>お名前ドットコムでドメインを取得しております。お名前ドッゴコムからConoHaへドメイン移管した方が、メリットがあるのでしょうか?→ドメインの移管は管理が楽になるなどのメリットがある程度です。 2>サーバーの移行が終わってからデザイン?というのを自分で設定する感じで良いのでしょうか。→サーバー移行時に希望テーマのデフォルト状態で引き渡しを行いますので、以降完了後にご自身でカスタマイズしていただく形になります。 機械式の返事ではないことに感動!1つ目の質問で知りたかったのは費用面なのですが、羽田空港サーバーさんはブログを移行する会社なのでConoHaWINGの金額のメリットまでは返事できないとうことです。 移行するにあたってまずはテストサイトを作成しますので、準備が出来次第こちらのアドレスに最新のバックアップデータを添付して送って下さい。 テストサイトの作成は1回のみとなります。 基本的にバックアップデータを送って頂いてからは、はてな側での記事のリライトや更新は行わないでください。 ほ、本格的に始まろうとしている!という緊張感が湧きました。 移行連絡後の流れ 移行手続きの流れ ①バックアップデータの作成、送付②バックアップデータ送付後はリライトしない③テストサイト確認④テストサイトの内容で移行に同意⑤サーバー等の契約⑥サーバーのログイン情報やテーマを添付して送付⑦新サーバーで移行準備開始⑧準備完了後、ドメインのネームサーバーの設定を変更(ご自身で変更されても問題ありません。)⑨HTTPS化する場合はHTTPS化(ネームサーバー変更後24時間程度)⑩アイキャッチを自動で設定する場合はアイキャッチを設定(ネームサーバー変更後最大72時間後)⑪移行完了 ⑧〜⑩の意味が分からなくて、質問したら「そこは羽田空港サーバー側がやるものなので気にしないで下さい」とお返事が来ました。あえて言うなら、専門的すぎて、素人からの目線を忘れているかもと思いました。上記の流れですよ〜と連絡が来ても、どれが自分がやらなきゃいけない作業で、どれがやらなくていいのかという判断ができないからです。普通、わかるものですかね、、、?まずは①は自分でやらなくてはいけません。バックアップを取る前にお休みする記事を書きました。「ブログを移行しようと思います」 https://www.emicamp.com/entry/2021-09-15-134113 バックアップの取り方というサイトのURLを教えてもらったので、その通りにバックアップを取りました。こんな簡単にバックアップって取れるのね!そしてすぐに送信しました。②はバックアップ後に記事は編集しちゃダメってことです。③の手順までに、さっき書いた記事の誤字を見つけて悲しくなりました。 テストサーバーをDiverというデザインで送ってきてくれました。Diverがおすすめなのでしょうか??それとも作りやすいサイトなのかしら?? 送ってもらったテストサーバー Diverさんも有料のサイトのようです。調べてみたら17,980円と中々のお値段でした。倍以上の金額のところもあります。 [ふきだし icon="https://www.emicamp.com/wp-content/themes/isotype_001/functions/gutenberg/balloon/image/icon_biz_man.png" align="left" col_border="#000" col="#fff" type="speaking_square" border="on" icon_shape="circle"]テストサイトの有効期限は24時間です。気になる点など有りましたら連絡して下さい。行った内容・見出しタグの修正・自動キーワードリンク削除・はてなの目次削除(プラグインで目次表示しています。デフォルト設定で見出しが4つ以上の記事で自動表示になっています。)・フォトライフから画像を全てDLしサーバーにUP・独自ドメイン統一・HTTPS化・アイキャッチ画像はブログ内の最初の画像に自動設定しています(不要であれば言って下さい)この内容で問題なければ移行致します。[/ふきだし] [ふきだし icon="https://www.emicamp.com/wp-content/uploads/DSC03500-1.jpg" align="left" col_border="#757473" col="#fcdcd7" type="thinking" border="on" icon_shape="circle"]わ、わかんない。OK出しちゃおう。[/ふきだし] 失敗したこと 一番下の項目「アイキャッチ画像はブログ内の最初の画像に自動設定しています(不要であれば言って下さい)」というもの単純に考えて、それでいいと思ったのですが、移行したあとにわかったのが、最初の画像が記事内に2つ表示されていました。どういうこと?Diverのテストサーバーでは気づきませんでした。