Emi CAMP(カメラとゆるくキャンプの日々)

写真が好き、キャンプも好き。サーカスTCとカーカムスクラシックジャック100

CAMP

ゆるくキャプするemiさんのblogです

【キャンプレポ】山梨県②四尾連湖水明荘キャンプ場 サーカスTCと紅葉、散策!

 こんにちは。お読みいただきありがとうございます。

2019年11月3週目の四尾連湖のキャンプレポです。
f:id:camera-yurucamp:20191122213433j:image

サイト詳細はこちらに↓まとめてみました!

camera-yurucamp.hatenablog.com

私たちは4人で訪れ、テントは2つ。

 

前回、2018年3月末に四尾連湖に訪れた際は、テントの数が多く、こんなにいるんだなと初めてのキャンプながら思ったのですが、

今回は意外とまばらでした。というのも、すでに11月のキャンプの受付は締め切られていたので、かなり混雑していると思い込んでいたからです。

 受付

13時チェックインの四尾連湖には12時半頃到着。

f:id:camera-yurucamp:20191121110101j:plain

前回と同様の「ご利用のお客様へ」の注意事項をいただきます。
f:id:camera-yurucamp:20191121102526j:image
f:id:camera-yurucamp:20191121102534j:image

 

受付で説明をうけ、そこでお金を支払います。薪の値段は1束650円で、 

f:id:camera-yurucamp:20191118203721j:plain

この軒下に置いてあるものを自由に選ぶようになっています。

 

1度目と来た時のすごい違いが1つ!!!

携帯の電波です。初めて来た時は、auの電波は全くなくて、初めてキャンプだったから色々調べたかったのに何も調べられなかったww

なのに今回はなんの問題もなく電波がきていました。

それだけこの場所がみんなに認知されたってことでしょうね。

 

テント設営

今回B2サイトにテントを張ることにしました。

f:id:camera-yurucamp:20191120141231j:plain水明荘側は日差しがありましたが、テントサイトは山の陰になっていて多少寒さを感じます。

この時、12℃ほどでした。

 

グランドシートに汚したくない荷物を置いてテントの設置に取り掛かります。

f:id:camera-yurucamp:20191121103738j:plain

 

サーカスTCを持ってきましたが、今回で2回目の設営なのでファスナーの位置とかやっぱり忘れちゃっていました。

f:id:camera-yurucamp:20191121103804j:plain

なんとか設営完了。

この間も、四尾連湖散策の人たちがちらほら通りました。

 

買った薪は3束。立派な薪です。

f:id:camera-yurucamp:20191121104100j:plain

 

みんな荷物をとりあえず広げて完了。f:id:camera-yurucamp:20191121104113j:plain

 

たまたま、モミジがあって秋を感じる光景に〜(∩˃o˂∩)♡

f:id:camera-yurucamp:20191121104347j:plain

後ろにも前にもモミジ!最高(゚∀゚*)(*゚∀゚)

f:id:camera-yurucamp:20191121104439j:plain

 

サーカスTCのファスナーの棒も作って持ってきました。人のブログを参考に作ったけどあんまり活用できなかった。外につけるか、中につけるか悩みどころ。

f:id:camera-yurucamp:20191121104524j:plain

 

四尾連湖の周りを散策

時間に余裕があったので、みんなで四尾連湖を散策しました。

f:id:camera-yurucamp:20191121104727j:plain

紅葉は7分くらい。天気がよくて気持ちがいい。まったり〜。

f:id:camera-yurucamp:20191121105137j:plain

f:id:camera-yurucamp:20191121105208j:plain

水明荘のチャイやお土産

チャイを飲みます。

f:id:camera-yurucamp:20191121105243j:plain

コーヒー300円、チャイは400円。

お土産コーナー。

f:id:camera-yurucamp:20191121110202j:plain

ゆるキャン△グッズがいっぱい。ドラマ化まで決まりましたし人気はまだまだ続きそうです。

f:id:camera-yurucamp:20191121110108j:plain

チクワ〜!

 

りゅうきゅうすず、この植物初めて見ました。

f:id:camera-yurucamp:20191121110339j:plain

 

そしてチャイが到着。

f:id:camera-yurucamp:20191121110345j:plain

ほっこりほっこり〜


まぶしー!goproの広角は面白くうつる
f:id:camera-yurucamp:20191121100407j:plain

たくさんの人がボートで湖を楽しんでいました。 

f:id:camera-yurucamp:20191121110543j:plain

f:id:camera-yurucamp:20191121111404j:plain

四尾連湖は県立四尾連湖自然公園なんですね。

f:id:camera-yurucamp:20191121111427j:plain

水明荘のロッジたち。

 

龍雲荘側

ここからは龍雲荘側

NATIVE SUPというオシャレな建物が!ここでパドルボードが楽しめるようです。

f:id:camera-yurucamp:20191121111537j:plain

湖にもたくさんのパドリングを楽しむ方がいらっしゃって、犬も何匹か体験してました。

四尾連湖マップがありましたが、水明荘は描かれてなかったw

(確執じゃないですよね)

f:id:camera-yurucamp:20191121111808j:plain

インスタ映えを狙ったのか、どこでもドアみたいなのもありました。

f:id:camera-yurucamp:20191121111614j:plain

みんな「インスタ映えねらってんな」と頑なに写真を撮らずww私はとりました。

 

とにかく、おしゃれな感じになっていました。

f:id:camera-yurucamp:20191121112341j:plain

 

