Emi CAMP(カメラとゆるくキャンプの日々)

写真が好き、キャンプも好き。サーカスTCとカーカムスクラシックジャック100

CAMP

ゆるくキャプするemiさんのblogです

ベアボーンズリビング「ビーコンライト LED」を使った感想

ビーコンライトのことを書きたいと思います。

f:id:camera-yurucamp:20181031214301j:plain

Barebones Living BEACON LIGHT LED

このランタンを選んだ理由

  • 見た目がいい
  • 軽くてコンパクト
  • 充電式

とっても軽くて持ち運びに最高のライトです。

カラビナでかけることもできますが、自立もします。

f:id:camera-yurucamp:20190410075814j:plain

【特徴】

  1. 調光可能
  2. 充電式バッテリー
  3. 220ルーメンの明るさ
  4. Lowパワー設定で約200時間連続点灯
  5. 点灯時に音がしない
  6. 吊るしても置いても使えるデザイン
  7. 3色展開

 

まず「1、2、3、4」のことについて。

調光可能で、3段階ほど調節できます。

一番ハイパワーにすると家にいるくらいの快適な明るさになります。

さすが220ルーメン!

一度、フルの明るさを体験するとテント内ではフルで付けてしまいます。

ハイパワーだとサイト情報では3時間くらいしかもたないとのこと。

 

まだ3、4回しか使っていないということもあるのか、ハイパワーで4〜5時間くらい持ちました。寒さとか関係あるのかもしれません。

長持ちさせたければ、必ずLowパワーやMidパワーで使用した方がいいです。

 

うちはビーコンライトの軽さと可愛さから2つ持っていますが、調子に乗って外とテント内でハイパワーで付けていたら両方とも5時間くらいで消えて真っ暗になりましたw

他にランタンがあったのと、充電バッテリーを持っていてよかったです。

 

続いて「5、6、7」ですが。

点灯時に音がしないことが何がいいのかと思っていましたが、夜中、テント内でライトをつけるとき静かでした。お子さんとかいたら起こさなくていいよ、ってことかもです。

そして、吊るしても置いてもいいデザイン!

f:id:camera-yurucamp:20190410082226j:plain

✳︎サイトより↑ かっこいいです。

f:id:camera-yurucamp:20190410082533j:plain

そして3色展開。

うちはアンティークブロンズとカッパーの2色を買いましたが、レッドもよかったなぁと後悔しています。レッドってテントのサンドカラーにも、ホワイト系にもさし色になって何でも合うんですよね!

 

スペック

【サイズ】 高さ15.2 幅7.6

【スペック】防水性あり

【充電時間】4〜5時間

【連続点灯時間】Lowパワー:200時間、Midパワー:5〜6時間、Hiパワー:3時間

【明るさ】30~220ルーメン

 

注意

バッテリーの寿命を維持するために、使わない時期が長なりそうな場合、

3〜4ヶ月に1度ビーコンのバッテリーを充電した方がいいようです。

f:id:camera-yurucamp:20190410085826j:plain


 

 

ネックなのは、やはり、、、、お値段かもしれません。

 

これを購入したときの私の脳みそはキャンプウィルスに侵されていてポチっとしてしまっていました。

f:id:camera-yurucamp:20190410084617j:plain

 

部屋にもなじむデザイン。

f:id:camera-yurucamp:20190410085045j:plain

 

まとめ

軽さ、デザインで選ぶなら買いです!

ただ、充電式ということを念頭に置いて、自分がどのくらいの時間、どういう明るさで使用するのかによって、このランタン1つでは不安です。

他のランタンと併用して使うことが好ましいかと思います。

 

 

今、楽天でお買い物マラソンがきてて、また何か買ってしまいそうですw

 

キャンプのこと考えると楽しいです。

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。

宜しくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村