はてなブログでアイキャッチに選んでいたものプラス、ブログの最初に表示されている写真を改めてアイキャッチに指定されていた模様。そういう意味じゃないと思ってたから不要って言えばよかったのでしょうか??後に質問したところ、デザインによってはアイキャッチを非表示にできるようです。Diverだと非表示にできますが、私の選んだデザインがそれに対応しているかわからないとのことでした。 サーバー契約 テストサーバーを確認し、問題がなければサーバーの契約をします。   申込する専用のConoHaWINGの申込URLを送ってきてくれているのでそこから申し込みをします。注意することがあって、この時、登録のパスワードを決めるのですが、このパスワードは羽田空港サーバーさんに教えなくてはいけません。この後、ConoHaサーバーに羽田空港サーバーさんがアクセスして移行手続きをするためです。なのでいつも常時使っているパスワードを設定するとそれを教えることになるので、この時限りのパスワードを設定して、あとでConoHaWINGのマイページで変更する方が安心かなと思います。契約したらそれを羽田空港サーバーさんにお伝えし、同時に、このデザインにしたい!というのも送ります。デザインのことは「テーマ」と呼んでいます。有料のテーマがいいと思ったかたは、有料テーマのタイトルをお伝えします。すると有料テーマをご自身で購入して、そのデザインのファイルを送って下さいと言われます。それを送ったら、あとは移行を待ちます。移行手続きの⑧〜⑩が終わり、完了です。15日の12時に連絡して18時頃には完全に完了しました。 [ふきだし icon="https://www.emicamp.com/wp-content/uploads/DSC03500-1.jpg" align="left" col_border="#A0B09E" col="#dbf0d9" type="speaking" border="on" icon_shape="circle"]早すぎる、、、、、![/ふきだし] 移行手続きは大変だったか? 移行の手続きはとっても簡単でした。 一番大変だったのはワードプレスのデザインを決めることでした。そして羽田空港サーバーさんが神対応で、とにかく質問しても返信が迅速です。いや、神速です。質問して5分以内に返信があったりしてびっくり。何もわからない素人の私に、本当にありがとうございました。おすすめできるというのはこういうことか。羽田空港サーバーさん、おすすめです。本当は、どのデザインがおすすめかとか、設定が簡単なデザインとか教えて欲しいくらいでしたが、そこは仕事外だろうと思って質問しませんでした。  移行してからが大変!!!! 移行してからが大変でした。はてなブログは、何も考えずブログが書けるデザインでしたが、ワードプレスにしたことで、どこをクリックしたら記事が書けるのか?という基本的なことから始まります。 え、はてなブログで出来てたけど、それどうやるの?これが出来ないのは、私が選んだデザインの問題??なにもわからないです。 この記事も、すごい苦戦して書いています。ブロックというもので内容を分けられたり、意味がわからない。書いている画面も、表示される画面とのギャップがありすぎて、それを変えられるのかもわからない。 画面のデザインを変えたいけど、変えられなかったり悪戦苦闘しながら学んでいきたいと思います。無理そうだったら、他のデザインテーマを試してみたいと思います。ちなみに私の選んだデザインはisotypeさんの「Readableリーダブル」というものです。動画で解説してたりするので簡単かな?と思ったのですが、動画通りにやってもHPのフォントが変わらなかったり、基本的なことでつまづいています。ブログの移行にあたって、“えびかにの泥沼キャンプ”のえびかにさん。そして“Misoji × Camp - 三十路からはじめるキャンプ”のみそおさんには、アドバイスいただき助かりました。ありがとうございました。みそおさんが「スマホからの編集」についておっしゃっていて、そこで初めて気づきました。スマホからも編集できるの?!って。私の未来を考えない力、怖いです。はてなブログは当たり前のようにスマホで編集していたけれど、ワードプレスでも出来るのか考えていませんでした。そういう、何の知識もない私が、移行してしまいました。 どうか、良いことがありますように。ブログが整ってから、SNSでつながっている方にご挨拶に伺おうと思っています。そしてはてなブログで繋がったたくさんの皆さんにも、わかる限りご連絡したいと思います。はてなブログをやり始めて本当によかったなと思っています。インするたびに、誰か更新してるかな?とわかるのも楽しかった。調べてみたところワードプレスでも、更新したことがわかる機能があるらしいのですが、、そこに行き着くにはかなり長い旅になりそうです。何せ、本当に用語がわからないからです。時間がかかりますが、今後とも、どうぞよろしくお願いします。 2021.9  emi  にほんブログ村