ブランコもあったし。

f:id:camera-yurucamp:20191121112349j:plain
湖畔にブランコあるのいいですね〜
ハンモックとかブランコでお茶が飲めるようになってたらもっといいのにな〜

 

 パドルボード、やってみたいな〜。

f:id:camera-yurucamp:20191121112607j:plain

 

f:id:camera-yurucamp:20191121112648j:plain

次来ることがあったら、ボートか白鳥の足こぎボートに乗ってみようかな。

 

f:id:camera-yurucamp:20191121112738j:plain

 

四尾連湖を一周して戻ってきました。

f:id:camera-yurucamp:20191121112916j:plain

 

気温は11℃。

f:id:camera-yurucamp:20191121112830j:plain

f:id:camera-yurucamp:20191121113013j:plain

 

まったり乾杯でもしようやないか!

ということで、おつまみの登場となります。

 

家から作ってきた食材たち。

f:id:camera-yurucamp:20191121113314j:plain

100円ショップのジップロックに入れて、凍らせてきた。

 

高橋肉店で買った霜降り馬刺しとねぎもつ↓

f:id:camera-yurucamp:20191121113322j:plain

 

今回は里芋のポテサラと、きんぴらごぼうと、ナス南蛮を持ってきました。

f:id:camera-yurucamp:20191121113343j:plain

メスティンでお湯を沸かして解凍しています。

 

写真に撮る前に食べつくされた。

f:id:camera-yurucamp:20191121113551j:plain

 

どんどん影が広がってきました。水明荘も日陰になってる!

f:id:camera-yurucamp:20191121113848j:plain

 

こうなってくると少し寒さを感じてきたので、焚火の始まり。


f:id:camera-yurucamp:20191122215907j:image

薪は固すぎて、なかなか割やしない。みんなの手が悲鳴をあげました。

 

f:id:camera-yurucamp:20191121113855j:plain

 

何をやってもいい、何もやらなくてもいい、そんなキャンプ。

 

f:id:camera-yurucamp:20191121113909j:plain


檸檬堂の檸檬サワーは、見た目がかわいいから旦那に買ってもらって写真に撮ったw

 

f:id:camera-yurucamp:20191122220522j:plain

 

17時ころ

暗くなってきて、薪が3束じゃたりないんじゃないかと水明荘に買いに行ったり。

f:id:camera-yurucamp:20191122220552j:image

暗くなったと思ったら、あっという間に暗くなる。

 

f:id:camera-yurucamp:20191122172529j:image

水明荘の中は薪ストーブでぬくぬく!

 

暗くなったのに外国人のグループがキャンプ場に到着して、真っ暗だから水明荘のやさしいお兄さんはキャンプサイトまでライトで照らしながら案内してたりした。サービスがすごいな。

 

ライトがないと危険な湖の道。

f:id:camera-yurucamp:20191121114952j:plain

 

後ろに外国人の人たちがテントを張り始めた、5人くらいいたように思ったけど、コールマンの小さいテント1つだけでした。

f:id:camera-yurucamp:20191121114521j:plain

荷物もめちゃくちゃ少ないし、キャンプのすごい手練れかもしれない。

f:id:camera-yurucamp:20191121113753j:plain

 

霜降り馬刺しはおいしかったけど、やっぱり山崎精肉店の馬刺しが忘れられない。

 

基本静かでしたが、

キャンプサイトよりも水明荘側の声の方がうるさいくらいでした。

f:id:camera-yurucamp:20191121115133j:plain

向こう側ではBBQをやっていて、ちょっと笑うだけでキャンプサイトまで聞こえた。

楽しそう。

 

Eサイトの方からは子供の歌う声も聞こえる。かわいい。

 

早いうちに真っ暗になったので星空を撮っていました。


f:id:camera-yurucamp:20191122125209j:image

焚き火で照らされる木々。


f:id:camera-yurucamp:20191122125226j:image

雲が流れてきたり。

f:id:camera-yurucamp:20191122214946j:plain


 

そういうば月ってどこいったんだろう。

なんて思っていたら

f:id:camera-yurucamp:20191121115338j:plain

ピカーーーッと月が上がってきた。

何時ころだったんだろ、、、21時くらいかな?

この後の時間は月明かりが四尾連湖を照らし続けていたため、星空はもう撮ることはできなそうでした。

 

早めに撮影してよかった。

カルディで購入したサバ缶とレモンソースでパスタを作ったり、焼き肉したり、まったりと夜は過ぎていきました。

 

寝る頃は4℃。

マルカの湯タンポと、

コットにエアマットとナンガのシュラフだけじゃ寒すぎました。

底冷えが…。

スノーピークのダウンの巻きスカートも腰に巻き、スノーピークの薄いダウンを着て就寝…。

スノーピークでなんとなく思い切って買ったファイヤーレジスタンスウエストエプロンっていうのがいつも大活躍(^_^;) 

f:id:camera-yurucamp:20191122214450j:plain

こういうやつなんですが、男女兼用で使える、焚き火にも強い素材のダウンの巻きエプロン。セールで安くなってます。

12月のキャンプは電源必須じゃないと無理だな、、、。

薪ストーブとか石油ストーブがあれば別ですけど(´・ω・`)

 

 

そうやって就寝です。夜中、寒くて何度かトイレに起きました。

 

四尾連湖③最終章に続きます!!!!!!

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。宜しくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村