  • NO IMAGE

    ブログを移行しようと思います

    こんにちは。 さっき、ブログの記事を1つあげたばかりなのですが、 この度、ブログをWordPressさんへ移行しようかなと考えております。 はてなブログからWordPressさんへ移行している沢山の先人がいるのは知っていました。 気になってはいたけれど、私には関係ないかななんて思っていました。 でも同じ時期にはてなブログを開設された方々もどんどん旅立たれていき、私も移行を考えることが増えました。 このブログを始めたのは2018年の9月20日。 3年経ちます。 アフィリエイト?とかつけてみたいな、と思って、はてなブログのproに契約したのが2019年の1月。お名前ドットコムでドメインも取得したのですが、サーバーは契約していませんでした。 それのせいなのか、私がweb音痴だからなのか広告とかつけようとしてもエラーが出て 結局無理でした。 写真ももう少し大きくしたいな、とか 見出しのデザイン変えたいな、とか、自分で設定をいじってみたのですが、満足がいかなくて困っていました。 そういった困ったことがワードプレスへ移行すれば減るのかなと、楽しみにしています。 ただ「はてなブログ」では色々な出会いがあり、情報を得ることができ、キャンプ初心者の私には最高の場所だったことは間違いありません。 はてなブログの無料で続けていたら移行は考えなかったかもしれませんが、はてなブログのproという有料ブログを使い続け、1ヶ月1,000円ほどかかっているならワードプレスに移行して、レンタルサーバーさんに月額を払うのでもいいかなと結論が出ました。 そんな結論が出て、気になっていた羽田空港サーバーさんに移行したいけど?みたいな素人なメールをお送りしたところ(もちろんホームページの移行申込のボタンから) めちゃくちゃ早くメールの返事がきたので、前向きな気持ちになれました。 まだよくわからないこともあるし、 やらなきゃいけない送ってくれた手順の↓ ⑧準備完了後、ドメインのネームサーバーの設定を変更(ご自身で変更されても問題ありません。)⑨HTTPS化する場合はHTTPS化(ネームサーバー変更後24時間程度)⑩アイキャッチを自動で設定する場合はアイキャッチを設定(ネームサーバー変更後最大72時間後) これの意味が全くわからなくて困っていますが、、 なんとかやってみようと思います。 テストサイトでデザインを試したりしてアップするみたいです。 当分、変な表示になるかもしれませんが、、すみません。 あと、はてなブログで繋がっていた方々、、よかったらアドレスは変わらないのでお付き合いを続けていただけたら嬉しいです。 www.emicamp.com 2021年9月15日  emi

  • キャンプをキャンセルした話

    3月、4月とキャンプをキャンセルして、かなり悲しい気持ちになっています。 でもキャンセルしたあとは、ちょっとすっきりした気分、、、、。  キャンセルをした時のお話を書きたいと思います。  営業を迷っているキャンプ場がほとんど   道志村のキャンプ場に行こうと、前から予約しておりました。   道志村は山梨県になります。 そして、都心からも近く、この辺りはキャンプ場のメッカです! 新型コロナウイルスの収束(終息?)が見えないのと、 ここで我慢することが、明るい未来に繋がるのではと、渋々ですがキャンセルの電話をしました。   本当はキャンプしたい!   隣のテントまで数メートル離れていたら大丈夫じゃないのかな? 行っても問題ないんじゃないかな、という気持ちを抱えたままキャンセルの電話をしました。 向こうから「空いてるし、きてもらってもいいですよ」 なんて言ってもらえたら、行ってもいいんじゃないか、、なんて、あわよくば思っておりました。   電話して、「今行くのは、ご迷惑ならキャンセルしたいのですが」と切り出しました。   すると、 「そうですね、今はキャンセルの方が、いいと思います」と本当に困った声色で言われました。 そして、「収束が見えないので、こちらも、キャンセルがいいと思ったら、 こちらからでも電話してキャンセルにしてもらおうかと思っているんです」 とおっしゃられました。   と、いうのも、、、 臨時休業の店やキャンプ場が増えた 営業を迷っているキャンプ場や施設がほとんどでしたが、 今が大切だと判断し始め、臨時休業を決断するところが増えてきたのです。   道志村の観光施設「道の駅どうし」「道志の湯」「みなもと体験館」が 4月9日〜当面の間、休業が発表されました。   下記のキャンプ場も臨時休業を発表しております。(令和2年) 久保キャンプ場 4月4日(土)〜当面 道志の森キャンプ場 4月24日〜5月6日(水) ネイチャーランドオム 4月13日(月)〜4月23日(木) 山伏オートキャンプ場 4月18日(土)~5月6日(水) 奥道志オートキャンプ場 4月18日(土)〜5月6日(水) (日程は随時変更になる可能性があります)   少し調べただけで道志村のキャンプ場がこのように発表していることがわかりました。 (他にもあるかもしれません)  道志の森キャンプ場が24日〜なので、じゃぁそれまでなら行ける!と思って人が集まる可能性も考えられたりもします。   このように臨時休業の施設やキャンプ場が増えた中、 どこかのキャンプ場だけ営業してもしそこから新型コロナウイルスに感染したお客さんがでたら、周りの施設やキャンプ場に迷惑をかけることになるため、 うちだけはキャンプ場の営業を続ける、というような判断ができないわけです。   特に道志村のようなキャンプ場が密集しているところは 「道志村のキャンプ場でコロナの患者さんでた」と伝わると、道志村全部のキャンプ場が被害にあってしまいます。     今週末は天気がよくなさそうなので、そこまで込み合わないかもしれませんが、 周りにある生活用品を取り扱うお店は、県外から来る人に冷や冷やしているかもしれないです。   自粛することで給付金も出るみたいなので、自粛することを決断されたのかもしれませんね。   ちなみに、 山梨県にある、四尾連湖水明荘キャンプ場も4月7日〜5月10日まで営業休止みたいです。 今の時期は営業しているか調べてから、キャンプ場に行かないといけませんね!   早く、収束しますよーーーに。     にほんブログ村

  • 木のあるキャンプの魅力を!手編みのハンモックを購入しました

    こんにちは〜。 emiです(﹡ˆᴗˆ﹡)   時間がたっぷりあるときには、何かやりたかったことがなかったか、 忘れていることはないか確認できて、 あれもこれもといろんなやりたかったことを ここぞとばかり、やっています。   家でペンキを塗ったり、散々できることをしたあと、キャンプについてじっくり考えてみることにしました。 日々の「あれもこれも」で、あの時ふと思いついた「いいアイデア」を、 忙しさで頭のどこかに置いたまま、あの「いいアイデア」について じっくり考えたいのに、考えられないまま、過ごしていたことに気付きました。   それは欲しかったもの。   キャンプギアではないもので、キャンプ場で使いたいもの。   その1つがハンモック! (MLABRIHANOCKさんのサイトより) (さらに…) "木のあるキャンプの魅力を!手編みのハンモックを購入しました"

  • 【報告】独自ドメインと、はてなブログproに移行してみました

    2020年になって、やってみようと思っていたことを実行してみました。 はてなブログのPROに移行したことと、独自ドメインを取得してみました。   たくさんの方のSNSを参考にさせていただき、独自ドメインは分かりやすい方がいいということが書かれていたので、シンプルなドメイン取得とともに、 ブログの名前も一新することにしました。   Emi CAMP(カメラとキャンプを楽しむ) https://www.emicamp.com   「カメキャン(カメラとゆるキャンプ)」から「Emi CAMP」と本当に簡単な名前になりました(^^   独自ドメインにしたら、1からブログを始めたのと同じことだと、書かれていたこともあり、気持ち新たにブログを書きたいと思います。   よろしくお願いいたします。   にほんブログ村